ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ポドルスキー!サッカー新聞のコラムニストに!ドイツでは神戸移籍に関しては沈黙!《ドイツの反応》




DWDL

ルーカス・ポドルスキー、“フスバール・ビルト”のコラムニストに!!


entry_img_1454.jpg
引用元:フスバールビルト


ドイツ代表のルーカス・ポドルスキーは、コラムニストになった。彼は金曜日に新たに発売された“フスバール・ビルト”において、自身のスポーツについて書くつもりである。そしてフスバール・ビルト第1号は、長い冬休みの終わりぴったりに発売となった。
続きを読む
[ 2017/01/21 19:00 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(3)

ロッベン、中国移籍を批判!20代の移籍には理解示さず!本人コメント詳細!ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト

ロッベンが中国批判


巨額のオファーがこのバイエルンのスターを揺るがすことはもはやない。



entry_img_1450.jpg
引用元:Bild



アリエン・ロッベンは月曜日にミュンヘンでの契約を2018年まで延長している。そしてこのオランダ代表のキャプテンは、彼が中国から巨額のオファーを受けていたことを明かした。
続きを読む
[ 2017/01/19 17:50 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(21)

ブンデスリーガではどのぐらいドイツ語が話されている?独紙、香川や内田にも言及!《ドイツの反応》

昨日紹介した記事の本編になります。

スポーツビルト

entry_img_1437.jpg
昨日発売のスポーツビルト表紙



ブンデスリーガではどのくらいドイツ語が話されているか?

カタールで行われているバイエルンの合宿は、一緒に行ったファンにとってはまるでスペインのように感じられることだろう。8対4の練習では、マニュエル・ノイアーがレナート・サンチェスに向かって何度も“カンビオ”と叫んでいた。これはこのポルトガル人がサイドを交換しなければならないというサインだ。トーマス・ミュラーも何度も“ルーイッヒ(落ち着いて)”と言う代わりに、“トランクイッロ”と叫んでいた。みんなが指示を理解できるように。
続きを読む
[ 2017/01/13 06:02 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(26)

ドイツ紙「レアル!鹿島アントラーズに勝利し世界王者に!」判定には疑問も!《ドイツの反応》



ビルト



レアルがクラブ王者に!


ロナルドにとって次のタイトル!


entry_img_1400.jpg


クリスティアーノ・ロナルドはバロン・ドールのタイトルに続き次のタイトルを手に入れた。レアル・マドリッドでクラブ世界王者だ。

続きを読む
[ 2016/12/19 06:08 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(27)

世界最高のサッカー選手100人が発表される!ドルトムントの選手もランクイン!独紙《ドイツ紙》



西ドイツアルゲマイネ】

世界最高のサッカー選手100人が発表される!ドルトムントの選手もランクイン!


entry_img_1375.jpg
引用元:西ドイツアルゲマイネ新聞


イングランドのサッカー雑誌、フォーフォー・トゥーが2016年の世界最高のサッカー選手100人を発表した。



FIFAの世界最優秀選手の選考と並行して、この雑誌の専門家たちは毎年12月に世界最高の100人の選手を発表している。現在トーマス・トゥヘルの下でプレーするドルトムントの選手たちも多く選ばれている。過去にドルトムントに居た選手よりも、現在所属する選手の方が多い。

続きを読む
[ 2016/12/06 06:20 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(19)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。