ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「ミキタリアンの契約解除条項がなぜ理解できるのか!」《ドイツの反応》



【西ドイツアルゲマイネ新聞】コラム




ミキタリアンの契約解除条項がなぜ理解できるのか!



entry_img_1049.jpeg


BVBのスター、ヘンリク・ミキアリアンは、もしトーマス・トゥヘル監督がクラブを去ったら、自分も去りたい。この要求は非常に奇妙だ。しかし理解はできる。

スポンサーリンク




ドルトムントのファンと責任者にとっては2013年以来契約解除条項は怒りの対象となっている。当時マリオ・ゲッツェがその条項にのっとり、約3700万ユーロの移籍金でFCバイエルン・ミュンヘンへと移籍した。それに対するドルトムントの反応は:契約解除条項はもう2度とあり得ない。そして最近ではその目的は達成された。現在所属する選手は、クラブの同意なしに契約期間が終わるまで誰一人としてクラブを去ることができない。



そして今ミキタリアンが契約書にそれを入れたがっている。もし監督が去った場合自分もさることができるというものだ。BVB面子を保つのであれば、それに同意することはおそらくないだろう。しかしこの要求は非常に奇妙なものだ。いったいどこに自分のボスを選ぶことができる社員がいるだろうか?普通の職業でこんなことはあるだろうか?


しかしサッカー選手という職業は普通の職業とは違う。普通の職業なら被雇用者はある一定の期間を守って申し出れば自らやめる事が出来る。しかしサッカー選手は違う。だからミキタリアンの要求は理解できる。このアルメニア人は自らの経験から、監督がいかに自分のパフォーマンスにとって重要かを理解しているのだ。そしてそれをできるだけ確実にしたいのだ。



BVB は譲歩を期待している。


今この場で、これを“ゆすりだ!(恐喝だ)”と叫ぶ人はビジネスが何なのかを理解していないだろう。契約を結ぶという事は、両サイドが互いに利益を得るうえで合意点を探すという事だ。それにおいては誰もサインをする必要はないのだ。ボルシア・ドルトムントも。


だからBVBはミキタリアンが譲歩する事を期待している。ドルトムントがミキタリアンの要求を飲むとしたら、クラブの面子が潰れることになりそれはそれで悪いし、そうでなければ、重要な選手が契約延長せずに2017年にフリーで移籍という危険を犯すということになるだろう。






以上です。

ドイツ地元紙のコラムを紹介しました。あくまでビジネスとしてはこれはいたって普通の交渉である、という見方のようですね。それでも非常に奇妙な要求だと繰り返し書いていますから、やはりドイツ人的にも奇妙に映るようです。

まあ実際のところはトゥヘルがいる間は残りたいというのが本音だろうと思います。今から移籍すると言っても結局違った監督の下で力が出せるかどうかという疑問はありますからね。

ミキタリアンはもしかしたら失敗する姿を見せるのが極端に嫌な性格なのかもしれませんね。以前香川選手と一緒に車にのってチャレンジする企画がありましたが、あれは本当は香川選手とミキタリアンの対決のはずだったんです。ノビ―が“君らのうち勝つのはどちらだい?”と質問したのに対して香川選手は“僕だね!”と答えミキタリアンは“シンジが勝つよ、だから僕は運転しないよ!”と言っていました。そして二人で協力してやることになったわけです。ポカール決勝でPKを蹴るのを嫌がったという話を聞いてふとそんな事を思いました。



【おまけ今日のドイツ】


20160525054708ae1.jpeg


管理人が買い物に行くスーパーでサッカードイツ代表チームの収集カードをもらいました。10ユーロにつき一枚もらえるようです。

[ 2016/05/25 06:00 ] ミキタリアン | TB(-) | CM(54)
管理人さんと同じ感想です。ミキは家で読書をするようなタイプで感情もあまりむき出しにしないですよね。かなりプライドも高く失敗を嫌がる性格のように思えます。だから上手くいってる時は良いのですが一度つまづくと自信を失ってしまうのが怖いのかなと。

