ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

岡崎オーバーヘッド!「夢のようなゴールのおかげでレスターが勝利!」ドイツ各紙で報道!《ドイツの反応》

岡崎選手のオバ―ヘッドキックを含めレスターが首位であることが複数のドイツメディアで報道されました。その中から記事を一つ紹介します。






【Sport1】

岡崎のおかげでレスター・シティがニューキャッスル・ユナイテッドに勝利!



岡崎の夢のゴールのおかげでレスターが勝利!


entry_img_918.jpeg
続きを読む
[ 2016/03/16 06:31 ] 岡崎 | TB(-) | CM(18)

《ドイツの反応》「岡崎ありがとう!!」岡崎に感謝するマインツサポの反応

昨日岡崎選手のプレミアリーグ、レスター・シティへの移籍がクラブ側から公式に発表されました。それにともないマインツサポのコメントも沢山寄せられていましたので、紹介したいと思います。

20150529182702f92.jpg



【マインツの公式コメント】


君の疲れを厭わない献身性とマインツのユニフォームでのゴールに感謝!!イングランドで夢を叶えて、イギリス人に何が出来るか示してくれ!!全てがうまく行きますように!シンジ!!



【ファンのコメント】

201505131949124b5.jpg



・シンジ・オカザキ!!!オー、ありがとう!!きみの100%の働きぶりに感謝!!君の将来を祈っているよ!!


・君の移籍を喜んでいるよ。移籍金は問題じゃないんだ。僕はこんなに疲労困憊するまで働く選手をほとんど見たことないよ。彼はイングランド行きを果たすに相応しい選手だ。彼は全ての試合で全力を注ぎ、僕らの為に身を裂いてくれた。僕はだから彼の夢がかなって嬉しいんだ。彼は冬に移籍でなくて残念だったかもしれない。それでもその後も全力でプレーし、重要なゴールしてくれたんだ。本当に心からそう思うよ。今度は彼にとって最後の大きな契約になるだろうね。だから彼がもう一度稼ぎたいと思っていたとしても誰も非難はできないよ。彼は本当にそうするに相応しいんだ。おめでとう!!そしてうまくいくことを願っているよ。マインツファンは僕に賛成すると思うよ。そして君の帰りをいつでも歓迎するよ!


・↑僕は彼がお金を稼ぎに行くとは思わないよ。これはかれの夢の一部なんだ。キャリアで一度イングランドでプレーするのがね。高い給料は単なるおまけさ。


・ハイデルはマネージャーの神!!!ありがとうシンジ!ありがとうガイス!!


・君の献身性に感謝するよ!!うまくいきますように!


・オカザキありがとう!僕は君が去ってしまって本当に信じられないぐらい悲しいんだ。だけどイングランドの夢をかなえるチャンスだもんね。これが君にとって正しい決断たってことは十分に理解しているよ。君は僕にとってはここ数年で最高のフォワードだ!アリガトシンジ!!


・オカザキありだとう!君がいなくなるのは寂しいよ!


・幸運を祈っているよ!君がいなくなって本当に残念だけどね!


・本当に君がいなくて寂しくなるだろうな!アーレス・グーテ(注:全ての物事がうまくいきますように!)!


・ありがとうシンジ!!素晴らしく、そして親しみやすく、そして闘士に溢れた選手だった!!君のプレーは僕達の魂に深く残っている。アリガト、シンジ!そしてイングランドでの成功を祈っているよ!


・ありがとう!もしうまく行かなかったらまた戻ってこいよ!


・本当にスーーーーパーーーな選手がまた去っていく。彼なしでいったいどうすればいいんだろう。彼は本当に本当に素晴らしい点取り屋だった。アーレス・グーテ!シンジ!イングランドの天気が気に入らなかったらまた直ぐに戻ってこいよ!


・ありがとう!ありがとう!ありがとう!!


・また良い選手が去ってしまって残念だ。なんでだろう?


・↑ハイデルには選手を引き留める勇気がないんだ。だからマインツがトップクラブになるのは難しいね。マネージャーもリスクを負わなければならないよ。選手を引き留めるというね。給料を上げたりね。


・↑とりあえず一部に残るのが大事なら、今の道は正しい道だ。


・↑マインツは育成所として定評があるんだ。それは変らないだろうね。マインツが選手を育てて、それを売る。そしてお金を得るんだ。


・ほんとうに心から有難う!オカザキ!


・イングランドでの成功を祈っているよ!今後も引き続きバサラマインツをよろしく!


・君が去ってしまって本当に苦しいよ。君は僕らの一番のお気に入りだったんだ。英雄だ。そして良い選手だ。君がいなくて今もう寂しいよ。幸運にも君の名前入りのユニフォームを注文しておいてよかったよ。ほんとうに有難うシンジ!!



・幸運を祈っているよ!!そして君が去ってしまって残念!
続きを読む
[ 2015/06/28 06:41 ] 岡崎 | TB(-) | CM(7)

《ドイツの反応》岡崎 1000万€でレスターへ移籍!!ビルト詳細とドイツ人の反応

これまでも移籍の噂があった岡崎選手ですが、本日のビルトに大きく記事が掲載されましたので紹介します。





マインツ岡崎


1000万ユーロでイングランドへ

日本のストライカーがレスター・シティーへ移籍!


