ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「BVB香川はドイツ語をボイコット!?」独紙が各クラブにおけるドイツ語状況(日本人選手含む)をチェック!《ドイツの反応》


今週号のドイツのスポーツ雑誌(ソースは後で公開)で、ブンデスリーガではどのぐらいドイツ語がつかわれているのか?というタイトルで特集記事が組まれました。その記事の後半で各クラブでの外国人選手に対するドイツ語での取り組みをまとめていましたので、日本人選手が在籍するクラブを中心に管理人がまとめました。

201701122003478cf.png
写真引用元:スカイスポーツ




バイエルン

ヴィダル:ドイツ語をストライキ
クラブでの取り組み:選手達には個人レッスンと、グループレッスンが用意されている。どのぐらい上達しなければならないかは決められていない。

監督:アンチェロッティはイタリア語の他に、英語とスペイン語を良くしゃべり、ドイツ語も日に日に良くなっている。急な場面ではドイツ語から英語に代わる事も。

選手の状況:ロッベン、レヴァンドフスキー、アロンゾ、ラフィニアはドイツ語をよく話す。ヴィダル、サンチェス、コマンはもっと良く勉強しなければならない。

続きを読む
[ 2017/01/12 19:59 ] 香川2017 | TB(-) | CM(34)

香川!アイントホーフェンとのテストマッチで早速ゴール!PK獲得も!試合情報とゴール動画!《ドイツの反応》




ゴール・コム



テストマッチ

BVBはアイントホーフェンを相手に輝く!


entry_img_1429.jpg
引用元:BVB公式ツイッター



アイントフォーフェン対ドルトムント

ゴール:0:1ロイス(19)、0:2香川(40)、0:3シュルレ(53)、1:3デ・ヨン(58)、1:4プリシチ(74)
続きを読む
[ 2017/01/08 06:00 ] 香川2017 | TB(-) | CM(19)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。