人との距離を縮めるのも時間が掛かるし最近やっとドルメンに対して心を開いてる表情をするようになりましたね。
[ 2016/05/25 06:32 ] [ 編集 ]
香川は勝負したくて「ミッキーカモンカモン」言ってましたがミッキーは拒否してましたね(笑)
[ 2016/05/25 07:36 ] [ 編集 ]
ミキタリアンはやっぱりPK嫌がってたのか。
あの展開の1発目を受け入れた香川の肝っ玉は本当すごいな(笑)
[ 2016/05/25 07:46 ] [ 編集 ]
ミキにそんな逸話があったんですね、こういう話は選手の趣向や性格を知る手助けになるのでありがたいです。
管理人さん、ドルの選手の興味深い逸話があればまたお願いします。
[ 2016/05/25 07:48 ] [ 編集 ]
要するに新しい監督の元でスタメン勝ち取れないかもってにビビってるってこと?
[ 2016/05/25 07:57 ] [ 編集 ]
最後の車の件、面白いですね。
自分も不思議に思ってたんですが、通訳的な立場なのかと思ってました。裏にはそういう経緯があったんですね。
鉄人と呼ばれる彼も意外には鉄の体にガラスのハートなんですかね。
何よりも延長してほしいな。
[ 2016/05/25 08:55 ] [ 編集 ]
えー、あのオペルのチャレンジの動画が大好きなんですが、本当はミキも運転する筈だったんですか!
知らなかったです、ドイツの免許持っていないらしい?でもドバイなのにどうして?という疑問がやっと解けました
先手先手をじっくり読んで戦えるチェスが好きなのもわかる気がしますね
ミキとシンジを対決させよう!と思いついた主催者側も、いい考えだったとは思いますが残念だったですね

でもとにかくミキが残留するか移籍するかで来年のBVBの運命が左右されるので、トゥヘルがいる間は残留するというのが本当ならうれしいですが

デンベレ以外の大きな獲得情報がないので、心配です
プリシッチとパスラックで来年乗り切ろうと言う訳ではないですよね?有望な10代だとは思いますが、打倒バイヤンを掲げて戦うにはもうちょっと選手を補強してもらわないと…フンメルスとギュンドアンという主力級が2人も抜けたんですから
[ 2016/05/25 08:59 ] [ 編集 ]
管理人様続報有難うございます。
普通に働いていれば上司は選べませんよね。サッカー界は違うのか?と思いましたがミキ側の要求が聞いた事ないわ‼レベルだとわかってホッとしました。
本当にスーパーな選手ってたとえ監督の好みでなくても使ってもらってますよね。香川選手にもクロップ以外でも輝いてほしいし、彼もそうあるべくすごく努力したと思います。ミキもそのポテンシャルはあると思いますけどね…PK拒否したって本当なんでしょうか?オバもあんなに脚痛がってたのに蹴ったし、蹴った事ないパパ、ベンダーだってチームのために蹴ったのに…
ロイスより給料安いからごねてるにしても何だかなぁ。これじゃあ残る状況になったら居づらくなりませんかねと一般人は思いました。
[ 2016/05/25 09:05 ] [ 編集 ]
この解約条項は珍しいですけど、当初は普通のバイアウトで交渉してて1段階譲歩したものではないかと
成績が低迷すれば当然監督解任という話も出るでしょうから、成績良い間はプレーしたいし低迷すれば出て行きたいという選手にとっては結構いい内容に思えます
そして交渉はこの解約条項つけるか、解約条項なしの1年延長か、延長なしかのどれかで決まるんではと予想しています
[ 2016/05/25 09:24 ] [ 編集 ]
こんにちは、いつも楽しく読ませて頂いてます。
あのチャレンジ企画ですがミキのアルメニアの免許がドイツでは使用不可という事らしいです。

でも失敗するのが極端に嫌な性格というのは当ってると思います。
以前「不思議な、不思議なアルメニア共和国」というアルメニアに在住されていた方のサイトのエッセイを読んだ時に
基本アルメニア男性は非常に自信家で自惚れ屋だと綴ってました。
機会があったら是非呼んでみてください面白いですよ。
[ 2016/05/25 09:33 ] [ 編集 ]
まぁドル的にはゴネるんならさっさと出しちゃってもいいかな。
売り時なのは確かなんだし、売った先で活躍すればドルにもボーナスが入るように売ればいいだけだよ(笑)

