ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!コロンビアの大型ストライカーの補強に動く!?《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

BVBの補強が続く!

アタランタ・ベルガモのドゥバン・サパタもドルトムントにやってくるか?



bbb.jpg


ドルトムントは来シーズンもタイトル争いを繰り広げたいようだ。そのためにクラブはすでに3人の補強を発表している。そしてどうやらドルトムントはイタリアのリーグで活躍する選手にも注目しているようだ。
続きを読む
[ 2019/05/24 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)

ガラタサライ!香川の獲得に興味か?CLに向けて補強に!《トルコメディアの反応》

【Sabah】

香川をめぐる爆弾ニュース!ガラタサライが・・。

kagawaw85.jpg


ガラタサライは来シーズンチャンピオンズリーグに出場する事になっており、多くのスターを獲得してそれに望むという野望を持っている。そして今補強リストを作成中だ。



ガラタサライは来シーズンに向けて補強を行おうとしている。昨シーズンはマルコンやルインダマなどディフェンダーを補強したが、今度は攻撃を強化するつもりだ。


続きを読む
[ 2019/05/24 19:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(7)

ドルトムント!マンジュキッチの獲得に再び動くか?ザマーが推薦!《ドイツの反応》

【ビルト】

ザマー、ドルトムントにマンジュキッチの獲得を進める

sammer.jpg


ドルトムントの優勝へ向けた補強は進む!BVBはブラント、アザール、シュルツを獲得したが、今度はワールドカップのスターも獲得するだろうか?

ビルトの情報によると、再びマンジュキッチの獲得がテーマとなっているようだ。このストライカーのユベントスを去る可能性があるようだ。


マティアス・ザマーはドルトムントにマンジュキッチを推薦している!
続きを読む
[ 2019/05/24 16:15 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(8)

バイエルン会長!ドイツ代表!ザネーの獲得に動くことを認める!《ドイツの反応》

【ビルト】

ヘーネスが認めた!
バイエルン!マンチェスター・シティのスーパー・スター、ザネーの獲得へ!


sane4.jpg

これが決まればこの夏の一大センセーションとなるだろう。


レロイ・ザネーをめぐるポーカーが熱くなってきた!このドイツ代表選手はマンチェスター・シティでの3年の時を経てドイツへ戻って来るだろうか?バイエルンの会長ウリ・ヘーネスは木曜日に南ドイツ新聞に対して、“我々はそれについて動いている。”と発言している。
続きを読む
[ 2019/05/24 12:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(2)

これが来季のドルトムントのスタメンだ!2億6000万ユーロの中盤!《ドイツの反応》

【ビルト】

これがファヴレの計画だ!2億6000万ユーロの中盤だ!


ドルトムントは2020年のタイトルに向けて補強を続けるだろうか?

bvb65.jpg


シーズンが終わってたった3日でニコ・シュルツ、トルガン・アザール、そしてユリアン・ブラントを獲得している。
続きを読む
[ 2019/05/24 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(17)

長谷部所属フランクフルトSD!「ヨヴィッチ、レビッチ、アレ―ルの3人が出ていく可能性はある!」《ドイツの反応》

【ビルト】

ボビッチ、3人の移籍の可能性について語る!

レビッチ、ヨヴィッチ、アレ―ルはどうなるか?


eint.jpg


彼ら3人はフランクフルトの素晴らしいシーズンの立役者だった。フランクフルトはヨーロッパリーグで準決勝に進み、さらにリーガでも7位となっている。


しかしヨヴィッチ、レビッチ、そしてアレ―ルの3人がフランクフルトに残るかどうかは微妙なところだ。SDのフレディ・ボビッチは“経済的な理由で彼らを放出しなければいけない、という事はない。しかし理性的に考えれば、彼らを3人とも失ってしまうという事は考えられる。”と語っている。
続きを読む
[ 2019/05/23 21:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(1)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。