ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レヴァンドフスキ―!バイエルン残留へ!幹部が明言!《ドイツの反応》

【ビルト】

レヴァンドフスキ―に対してへネスが明言!


移籍を志願しているレヴァンドフスキーはFCバイエルンに残留するだろうか?


バイエルンのボスのウリ・ヘーネスはスカイにおいてこう語った。“200Mユーロの移籍金で応じるというのはでたらめだ。ロベルトを売りに出すことはないし、来シーズンも彼は我々の下でプレーするよ。これがすべてだ。”



スポンサーリンク



この移籍の噂は、レヴァンドフスキーの代理人のピニ・ザハヴィが発端となっている。彼はスポーツビルトに対して、“ロベルトはキャリアにおいて変化と新たな挑戦を必要としていると感じている。FCバイエルンの幹部たちはそのことを知っているよ。”
と語っている。


バイエルンはこれまで195試合で151ゴールをあげている選手を放出つもりはないし、彼は2021年まで契約している。


カール・ハインツ・ルンメニゲもポーランド人の残留を明言していた。“それについては考える必要もない。彼は来シーズンもミュンヘンでプレーするよ。”



またヘーネスは:“我々はサッカー界でこのクラブが今でも強者である事を証明するだろう。”と語った。


レヴァンドフスキ―は現在ポーランド代表としてワールドカップの準備をしているが、“これは代理人の仕事だ。僕はワールドカップに集中しているし、それ以外は何も考えていない。”と語っている。
  






以上です。



バイエルンとしては、レヴァンドフスキーを放出するつもりはなさそうですね。バイエルンもプライドがあるでしょうし、このような発言をした手前、移籍を容認するような事はなさそうに思います。



[ 2018/06/11 18:32 ] 未分類 | TB(-) | CM(5)
クロースをマドリーに出して大活躍されてるからこれでレバまでとなるとクラブとしての面子にかかわるんじゃないですかね?
[ 2018/06/11 18:51 ] [ 編集 ]
代わりをどうにかできるかという問題はあるけど
やる気のない選手が残留する事には何とも言えない気持ちがあるなぁ…
[ 2018/06/11 21:28 ] [ 編集 ]
でも最終節のホームでちょっとブーイングされてたし、地元紙のアンケートで売るべきが88%にもなってました
フロントはそう思っていてもファンの心は離れていってます
[ 2018/06/11 22:22 ] [ 編集 ]
バイエルンなら選手が本気で出たいと言うなら出すでしょう
結局のところ、年俸交渉で移籍をチラつかせているだけだと思います
[ 2018/06/12 16:55 ] [ 編集 ]
レアルは取る気ないと思うけどな
ポスト出来てゴールも狙えるタイプのCFならフィルミーノとか若い選手がいるし
レヴァはバイエルン移籍じゃなく最初からドイツ出るべきだったと思うよ
[ 2018/06/12 20:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。