タイトル取るのに貢献したんじゃないから、さっさと見切るとこは見切らないと。

ドルは大きなクラブに足元みられてるとこがあるんで、代理人やちょっと活躍した選手にまで同じことされ始めたのかな?
[ 2016/05/25 09:41 ] [ 編集 ]
あまり契約のことは詳しくないので結構普通にあるのとだと思いました。尊敬する監督に呼ばれて移籍することも
あるでしょうし。香川選手だってファーガソンが1年で退任すると分かっていればマンU移籍を選んでいたか分からないですし
[ 2016/05/25 09:44 ] [ 編集 ]
管理人さんの意見に同感です。契約書に入れなければいけないことなんですかね?
昨シーズンうまくいかなかったのは、監督と合わなかったのも原因と思っている
みたいですね

トゥヘル監督にしてみたら嬉しいし、ますますミキに頼りそうですね
ポカール決勝のPKも監督は何回かミキにも促していたみたいですけど、蹴らなかったし、、

でも無免許運転していたロイスなんかとは性格的に合わないかも、、、
[ 2016/05/25 09:48 ] [ 編集 ]
ムヒはピッチ上では闘争心むき出しにして頼れる部分もあるし
本人も前よりは失敗を気にしなくなったよと言ってたけど
それはトゥヘルや他の選手達から信頼されてるからっていうのが大きいんだろうな
トゥヘルが当初から選手としてだけではなく人間性もベタ褒めしてたしそれが良かったのかもな
[ 2016/05/25 10:07 ] [ 編集 ]
管理人さんのムヒタリアン観察になるほどーと思いました
この契約解除条項は純粋にムヒタリアン側から見ればそれだけの活躍をしてる事もあり、可否はともかく妙案だと関心すらしたんですが、選手のそういった性格もあるのかもしれませんね
[ 2016/05/25 10:18 ] [ 編集 ]
トゥヘルは和を取るタイプでは無いっぽいので
抜けたらミキの立ち位置的が微妙になるんじゃないですかね
緩んだ後に入れるには良いタイプですが
ギクシャクしすぎで崩れると御贔屓や恩が有る人は立場上きつくなるし
[ 2016/05/25 10:19 ] [ 編集 ]
これってでも、逆にトゥヘルがいる限り年俸低くても移籍したくないと言ってるようなもので、逆に足元見られちゃうんじゃないかとも思いますが、どうなんでしょうか。

とは言え選手としては、全く同じパフォーマンスをしていても監督が変わるとスタメンからベンチ外になる程評価が変わり得る職業と考えると、FIFA管轄の全選手一律でそういう条項があっても良い気はしますね。その方が選手も監督もより落ち着いた環境で仕事が出来ますし、クラブとしても無暗に株主等から監督交代要求などされずに済む気もします。
[ 2016/05/25 10:27 ] [ 編集 ]
管理人さんの考える通りなら、ごめん、なんとうヘタレだと思ってしまいました
もっと自信持ったらいいのに これからも結果残せるだろうにね
この代理人厄介すぎるわ、こんな条件飲んだら他の選手はどう思うんだろう
こんな要求できるのって、メッシとかクリロナくらいじゃないの
フンメルス、ギュンドアン移籍で強気になってるんだろうな
[ 2016/05/25 10:46 ] [ 編集 ]
トゥヘル体制では今のポジション・戦術でいくから、その間ミキの価値が下がる事は無いだろうというライオラの見立てなんでしょうね。
実際クロップの時はその辺が安定せず若干迷走ぎみでしたし。
契約延長はしてくれるかもしれないけど、移籍の下準備はしっかりやっておく、そんな感じに見えます。
[ 2016/05/25 11:16 ] [ 編集 ]
これだけ活躍して、ミキタリアンを認める監督は沢山いて、引く手あまたでしょうに、このような契約条項を盛り込みたいなんて、随分、慎重ですね。でも、管理人さんのおっしゃるとおり、怪我もせず、鉄人のようなミキタリアンは実はとっても繊細なのかも。ミキタリアンが他の監督と合わないのを心配するより、負けが込み、選手批判をして、解任されるトゥヘルを見る方が確率が高いように思えます。
[ 2016/05/25 11:23 ] [ 編集 ]
ゴメスのカードいいですね!
レーブのガードとか超外れですね。。
彼の、婚期を逃したけど「まだ俺格好いいでしょ」って姿勢が痛く見えてなんとかしてほしいものです。とりあえず髪を切ったらいいのになぁ
[ 2016/05/25 11:26 ] [ 編集 ]
管理人さんとまったく同意見です。

オペルのドライビングチャレンジ、バイヤンのPK。失敗を極端に恐れているような気がします。
プライドの高さが尋常じゃないのかもしれません。

ミキは優しい性格そうで、そこはにているのかどうかわかりませんが、リスクを極端に避けたがるところは、トゥヘルとミキはとても似ている。でも勝負の世界は、リスクもとらないと!

