ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!バルサ、マンUを抑えてデンベレーを獲得!!その勝因は?ドイツ紙《ドイツの反応》

【ビルト】



スーパー・タレント、デンベレー!!

ドルトムントがバルセロナやマン・ユナイテッドに勝利!!


entry_img_1031.jpeg



ドルトムントはフランスのスーパー・タレント、ウスマン・デンベレーを獲得した。



多くの専門家たちがこのフランスの前ユース代表でプレーしてきた攻撃的な選手を、若きネイマールとみている。デンベレーはBVBで2021年までの契約にサインした。

スポンサーリンク



この攻撃のロケットはバルセロナ、チェルシー、リヴァプール、アーセナル、ユヴェントゥス、マン・ユナイテッド、バイエルン、パリ・サンジェルマンからオファーを受けていた。


そしてドルトムントは彼を超お買い得価格である1500万ユーロで獲得したのだ。いくつかのクラブはBVBとの競争に金額の面で勝とうと試みた。中には4000万ユーロのオファーを出したクラブもあるとされている。しかしデンベレーはどうしてもブンデスリーガのBVBに来たかったのだ!


ドルトムントにとって大きなプラスとなったのは:マネージャーのミシャエル・ツォルクがすでに15か月も前から彼と直接コンタクトを取っていたのだ。


デンベレーはBVBのホームページで“BVBは非常に早い段階から僕との接触を試みました。そしてそこでの関係に僕は本当に感銘を受けました。僕は本当にブンデスリーガの8万人の観客の前でプレーする事が待ちきれません。そして新しいチームメートと共にチャンピオンズリーグでプレーする事を!”



スポーツビルトではフランスの元サッカー選手であり、スタード・ルネー(レンヌ)のスポーツディレクターであるミカエル・ジルヴェストレがこう語っている。:“彼はいつか世界最高のサッカー選手になるだろう!”


ドルトムント会長ハンス・ヨアヒム・ヴァツケ:“ウスマンは我々のような特別なクラブ、熱心なサッカー、そして唯一無二なスタジアムでプレーする事以外は何も望んでいないかのような印象を抱いているかのようなった。”と語っている。



マネージャー・ツォルク:“ウスマンは攻撃のほぼすべてのポジションでプレーできる。彼は一対一で非常に力強く、両利きでトリックプレーも多彩だ。さらに素早く、ゴール前で危険だ。”





以上です。


これは非常に良い補強になりそうですね!何よりも多くのビッククラブを差し置いて彼を獲得できたことが大きいと思います。これまでの若手の扱いを見て選んでくれたんだと思いますね。さらに2021年までというのも良いですね。他のクラブよりもずいぶんと早い段階から接触を図っていたようですが、ツォルクも良い仕事をしましたね。





さてビルトには触れられていませんが最終的な決断はデンベレーのママが下したようです。
西ドイツアルゲマイネ新聞から引用します。



ファティマータ・デンベレーは元代表選手でマリの弁護士でもあるバドウ・サンバグエと共に息子のキャリアを操作しているが、どうやら彼女が息子を説得したようだ。サンバグエはデイリ・スターに対して、“多くのクラブが彼に近寄ってきた。でも最終的には母親が次の一歩がどうなるかを決定したんだ。彼女が手綱を握っているんだよ。”と語った。



【おまけ今日のドイツ】

201605131741319e9.jpeg


マイセンの大聖堂
丘の上のアルブレヒト城の隣に立てられたゴシック様式のドームで街のどこからでも見えます。
[ 2016/05/13 17:47 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(26)
おかん強いな。そしてシルヴェストルはSDやってたんだ
[ 2016/05/13 18:12 ] [ 編集 ]
両足使えるってのが良いな
ただポジショニングとかはまだまだだと思う
リーグアンなんてたまーにしか見ないから深くはわからんけどね
[ 2016/05/13 18:24 ] [ 編集 ]
下手にビッククラブ行っても出場出来るか分からないからなぁ。
ドルなら若手を育てるの上手いからママも安心だ(笑)
[ 2016/05/13 18:26 ] [ 編集 ]
お母さんグッジョブ
[ 2016/05/13 18:30 ] [ 編集 ]
そして、3年後には倍の移籍金でバイエルン。良い選手を安い移籍金で、手に入れたから喜ぶべきだと思うけれど、中堅メンタリティーの首脳陣の行いを見ていると、有望な若手を安く仕入れて、ドルトムントで育て格を上げて、バイエルンに高く売りつける商売が確立してしまっている様な気がしてしまう。ドルトムントはバイエルンの為に、主力を放出。バイエルンはドルトムントの経営の為に、多少高くても資金を廻す‥なんだかな〜ワクワク感が激減だ。
香川が居るから来季も観戦するが、トゥヘルもモイーズ臭が漂うし‥プレミア中心に観戦かな〜〜。
[ 2016/05/13 18:59 ] [ 編集 ]
ツォルクは香川の事に関してもポジティブな発言がほとんどだし香川ファンからしても感謝してる
[ 2016/05/13 19:02 ] [ 編集 ]
ママがなぜそうしたかは分からないけどメルシー
[ 2016/05/13 19:09 ] [ 編集 ]
1500万ユーロとあるけど、オプション含めると5000万ユーロを超えて膨れ上がる可能性があるって報道が出てきたね
[ 2016/05/13 19:48 ] [ 編集 ]
ママw
[ 2016/05/13 20:05 ] [ 編集 ]
ツォルクは本当にいい仕事をしますね。

ドルトムントは、ビッグネームでは失敗するけれど
活きのいい若手を取るのがうまいのが強みですね。
[ 2016/05/13 20:09 ] [ 編集 ]
母ちゃんぐっじょぶ!

