ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ベシクタシュ香川!「ここに来たのは正しい選択だった!」途中出場は負傷の影響!試合後コメント《トルコメディアの反応》

【Mackolik】

香川真司!試合後に日本のプレスに対してコメント!


kagawaw85.jpg


香川真司はバシャクシェヒル戦ではメデルに代わって途中から出場したが、日本のプレスに対してそれを説明している。




スポンサーリンク



香川真司はバシャクシェヒル戦では途中からプレーしているがその理由を日本のプレスに対して説明している。


香川は“今日の結果が今のチームの状態を表していますね。試合後の控室での雰囲気もすごく良かったです。そしてその雰囲気がこれからの試合にも良い影響を与えることになると思います。この良い結果を安定させることが大事ですね。”と語っているが、(途中からの出場に関しては)、“申し訳ないです。”と語っている。そして“代表選の前に負傷しましたが、監督はそれに気を使ってくれています。まだ体調が万全ではないですが、良くなってきていると感じているところです。なので毎日ハードにトレーニングに取り組んでいます。今よりも良い状態になるように励んでいます。”と説明している。


現在ドルトムントからローン移籍でプレーしている香川の契約は今シーズン末までとなっている。現在は香川の獲得にウエストハム・ユナイテッドやエヴァートンが関心を示しているとされているが、香川はそれについてはまだ考えていないようだ。


“今はベシクタシュでベストを尽くすことを考えています。ここに来ましたがそれは正しい決断でした。また代表にも呼ばれましたし、このまま続ければ来シーズンは良いものになると思っています。ですが今の段階ではこの夏に何が起こるかは考えていません。良い流れができれば将来も良くなると思っています。今はネガティブな考えを頭から追いやろうとしています。“と香川は語っている。




以上です。


やはり香川選手の体調はまだ万全ではないようですね。途中で代表戦もありましたから、その影響もなくはなさそうですね・・。


いずれにせよ無理しないでまた少しずつプレー時間を伸ばしていってもらいたいですね。






[ 2019/04/15 17:01 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(21)
こちらは日本語のインタビューです。
ちょっと向こうでは違って訳されてるみたいですよね…


香川真司
「チームで彼らに説得力を持たせるには、やはり結果を出さないといけないので。そのために、しっかりと結果を残してアピールしていくしかない」

「代表前に(左鼠径=そけい=部)のけがをして、正直、コンディションが上がっていなかった。
監督がそういうところを非常にネガティブに、マイナス要素として見ているのかなぁと感じたので。
僕自身がコンディションを上げていくだけだし、そのために日々、ハードなトレーニングを積んでいるので。
これから、もっと上げていきたい。そして、もっと試合の出場時間を増やせるように継続してやっていくだけかなぁと思います」
[ 2019/04/15 17:38 ] [ 編集 ]
日本のプレスに香川が誠実に対応しても、そのまま報道される事がないんですよね。
なので、きちんと香川のコメントが伝わってる事に衝撃を受けてしまいました。

日本のマスコミよりマシやんか
[ 2019/04/15 18:16 ] [ 編集 ]
日本のマスコミでは少し調べれば誰でもわかる「香川自身が買い取りオプションのないチームを選んだ」ことすら無視されて、ベシクに『残れない』といったような報道をしますからね。
あれを見かける度に呆れて何も言えなくなってしまう。

しかし怪我していたなら代表戦に無理に出場しなくても良かったのになと。
どうせろくな扱われ方しませんし。
[ 2019/04/15 18:38 ] [ 編集 ]
一番厄介なのが日本のメディアなんですかね。この日本メディアの記事で香川のコメントを読んだ時何かとっても違和感を感じたんですよね。彼がこのような言い回しをするかなあ?って
管理人さんありがとうございます。お蔭ですっきりしたのとやっぱりね!という気持ちです。日本のメディアは中にはきちんとした記事もありますがいつもの事ですが憤りを感じます。
[ 2019/04/15 18:44 ] [ 編集 ]
ただ機械翻訳してるだけだとよく分かるね
まあ日本のメディアも同レベルだけど
[ 2019/04/15 19:14 ] [ 編集 ]
香川のプレミア移籍の噂が出てるはずだけど反応はないのかな?
[ 2019/04/15 19:20 ] [ 編集 ]
うーん。日本と内容違いますよね。
ここ以外のトルコ誌でも話してない文言入ってますし。

04/15 18:16
どこがちゃんと伝わってるとおもわれたんでしょうか?
[ 2019/04/15 19:21 ] [ 編集 ]
“代表選の前に負傷しましたが、監督はそれに気を使ってくれています"
日本のメディアに寄れば
香川がスタメンで出れないのは怪我が原因で監督がその辺りを嫌って出れないみたいな風潮でしたね
気を使ってくれてますってのと大きくことなってますが、何なんでしょう?
[ 2019/04/15 19:36 ] [ 編集 ]
今度怪我したらさすがにもう移籍への影響は計り知れないので、しっかり体調管理して、一刻も早くチームの中心になれるよう頑張ってもらいたいです。
1試合1試合がアピールの場ですよ。
[ 2019/04/15 19:46 ] [ 編集 ]
代表でも身体重そうだったもんな。
[ 2019/04/15 21:29 ] [ 編集 ]
何が真実の言葉なのか?さっぱりわからない。