[ 2016/05/25 11:32 ] [ 編集 ]
ミキとトゥヘルは性格似てるのかな
[ 2016/05/25 11:48 ] [ 編集 ]
ムヒタリアンはドイツで使える免許を持ってなかったから運転しなかっただけなような
[ 2016/05/25 12:04 ] [ 編集 ]
もしミキタリアンが管理人さんの感じる性格なら、一人の時は
かなり練習しているかと思います。 直線的なプレーに反して
性格はアーティスティックなのかも。

ただしサッカーは団体競技だからなあ、、、
[ 2016/05/25 12:58 ] [ 編集 ]
PKのキッカーに疑問を抱いてたのですがそういう背景だったのですね。PKは蹴る勇気のある人だけが参加するべきだからそういった意味では人選はあながち間違いではなく、むしろ蹴る順番がまずかったのかもなんてしょうもないタラレバを考えてしまいました。

監督が重要なのはよくわかるけどミキの要求も新しいですね。(笑)これが通ったらマネする選手が出てきそうですね。カードはreweのでしょうか。以前ノイヤーを期待してたらエジルでがっかりしたことがあります。エジルも好きな選手ではありますが。
[ 2016/05/25 13:58 ] [ 編集 ]
トゥヘルもムヒも好きだし、個人的にはいい条件だ
あと延長するならしっかり昇給してほしい
ドイツ人でクラブの顔といえ、ロイスの方を優遇しすぎでは?
[ 2016/05/25 14:30 ] [ 編集 ]
契約は、お互いに納得したらどんな内容でもいいと思います。周りがどうこう言うものでもないと思います。
[ 2016/05/25 14:31 ] [ 編集 ]
ポカール決勝のルールナハリヒテンの採点で、ムヒタリアンだけ単独の最低点(5点)だったのですが、そんなに悪いプレーだったですかね?
気になったのが、PKを蹴らなかった事=逃げたって評価だったのかな…って。
あれを見て移籍がよぎりました。
クラブの勝利よりも、万が一、自分が外したら自分自身の評価に傷が付くのを避けたような気がして。

[ 2016/05/25 14:50 ] [ 編集 ]
ムヒはデリケートなんだね。レアル戦とかサポーターがひどかったし
高額移籍がプレッシャーになってたのかも
ただデリケートだからこそ、ガメツい代理人についてるのは本人の為でしょうね
ムヒを第一に考え守ってくれるわけですから

交渉は無茶振りした後落としどころを探すのは基本ですので
わかるといえばわかるしね
[ 2016/05/25 14:57 ] [ 編集 ]
 BVBがどうするか見物ですね。難しいのはライオラが来年のフリー移籍を計画している可能性があることでしょうか。どんな形であれフリー移籍以外でうまくまとまってくれることを願います。
[ 2016/05/25 15:30 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございました!
ドルトムントは現在契約解除条項を受け付けていませんが、今回のような「監督が去った場合自分もさることができる」という契約解除条項はサッカーにおいて一般的なのでしょうか。
各リーグのトップクラブがこの内容を承認しているとは思えないので、あまり一般的とは思えないのですが。。。
最悪でも1年延長で、来季のCLまで頑張ってほしいです。

[ 2016/05/25 15:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ムヒタリアンはドイツで使える免許を持ってなかったから運転しなかっただけなような

ミキタリアンのドイツでの愛車は白のランボルギーニだそうです。これでトレーニングに通っていると過去に記事にもなっています。
http://www.sport1.de/fussball/galerien/lamborghini-ferrari-maserati-die-autos-der-fussballprofis

ドイツ無免許説をいくつか見かけましたので追記しました。(ミキタリアンが実際にどのような免許を持っているかはわかりませんが。)

※それからあのオペルのチャレンジ自体はドバイでキャンプ中に撮影されたものだったと思います。またあそこは一般道ではないので、免許はそれほど問題にはならないのではないかとも思いました。
[ 2016/05/25 16:15 ] [ 編集 ]
ムヒタリアンはこの前もふつうに練習所に車で自分で運転して、ファンにサインしてましたよ(笑)

[ 2016/05/25 16:35 ] [ 編集 ]
私も管理人さんと同じ写真見たことあるから、免許説が意味解らなかった。
ヤヌザイの送り迎えをやってたのも確かムヒだったのに何故?と
[ 2016/05/25 16:43 ] [ 編集 ]
常に自分を中心にしてくれる監督じゃなきゃ無理!
でもチームの勝敗を決定づける重要な役割は批判が怖いので放棄!
ちょっとズルいですよね...

