ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ブンデスリーガ公式!ドルトムント・レギュラー予想!「香川とゲッツェ、両方にスタメンの資格があるだろう。」《ドイツの反応》



ブンデスリーガドイツ語版】


ルシアン・ファヴレでボルシア・ドルトムントはこのようにプレーできるだろう。




4231

ビュルキ
ゲレイロ、ディアロ、アカンジ、ピスチェク
デラネイ(ディレイニー)、ヴァイグル
ロイス、ゲッツェ、プリシチ、
フィリップ



新監督のルシアン・ファヴレがドルトムントで仕事を始めた。このスイス人には、すばらしいメンバーがいるスカッドが用意されており、一つのポジションでいくつもの選択肢がある。ブンデスリーガ公式ドイツ語版がスタメンがどうなるか提案する。



ゴール
ロマン・ビュルキとマルヴィン・ヒッツの二人がいる。彼らは二人とも何年もブンデスリーガでゴールを守っている。ビュルキがナンバー1の地位を失うとは考えにくいが、ポカールとリーガで仕事を分担する可能性はある。


スポンサーリンク





守備

マニュエル・アカンジとアブドウ・ディアッロがセンターバックの新たなデュオとなるだろう。アカンジはワールドカップでスイス代表でネイマール達を相手に力強いパフォーマンスを見せていた。ディアロはフランス代表U21のキャプテンでもあり、昨シーズンはマインツで素晴らしい活躍を見せた。3つの大会を戦ううえでローテーションもあるだろうから、トプラクも十分なプレー時間を得ると予想される。

右サイドではルーカス・ピスチェクのレギュラーは固い。一方で左サイドではマルセル・シュメルツァーとラファエル・ゲレイロの争いが見られるだろう。ジェレミー・トルヤンはどちらのポジションにおいてもバックアップだ。



守備的中盤

トーマス・ディレイニー、ユリアン・ヴァイグル、ヌリ・シャヒン、ダフード、ローデとファヴレには5人も選手がいる。ディレイニーはワールドカップのデンマーク代表としてもプレーしており、スタメン候補の筆頭だ。またグラートバッハ時代からファヴレを知っているダフードはわずかに有利かもしれない。彼はファヴレの下でブンデスリーガデビューを果たしている。



攻撃的中盤

マルコ・ロイスは疑いなしにBVBの中心的な存在となるだろう。さらにロイスはファブレの下でワールドクラスの選手となっている。彼のシュートやパスにおけるクオリティーが決定的な違いを作りだる。さらに彼は10番やサイドでもプレーできる。サイドではプリシチ、フィリップ、シュルレ、サンチョ、新加入のヴォルフ、そしてヤルモレンコと最も争いが激しい。みなスタメンになり得る力を持っている。

10番もしくは8番のポジションではマリオ・ゲッツェと香川真司が、スタメンとしてプレーする資格があるだろう。またセルジョ・ゴメスが頭角を現す可能背もあるかもしれない。この17歳はペーター・シュテーガー監督の下でブンデスリーガデビューを果たしており、スペインの偉大なタレントとされている。



攻撃

オバメヤンが移籍し、バチュアイがチェルシーに戻ったことで、まだこのポジションは空いている。しかし現在のメンバーの中からも補える選手がいる。フィリップは昨シーズンそれをこなしているし、シュルレとロイスもその候補となるだろう。さらにマリオ・ゲッツェがそのポジションでプレーできることはドイツ代表で証明済みだ。しかしファヴレがイサークを起用しブレイクさせる可能性もある。この監督が若い才能をブレイクさせたのは、初めてではない。







以上です。

ブンデスリーガ公式という事で、移籍の可能性にはまったく触れず、今いるメンバーで記事を書いてきますね。まあ読んでみると、誰にでもスタメンの可能性がある、などと当たり障りのない予想となっています。

