ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツメディアがドルトムント選手のシーズン成績を発表!香川の成績は?《ドイツの反応》

【ゴール・コムドイツ語版】



entry_img_1050.jpeg


ビュルキ 3
ビュルキは共にプレーできる点においてトーマス・トゥヘルが評価するキーパーだが、皮肉なことにそこに問題を抱えた。ブンデスリーガでは彼の個人的なミスで2失点し、セーブ率67,9パーセントはキーパー20人中15人だ。



ヴァイデンフェラー 2
今シーズンからは控えキーパーとなったが、彼がプレーした時は文句ないパフォーマンスだった。



フンメルス 2
このキャプテンはいくつもの試合で素晴らしいパスで試合を組み立てた。10月11月は弱弱しい時期を過ごしたが後半の彼はベストプレーヤーだった。対人勝率は68.2%でリーガ3位の成績だ。

スポンサーリンク



ソクラティス 2.5
このギリシア人はレギュラーとして素晴らしいプレーをした。ポカール決勝も素晴らしかった。



ズボティッチ
 3.5
彼はレギュラーの座を失い、シーズンたった11試合にしか出場しなかった。しかし彼がプレーした時はミスもなく手堅いプレーだった。トゥヘルは試合の組み立てができるセンターバックを好んだため、ズボティッチにとっては分が悪かった。


ギンター 2.5
彼は今シーズン40試合に出場した。前半戦は右サイドバックのレギュラーだったが、後半はピスチェックがレギュラーになった。ギンターにとっては不運だった。そして彼は他のポジションでプレーしなければならなかった。そして代表に選ばれることがなかった。


ベンダー 2
トゥヘルは彼を誉めているが、それが彼がチームにとっていかに重要な選手であるかを表している。そして彼はセンターバックとしてプレーした。ベンダー自信“僕らのプレースタイルは変わったが、そこで自分のクオリティーをしっかり把握している。”と語っている。そしてそれをフィールド上で見ることができた。


シュメルツァー 2
トゥヘルの下でもレギュラーとして活躍。彼は素晴らしいシーズンを過ごし、トゥヘルは彼をより攻撃的な位置で起用した。彼は時にはサイドアタッカーとしてもプレーし、彼のクロスは再び危険になった。


パク 4.5
この移籍は良くなかった。彼はたった11試合に出場しただけで、チームに馴染んでいなかった。後半戦は全然重要な役割を果たさず、たった4試合ベンチ入りしただけだ。


ピスチェク 3
ピスチェクはチームに戻るために再び戦った。彼は前半戦は補欠だったが、後半戦はほぼ全試合に出場した。彼の走りは良くクロースも危険だった。右サイドで試合の組み立てにおける確かな中継点となった。



パスラク 3
彼は3月2日にブンデスリーガデビューを果たした。そしてオールラウンダーとして非常に良いプレーを見せた。


カストロ 2
彼がチームに馴染むのには時間がかかった。シーズン序盤にはこの移籍は失敗だと思われたし、彼もインタビューで語っていたが、彼は勇気をもって狭いスペースでプレーをし報われることになった。いずれにせよ彼はリーガで7アシストを記録している。


ライトナー 3.5
前半戦は彼がドルトムントに残る決断をしたのは失敗だと思われた。しかしトゥヘルを説得し、後半戦からはいつもベンチ入りを果たしている。彼がプレーした時は勢いをもたらした。もっとプレーしたければさらなる努力が必要。


ヴァイグル 2
このヤングスターの素晴らしいシーズン。彼はボールを散らし、中盤のモーターだった。パス成功率も90%以上で、ケルン戦では191のボールタッチを記録している(注:別な所では200本以上と記録されている。)。


ギュンドガン 1.5
前半戦は素晴らしく、後半戦は不運だった。彼のパスは高いレベルで、彼の視野と組み立てはチームメートを助けた。後半戦はけがに悩まされた。


シャヒン 2.5
シャヒンは今シーズンカムバックを果たした。2月まで負傷で離脱していたのだ。彼がBVBのプレーをもっと良くできる事を見て取ることができた。彼がユーロに出場することは良いことだ。ギュンドガンの移籍で彼がレギュラー候補となるだろう。



