ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムント!ウスマン・デンベレ!食生活について初めて口を開く!《ドイツの反応》

【ビルト】

dembele.jpg


バルサ・スター!食生活について語る


デンベレーのジャンクフードレポート!



彼のFCバルセロナでの最初のシーズンは決して感動をもって語られるようなものではなかった。ウスマン・デンベレーは2017年に115ミリオンユーロでドルトムントからFCバルセロナに移籍しているが、これまでリーガでは17試合プレーするだけに留まっている。その責任は自分にもあるようだ。



彼のフィールド外での行いとファストフード好きは改善されなければならないとされているが、デンベレーはドルトムントでも不健康な生活を送っていたことを認めている。

続きを読む
[ 2018/08/10 19:15 ] デンベレ | TB(-) | CM(4)

バルセロナ!!デンベレの行動に怒り!!テレビゲーム、パーティー、ファストフード《ドイツの反応》




ビルト】



アビダルが彼をたすけるべき


バルサ、デンベレの行動に怒り!



entry_img_2480.jpeg


ウスマン・デンベレーは105Mユーロと、ブンデスリーガ最も高額で移籍した。彼ほど多くのお金をもたらした選手はいない。しかしバルセロナではこの元BVBスターに怒っている。


問題:彼はドルトムントから移籍する時にストライキを起こし、昨シーズンは24試合にしか出場していない。彼はファストフードが大好きで、クラブがやとった料理人を無視している。

続きを読む
[ 2018/07/31 10:05 ] デンベレ | TB(-) | CM(15)

デンベレ!「ドルトムントでは不健康な生活をしていた!」《ドイツの反応》




ビルト】


ドルトムントでも不健康な生活をしていた!!

はじめにストライキ!そして今告白!




entry_img_2259.jpeg


この元ドルトムントのウスマン・デンベレーはBVB時代は決してお手本になるような選手ではなかった。
彼はFCバルセロナに移籍するために8月にストライキを行ったのだ。


さらにこのフランス人はバルセロナでも、度重なる負傷以外で周囲を落胆させている。デンベレーはゴールで新聞の見出しを賑わすのではなく、プロにふさわしくない生活態度で賑わせている。

続きを読む
[ 2018/04/19 06:00 ] デンベレ | TB(-) | CM(17)

バルサがデンベレを放出してもドルトムントには2000万ユーロの収入?《ドイツの反応》




ビルト】


ウスマン・デンベレーのバルセロナでのキャリアは夢で終わってしまうのか


entry_img_2184.jpeg


週末のやる気のない振る舞いにより、スペインでもこの元ドルトムントスターに対する疑念が高まっている。

アトレティコ戦で、彼はチームメートと共にウォーム・アップをするわけでもなく、まるでバスを待っているかのように振る舞った。そして彼は途中からプレーする事もなかった。
続きを読む
[ 2018/03/09 13:05 ] デンベレ | TB(-) | CM(3)

元ドルトムント、デンベレのバルサ移籍実現はクロップのおかげ!?《ドイツの反応》




西ドイツアルゲマイネ新聞】

ボルシア・ドルトムント:クロップがこのようにしてデンベレー移籍を実現させる。



entry_img_2057.jpeg

ブンデスリーガ史上最も高額の移籍となった。2017年の夏にウスマン・デンベレーはボルシア・ドルトムントからFCバルセロナに移籍している。BVBはこれによって1億ユーロを獲得することになったが、どうやら、この移籍にはユルゲン・クロップが大きくかかわっていたようだ。

続きを読む
[ 2018/01/12 06:50 ] デンベレ | TB(-) | CM(12)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。