[ 2018/07/11 06:34 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(41)
ゲッツェを買い被りすぎだと思うんだけどなー
[ 2018/07/11 08:22 ] [ 編集 ]
過去2シーズン見たら、可能性があるにしてもゲッツェを普通スタメン予想にはいれないよね
今年も謎の高評価と優遇が決定的ですかね
公平に競争が生まれないチームは落ちていくだけでしょう
監督がちゃんと選手を評価できる人ならいいのですが、、、こんな状況ならヴァイグル、ゲレイロ、香川には早急に移籍してほしいです
[ 2018/07/11 08:31 ] [ 編集 ]
スポナビで読んだのですが、地元サイト『BVB Buzz』では「(トップ下のポジションは)香川に敵うものはいない」としているようですね。
Soccer Dogest Web より引用:「日本人スターの昨シーズンは輝かしいものだった。ワールドカップではその実力をあらためて世界に認知させ、現時点でトップ下のポジションには何人かの候補者がいるが、カガワに適う者はいない。マリオ・ゲッツェにしてもフォームを取り戻せないなら、カガワの控えに甘んじるほかないのである。なによりゲッツよりもチームプレーに徹せられるという意味で、カガワの存在価値は高いのだ」
[ 2018/07/11 08:42 ] [ 編集 ]
次またゲッツェといわれなきレギュラー争いさせられるなら
もうドルとはお別れした方が良いかもしれませんね
昨シーズンで決着ついたでしょ。
そして今シーズンも香川を粗末に扱うようなら
もうCLは無理でしょうね。
[ 2018/07/11 08:47 ] [ 編集 ]
中央のポジションで実力で香川に勝てるのいないからな
ロイスでさえ中央じゃ香川>ロイスだし
リーグの規定があるからドイツ人優遇はあるだろうけど、
どうせ今年もシーズンが始まると香川がスタメンで鬼日程こなしてるよ
[ 2018/07/11 09:00 ] [ 編集 ]
流石にゲッツェと同格とは笑えるね
CMFやらSBCBまでゲッツェに出来ますかってね、何なら格下的な書き方にも見えるし
30代でも理不尽なレギュラー争いとかもう便利屋控え扱いはウンザリ、あばよブンデスここまで舐められてるなら香川は他リーグに絶対移籍すべきだ
[ 2018/07/11 09:08 ] [ 編集 ]
まだゲッツェ言ってんのか...
[ 2018/07/11 09:10 ] [ 編集 ]
またしてもゲッツェですか
当たり障りなく選手間の優劣を付けている訳ではないですが近年のパフォーマンスを考えればどう考えてもゲッツェよりは香川でしょう
日本人の贔屓が入ってるんでしょうか
もしゲッツェが最近の調子でスタメンならいよいよ香川も移籍を考えた方が良いかもしれないですね
移籍でスタメン確約じゃないにせよちゃんとした競争のあるところに行くべきです
[ 2018/07/11 09:40 ] [ 編集 ]
去年のゲッツェを見ても香川は同等に扱われるんですね

