ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン、ボアテン!アンチェロッティに外された時の様子を語る!《ドイツの反応》



【Ichliebefussballニュース】


バイエルンのボアテン!アンチェロッティに外された時の様子を語る!

バイエルンのディフェンダーでドイツ代表のジェロム・ボアテンが、元監督カルロ・アンチェロッティに外された時の様子について、ドイツ紙「南ドイツ新聞」に対して語っている。

スポンサーリンク



バイエルン・ミュンヘンは、チャンピオンズリーグの対パリ・サンジェルマン戦で3:0と敗れたが、元バイエルン監督のカルロ・アンチェロッティは、そのスタメンからボアテン、アリエン・ロッベン、マッツ・フンメルス、フランク・リベリー、そしてキングズリー・コマンら主力5人を外していた。中でもボアテンはメンバーから完全に外され、ベンチ外となっていた。



ボアテンは「南ドイツ新聞」に対して以下のように語っている。


あれは非常に奇妙な出来事だったよ。僕たちは談話室にいたんだけれど、そのうちの5人が試合の一時間半前になってから、いきなりプレーしないという事を聞かされたんだ。なんの説明もなしにね。外された選手たちはみんなショックを受けていたね。」

実際にどのような出来事がきっかけで、バイエルンの主力が大事な試合で外されることになったのかは現時点では明らかにされていないが、その後の試合で敗れたバイエルンは、翌日カルロ・アンチェロッティを解任し、後任に3冠を達成したユップ・ハインケスを招集している。


※Ichliebefussballニュース
当ブログ管理人が現地紙を呼んで、読みやすい長さにまとめたニュース。





[ 2017/11/11 21:00 ] バイエルン | TB(-) | CM(16)
本当に先発及びベンチメンバー見たときにびっくりしました
ボアテングなんかベンチにもいないし
フンメルス・ボアテングはおそらくレーブ絡みでしょう
もうドイツ代表決定の選手より他がみたいとかで
[ 2017/11/11 21:37 ] [ 編集 ]
スタメン発表の時は驚いたなあ
サッカー賭博絡みでマフィアに脅されてるんじゃないかと思った
[ 2017/11/11 22:00 ] [ 編集 ]
アンチェロッティバイエルンは本当に謎としか言いようが…
以前ミュラーが言っていたように何がしたいのかわからないし
何かしていたのかすらも怪しく感じる
そのキャリアを犠牲にバイエルンをぶっ壊しにきただけと言われても信じるレベルで
[ 2017/11/11 23:22 ] [ 編集 ]
スタメン発表見て目が点になったのを思い出しました
え?怪我?え?こんなに?と
[ 2017/11/12 01:18 ] [ 編集 ]
アンチェロッティが就任した当初の第2節のシャルケ戦を見て、これは劣化するなと思いました。
暫定でハインケスが就任しましたが、これもCLは期待できないと思っていて、
決勝トーナメントでイングランド、スペイン、イタリア、フランスのクラブと当たれば初戦で敗退するのではと思っています。
来シーズン、ペップの後釜を見つけるのは本当に大変だと思いますね。
ドルトムントはもっと大変な状況ですし、バイエルンや他クラブを含めブンデスリーガを本気で危惧しています。
[ 2017/11/12 02:02 ] [ 編集 ]
アンチェロッティだけじゃなくボスも采配おかしいし、ドイツサッカー協会が暗躍していてその割を食ってるんじゃないのって感じですね
ハインケスはその要求を突っぱねれてるからバイエルンは復調してるんじゃないかと
[ 2017/11/12 02:58 ] [ 編集 ]
ドルでもレーブとシュメルツァーが口論してましたもんね。
レーブが多分いろいろ各クラブが口出ししてるんでしょう。
[ 2017/11/12 04:37 ] [ 編集 ]
デアクラシカ見たあと、シティ対アーセナル戦見ましたが、それがとても素晴らしい試合だっただけに、なんか悲しくなりました。
ペップのバイエルンとシティが重なり、今のバイエルンの残念な感じ…
そして、アーセナルとドルトムントが重なり、何でこうなってしまったのかと…昔はドルトムントはこんなチームだったし、今も戦力は変わらない。

ブンデスリーガがプレミアを上回っていた時代は、監督の差だったと強く思いました。
[ 2017/11/12 07:41 ] [ 編集 ]
2:58
同意です!
さすがにそういうのもドイツ人ハインケスには通用しませんよってことでしょうね
アンチェロッティもボシュもドイツ人じゃないですし
[ 2017/11/12 09:36 ] [ 編集 ]
ドルトムントでアンチェロッティにブンデスでの名誉挽回のチャンスを与えてほしい
[ 2017/11/12 09:36 ] [ 編集 ]
さすがに優勝が期待されるバイエルンでCLの強豪PSG戦相手に主力を「5人」外すとかアンチェロッティの意思だけではないでしょう!
[ 2017/11/12 09:45 ] [ 編集 ]
レーヴとかドイツサッカー協会からの指示みたいな事以前から書いてる方いるけど力関係で代表>クラブはあり得ない、特にバイエルンでは。勿論代表選手が多くいる事がクラブのステイタスではある。ドルトムントに対してレーヴや協会が指示してるのではなく選手を代表入りにさせたがってるフロントの指示でしょ。
アンチェは選手をやフロントが原因としてもう辞めたかったのでは?来季別のクラブに移る為にも。ただバイエルンが後任にハインケスをつれてきてその後復活した事は誤算だったでしょうね。
[ 2017/11/12 10:33 ] [ 編集 ]
こうなるとレーヴがいなくなった後のドイツ代表も怖いものがありますね。
クラブからも引く手数多でしょうし。
[ 2017/11/12 18:11 ] [ 編集 ]
あの試合のスタメンが不可解だったのは事実だけど
ボアテングに限って言えばスタメンじゃないのは驚きはしなかったですね
怪我の影響があったにしても昨シーズンの彼の不調は正直酷かったですし
右ウィング起用が多かった為に不調だったミュラーはまだ分かるんですがね
[ 2017/11/12 21:54 ] [ 編集 ]
バイエルン自体がドイツ代表の雛形やっててノイアー、ゲッツェ、フンメルスと同リーグからぶっこ抜いてるのにちゃんちゃらおかしい事を言う
BVBのフロントも大概レイシストだが、バイエルンがぶっこ抜かなきゃBVBもシャルケももっと躍進してたわ
[ 2017/11/13 23:39 ] [ 編集 ]
11/13 23:39さん

まあ確かにそうですが、それは他国から見た場合のみ言えることで、BVBファンが言える事では無いかなと。
問題なのは、同国リーグのライバルチームに移籍をOKさせるドルトムントや他クラブの腑抜け具合だと思いますよ。
[ 2017/11/14 03:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。