ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント・ギンター!トッテナムに移籍か?ドイツ紙《ドイツの反応》




【ビルト】



BVBのワールドカップ優勝者イングランドへ?



トッテナムもギンターをめぐるポーカーに参戦。



トッテナムがギンターの頭を混乱させる?



entry_img_1717.jpg


本来であればBVBのディフェンダーとリーガの競争相手ホッフェンハイムの移籍は決定的とみられていた。選手とクラブは合意しており、残るは移籍金だけだったのだ。しかしここにきて、ホッフェンハイムに競争相手が・・・。

続きを読む
[ 2017/06/11 06:00 ] ギンター | TB(-) | CM(21)

ギンター!トゥヘルの件でメディアに反論するも、メディアはさらに反撃!《ドイツの反応》



西ドイツアルゲマイネ新聞



マティアス・ギンター、意見を表明するも、トゥヘルとの関係についての話は辻褄が合わない。



2017060203045699d.jpg


ワールドカップ優勝者でボルシア・ドルトムントのマティアス・ギンターは、トーマス・トゥヘルの側に立ち、これまでの報道にエネルギッシュに反論した。


“僕ははっきりさせなければならない。僕が‘エネルギッシュな批判家’だという報道は事実とは異なる。”とこの23歳はツイッターで意見を表明している。

続きを読む
[ 2017/06/02 06:00 ] ギンター | TB(-) | CM(38)

トゥヘルを賛辞し、スタメン入りしたギンターにチームメートが怒り!ドイツ紙《ドイツの反応》




フォーカス


トゥヘル賛辞でスタメン入りしたギンター!チームメートは怒り!

entry_img_1700.jpg


ボルシア・ドルトムントの状況は、トーマス・トゥヘルを解任したからと言って、見渡しの良いものになったわけではないようだ。



むしろその反対だ:常にBVBの内部に関する新たな情報が出てくる。


続きを読む
[ 2017/06/01 18:45 ] ギンター | TB(-) | CM(37)

ギンター、トゥヘルを擁護!「彼は必要なものすべてを備えている。」《ドイツの反応》



今週発売のスポーツ・ビルトにギンターのインタビューが掲載されたようです。その中でギンターは、トゥヘルについても語っており、その部分がドイツ各紙で紹介されておりました。管理人はまだ雑誌は入手していませんが、ツァイトが取り上げた記事の中から紹介します。

entry_img_1682.jpg


ツァイト


ギンター:トゥヘル“彼は必要なものすべてを備えている。”


トーマス・トゥヘル監督は、アイントラハト・フランクフルトとのポカール決勝戦を目前にチームから援護射撃を受けることになった。
続きを読む
[ 2017/05/24 19:28 ] ギンター | TB(-) | CM(29)

ホッフェンハイム!ドルトムントのギンターを獲得!!すでに合意済みか!?ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト


ホッフェンハイム、ドルトムントのギンターを獲得




entry_img_1671.jpg
引用元:Bild


ドルトムントのワールドカップ優勝者、マティアス・ギンターは2019年までの契約にもかかわらず、ドルトムントを離れるつもりだ。


ビルトの情報によると、この万能兵器はホッフェンハイムとすでに合意に至っているようだ。移籍金は1500万ユーロから2000万ユーロになるとみられている。ギンターはチャンピオンズリーグに出場するライプツィヒの獲得候補リストにも名前が上がっていた。 続きを読む
[ 2017/05/18 17:10 ] ギンター | TB(-) | CM(22)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。