どんなに頑張ってもドイツ人より給料は低く、若いプレーヤーの面倒も見さされて、都合のいい選手と扱われるなら、他の選手のように考え時でしょうね

ドルトムントは好きですが、ドルトムントの幸せでなく、香川自身の幸せを追求して欲しい
[ 2018/07/11 11:49 ] [ 編集 ]
ブンデス公式には名前ありませんでしたが
BVB Buzzはトップ下香川でしたね
怪我が長かったとはいえ昨季とW杯の近況を見てれば当然の選択と期待値です
後はもう8割方CF次第だと思います
[ 2018/07/11 12:12 ] [ 編集 ]
いつものことながら怪我人続出するから今からスタメン予想しても当てにならないとは思う。香川も怪我以外の理由でベンチ温めるくらいなら格を落としてでも正直ほかのクラブで元気にプレーしてるとこ見たい
[ 2018/07/11 13:48 ] [ 編集 ]
今季はわからないとしても
昨季のパフォーマンスを見てもまだ
ゲッツェ忖度の姿勢を変えようとしないブンデス公式には
がっかりとしか言いようがない
[ 2018/07/11 15:45 ] [ 編集 ]
予想というより名前並べただけですね
どこかの予想フォーメーションには香川もヴァイグルも入ってなかったので、なんじゃこりゃって感じだったが
FWは確かにイサクを使っていくべきかもしれませんが、このままなんですかね
[ 2018/07/11 15:53 ] [ 編集 ]
まだゲッツェにこだわってたら今年こそ4位以内は無理
[ 2018/07/11 16:03 ] [ 編集 ]
ドイツ代表が惨敗しただけに、ゲッツェに対する期待が膨らんでいるんでしょうね。ただ冷静に見ると彼は、移籍前のバイエルンの時から現在に至るまでパフォーマンスが上がってないんですよね。病気の影響だとは思いますが、屈指の高給取りですからね。
手に余る期待の星を、体良くバイエルンに押し付けられて足枷になっている印象です。マスメディアもサポーターも毎年復活に期待するんですが外れで、最終的に香川が酷使されて怪我をしたのが前シーズン。このドルトムントを取り巻く踏ん切りの悪さというか、過ちを繰り返す閉塞感が不安材料です。
[ 2018/07/11 16:38 ] [ 編集 ]
管理人
>地元サイト『BVB Buzz』では「(トップ下のポジションは)香川に敵うものはいない」としているようですね

管理人も日本の記事を確認しましたが、そこではこのBVBBUZZというサイトが、“ドルトムントの地元人気サイト”とか“ドルトムントの専門メディア”とか紹介されていました。


一応補足しておきますが 「BVB Buzz」はアメリカ・ニューヨークに本拠地を置くサイトで、ファンが集まって記事を作っている英語のサイトです。その大本は“Fansided”というサイトで、野球やベースボールなど幅広いスポーツを扱っているようです。







[ 2018/07/11 17:52 ] [ 編集 ]
マンUにいたヤヌザイみたいなもんでしょ
国籍が重要みたいな
[ 2018/07/11 18:19 ] [ 編集 ]
ゲッツェさえ良けりゃいい感がぷんぷんするのですが…なんとか公平に見たいと思うのですが悪いけど無理。香川だけでなくゲレイロにも扱いにリスペクトが感じられないのは先入観が入りまくりだからでしょうか。間違ってたらすみませんがファブレはハイプレスやると言ってたと思うのですが、フォーメーションにもよるとは思いますがワールドカップの香川を見ても外す感じならさっさと香川に使わないと話して移籍してほしいですね。
[ 2018/07/11 18:19 ] [ 編集 ]
ここだけの話だけどヴァツケのお気に入りは香川
香川がスタメンじゃないとヴァツケが小言いうってどっかで見たぞ
最初に日本から連れてきたのも判断はヴァツケ
いきなり活躍したので鼻高々だった
ユナイテッドから戻したのもクロップではなくヴァツケ
外人選手の割に給料良いのも大事な息子だから

だから本人が望むならドルトムントにいれば安泰って聞いたぞ
勿論ヴァツケもオーナーと株主には逆らえないけどね
[ 2018/07/11 18:34 ] [ 編集 ]
そりゃドイツ代表もブンデスリーガも低迷するわけですよ。
走らない、動かないんですから。
一人でもそんな選手がいれば伝染するし、周りは頑張る気力を失くすし、チームへの忠誠心も無くなるんですよ。
日本代表やイングランド、フランスがどれだけ走って戦っていたことか、ドイツは反省し検証すべきですね。
[ 2018/07/11 19:24 ] [ 編集 ]
>サイドではプリシチ、フィリップ、シュルレ、サンチョ、新加入のヴォルフ、そしてヤルモレンコと最も争いが激しい。みなスタメンになり得る力を持っている。