20150626170504eda.jpg

※写真は本日ビルトマインツ版のスポーツ面。岡崎選手が大きく取り上げられている。



またしても素晴らしい移籍だ!!ヨハネス・ガイス(1200万ユーロでシャルケに)に続いて点取り屋の岡崎慎司もマインツ05から去ることになる。


この小さな日本人がプレミアリーグのレスター・シティに移籍することはビルトの情報によると、合意に至ったようである。イングランドのチームは約1000万ユーロの移籍金を払うようで、この契約の正式な発表は、単なる形式上の事柄にすぎない。


この水曜日に元ドイツ代表のロベルト・フート(これまでストーク・シティからローン移籍)を獲得したばかりのレスターは、冬にも岡崎を欲しがっていた。しかしその当時降格争いの渦中にあったため、マネージャーのハイデルは1250万ユーロのオファーを断ったのである。


今でもマインツのマネージャーはこの質問に対して答えることを拒否している。“まだ正式な契約はないよ。だから僕の方から言うことは何もないね。”


しかしビルトの情報を彼が否定することもなかった・・・・。


明らかなのは、ヘルトがマインツの財政面でこのオファーを断ることができないことだ。


これはマネージャーにとっては大博打として大きな目標になるだろう。2013年に150万ユーロでシュトゥットガルトから来た岡崎は2016年までの契約を残すのみとなっており、その後はフリーで移籍することが出来る。あと一年しか契約を残さない、30才間近の選手に1000万ユーロ以上のオファーを出すことは非常に稀である!!!


しかしそのうち約100万ユーロがシュトゥットガルトに渡ってしまうことは、マインツを苦しめることになるだろう。シュトゥットガルター・ナッハリヒテン(注:シュトゥットガルト地元紙)の情報によると、別なチームに売却された場合はそのうち10%が支払われることになっているようである。


続きを読む
[ 2015/06/26 19:52 ] 岡崎 | TB(-) | CM(14)

《ドイツの反応》岡崎 キッカーランキングで9位に!!(フォワード部門)大迫は注目の選手!


本日発売のキッカーでファワード部門のランキングが発表されましたので、いくつかの寸評とともに紹介します。ちなみに寸評は全選手のものが掲載されているわけではなく、岡崎選手に対する寸評はありませんでした。基本的ににどうしてこういう選考になったかというものなので、選考外になった選手に言及されていたりもします。


201506251736142c4.jpg




キッカーランキング フォーワード部門


ワールドクラス 


なし

インターナショナルクラス

1.レヴァンドフスキー(バイエルン)


2.バス・ドスト(ヴォルフスブルク)


後半戦で14ゴールを上げ、リーガトップの成績。


3.トーマス・ミュラー


このミュンヘンの選手にとって、後半戦は笑える状況ではなかった。前半戦はたいていサイドからの出場だったが、後半戦はフォワードとして出場し、常に途中で交代させられた。ポカール準決勝やバルセロナ戦での途中交代は理解できるものではなかった。リーガでは90分以上プレーしたのはたった5回のみであるが、それでも6ゴール8アシストという注目に値する成績を上げている。


4.オバメヤン(ドルトムント)


その周辺のクラス

5.マックス・クルーゼ(グラートバッハ)


6.ダニエル・ギンチェク(シュトゥットガルト)

シュトゥットガルトの残留は彼の活躍と結びついている。彼は長い間苦しみ冬休み明けも状態は良くなかったが、彼の出番があった時は全力でプレーした。シーズン終盤でのシュトゥットガルトの残留はチームを救う7ゴールを上げた彼のお陰である。

7.ディ・サント(ブレーメン)



8.アレックス・マイアー(フランクフルト)

彼は最後の7試合に出場できなかったが、それでも6ゴールを上げ、その周辺のクラスでランキング入りを果たした。


9.岡﨑慎司(マインツ)


10.キースリング(レヴァークーゼン)


201506251736159c9.jpg

続きを読む
[ 2015/06/25 17:51 ] 岡崎 | TB(-) | CM(5)

《ドイツの反応》岡崎やはり移籍か?マインツは岡崎なしで計画中!

本日発売のビルトよりマインツの最新記事になります。







マインツ・マネージャーがチーム編成を進める


ハイデルはすでにガイスと岡崎抜きで計画中!!

201505291826584c3.jpg


マインツのトレーナー、マルティン・シュミットは今週、マネージャーのクリスティアン・ハイデルとの“戦略会議”を宣言していた。もちろん、誰を獲得したいのかが話し合われることになる。




マインツのチーム編成計画には、いずれにせよ一つか二つ、不透明要素がある:ヨハネス・ガイス(21才 2017年まで)と岡﨑慎司(29才2016年まで)だ。このチーム貢献度の高い両選手はチームに留まるのだろうか?それともマインツは代わりを探さなければならないのだろうか?

20150529182700ec2.jpg

ハイデルが少しでも早くそれをはっきりさせたいのは明らかだ!!



マネージャーは“我々には特に時間的な制約はないが、それでも移籍が遅くなればなるほど、我々がそのオファーに首を縦に振る可能性は低くなるだろう!”と説明する。

続きを読む
[ 2015/05/29 18:35 ] 岡崎 | TB(-) | CM(5)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。