ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!好調フランクフルトの主力二人の獲得を検討か!?《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

jovic.jpg


夏には大変革!

バイエルン、フランクフルトのストライカーを獲得か?


フランクフルトのルカ・ヨヴィッチがブンデスリーガで注目を集めている。これまで9試合に出場し9ゴールを挙げているのだ。彼はデュッセルドルフ戦だけで5ゴールを挙げているのだ。このセルビア人はファンを本当に喜ばせている。しかも彼はニコ・コヴァチ監督を新たに説得する必要もない。
続きを読む
[ 2018/11/16 18:30 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(9)

元ドイツ代表マテウス!「私の中では優勝候補はドルトムントだ!!」《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ新聞】

mattaus.jpg


マテウス

優勝候補はドルトムントだ!!


ローター・マテウスはバイエルンを批判し、3:2で勝利したドルトムントを大絶賛している。


ブンデスリーガ無敗で首位に立つボルシア・ドルトムントは土曜日にバイエルンを倒している。ドルトムントはここまで素晴らしいシーズンを過ごしている。スカイ解説者のローター・マテウスはBVBがバイエルン・ミュンヘンの優勝を阻止する事ができると信じているようだ。過去6年間はいずれもバイエルンが優勝している。しかし今シーズンはバイエルンはすでに7ポイントも差をつけられている。
続きを読む
[ 2018/11/14 11:41 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(6)

FCバイエルン、リーガ5位に!上位4チームが優勝争いする可能性は!《ドイツの反応》

【ビルト】

wit.jpg


4チームがバイエルンよりも上

最後まで優勝争いをするチームはどこか?

バイエルンの1強時代は終わった。


ドルトムント、グラートバッハ、ライプツィヒ、フランクフルトがリーガ11節を終えた時点で、バイエルンの上に立っている。これは8年ぶりの事だ。


この4チームが最後まで優勝争いをする可能性はどのぐらいだろうか。


ビルトが予想する。ドルトムントは50パーセント、グラートバッハとライプツィヒが20パーセント、そしてフランクフルトが10パーセントだ。

続きを読む
[ 2018/11/14 06:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(2)

ドルトムント!一月にブラジル人ドリブラーの獲得に動く!?《ドイツの反応》

【フスバールトランスファー】


ped.jpg


ドルトムント!一月にブラジル人ドリブラーの獲得に動く!?


2000年代の初めには多くのブラジル人がボルシア・ドルトムントでプレーしていたが、その後、その伝統は続かなくなってしまっていた。しかしまた新たな時代が始まるかもしれない。サン・パウロのドリブラーがBVBの注目を集めている。


続きを読む
[ 2018/11/13 19:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(5)

ドルトムント会長ヴァツケ!「ゲッツェはユース出身だし、私の中では特別!」《ドイツの反応》

【スポーツビルト】



ヴァツケ、バイエルン、ザマー、ゲッツェについて語る。


ドルトムントの会長はバイエルンに3:2で勝利した後で、スカイのトーク番組に参加してBVB,バイエルン、マリオ・ゲッツェについて語った。


ミュンヘンでの勝利について・・・


“試合全部を見渡せば、引き分けでもO.Kだったと思う。もっとも重要なのは、この試合がサッカー界の宣伝になった事だ。このような試合はイングランドでもスペインでも見られないよ。”



続きを読む
[ 2018/11/12 06:08 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(14)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。