ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントのバチュアイ!宙返りのゴールパフォーマンスを約束!《ドイツの反応》




ビルト】


バチュアイ!オバの宙返りを約束!

新たなバットマンのホームデビュー!



entry_img_2123.jpeg


新加入のミッチー・バチュアイは今日シグナル・イドゥーナ・パークでデビューを飾る。ケルンでドッペルパックを達成した後で、彼はハンブルク戦でも喜びたい所だ。


もし今日のハンブルク戦でゴールしたら・・・。バチュアイ!オバの宙返りを約束!


スポンサーリンク




このベルギー人はBVBトタールに出演し、“土曜日に、僕の新たなスタジアムで宙返りを披露したい!”と語った。


そのためには彼はゴールしなければならない。


これまでハンブルガーを相手にドルトムントは4連勝を上げている。そして5連勝を飾るためにも、今日特別にやってくる両親の前で力を発揮しなければならない。


シュテーガー監督:“彼は最初のホームでの試合を良い物にするために、努力するだろうね。ケルン戦の後で期待は非常に高くなっているので、簡単な状況ではないけれど。”


しかしドルトムントはチャンピオンズリーグに参加するためにも3ポイントが必要だ。彼はその目標のために大好きなカーニバルをあきらめている。いつものように月曜日のカーニバルに参加する代わりに、チームはヨーロッパリーグでの試合に向けてトレーニングをする!







以上です。


さてバチュアイのホームデビュー、楽しみにしています。宙返りが見れると良いですね。ただ見ている方は怪我をしないか多少心配します。宙がえりのパフォーマンスをして死亡してしまった選手もいますから・・・。

宙がえりと言えば、ワールドカップで16ゴールを達成したクローゼが有名ですね。しかし彼もさすがに年齢からか回り切れずに尻もちをついていました。



【おまけ 今日のドイツ】

20180210190154cc1.jpeg

フランクフルトにある札幌ラーメン屋の特選ラーメン
[ 2018/02/10 18:55 ] バチュアイ | TB(-) | CM(11)
ラーメン幾らするんだろう……
[ 2018/02/10 19:17 ] [ 編集 ]
バチュアイかなり期待してます。

ラーメンすごく美味しそうですね。
味はどうでしたか?
[ 2018/02/10 19:19 ] [ 編集 ]
 ラーメンテロはいかん。うぉぉぉぉぉぉーたーべーたーいー。
[ 2018/02/10 19:26 ] [ 編集 ]
楽しみです!ホーム500勝、バチュアイの宙返りと香川の雄叫び期待してます。
[ 2018/02/10 20:13 ] [ 編集 ]
ロイスとアカンジスタメン!
ゴートクには悪いけど久々の大量ゴールに期待します
[ 2018/02/10 22:46 ] [ 編集 ]
バチュアイは有言実行でしたね
そしてようやく呪いが終った・・・かも?
やっぱりターニングポイントはロイスの有無でしたね。同時には出てませんが(笑)
シュルレも酷いプレーの最後に仕事するとか苦笑します。ゲッツェも中ではなく外でようやく使ってって感じでしょうか
それより香川の怪我が心配です
[ 2018/02/11 01:26 ] [ 編集 ]
パパではなくアカンジになったの地味に助かってたと思う
ミスもあったけど
[ 2018/02/11 02:27 ] [ 編集 ]
バチュアイは本当にすばらしい!!
バックテンもお見事でしたね、このまま得点をし続けてドルトムントを助けて欲しいですね。今後も期待です。
[ 2018/02/11 07:55 ] [ 編集 ]
バチュアイは買い取りできんから大活躍しても夏にはもういなくなってしまうのが辛いね
[ 2018/02/11 08:34 ] [ 編集 ]
別にロイス戻ってくる前も無敗でしたけどね、まあ戦力に余裕が出ると思えば…
いやいやそれで香川ボランチに使って消耗させて怪我させてりゃ世話ないんですけど!
ゲッツェ戻ってきたから代えが効く感じの扱いですかね?
[ 2018/02/11 13:43 ] [ 編集 ]
バク宙は死んだ選手いたよね、や~め~て~
[ 2018/02/13 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。