同じコメントが、こんなにも違って報道されるって、元凶となっている記者をあぶりだしてほしい。。。
[ 2019/04/15 21:37 ] [ 編集 ]
まず第一に、同じコメントでも国によって随分ニュアンスが違うものなんだなと感じました
トルコでは「監督がそのことに気を使ってくれてる」
日本では「監督がそのことを非常にネガティブにかんがえてるのかなぁ」
読む方にとってはある意味正反対のようにも思えてしまいます
[ 2019/04/15 21:56 ] [ 編集 ]
カイセリスポル戦の前に鼠蹊部の怪我が発表され、鼠蹊部だから最低1ヶ月は離脱かなと思ってましたが
結局1試合だけチームを離れ
次のコンヤスポル戦には後半15分前くらいから出て決勝ゴール
まぁこれはクラブ的には勝ち点3を得られてよかったかもしれませんが
本来もう少し休ませるべきだったのじゃないかな
怪我が完治しないままでのプレイを騙し騙ししてても本人のためによくないと思いますが
[ 2019/04/15 22:33 ] [ 編集 ]
トゥヘル時代の骨挫傷の頃みたいな状態なんかな
治ったような治ってないような
[ 2019/04/15 23:00 ] [ 編集 ]
トルコの報道の方が、この前の試合の解説者の詳報に合致していますね。
香川に関しては日本語メディアの方が色付きで報道されていたとは・・・。
[ 2019/04/16 00:12 ] [ 編集 ]
トルコメディアの報道はほとんどが「オルムッシュ由香」っていうトルコ人と結婚した現地にいる人ですね
[ 2019/04/16 09:14 ] [ 編集 ]
ここの人でトルコの報道の方が近いって言ってる人本気ですかね?
もちろん日本でも自分の感想ありきで書いてる記事ありますけど、
日刊スポーツとかインタビューの内容そのまま載せてますよ。
ご存じないのかもしれませんが、DAZNのハイライト動画の後は香川のインタビューが流されます。
全文ではないですけど、日刊スポーツの一文と比べてみてください。同じですから。
ここまでトルコの記事を鵜呑みにする人がいるとは驚きです。
毎回翻訳して読んでますが、半分以上信じるに値しないです。
[ 2019/04/16 10:58 ] [ 編集 ]
香川のインタビューについて最初に記事を書いたのはMilliyetのスポーツ版Skorer。このMackolikの記事はSkorerの記事に少し手を加えているが香川の発言はそのまま引用してる。Skorerは日本メディアの、Mackolikは本田千尋記者のインタビューとしてる。おそらく本田記者が香川の発言を英訳しそれをトルコ人記者がトルコ語に訳して記事を書いているのではないかと思う。
翻訳を重ねてるせいもありわかりづらい部分があるが、「(途中からの出場に関しては)、“申し訳ないです。”」の部分は「ループ?シュートを決められなかったことについては”申し訳ないです。”」。コンディションについての部分は「香川は後半投入という(監督の)決断はもっともだと強調し”代表ウィーク前に怪我をしました。監督は怪我の影響によるネガティブな面も考えてます。自分のコンディションも万全ではなかったです(管理人さんの訳に続く)...今よりも良い状態になり長い時間ユニフォームを着れる様に(つまり長い時間プレー出来る様に)励んでます。”と話した。」と自分は解釈した。日本の記事にない部分もあるが、2019/04/15 17:38さんが引用してる日刊スポーツのオルムシュ由香記者の記事の内容に近いと思う。
[ 2019/04/16 20:29 ] [ 編集 ]
日本のインタビュー記事がすでに出てるのに、わざわざ誤訳のトルコの記事の方を信用してる人がいるのが信じられない。
[ 2019/04/16 21:08 ] [ 編集 ]
日刊スポーツは香川の番記者。彼は朝日新聞がスポンサー付いてて、日刊スポーツは朝日新聞グループなので、スポンサー的な番記者だから、ここは信頼出来る。
トルコの記事も、最近はオルムッシュ由香さんという日本人が書いているよね。

そもそもそんなに報道に違いを感じません。たた、日本のメディアの切り貼り加減で印象変わります。
>「チームで彼らに説得力を持たせるには、やはり結果を出さないといけないので。そのために、しっかりと結果を残してアピールしていくしかない」
これは、連帯したいけど、連帯に対して前向きで無い(戦術を納得してない)選手に対しての発言で言ってました。彼らというのは、香川と今上手く連帯出来てない選手の事。

>代表前に(左鼠径=そけい=部)のけがをして、正直、コンディションが上がっていなかった
監督がそういうところを非常にネガティブに、マイナス要素として見ているのかなぁ
これと、
>代表選の前に負傷しましたが、監督はそれに気を使ってくれています。
意味は同じでしょ、監督は気を使ってくれてるけど、彼はそれを理解した上で出場したいから、監督はコンディション不良をネガティブにみてると。
彼の感じている事はそんなにネガティブでは無いですよ。
[ 2019/04/16 22:55 ] [ 編集 ]
日本のマスコミは真実1割に対して事実を隠した記事が9割でるからでしょう。
代表関連でも顕著ですが、怪我したことは完全にふせられてダメ出し記事ばかり量産される状態を何年ファンが見続けたことか

香川ファンなら、あの媒体、アノ記者とはっきり読む価値もない記者は解ってますけど、基本的に事実とかけ離れた記事が日本に存在してるからトルコと同レベルに考えられてもおかしくないですよ。日刊スポーツもスポンサーだからであって、それ以前は香川に関してひどい記事だしてましたよ。香川ファンなら忘れるわけないです
[ 2019/04/16 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。