[ 2016/05/25 17:07 ] [ 編集 ]
クロップ時代は微妙な選手だったし
ムヒは失敗することに対してかなり考え込む選手なんでしょう
移籍するにしても不安が先に来てしまうタイプなのかなと思いますね
年齢が年齢だからそれも分りますが
[ 2016/05/25 17:13 ] [ 編集 ]
UAEは公道私道関わらず外国人短期滞在者は例外的措置をとった特定の国の運転免許を持つ者しか車を運転できないと思います。
この特定の国の運転免許というのはパスポートと同じすなわち国籍を保有している国の免許でなくてはならなかった覚えがあります。
数年前仕事で行った時某在米アジア国籍の同僚はアメリカの運転免許を持っていたにも関わらず運転できませんでしたから。
この例外的な国の中でも本国や大使館で免許をアラブ語に翻訳したものが必要な場合もあります。
もちろんUAEで試験を受けて許可を取ることもできますが、短期滞在者はそこまで時間的余裕がありませんので。
長期滞在者にはまた別の規制があるのかもしれませんが、冬合宿は2週間程度でしたので短期滞在者と同じ扱いだと思います。
アルメニアはおそらくUAEがこの例外措置を取っている国に入ってないのではないでしょうか。
[ 2016/05/25 17:31 ] [ 編集 ]
正直言って、ポカール決勝のPK拒否が本当なら男気ないなあと単純に思ってしまった。チームの主力ならば蹴る勇気を見せて欲しかった。ロイスもオバも疲れてる中しっかり蹴ったのに。もしPK失敗した時の反動を恐れて拒否したのなら、残念で仕方ない。こういう時こそ、俺が蹴って勝利に導くぐらいの気合をみせるべきなのに。チームメイトも正直がっかりしてる部分もあると思う。ドル愛強いロイスなんかとくにね。
今回の契約に関する件も自分を優遇してくれたトゥヘルだったらスタメン確定みたいなもんだしね。他の選手にとってこの条項はどううつるだろうね。他リーグに移るのは確かにリスクもあるから慎重なのか、失敗をおそれてるのか、ムヒは結構ナーバスな選手だね。BVBにはムヒ個人のことだけでなく、チームに与える影響も考えて冷静な判断をしてほしい。
[ 2016/05/25 17:37 ] [ 編集 ]
英語のフォーラムでも、ミキがPKを蹴らなかったことについて批判する書き込みがチラホラ有りましたね。
まあ、自信がないなら蹴らない方がいいのかもしれませんが、リーグであれだけ得点している選手なんですから、やっぱり引き受けて欲しかったです。
モウリーニョの「PKを外せるのはPKを蹴る勇気のあった選手だけ」という言葉を思い出しました。
[ 2016/05/25 17:48 ] [ 編集 ]
確かに今季のムヒはチームに貢献した。ただ最後のポカールでのPK拒否はないだろうと思った。もし失敗したらって考えたのかな?なら蹴らない方が!かな。しかし一番活躍してた選手ならチーム勝利のために勇気をだして蹴って欲しかった。ロイスもオバも蹴ってるのに。保身にはしるところはトゥヘルとにてるところがあるかもね。大舞台でチキンになる。まあナーバスな選手だとは思ってたけどここまでとは。だからルールの採点も低かったのかな!PK逃げた?ドル愛を貫くロイスにとってはこの大事な試合でPK拒否するムヒに対してどう思ったかな。今回の契約条項も自分に有利なもの。スタメン確定してるようなもの。BVBにはムヒ個人のことばかりを優先するのではなくチームに与える影響も考えて、冷静に判断してほしい。
[ 2016/05/25 17:56 ] [ 編集 ]
嫌味などではなく好奇心から思ったことですが何故「ドイツではアルメニアの免許が使えないから説」が何人か方のコメントにあるのかが不思議です
たぶん皆さんどこか同じ場所で情報を見聞きしたのでしょうね
[ 2016/05/25 18:56 ] [ 編集 ]
条件交渉戦略ではなさそうな奇妙な譲歩案ですから契約解除条項が欲しいのは確実でしょうね。
普通の解除条項は無理筋なので解除条件に知恵を絞って折合いが付く事を願います。