ヤヌザイ 5
彼は最後の最後でドルトムントにやってきたが、結局マンチェスターからの移籍が実ることはなかった。彼はやる気がなさそうに見えた。


ホーフマン 3.5
彼は多くの出場時間を求め、冬にグラートバッハに移籍した。プレーした時は手堅いプレーを見せた。チーム内の競争が激しかったのは確かだが、彼にはもっと大きなものを期待していた。


ドゥルム 3
彼は前半戦を離脱し、後半戦からとなった。後半戦だけで20試合に出場した。サイドバックやサイドアタッカー、時にはストライカーとしてプレーしたが、シーズン終盤には負傷明けでまだ万全でないことが明らかになった。


ミキタリアン 1
このアルメニア人の素晴らしいシーズン!彼は故郷でベストプレーヤーに選ばれている。トゥヘルは彼の才能を発揮させたが、この繊細なキャラクターにはクロップよりもあっていたようだ。彼はBVB攻撃陣のモーターだったがシーズン終盤には疲労が見られた。彼はブンデスリーガで26スコアポイントを集めた。


香川 2.5
トゥヘルの下でのボルシアは昨シーズンのクロップの下とは違ったものとなった。そしてそれはこの日本人に合うものだった。彼は再び花開いたのだ。フィールド外での彼は非常に謙虚だが、フィールド上では非常に目立ち。時には天才的な動きを見せている。彼は昨シーズンの大部分と比べると非常に素早く敏捷な動きができるように見えた。いずれにせよ後半戦の彼には弱々しい時期があったが、これはまあシーズン全体を考えれば普通の事だ。彼はチーム内の競争が激しいことを理解しているし、夏のトレーニングでは頑張らなければならない。


プリシッチ 1.5
クレイジー、17歳でチームに入り込むなんて!彼は冬のトレーニングでトゥヘルを説得し、2ゴールを記録した。彼はチームに勢いを与え、代表選手にも選ばれた!


ロイス 1.5
このドイツ代表選手の力強いシーズン。特に守備の面では成長した。彼はシーズン23ゴールを記録している。シーズン終盤は疲労が見られた。


オバメヤン 1.5
このガボン人は長い間得点王争いをしていた。しかし後半戦は定期的にゴールを挙げることができなかった。最終的には49試合で39ゴールを挙げた。


ラモス 2.5
彼は今シーズン39試合に出場し、後半戦に大きな成長を見せた。彼は今シーズン10ゴールを記録したがそのうち7ゴールは後半戦で決めている。






以上です。

まあこれは突っ込みどころが多い採点ですね。なぜプリシッチが1.5なのかちょっと意味が解りませんし、パスラクも3ですか・・・。香川選手の2.5は他の選手と比べると明らかに低いと感じますね。

いちおうそれなりの読者数を抱えるサッカー専門サイトですので、しっかりとした仕事をしてもらいたいものです。

個人寸評に関してですが、長かったので選手によっては結構まとめて訳してあります。香川選手のは全文訳しました。


ゴールは結構代理人の力が現れてるサイトですよね。クロートはメディアコントロールに全く興味がありませんからこうなって当然かと
あそこは、名前忘れたけど、ベイルの代理人、ライオラ、メンデスとか有名代理人クライアントの記事が多いサイトなので、
話半分程度で紹介するほどでもありませんね。日本ではごるこむ()とかプゲラ表記されてますから
今シーズンが始まる前にドルのフォーメーションでムヒがCAM表記でしたのを思い出しました。香川の名前は右サイドで見たんだっけ?

たしかバイエルンもゴールと契約してるので、バイエルンの選手の話題も多いんですね。
プリシッチもゴールで結構記事が上がってきてる選手なので代理人が強いんでしょうね。

サッカー専門サイトというより、代理人がクライアントのハイプを
世界中に広げる売り込みサイトという認識の方が正しいと思いますね。
アカウント名でああ、これ○○の代理人に雇われてる奴だろうな、とか解るのがいくつかありますから
[ 2016/05/25 18:28 ] [ 編集 ]
監督が干したら「選手が悪いからだ」という認識になり、悪い点を重点的に見るようになってしまうのかもしれませんね
[ 2016/05/25 18:40 ] [ 編集 ]
ええ..香川が2.5はさすがにないかな
それくらい香川に求めてるんだろうけどさ
ひどすぎでしょカストロより下とか
[ 2016/05/25 18:43 ] [ 編集 ]
まぁ採点を気にしても仕方ないですが、
プリシッチが79pのうち一体どれほど貢献したというのでしょうね。
期待値に対する、という意味でも
ヴァイグルより高い意味がわからないし。
[ 2016/05/25 18:57 ] [ 編集 ]
さすがにおかしいでしょ
なんだこれ
[ 2016/05/25 18:59 ] [ 編集 ]
>ロイス 1.5
>このドイツ代表選手の力強いシーズン。