最近のドルトムントは出ていく話しばかりで
なんとも悲しい気分でしたが、これはかなり明るいニュースですね。

来シーズンの楽しみが増えました。
[ 2016/05/13 20:24 ] [ 編集 ]
他の金になる所を断って来てくれたのがでかいな
どうかこの若き才能がちゃんと開花できるようになって欲しい
[ 2016/05/13 20:25 ] [ 編集 ]
母は強しw
イタリア人じゃないよね。
[ 2016/05/13 21:19 ] [ 編集 ]
ミキタリアンは残るのかな?
ウイングっぽい選手だから、
オーバメヤンの控えってことはないだろうし。
攻撃的中盤がロイス、ミキ、デンベレ、プリシッチ、香川
守備的中盤がヴァイグル、シャヒン、ベンダー、ギンター、メリーノで、ギュンドガンも残れば、中盤が5枚でも競争はし烈ですね。
シュメルツァー、ピシュチェク、ギンターに比べて、ドゥルムとパクがかなり見劣りするから、左右そつなくこなせるサイドバックがほしいですね。
[ 2016/05/13 22:04 ] [ 編集 ]
ママは黄と黒が好きなのだろう。踏み切りのカラーリングに萌えるタイプだ。
[ 2016/05/14 00:06 ] [ 編集 ]
ジダンならおお!だけど、シルヴェストルじゃなぁ説得力が・・
[ 2016/05/14 00:32 ] [ 編集 ]
あの8万人のスタジアムと熱いサポーターは、選手として魅力的ですよね。
そしてチームやフロントも家族的で温かい。望んで来てくれたデンベレは直ぐにチームにフィットしそうで楽しみですね。
[ 2016/05/14 00:54 ] [ 編集 ]
サイド起用かオバのバックアップも出来そうですね
こうなるとゲッツェ獲る必要性はほとんどなくなりましたね
まぁミキの去就次第なんでしょうけど
[ 2016/05/14 01:34 ] [ 編集 ]
デンべレは、ボール持ったら自分からディフェンスとディフェンスの間に入っていけるようになるといいね。そうすれば大きくなると思います。
[ 2016/05/14 07:05 ] [ 編集 ]
んん~あのオナドリしまくりを見ると、ヤヌザイより酷い
味方の動きを全く見ていない・・・
あまりにもビッグクラブにいくと自分の個性が消されるし発揮でない
ほどほどのビッグクラブでやりたいようにやる。そして移籍、なんて考えだったらやばいかも
でも、若手ならこれぐらい自分が自分がとプレーするのがいいな、日本人も見習ってほしいよ
[ 2016/05/14 07:36 ] [ 編集 ]
デンベレのTwitterをずっとチェックしてたけど、早くドルトムントに来たくて仕方ない〜!って感じだったもんねw
邪魔する代理人は解任するくらいだったし、可愛かったわ。
[ 2016/05/14 10:11 ] [ 編集 ]
これは来季ドルトムント優勝しちゃうな(笑)
デンベレは将来のバロンドール候補って言われてるからね。
あらゆるビッククラブに狙われてたし、リバプールも最近クロップが電話で口説いてたしね。
物凄い大手柄だよ、ドルトムントのフロントは有能すぎる。
ウィングでもトップ下でもどこのポジション出来るのが素晴らしい。
2列目にムヒとデンベレとかヤバイわw 優勝しちゃう。
[ 2016/05/14 10:46 ] [ 編集 ]
両足使える選手って好きなんだよねぇ、それだけでプレースピード上がって
思ってもないタイミングでパスが出たりして楽しめる
早くドルで見たいね
[ 2016/05/14 11:25 ] [ 編集 ]
引く手数多のデンベレを獲得できるなんてドルトムント有能すぎる。
デンベレはトップ下もできるけど、若いし、まだ持ちすぎの傾向があるドリブラーって事を考えると、最初はサイドで使われるのは間違いないよね。
という事は、香川の出来次第では、2列目はロイスとデンベレのサイドで、ムヒタリアンを中央に置く可能性もあるなあ。
数年後、ものすごいエースになるんだろうね、デンベレは。
[ 2016/05/14 11:59 ] [ 編集 ]
ドルトムントはドリブラーがほんと少ないからデンベレの加入は大きいね。
しかしとんでもなくヤバイ選手だ!
チームの3枚看板であるオバメヤン、ムヒタリアン、ロイス&デンベレの4人で攻撃が完結するよ、これ。
強豪をチンチンにしそうだわ。
来季のCLが本当に楽しみになってきた。
デンベレが将来移籍するならバルサしかないみたいだから、バイヤンに取られることもないしね(笑)
[ 2016/05/14 13:08 ] [ 編集 ]
ムヒ移籍するよ
ムヒとデンベレの2列目が見れなくて残念だけどデンベレの出場数増えるから良いと思う
[ 2016/05/14 19:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。