ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

フンメルス、ホーム最終戦!お別れセレモニーは行われず!ドイツ紙《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ新聞】



フンメルスの公式なお別れセレモニーは行われず!


entry_img_1032.jpeg


土曜日にマッツ・フンメルスがBVBの選手としてドルトムントのスタジアムでプレーするのは最後になる。しかし公式なお別れセレモニーは行われない。それには理由がある。


スポンサーリンク



ワールドカップ優勝者のマッツ・フンメルスは土曜日のケルン戦が、ホーム最後の試合となるが、公式にお別れセレモニーが行われることはない。



“それはまだ我々のシーズンが終わっていない事と関係がある。”とBVBのメディア・ディレクターのザーシャ・フリッゲは金曜日に語った。彼はそこで一週間後にベルリンで行われる、
フンメルスの新クラブFCバイエルンとのポカール決勝を示唆した。


2週間前にホームで行われたヴォルフスブルク戦でのブーイングはこれとは関係ないようだ。お別れセレモニーはポカール決勝の後で内部で行われるらしい。


誰が来シーズンフンメルスを補うのかは今のところオープンなままである。“とりあえずはっきりしていることは良いことだ。解決策を見つける助けとなるしね。”とトーマス・トゥヘルはこの代表選手の移籍について語っている。“マッツと共に失われるものを探すことは最大の間違いだね。”とトゥヘルは続ける。“我々は新しいアイデアを育てなければならない。スポーツ面での損失は常にチャンスでもある。それによって社会的に物事が動き出すんだ。”








以上です。

まあこれでお別れセレモニーなんかやったら大変なことになってしまいそうですね。クラブ側もこれ以上、バイエルン移籍を容認する姿勢を見せないほうが良いと思うのですが・・・ヴァツケもレヴァンドフスキーをとられた時には、さんざんバイエルンに文句言っていたんですがね・・

まあそれはさておき最終戦でしっかり勝ってバイエルン戦に勢いをつけてもらいましょう!



【おまけ今日のドイツ】


DSC05955_convert_20160514064109.jpg

ザクセンスイスにある燻製のマスを提供しているレストランの看板
[ 2016/05/14 06:42 ] フンメルス  | TB(-) | CM(18)
むしろ今後の移籍を防止するためにも善意を装ってやっておいた方がいい
[ 2016/05/14 06:51 ] [ 編集 ]
いよいよリーグ最終戦ですね。
デンベレー君加入のニュースで少しフンメルスショックから立ち直りましたが、今日の試合にはフンメルス出ないんじゃないかと
予想します。来週のポカール決勝は出ると思いますが、、、
今日はミキタリアンが出れないので、また謎フォーメーションで行きそうです
最後はしっかり勝ってほしいです。
[ 2016/05/14 08:03 ] [ 編集 ]
最近のドルの首脳陣はすっかり牙を抜かれた感じですよね。2位で満足してるし。フンメルスがバイエルンに戻りたかった要因の一つにそういう首脳陣の姿勢もあるのかもしれません。
[ 2016/05/14 08:47 ] [ 編集 ]
まあ…やれないよね…。
レヴァは花束贈呈と、南スタンドから拍手&「レ〜ヴァンドフスキ!」コールで送り出されてたけど。
[ 2016/05/14 10:14 ] [ 編集 ]
長期に渡ってチームを支え続けた選手をチームもサポも駒のように扱うのはいかがなものかと思います
がね。ライバルチームに行くことがいかに最悪で、ここに至るまでにどのような経緯があったかも重々
承知していますが、それでも8年半という期間はサッカー選手にとって短い期間ではないはず。
今までの実績がすべて無駄になったような扱いにするのだけはあまりに酷いのではないかなと思います。
これまでよくやったと褒め称え、来季は叩き潰すと割り切れないのは何故なのだろうか・・・
[ 2016/05/14 10:26 ] [ 編集 ]
ドルトムントは選手を見る目は確かだから、マッツの後釜はかなり楽しみだし期待してる。
特に守備面に関しては強化されると思う。
デンベレも加入して、これは今後かなり期待できそう。
バイヤンはなんか来シーズンはこけると思うわ。ブンデスでこけてCL決勝かな。
ドルトムント優勝狙える。ギュンドアンはCLの決勝トーナメントから復帰よろしく。
[ 2016/05/14 11:01 ] [ 編集 ]
まあ、やらない方がいいでしょうね。これだけ長く在籍して活躍した選手にセレモニーがないのは残念ですが。
どこへ行くのも選手の自由。とはいえ、禁断の移籍というのはやっぱりあると思います。
ビジネス上はお互い納得の取り引きかもしれませんが、あまりこういう移籍を許していると、ファンの心も離れますよね。
特にBVBは真実の愛がモットーのクラブなんですから。
[ 2016/05/14 11:25 ] [ 編集 ]
レヴァの時は移籍金無しでしたからねー
フンさんは移籍金をクラブに落としてくれるので、ドル首脳陣はホクホクしてそうw
[ 2016/05/14 11:50 ] [ 編集 ]
長く貢献したとはいえまだ現役バリバリの頃にライバルチームに移籍はお別れセレモニーって感じじゃないね
[ 2016/05/14 11:53 ] [ 編集 ]
内部でヒッソリと行うのが打倒でしょう
[ 2016/05/14 13:47 ] [ 編集 ]
トゥヘルのコメント凄く良い
ただ有言実行できなければ意味が無いから良い補強してね
[ 2016/05/14 14:51 ] [ 編集 ]
フンメルスの移籍が決まり、次に去就が気になるのはミキタリアンとギュンドアンでしょうか。
まだまだ移籍関連の話題が続きそうですね。
[ 2016/05/14 17:10 ] [ 編集 ]
欧州はまずチームありきだから、貢献度が高くともチームの不利益になるような行いは是とされない。
選手愛よりもチーム愛が確固たるものなのが欧州。
[ 2016/05/14 19:55 ] [ 編集 ]
フンメルスが2、3年後にバイヤンで干される姿が目に浮かぶ…
[ 2016/05/14 20:47 ] [ 編集 ]
善意を装って、という言葉が非常に気になる。
書き込んだ人間の性格が表れているのかな。
[ 2016/05/14 20:55 ] [ 編集 ]
代わりにマスチェラーノが欲しい
[ 2016/05/15 00:48 ] [ 編集 ]
フンメルスは何か言いたそうなんだけど、まだドルトムントにいるから我慢してるだけみたいだけど
ポカール終わったら、ぶち切れて何か暴露とかしそう
[ 2016/05/15 16:49 ] [ 編集 ]
>これまでよくやったと褒め称え、来季は叩き潰すと割り切れないのは何故なのだろうか・・・

バイエルンとフンメルス、ひいては同リーグ上位チームに選手を売るドルトムントにサポーターがガッカリしているからだよ
逆に聞きたいんだけれどサポーターなら、どうして同リーグ首位チームが二位チームから中心選手をホイホイ獲得してくる現状を簡単に割り切れるんだろうか
それだけ一強化が進むし欧州の舞台でブンデスのチームがどんどん勝てなくなるってことだし、プレミアやリーガに売るよりも安い金額だからね
はっきり言って何一つメリットがないのに割り切れるわけがないよ
[ 2016/05/16 05:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。