うーん、どこが?
[ 2016/05/25 18:59 ] [ 編集 ]
カストロが2で香川が2.5なのも納得できませんね。前半戦は明らかに香川の方が貢献しているでしょう。
後半戦の香川が外されていた時もカストロが常に活躍していたわけではありませんし。
カストロが2なら、香川も2はもらってもいいと思います。

以前ドルサポも指摘していましたが、ゴールコム系はいつも香川の評価が低いですよね。
プリシッチより下で今季ほぼプレーできなかったシャヒンと同じ評価になるのがまったく理解できません。
全試合を観ていない人がこういう採点を見て今季のプレーを判断するのかと思うと腹立たしいです。
[ 2016/05/25 19:06 ] [ 編集 ]
香川の評価低いな・・・確かにスコア上はそこまで良くないけど、香川いなかったら中盤でボール回らん試合多かっただろう。復調の兆しも見えてたし、2ってとこかな
[ 2016/05/25 19:12 ] [ 編集 ]
突っ込みたいが…ちょっと冷静に。うむこれはいわゆる絶対評価なのかしらん?選手間の出来で採点する相対評価では無くて、個人の能力がどのくらい発揮できたかという絶対評価なら納得できますが。
プリシッチは17歳だか頑張ったね。1・5あげよう。香川は前ドルに比べればまあ2・5だね。もっと出来るはず。とか(笑)
でも、これを大手メディアがやったらダメですよね。監督が選手個人につける内輪の採点なら良いけど。
[ 2016/05/25 19:13 ] [ 編集 ]
シャヒンと香川が同じ採点って。。。
プリシッチ 1.5も意味不明。
[ 2016/05/25 19:14 ] [ 編集 ]
多分この記者は香川が一時トゥヘルに冷遇されたことを重く捉えたんでしょうね。だからシーズン通しての評価から割り引いた採点をしていると思います。夏のトレーニングで頑張らないといけないって余計な寸評までつけてるのも嫌みですよね。
[ 2016/05/25 19:14 ] [ 編集 ]
うーん、管理人さんがすでに書いてくれたので、それ以上ないですが。。
ドイツの香川評価は全体的に低い気がします。というかどうせ低い評価だろうなと思って読みましたら、予想通りでした。(決して管理人さんを責めてなどいません)
これは大人の事情的な要素があるのではないでしょうか。