シュールレ、ヤルモレンコって。
とにかく書き手があまりに無知すぎますわ。
シュメルツァーも安泰ならヤバすぎる。
[ 2018/07/11 19:33 ] [ 編集 ]
昨シーズン出場時勝率がチームワースト、選手間投票でもワーストイレブンに入ったゲッツェと昨シーズン前半戦で攻撃的MF7位の香川が同格!?
あと何シーズンゲッツェにチャンス与えれば気が済むんですかねえ?
まさかカタールまで復活リハビリする気では…?
[ 2018/07/11 20:07 ] [ 編集 ]
バイエルン6連も協会の優遇や相手の戦力落とし
こんな事ばかりしているからドイツ代表はグループ落ちする
[ 2018/07/11 20:47 ] [ 編集 ]
なぜ香川は優勝当時のクオリティをずっと求められて安く見られてるのに
ゲッツェは不調でも試合に出れないコンディションでも最高のプレイとか言われるんだろう
自国のエースだったからってちょっと最近は納得できないパフォーマンスしかしてないよ現実を見てよ
[ 2018/07/11 21:30 ] [ 編集 ]
日本も香川の後釜に森岡清武中島堂安で良いとか言い出す奴いるし代表の足枷がファンって国は意外と多い気もする
[ 2018/07/12 01:19 ] [ 編集 ]
もし、香川のパフォーマンスをゲッツェがしてたら、至宝扱いのドイツ代表だったね
まぁ、その場合はBVBから出て、ラ・リーガかプレミア行ってたと思うけど
怪我が癖になってるし、パフォ上がらないからな今期はどうなることやら
[ 2018/07/12 01:59 ] [ 編集 ]
ゲッツエは実力で結果的に負けないから不快にはなってもまあいつものやつとおもえるが、問題は、ファブレがロイスを真ん中で使いたいと思っている場合。ドイツ代表とシンクロさせたい思惑があれば、サイドの方が点が取れるし、真ん中なら香川の方がいいけれど(もう確認済み)真ん中で彼が生きるフォメで固めようとするかもしれない。サンチョ、プリシッチと結果が出れば値札爆上げの選手が両サイドにいるから積極的に使っていきたいと思ってそうだし。去年の活躍でCL権滑り込みに貢献しているのでもう義理は充分果たした。あんなに素晴らしいプレーがワールドクラスの選手相手にできるのだから、自信を持ってやってくれたらドルだろうと他だろうと自然に相応しい場所が見つかると思って応援したいとおもう。
[ 2018/07/12 02:44 ] [ 編集 ]
まあ公式だとこういう記事になりますよね。
ビルトのような煽り記事に意味がでる構造は羨ましいね。
Jリーグ関連はこの辺りも弱いというか稚拙に感じます。

内容が普通過ぎるから、もう少し意外性が欲しいところ。
シュールレやゲッツェの復活期待を捻じ込むと面白いのだけどね。
ドイツでなら反発あっても議論になって面白くなるのではないかな?
まあこっちは大荒れで不快な事になるの確実でしょうけど・・・
[ 2018/07/12 03:34 ] [ 編集 ]
ロイス真ん中とかありそうですね。それならそれで出て行きやすくなったとも考えられるし香川のサッカー人生にとって1番いい選択をしてほしいですね。ドルトにいればずっとゲッツェの影がついてくるし。にしてもロイスを生かして丁寧なパス出す香川がいれば輝くのはわかりきってるのにと思うのはカガシンの思い込みでしょうか。まぁ香川はみんなを高いクオリティで生かせるプレーヤーですけどね。
[ 2018/07/12 08:46 ] [ 編集 ]
昨シーズン、けがするまで全試合スタメン出場し続けた10月~12月、1勝もできず、トップから陥落して、CL圏も危なくなったことは忘れられんわ。ゲッツエはリスクでしかないでしょ。
[ 2018/07/12 08:59 ] [ 編集 ]
7/11 18:34
ヴァツケって確か自宅も香川の家の隣だったよね。毎日ジム通ったりしてるの見てたらしいし、遅く帰ると心配してたっけ。
[ 2018/07/12 09:09 ] [ 編集 ]
毎シーズンの事だからしょうがないよね
ロイスと香川が揃えば昨シーズンの様にはならないと思う
CFをどうするかのが問題
[ 2018/07/12 11:48 ] [ 編集 ]
香川がドルトムントにいることにこだわりを持っているなら仕方ないですが、できればまだベストのときにスペインに行ってもらいたいです。
数年後、引退間際では遅い気がします、そもそもずっとドルでと本人は考えているかもしれませんし、それも悪くはないと思いますけどね・・・
[ 2018/07/12 16:54 ] [ 編集 ]
マリオゲッツェがそのポジションでプレーできることはドイツ代表で証明済って、4年前の事を未だ言っている事にちょっと驚きです。
[ 2018/07/12 18:24 ] [ 編集 ]
ゲッツェがワールドカップ落選に腐らず悔しさをバネに精進していたならもうそろそろ感覚が戻ってくる可能性はあるとは思ってます。

