ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川真司!新たなスタートに向けてチェンジ!ほぼ誰だかわからない!!《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】

新たなスタートに向けてチャレンジ!

香川、ほぼ誰だかわからない!“クレイジー”



kagawa8989.jpg


ドルトムントの多くのファンが香川のレアル・サラゴサ移籍に涙し、今でもそれを引き摺っている。


この日本人は、もはやドルトムントでの展望はなかったものの、香川は多くのドルトムントファンや元チームメートから高い評価を受けているのだ。“シンジはプロのお手本であり、素晴らしい人間だ。ドルトムントはこれからも彼の第2の故郷であり、彼にはこれからも多くの友人がいるだろう。”ヴァツケ会長は香川の別れに際して語っていた。




スポンサーリンク



金曜日に、スポーツ・ディレクターのミヒャエル・ツォルクが香川のスペイン移籍の希望を叶えている。香川は300万ユーロでスペインの2部リーガへと移籍したのだ。


香川にとってサラゴサでのスタートは新たなものとなるが、それはスポーツ面だけではない。彼はインスタグラムに新たな姿を投稿しているのだ。彼は温かいスペインに合わせて、髪の毛を数ミリにカットしている。そしてもう香川だと見分けるのは困難だ。



彼の元チームメートは彼の髪形に冗談を飛ばしている。ドルトムントのキーパービュルキは“オーララ―、なんてハンサムな男だ。”とコメントしている。またマーク・バルトラはこの変化に対して、“クレイジー”と反応している。



香川は新たなクラブで昔の力を取り戻すつもりだ。香川は2014年にドルトムントに復帰してから2017年までに25ゴールを放つなど、中盤では中心的な役割を果たしていた。しかし踝を負傷したことにより半年間の離脱を余儀なくされ、その後ドルトムントでのスポーツ面での地位を失ってしまった。


昨シーズンの後半戦はローンでベシクタシュ・イスタンブールに移籍したが、ドルトムントのスタメンのレベルからは遠ざかっている。彼はそのためスペイン移籍に向けて、有名な代理人を新たに雇っていた。



しかし彼はサラゴサではバルセロナやレアル・マドリッドと対戦することはない。このクラブはここ数年毎年、2部リーガでプレーしている。




[ 2019/08/14 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(21)
流石にサラゴサは年俸を払えないよなぁ。
何処まで落としたんだろう。
[ 2019/08/14 06:28 ] [ 編集 ]
海外メディアやファンはスペイン2部に驚きしかないようですが昔からの日本のファンは意外と気にしてませんね。何故ならスペインに行く事がゴールではなくスタートだからです。ドルトムントも香川が日本から行った時は借金まみれで優勝争いなんて考えられなかった。それが今は毎年優勝争いで裕福なクラブです。香川はクラブに福をもたらす。彼が活躍すれば必ずサラゴサもそうなります。とにかく怪我をしない事、それだけを祈ります。
[ 2019/08/14 07:31 ] [ 編集 ]
ほぼ坊主にしたってことは一年生からやり直すつもりだろ?
そこ心意気や良しだよね。
まぁもう言ってもいいと思うから言うけど、右足はかなり悪くなっていたな。一時は止まったボール、コーナーすら左一辺倒だったよ。暖かいところ行ったらまたケガしても治りは早いからな。40くらいまでやるといってるから賢明な判断したんじゃないか?
とはいえ、技術的にはかなり下を相手するので、昔のように点取り屋やってもらいたいよね。ゴール量産すればクラブもご当人もやった分だけ上に行くでしょ。ガンバレだよ。
[ 2019/08/14 08:02 ] [ 編集 ]
似合うと思いますよ。
[ 2019/08/14 08:16 ] [ 編集 ]
香川のために7,000人が集まったとのこと。
つくづく偉大なス選手。
何もしてもらえなかった岡崎との待遇の差は歴然。
シーズンチケットも断トツの売れ行きだそう。

期待したい。
[ 2019/08/14 08:18 ] [ 編集 ]
すでにスペインではフィーバーですね。
やはり香川は凄いです。
日本人、アジア人では考えられないほどの人気っぷり。
正真正銘のスーパースターです。
[ 2019/08/14 08:20 ] [ 編集 ]
途中まではいままでよりは敬意を持った記事だったのに、最後に落とすなよ・・・。ドイツメディアは去った選手には冷たいからね。
[ 2019/08/14 08:20 ] [ 編集 ]
髪切っただけでドイツでニュースになるなんて、香川はやはりスターだね。