今期、クロップがいたころには隠れていたもの(マスコミの偏重さ)も良く目についたシーズンだったように思います。
クロップクロップ言いたくはないのですが、クロップというカリスマの影で隠されていた悪い要素が、こんなところでも出てきているように感じます。
[ 2016/05/25 19:16 ] [ 編集 ]
ほとんど輝くことがなかったシャヒンと、スーパープレイ連発の香川が同じ点数とは・・・
[ 2016/05/25 19:24 ] [ 編集 ]
カストロが2ならせめて2だよね
弱々しいところがあったなんてみんなそうだったしなぜ香川だけがそんなこと言われなければならないのか
ギュンが後半離脱してたのにも関わらず1,5ってのがよりね・・・
[ 2016/05/25 19:25 ] [ 編集 ]
本当にいい加減な採点ですね
[ 2016/05/25 19:34 ] [ 編集 ]
後半戦はここ数シーズンで最高の香川を見れたしラモスやソクラティスと違って限りなく2に近い2.5だと
思うから香川本人としては満足いくシーズンだったと思う。
[ 2016/05/25 19:37 ] [ 編集 ]
単なる好みで採点してるようにしか見えないですね。後半ほとんど出場のなかったギュンドアンが1.5とか理解出来ないですね。
同じく前半ベンチだったカストロ2とか。ラモスは後半目覚ましい活躍をし、勝敗を分ける重要な得点もしていたにも関わらず2.5とか。
香川もそうですね、品評は誉めてますが2.5とか、はっきりいてロイスより仕事したと思いますよ。ポカールでベンチだったメンバは低めにしてるのかな。
[ 2016/05/25 19:45 ] [ 編集 ]
ロイス評価高すぎだろ
[ 2016/05/25 19:53 ] [ 編集 ]
 ゴルコムは、まぁ、うん。そんな感じだろうね。
[ 2016/05/25 19:55 ] [ 編集 ]
他のアタッカーにはスコアに関する結果を出してきているのに、結果と重要な局面でのゴールをあげている香川に関しては皆無。
それどころか「夏のトレーニングでは頑張らなければならない。」だってさ。
ロイス・・
[ 2016/05/25 19:55 ] [ 編集 ]
ほとんど何もしてないシャヒンと同じ点数とかありえないんですが・・・
[ 2016/05/25 20:01 ] [ 編集 ]
謎の多い採点ですね…
20人中15位のセーブ率のビュルキが3という時点で混乱しはじめました…
[ 2016/05/25 20:07 ] [ 編集 ]
主観的な印象とデータで採点しましたって感じですね。
[ 2016/05/25 20:10 ] [ 編集 ]
自分が日本人だから贔屓にしてしまうんだろうけど、毎度香川が評価されていないように感じてしまう。
正直、移籍してもっと評価されてほしいと思う。
[ 2016/05/25 20:14 ] [ 編集 ]
香川への期待値が高すぎるから低いと理解するしかないな。香川なら数字的にも当たり前だと。とはいえ1.5か悪くても2だろ。
[ 2016/05/25 20:17 ] [ 編集 ]
ツッコミどころが満載の採点と寸評。F4はムヒが頭1つ抜けて他は横並びという感じかな。というのもドルの良さ、F4の良さは連携の良さだから。良いパスが良いポジションや良い動きをしている選手に入り、触るだけといったようなゴールを決める。今季、ゴールが量産できたのは前線の選手が代わる代わるこれをやった結果。

来季も今季の連携の良さを継続してほしいところだけど、実は後半戦、システム変更の煽りを受けて前半戦ほど連携ができていないので、そこが心配。フンメルスとギュンドアンが去り、上手い縦パスが入らなくなると、ポスト役不在なので縦ポンも機能しないだろうし。来季はまたIH香川ということもあり得るんじゃ......。
[ 2016/05/25 20:18 ] [ 編集 ]
ヴァイグルよりロイスのが高くてシャヒンと香川が同じなのか…
プリシッチは後半に彗星のように現れてまるでバイエルン戦で2Gでも決めたかのような採点だ
[ 2016/05/25 20:27 ] [ 編集 ]
ロイス1.5というのはちょっと…まぁこんな点数なんて関係ないんだけども。
[ 2016/05/25 20:49 ] [ 編集 ]
管理人さんの意見と同じく、つっこみどころがありすぎて。。
普段の試合の採点と同じで、参考までに、という感じで気にしなければいいんでしょうけど、、香川選手は明らかに低いですよね。

一時期なかなか試合に出れないときもありましたが、たった数ヶ月ですし、それ以外は結果をしっかり出しているのに。
期待されてるているとかじゃなくて、ただ単に評価したくないのではとさえ思ってしまいます。
頑張っても頑張っても評価されない。
ただただ悲しいです。
[ 2016/05/25 20:58 ] [ 編集 ]
香川選手の採点が低すぎてビックリです。前半戦フィットしなかったカストロより低く、ほとんど出てないシャヒンや後半戦だけゴール量産したラモスと同じなんて納得いかないですね。夏のトレーニングで頑張らなければ、、、という寸評もひどいですね。
どうしてこんなに、いつも香川選手には厳しいのでしょうか?他の外国籍の選手たちは、そんなに厳しい採点にはなってないですよね。1年負傷離脱もせず、数字も残し、目に見えない貢献もしてるのに、この評価はあまりにもかわいそうすぎます。
現地のサポは、どんな反応なんでしょうかね?
[ 2016/05/25 21:02 ] [ 編集 ]
個人的にはこんな感じ。

