ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【アジア杯】カタールが初優勝!日本代表決勝で敗れる!ドイツ紙《ドイツの反応》

【Sport1】

osako 5


カタールがアジア杯初優勝!


カタールがアジアの新チャンピオンとなった。フェリックス・サンチェスのチームが決勝で最多優勝記録を誇る日本に勝利している。これはカタールにとって初のタイトルだ。


カタールは大喜びだ。ワールドカップ2022年の開催国であるカタールが大方の予想を覆して日本に3:1で勝利している。
続きを読む

【アジア杯】「日本代表!大迫のドッペルパックのおかげで決勝進出!」独紙《ドイツの反応》

【Volksstimme】

osako11.jpg



アジア・カップ!

日本!大迫のドッペルバックのおかげで決勝進出!


ヴェルダー・ブレーメンのストライカー、大迫勇也が日本代表でドッペルパックを達成し、アジアカップで決勝進出を決めた。大迫は、3:0で勝利したイラン戦で2ゴールをあげる活躍をしている。


大迫は開始56分にイランを相手に先制点をあげたが、これがイランにとってこの大会で初失点となっている。そして大迫はさらに11分後に疑惑のPKからゴールを挙げている。さらにハノーファー96の原口元気がアディショナル・タイム中に追加点を挙げて日本が勝利している。


これまで最多優勝記録を誇る日本が5度目の優勝をかけて1月31日に戦う。対戦相手はカタールかアラブ首長国連邦の勝者となる。イランにとっては1976年に優勝して以来、6度目の準決勝敗退となっている。


続きを読む

【アジア杯】「日本ぎりぎりの勝利!大迫準決勝進出!」「原口準決勝進出!」独紙《ドイツの反応》

【Deichstube】

doan.jpg

日本ベトナム相手にぎりぎりの勝利!

大迫が準決勝進出!

大迫勇也が、引き続きアジアカップ優勝の夢を見続けられることになった。このヴェルダーのプロ選手は日本代表でベトナムを相手に1:0で勝利し、準決勝進出を果たしたのだ。



試合は57分に堂安律がPKを決めて、それが決勝点となっている。大迫は72分から途中出場している。いずれにせよこれは良い兆候だ。大迫はここ3試合は筋肉に問題を抱えて欠場となっていた。少なくとも途中からプレーするぐらいまでは回復したようだ。日本は月曜日にイランと対戦する。



続きを読む

【アジア杯】「日本代表‼ベスト8進出」!ドイツ紙ビルト!《ドイツの反応》

【ビルト】

asia.jpg


アジア杯
日本、ベスト8進出!


優勝記録保持者の日本がアジアカップでベスト8進出を果たしている。ブンデスリーガでプレーする原口(ハノーファー)、そして大迫勇也(ブレーメン)が所属する日本代表がサウジ・アラビアを1:0で下したのだ。

続きを読む

【アジア杯】日本代表!大迫抜きでグループ1位に!ドイツ紙《ドイツの反応》

【ベルリーナー・モルゲンポスト】


osako 5



日本!アジアカップで決勝トーナメント進出!


日本代表はアジアカップのグループリーグでウズベキスタンと対戦し勝利している。


森保一監督が率いる日本はアブ・ダビで行われたこの試合で2:1で勝利し、グループF首位としてベスト16進出を果たしている。元マインツの武藤が43分にゴールし、さらに58分には塩谷 司が逆転ゴールを挙げている。

グループFの他の試合ではオマーンがトルクメニスタンに3:1で勝利しウズベキスタンと共に決勝進出を果たしている。グループEではカタールとサウジアラビアが決勝トーナメント進出を果たしている。

続きを読む
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。