ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!バルセロナのコウチーニョ獲得に動くか!?《ドイツの反応》

【ビルト】

コウチーニョ!ただでバイエルンにローン移籍!?

coiuti.jpg


スペインのメディアが報じたところによると、バイエルンはフィリップ・コウチーニョのローン移籍に向けて動いているようだ。しかもそれらの報道によるとコウチーニョの移籍金は無料となるようだ。バイエルンは給料だけ受け持てばよいようだ。給料は推定で1100万ユーロとされているが、それはバイエルンにとっては問題ない金額だ。


スポンサーリンク



その背景:バルサはコウチーニョを給与リストから削除したがっているのだ。この交渉に買取オプションがついているかどうかはわからない。


いずれにせよバルセロナはコウチーニョよりもネイマールの方を好んでいるようだ。仮にネイマールがやってくるのであれば、代わりにコウチーニョをPSGに放出したいと考えている。



マンチェスター・シティのレロイ・ザネーの獲得に関してはまだはっきりしていない。ザネーは膝十字靭帯を損傷してしまったのだ。バイエルンは負傷しがちなグナーブリーとコマンの代わりとしてイヴァン・ペリシチを獲得する所だ。


ペリシチは月曜日の11時40分にメディカルチェックのためにバイエルンにやってきた。彼はすでにバイエルンのズボンをはいていたが、ビルトに見つかると、にこりとしながら、“今メディカルチェックを終えたところだよ。”と答えている。

periperi.jpg


その後病院から代理人とともにバイエルンの事務所に交渉のために向かっている。そのためスポーツディレクターはポカールの試合が行われるコットブスには行かなかった。

ペリシチのローン移籍金は500万ユーロとされており、来年2000万ユーロの買取オプションが付くとされている。


ペリシチはブンデスリーガ3つ目のクラブを楽しみにしているようだ。“ベストを尽くすよ!”と彼は語ったが、彼は経験豊富で、ブンデスリーガも良く知っている。そしてすぐにでもプレーできる。









以上です。



コウチーニョも無料で獲得できるのであれば、ザネーを獲得するまでのつなぎとしては十分にアリですね。フリーなら手を挙げたいクラブは沢山ありそうですが、年俸を払えるかどうかとなるとまた別ですね。


ペリシチの移籍はもうほぼ決まりですね。久しぶりにブンデスリーガで見られて嬉しいです。




[ 2019/08/13 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
バイエルンはコウチ狙うんでないの?と書いたらその通りになって来た。
ペリシッチは勘弁してくださいよだよ。ドルトムントにいた頃に比べるとかなり得点力が上がってるし。もともと両足使えて、折り返しのクロス狙うのに加えて、ストライカーみたいな動き覚えやがった。狭いこと嫌わないし、レバとのコンビネーション考えたらザネよりこっちの方がいいと思うよ。
バイエルンはこの2人が加わるなら前より全然良くなるな。ここだけは勝たせちゃ行けないと思うけどな、、、
[ 2019/08/13 07:17 ] [ 編集 ]
ペリシッチは良い補強ですね。それにコウチーニョとなると手強いですよ。さてどうなりますか。
[ 2019/08/13 15:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。