■1点
ムヒタリアン、オバメヤン
■1.5点
ギュンドアン、ヴァイグル
■2点
フンメルス
■2.5点
ロイス、シュメルツァー、ソクラテス
■3点
香川、カストロ、ギンター、ベンダー
■3.5点
ピシュチェク、ドゥルム、ラモス、プリシッチ
■4点
シャヒン、ビュルキ、ホフマン、パスラック、ヴァイデンフェラー、スボティッチ、
■4.5点
ライトナー
■5点
ヤヌザイ、パク
[ 2016/05/25 21:07 ] [ 編集 ]
んー。まぁ贔屓目で見てしまうからかもしれませんが香川2.5か…
まぁ途中ベンチ外とかもありましたがカストロより下なのか。
来シーズンは1とったれ!
[ 2016/05/25 21:08 ] [ 編集 ]
出場数をあまり関係無いものとし若手は年齢を考慮したというところでしょうか
個人的にはムヒが1番でその下にオバ、その下にロイス香川カストロあたりが同列くらいという印象ですね
[ 2016/05/25 21:25 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。楽しんで読んでます。
[ 2016/05/25 21:25 ] [ 編集 ]
なんか短いダイジェストだけ見て採点したようなふざけっぷりですね
公平性に欠きすぎてる
[ 2016/05/25 21:32 ] [ 編集 ]
21時07分のコメの採点だったら納得だったな!日本人のみえかたとは違うのかもねー。
[ 2016/05/25 21:57 ] [ 編集 ]
香川いなければ前半戦の爆発はなかったよ
[ 2016/05/25 21:59 ] [ 編集 ]
パクの4.5は、納得できない
[ 2016/05/25 22:02 ] [ 編集 ]
9ゴール9アシストって数字だけでもかなり良い成績だと思うんだが
[ 2016/05/25 22:20 ] [ 編集 ]
前半戦の爆発は、開幕前のムヒタリアン&オバメヤンの覚醒から始まりましたからね。(ロイスは当然のように最初から素晴らしかったです。)
[ 2016/05/25 22:23 ] [ 編集 ]
ある方のツイッターを思い出しました。
Jスポーツ、foot!今シーズンの総括みたいなコーナーで。。
倉敷さん
「彼は恐ろしく早いリズムの中で進化を発揮する選手」
鈴木良平さん
「しかもマークやスペースのない一番厳しい所で早い流れのサッカーができる。
今信頼されてる証はショートコーナー。普通相手が二人来たらやらないんですけど、ムヒタリアンは出すんですよ香川に。
ここで香川は絶対自信を持ってあそこを切り抜ける努力をする。これを3回4回繰り返すんですよ。これはね信頼されてるんだとびっくりしましたね」
倉敷さん
「一時期はこのメンバーでトゥヘルのレベルで香川はと疑われた時期もありましたよね」
良平さん
「ありましたね。大復活ですよね」と。
[ 2016/05/25 22:31 ] [ 編集 ]
ロイスって消えてる試合も多いしまた怪我やってるしで1.5はちょっと意味わからん。
香川は干されてた時期もあるので2.5もしょうがないかもね。(トゥヘルの戦術変更に巻き込まれたとはいえ
[ 2016/05/25 22:31 ] [ 編集 ]
香川の採点を不服に思っている人が多いけど、香川ファンの私は納得だな。
(??って採点の選手ももちろんいるけど)
今シーズンは、香川以上に周りの攻撃陣がとにかくハイレベルかつ素晴らしかったという事に尽きる。
ズラッとメガクラブからオファーが来てるのを見れば納得でしょ。
香川も出戻りで満足せず、まだまだ野心を持って、ユナイテッドに行く前のように、またメガクラブから引く手数多な選手になってもらいたい。
持っているテクニックは世界でも屈指なのだから。
[ 2016/05/25 22:38 ] [ 編集 ]
1913
私もプリシッチの1.5を見た瞬間絶対評価を連想しましたー
まぁこういう採点はこういうものとして楽しめばいいのでは?
ゴール&アシストの数字だけで採点した違う評価になるだろうし
トラッキングデータで採点したらまだ違うものが見えてくるだろうし
[ 2016/05/25 22:48 ] [ 編集 ]
ドゥルムがもう少し低くてズボがもう少し高いよね。
[ 2016/05/25 22:52 ] [ 編集 ]
競争なんてものはなかったと思うんですが…