昨日のサラゴサ入団会見&セレモニー見ましたけど、「香川は火曜日の昼に6000人を集めた…」と、スペインでニュースになるほど、多くの熱狂的ファンがユニフォーム着たりして集まり(ドルトムントユニも居た)素晴らしいセレモニーでしたね。あんな豪華なウェルカム入団セレモニー初めて見ましたよ。歌あり和太鼓やサラゴサのダンス有り…本当に望まれての入団。
「正直沢山悩んだけど…監督やスタッツの熱意が一番だった事が決めて…」と言う事ですから、一部からもオファー有るも、同じポジションの選手売り払い獲得資金出して迄誘ってくれたクラブに決めたのでしょう。
マンUから戻る時も、バレンシアからもっと高額オファー蹴ってドルトムント戻りましたから、正直あの時バレンシア行ってれば…香川は人情に流されるんだよ…そうそう、そもそもマンUで無くレアル行ってれば…と思っていた私的には、人情では無く、信頼関係を第一に選択しているんだと納得しました。

サラゴサ素敵なクラブ。応援したくなりました!
[ 2019/08/14 09:11 ] [ 編集 ]
テストマッチで主力と大差ない力示してたのに相変わらずネガキャンが上手いことで
真実の愛はこんなもんですか
マンユサポの方がまだ愛がありましたね
[ 2019/08/14 09:31 ] [ 編集 ]
 心機一転ってところでしょう。
[ 2019/08/14 10:27 ] [ 編集 ]
サポはもちろん、元チームメイト等が香川のSNS今だに続々と温かいコメントを残している
チームへの貢献と香川の人間性がよくわかり嬉しいし誇らしいです
[ 2019/08/14 11:59 ] [ 編集 ]
香川幸せそうですよ
ファンに向けても英語とスペイン語でメッセージ送ってますね
サラゴサのサポ曰く、ベイルよりスペイン語がうまいとか
よく分かりませんが抽選に寄ってはコパ・デル・レイでバルサとかレアルと対戦する可能性あるのかな?
来年は昇格してバルサやレアルとリーグ戦でも対戦できるようになればいいですね
[ 2019/08/14 12:02 ] [ 編集 ]
>昨シーズンの後半戦はローンでベシクタシュ・イスタンブールに移籍したが、ドルトムントのスタメンのレベルからは遠ざかっている。彼はそのためスペイン移籍に向けて、有名な代理人を新たに雇っていた。

何か嫌な書き方ですね
少ない額のオファーだったからかも知れませんがセビージャ移籍を拒否して、ファブレのちょっとみたいに騙され
挙句の果て練習にも参加させてもらえなかったり、本登録の香川が敵地帯同なしでB登録の選手が帯同させられたり、そりゃ半年もろくに試合に出してもらえなかったら調子も悪くなるでしょ
それでも結果を出したのは立派だと思いますよ
試合に出れない時にシュテーガー時代にベストな選手の1人だったことをドイツ人のドルトムントサポが理解して幾度も言及してくれたことが幸いでした
もうドイツ紙には香川のことを語って欲しくないです
香川はスペインで幸せなんだから
[ 2019/08/14 12:34 ] [ 編集 ]
スペイン人の代理人に変えたのはその前からですが
スペインのクラブに移籍したくて変えたんですよ
ブンデス専のクロートでは絶対無理だから
[ 2019/08/14 12:43 ] [ 編集 ]
ドルトムントの人であり首を切られたトーマス・クロートが腹いせに書いた記事ですか?
専属代理人香川だけだったもんね
日本人のブンデス移籍が少なくなったのもこれは絶対に関係あるでしょ
[ 2019/08/14 12:57 ] [ 編集 ]
久保と安部は3部
岡崎、柴崎、香川は2部
乾のみ1部

となっており、香川選手にはぜひ頑張って欲しいです!
[ 2019/08/14 13:15 ] [ 編集 ]
昇格請負人として働かせるとか、天の采配だなw
まあ、最後見てろよってか、来年の今頃どういう位置にいるか楽しみしかない。
怪我だけ気をつけてやってくれよ!
[ 2019/08/14 13:18 ] [ 編集 ]
セレモニーでの香川を見て、マンチェスターユナイテッド、ドルトムントというビッグクラブを渡り歩いてきた貫禄というのは、やはり凄いと思いましたね。
21歳からずっといたわけですから。

日本の偉大なるレジェンドです。
[ 2019/08/14 14:36 ] [ 編集 ]
デヘアにブラザーと呼ばれる男
[ 2019/08/14 16:55 ] [ 編集 ]
いきなり1部の荒波に揉まれるより、今回のほうが理想的。ただ年棒や移籍金から無理だろうなぁと思ってたら、ドルトもかなり無理してくれて(笑)さらに本人も本気みたいで実現した。しかし最低条件として活躍して当たり前。サラゴサも来年は高額で売るつもりだろうからプレッシャーもあるだろう。まずは戦術に合うことを祈る。
[ 2019/08/14 17:43 ] [ 編集 ]
>久保と安部は3部
>岡崎、柴崎、香川は2部
>乾のみ1部

久保もバジャドリード(1部)にレンタル移籍濃厚。
[ 2019/08/14 19:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。