病気の長期離脱からのリカバリーなので復帰直後からの優遇はありえないとは思ってましたが、今のタイミングでの期待は個人としては正しいと感じてます。
[ 2018/07/13 16:30 ] [ 編集 ]
たぶん私達が思っている以上に香川のクラブでの扱いや立ち位置、チームメイトやファンからの愛され方は居心地良いものだと思います。
でも香川の今年初め頃にだしたし本では、そういう居心地の良さを敢えて捨ててチャレンジしたいと言ってました。今年はワールドカップ睨んで残留決意したと思いますが、昨年の延長も渋ってましたし、良いオファーはある程度の数来てるでしょう。
個人的にはマンUでのリベンジ期待してしまいます。
[ 2018/07/15 14:42 ] [ 編集 ]
これでゲッツェがスタメンになって香川が控えになったらもう出て行っていいよな
クロップいないし理解者がいないクラブに見切りをつけても文句言われる筋合いがないし
ファンが香川は裏切っただの取り戻せとか言うかもしれないけど原因は今まで不当な評価をし続けたブンデスにあるわけだし
[ 2018/07/15 14:51 ] [ 編集 ]
オーストリア・ウィーンの試合見たけど、ゲッツェの使い所がないね。
昨シーズンとまるで変わっていない。
彼はもうこのクラスのクラブにいられる選手ではないですよ。
現代サッカーに合わない。
[ 2018/07/15 15:41 ] [ 編集 ]
復帰直後から優遇されてたでしょ、何いってるの?じゃなきゃ出場勝率チーム内ワーストを25試合以上も使ったりしないからね?いくらゲッツェが好きでも嘘はよくない、それでカストロ香川ヴァイグルみたいに理不尽な煽り受ける選手もいるんだから
あとスペイン出してくる人はいい加減にした方がいい、香川のサラリー払えるのはレアルアトレティコバルサしかないがレギュラーとるのは厳しいしオファーもないだろう、バレンシアビジャレアルじゃドルトムントよりCLグループ突破の可能性は低い、セヴィージャやソシエダは出場すら出来ないんだから、普通に考えてプレミアでしょ
[ 2018/07/15 23:38 ] [ 編集 ]
感覚が戻って以前の状態になったからって通用すると思ってるのか
周りの選手も他のクラブもサッカー界自体が日々進歩してるのに以前の状態で通用するわけない
まして以前の状態に戻すだけでゲッツェだけに何シーズンの猶予と機会を与え続けチームメイトに負担をかけ勝ち試合を逃し続ける気なのか
そこまでゲッツェのためだけのクラブになり下がるならばドルトムントではなくクラブ名はゲッツェに変えるべき
[ 2018/07/15 23:59 ] [ 編集 ]
いまいちのゲッツェを中心にチームが動き始めたら、ヴァイグルもゲレイロも香川も冬に移籍志願しそう。
[ 2018/07/16 09:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。