香川の問題はサッカー以外のことですよね。
マンUで学んだと思いたいですね。
時間の無駄なんだよなぁ…
代理人をライオラに代えるとか(笑)
[ 2016/05/25 23:54 ] [ 編集 ]
オーバメは後半失速したよ。ロイスも失速した。多分数字でみたら香川よりひどいはず
[ 2016/05/26 00:14 ] [ 編集 ]
流石にスポット参戦みたいな活躍でほぼスタメンより採点が上は草生えるわ
[ 2016/05/26 00:16 ] [ 編集 ]
香川ってさ、結構ほかの代理人に下げ活動されてるよね。
少なくとも2人はいる。それほど脅威なんですかねえw
[ 2016/05/26 00:16 ] [ 編集 ]
ゲッツェが戻ることを前提に用意した原稿かな?ゲッツェが代理人と解れたのが数日前だから
訂正間に合わないよね
[ 2016/05/26 00:18 ] [ 編集 ]
管理人様、いつもありがとうございます。

意味不明な点もあるようで、それは少なからず、皆が感じているようで・・・。

何か採点が良すぎて、香川真司の評価があがったり、注目度があがると良くないことでもあるのでしょうか。そんな気分になることがしばしばあるのは、私たちが香川真司を追いすぎているからですかね、私は そればかりだとは思えないんですが・・・。

[ 2016/05/26 00:37 ] [ 編集 ]
俺の中ではこんな感じ。

■1点
ムヒタリアン
■1.5点
オバメヤン
■2点
香川、ヴァイグル、ギュンドアン、フンメルス
■2.5点
ロイス、シュメルツァー、ギンター、ラモス
■3点
ソクラテス、カストロ、ベンダー、ピシュチェク、プリシッチ、ビュルキ
■3.5点
ドゥルム、シャヒン、ヴァイデンフェラー
■4点
ホフマン、パスラック、スボティッチ、ライトナー
■4.5点
ヤヌザイ、パク
[ 2016/05/26 00:58 ] [ 編集 ]
いつも貴重な情報ありがとうございます。

ドルトムントのリーグ戦全試合TV観戦しましたが、香川評は厳しめですね。
プリシッチの評価を見ると尚更です(笑)
主力の流出もあり来季の陣容はまだ不透明ですがチームも香川も飛躍して欲しいものです。
しかし赤いトコ強すぎだろ~~
[ 2016/05/26 03:26 ] [ 編集 ]
じゃあ俺はこんな感じ。

■1点

■1.5点

■2点
香川 ギュンドアン ヴァイグル オバメヤン ムヒタリアン
■2.5点
ロイス カストロ シュメルツァー
■3点
フンメルス ギンター
■3.5点
ベンダー ライトナー スボティッチ ビュルキ
■4点
ピシュチェク ラモス ソクラテス ホフマン シャヒン プリシッチ パスラック ヴァイデンフェラー 
■4.5点
ドゥルム 
■5点
ヤヌザイ パク
[ 2016/05/26 03:42 ] [ 編集 ]
プリシッチ1.5 が一番驚いたな。
ムヒが1ならオーバも1でいいような。
ロイスが1.5で
香川が2でいいジャマイカ。
プリシッチは2.5がいいとこ。

[ 2016/05/26 03:44 ] [ 編集 ]
香川は背が低めだからイマイチの時は弱々しいイメージが付きまとう
これは日本人イコール小さいという固定観念からくるものでは?
背の高い海外の選手は弱々しくてもそんなイメージ持たれないね、それでも強引に突破しようとチャレンジしたりするからそのイメージがないのかもしれない
[ 2016/05/26 04:19 ] [ 編集 ]
香川は2.5は妥当だが全体くらべたら00:58さんにほぼ同意。
goal.comは今季香川がゴールやアシストしても採点低かったことが多かったからこんなもんだよ。
まあどの国でも自国人贔屓はあるしメディアに圧力かける代理人は多いから。他のクラブからのオフォーの噂は代理人が流してるのがほとんどだし、そういう代理人を香川含む日本人選手がつけていなくて、選手も望んでないってことだね。むしろ日本の一部ネットサッカーメディアの方が一部日本人代表選手に厳しいよw

香川が結果だけみても攻撃人でロイス、カストロ、プリシッチより下はない。香川は前半戦インサイドハーフで後半戦トップ下、カストロは前半戦ウイングとインサイドハーフで後半戦ウイング少しとほとんどボランチ起用で、試合数も同じくらいだから香川の結果を比べるとしたらカストロとだろう。
ロイスとカストロはロイスはドイツ代表でカストロはドイツ代表にクラブが押してる感じだったし、代理人が強いから採点が高くなるね。。プリシッチが高いのはアメリカ人でアメリカ代表だから。アメリカはプロスポーツはビッグビジネスだからこういうメディアに圧力っていうのものすごく得意。
ライトナーはあまり出場機会に恵まれなかったがシャヒンと同じくらいでパスラックより下はないね。ライトナーもクロートだからこうなるんだよな。

