ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

フランクフルトの長谷部!!再びリベロとして輝く!ドイツ紙特集②《ドイツの反応》

【キッカー】

hasebe4.jpg


フランクフルト

長谷部、谷から抜け出し、リベロとして再び輝く!

“僕はまたハングリーです!”


ここ最近の長谷部誠に対する賛辞が絶えない。“我々にとって、誠のプレーはワールドクラスだった。”とアディ・ヒュッター監督はラツィオ・ローマに4:1で勝利した後で語っている。さらにケヴィン・トラップも“ハセは非常に追いついておりボールをさばいてくれる。ゴールキーパーにとっては彼のような選手が前でプレーしているというのが分っていることは非常に良いことだよ。”と語った。

スポンサーリンク



長谷部はここ18日で6試合にフル出場している。そのうち2度は中盤でのプレーで、4度は3バックの中央としてだ。


長谷部自身も自らをリベロとしているが、彼はチームに非常に安定感をもたらしている。この日本人はほぼ常に正しい位置におり、危ない状況を一掃するのだ。


“彼が日本代表を通して多くの経験がある事が分るね。国際的な大会では彼のような選手が必要なんだ。”とセンターバックのマルコ・ルスも語る。


長谷部はキャプテンとして日本代表を率いてきたが、すでに引退している。彼はこれまで代表で114試合に出場した。“頭と体はすこしこれまでよりも落ち着きました。”と長谷部は語る。


長谷部は世界の半分を飛びまわる代わりに、ここ数日少しばかり休むことができ、さらに家族とともに時間を過ごすことができた。“もうへとへとでしたよ。”と長谷部は語る。“でももう回復しました。”


長谷部は全体的にシーズン初めよりも良い状態だと感じているようだ。彼にとってはワールドカップ後の1,2か月は“少し難しい”状況だったとのことだ。“まあ頭の問題ですね。今は再びハングリーですし、準備もできています。”と語った。


長谷部はスーパーカップとポカールの後で、数試合試合に出れなかった事に対しては満足していないが、その時行われたヒュットナーとの話し合いはポジティブにとらえているようだ。“アディはコヴァチと比べるともっと選手とコミュニケーションをとりますね。彼は僕とたくさん話をし、どうしてプレーしないか説明してくれました。だからまあ怒ってはいません。”


しかし最近では長谷部は再び不可欠な存在としてパフォーマンスを発揮している。彼のリーガでのキッカー採点平均は2.75で、ヨーロッパリーグでは2.5だ。彼の対人勝率はリーガでは61パーセントとなっており、これは良い数字だ。


長谷部の契約は今シーズン末までとなっている。これからどうなるだろうか?


“僕の目標はできるだけ長くここでプレーする事です。僕はアイントラハトから多くのものをもらいましたし、ファンとクラブにできるだけ多くのものを返したいですね。”と長谷部は強調した。





以上です。


長谷部選手の今シーズンのキッカー採点は非常に高いですね。それにしてもフランクフルトはイングリッシュウィークをうまくこなしていますね。だいたいブンデスリーガのクラブはここで調子を落とすんですが、長谷部選手の貢献はそういう意味でも非常に多いですね。

本人もへとへとだったと語っていますが、EL参加によりクラブでの負担は昨年よりも増えているので、確かに代表引退は良い選択だったと思います。長谷部選手がいつまでフランクフルトでやれるか楽しみですね。


[ 2018/10/11 16:37 ] 長谷部誠 | TB(-) | CM(3)
もともとトップ下のプレーヤーだからこういう人がアンカーにいるとプレスが掛けづらい。ポジションどりがうまい上に足元があるから、いなされた時に味方が何人もボールの後ろに置き去りにされる危険があるから簡単につっかけられない。
ドルは取るならこいつだった。いれば少なくとも今のように前半はゴメンしてはやらずに済んだ。うまいこと行けば冗談抜きで独走体勢に入れたかもしれない。
[ 2018/10/11 17:12 ] [ 編集 ]
リーグ戦のボルシアMG戦、ELのマルセイユ戦ではボランチでフル出場でしたよね。
ボランチ、リベロと今季も2つのポジションでプレーし、リーグ戦もEL戦もkicker採点が2点台は素晴らしすぎますよ!
代表戦での長谷部選手もまだまだ観たいですけど、今まで多忙で家族と長い時間一緒に過ごして心身ともに癒される時間があまり得られていなかったようなので、クラブだけに全身全霊を注ぎより長く欧州のトップリーグで大活躍を続けていくのも楽しみではありますね。
[ 2018/10/11 17:21 ] [ 編集 ]
お互いが何処までやれば防げるか解っているしカバーしあっているように見えるし、トラップとは良いコンビなんだろうな。他のDFともだけど。
[ 2018/10/13 04:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。