ミキタリアンが「PKを蹴るのを嫌がった」は信用できそうなのでしょうか?
日本では常日頃からデマが蔓延してるので、これも出所不明のデマと断定してたのですが・・・。
[ 2016/05/25 19:01 ] [ 編集 ]
香川にも次の契約でムヒタリアンが去ったら自分も去るという条項を加えてほしい
[ 2016/05/25 20:03 ] [ 編集 ]
まぁズルいと言っても今期ナンバーワンのスーパーな活躍だからねー。

ロイスを優遇ってのも、Jリーグの日本人みたいなもんで、普通じゃないのかなと。
我々日本人はすでに他国からの目線だからそう思うんじゃないかなって。
[ 2016/05/25 20:26 ] [ 編集 ]
失敗を極度に恐れる。納得です。トゥヘルもそういうところありますし気が合うのでしょう。プライベートでもよく一緒に食事に行くとどこかのサイトで見ましたから、監督という以上の存在なのかもしれませんね。

他のチームにトライしたいという野心もあまりなく安定と平穏が望みなら、今の時点で無理に契約しなくても来期トゥヘルが居れば自分から契約更新したいとか言ってきそう。まあ、良かった、
[ 2016/05/25 20:47 ] [ 編集 ]
6ヶ国語操れるのに口数多くなさそうだし
天才なのにナイーブだしpk蹴らないし
東欧系の聡明なタイプってこういう人多いのかな
オシムもpkは見ていられないといってロッカールームに引きこもってたし
[ 2016/05/25 21:34 ] [ 編集 ]
そういえば、ミキタリアンの実家は両親や兄弟皆がサッカー関係者のエリート家系でしたね。香川みたいにう野心だけで我武者羅に這い上がってサッカー選手になったのではなくて、家業みたいな感じで気が付いたらサッカー選手になっていた、なんてことも有りそう。
だから、野心よりも安定を求めるサラリーマン的発想も有るのかしらん??
[ 2016/05/25 22:01 ] [ 編集 ]
ドイツ代表カード、うちも集めてますよ。REWEというスーパーマーケットですよね。人が少ない時などは若いレジの人が気前よく1〜2枚多くくれる時があります。ドイツ人のこの適度な良い加減さは好きですね。(^ ^)
[ 2016/05/25 22:37 ] [ 編集 ]
ロイスがいなくなったらドルトムントにほとんど価値なくなるから当たり前。
ロイスのおかげでどれだけブランド力や注目度が上がってる事か。他の地味な選手も一緒に注目してもらえるわけで。
[ 2016/05/25 22:41 ] [ 編集 ]
05/25 18:56
おそらく、2ちゃん■るとかのデマでしょうね。
ソースもないのに簡単に信じてしまう人がいますからね…
[ 2016/05/25 22:43 ] [ 編集 ]
たとえムヒタリアンがPKを外したとしても、誰も今シーズン一番の功労者を批判など出来ないのだから、蹴って欲しかったね。
ドルトムントよりも、やっぱりトゥヘルが大きいんだろうね。
去年の不振は香川が戻ってきた事による焦りだったと思うわ。
わざわざ後釜の(香川→ゲッツェ→)自分がいるのに、クロップがユナイテッドから取り戻したんだから当然だと思う。
それもクラブから離れて数年経っても絶大な人気を誇る香川を、ファンとクラブが一体となって取り戻した上に、あの復帰戦だから。そりゃ動揺するよ。
あの試合後のムヒは完全に縮こまってた。
クロップがいなくなって、ようやく解き離れたのかもね。
素晴らしい選手なのは一目見ただけで分かってたから。
[ 2016/05/25 22:57 ] [ 編集 ]
香川の復帰戦のゴールは後ろから走ってくる香川に気付いてのミキのスルーからだったからね、その時この選手は誰って思った
[ 2016/05/26 06:07 ] [ 編集 ]
スルーじゃなくてシュートが空振りしたんだったよ。
[ 2016/05/26 12:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。