ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「大迫はブレーメンにとって終盤戦の切り札!」《ドイツの反応》

【キッカー】

日本人!ようやく体調万全に!

大迫:終盤の切り札!

osako4.jpg



大迫勇也は冬休み以降、ブレーメンから欠けていた。最初はアジアカップに出場したためだったが、その後は、多くの謎が残る腰(もしくは背中)の負傷によるものだ。大迫は日曜日に行われたグラートバッハ戦でカムバックを果たしている。そして大迫は1:1となるクラーセンの同点ゴールをまるでお手本のようにアシストして見せたのだ。大迫はヨーロッパ圏内を目指すブレーメンにとって、最低でもジョーカーとしてブレーメンの切り札となるだろう。
続きを読む
[ 2019/04/11 21:00 ] 大迫 | TB(-) | CM(3)

ブレーメン大迫!10試合の欠場後ようやく復帰!同点弾をアシスト!《ドイツの反応》

【Deichstube】

日本人の復帰は大きな希望

大迫自身も復帰に驚き!


osako 2


大迫勇也は52分にエッゲシュタインと交代出場すると、自分でも驚いていた。彼はまったくそのような事を予想していなかったのだ。彼はまだ後半をまるまるプレーする状態ではなかったことを試合後に日本のジャーナリストに明かしている。

続きを読む
[ 2019/04/08 18:45 ] 大迫 | TB(-) | CM(4)

ブレーメン大迫!復帰間近!?しかしレギュラーの座を失ってしまった?《ドイツの反応》

【Mein Werder】

大迫!まもなく復帰!

osako66.jpg



大迫勇也はフロリアン・コーフェルト監督が強く望んだ選手だった。大迫は公式戦10試合を欠場しているが、間もなく復帰するとみられている。しかし今後の予定とポジション争いを考えると、大迫は控えに回る可能性がある。


大迫がヴェルダーで最後にプレーしたのはもう3か月も前の事だ。前半戦の最後となるライプツィヒ戦で大迫は途中からプレーし、2:2となるゴールに絡むことができた。大迫の4つ目のスコアポイントだ。しかしもしかしたらそれが今シーズン最後のスコアポイントとなるかもしれない。

続きを読む
[ 2019/03/22 10:00 ] 大迫 | TB(-) | CM(5)

ブレーメン!大迫のコパ・アメリカの出場を許可せず!!クラブが緊急ブレーキ《ドイツの反応》

【リーガインサイダー】

osako 5

ブレーメン 大迫勇也の
コパ・アメリカへの出場を許可せず!


ヴェルダー・ブレーメンに所属する大迫勇也はアジアカップに参加したが、その影響は決して少なくない。ポカールのドルトムント戦、そしてリーガのアウグスブルク戦でもアジアカップ中に負傷したとされる内転筋に問題を抱えているためプレーできなかったのだ。


この日本代表選手は2月1日に行われた決勝のカタール戦(1:3)においてフル出場を果たしていた。


続きを読む
[ 2019/02/13 21:08 ] 大迫 | TB(-) | CM(28)

大迫の負傷をめぐる謎!!アジア杯では痛みをこらえてプレーしていた?独紙《ドイツの反応》

【ラジオブレーメン】


osko1.jpg


ヴェルダー!大迫の負傷を不思議がる!



ヴェルダー・ブレーメンの大迫勇也は健康な状態でブレーメンに戻ってきた・・・。少なくともフロリアン・コーフェルト監督はそう考えていた。しかしこの日本人は負傷している。でもその責任はいったい誰にあるのだろうか?



フロリアン・コーフェルトは日曜日に、言葉を選ぶのに非常に気を遣っていた。彼は日本サッカー協会を批判したくないと何度も強調していたのだ。しかしこの件に関して彼に不満がある事は明らかだった。コーフェルトの発言の行間からはすでに、それがはっきりと読み取れたのだ。

続きを読む
[ 2019/02/12 19:00 ] 大迫 | TB(-) | CM(8)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。