今季個人的に一番残念だった攻撃人はロイス。最初は良かったが怪我した後欲しい時に決めるってのがガタッと少なくなったね。焦りもあったんだろうがエースとしてはちょっと。まあオバメも前半戦は良かったがPKとだめ押し点で得点数が多くなった感じだったが。後半戦はラモスの方がこういう欲しい時の点を取ってくれたね。
[ 2016/05/26 04:28 ] [ 編集 ]
コメントが適当過ぎて香川の所まで読み進める前に止めてしまったw
やはりゴルコムはちょっとあれかな
[ 2016/05/26 11:07 ] [ 編集 ]
ヴァイデン 2→3 良く辛抱した。
ベンダー 2→3 ソクラテスより評価が上なわけねーだろ。
カストロ 2→2.5 せいぜいこんなもんだろ。
ギュン 1.5→2.5 後半戦がね、、。
シャヒン 2.5→3.5 トップフォームには程遠い。
ドゥルム 3→3.5 代表クラスには程遠い。
パスラ 3→、、、。採点できないっしょ。
プリシ 1.5→3 これからでしょ。
ロイス 1.5→2.5 (いつも)採点大甘。
[ 2016/05/26 11:14 ] [ 編集 ]
代理人がどうとか、圧力がどうとかはやめましょう。
そんな擁護しなくても、誰が見ても納得してもらえる活躍をすれば良いだけのこと。
香川はもっと出来る選手。
擁護するより鼓舞した方が伸びる選手だわ。
[ 2016/05/26 12:50 ] [ 編集 ]
実力だけで勝負しましょうってだけじゃないのに、日本人って潔癖な人多いよね。
スポーツに政治を持ち込んではいけない、ってルールを日本人はきちんと守るけど、実際はそうじゃないから。
ベイルの代理人がCL決勝だっけ?でペレスにポジション要求したとかつい最近のニュースになってたし、
そういうのもあるって受けいれる必要もあると思うんだけど。
今でもユナイテッドでメンデスがデヘア退団させるぞ、と脅したり再度食い込もうとしてるのが見えない、と言うみたいなもので

香川を見て日本の下の世代がきちんと海外で生き残るとしたら、実力だけじゃなくて鮫のような代理人同士が争ってる世界でもあるから
代理人選びも大事やで、と海外で活き抜く為に現実を知っておくのは大事だと思うけどな
[ 2016/05/26 19:03 ] [ 編集 ]
香川の採点に納得がいかないというより、他者との比較で納得できないって感じかな
[ 2016/05/26 19:22 ] [ 編集 ]
プリシッチ、ロイス、怪我で長期離脱のギュンドアンが1.5 シャヒン2.5とか突っ込みどころ満載の採点だわな
でも香川にとってこの採点者(たち)の評価は眼中ないでしょ 監督やクラブにとってもね
やり手の代理人はメディア囲って顧客選手の評価を良くしたり電話一本で移籍の噂たてたりするけど
メディアの評価でプロ選手の価値が決まるならスカウトいらないでしょ
監督、クラブ、あと将来の移籍先になりそうなクラブの評価が一番大事だわ
[ 2016/05/26 21:22 ] [ 編集 ]
プレー自体の採点は誇張してる部分があるけど、インパクト採点ならだいたいあってる
[ 2016/05/26 21:43 ] [ 編集 ]
 ホント管理人さんの言うように、突っ込みどころ満載の記事ですね。
 香川はトゥヘルの下で再び花開いた?こういうでたらめ記事書くところがあるから、トゥヘルに妄想抱き、勘違いする人が増えるんだよね。公式では15/16は9G7A
 香川は14/15シーズンのリーグ後半戦が4G6A。
    15/16の前半戦4G6Aか7A
    15/16の後半戦5G0Aか1A
 15/16の前半と14/15の後半ではほとんど変わらない。
 14/15シーズントゥヘルがいないのにトゥヘルの元で花開きようがないな。
 花開くどころか15/16明らかにポイントでは悪くなっている。
[ 2016/05/27 01:14 ] [ 編集 ]
どういう基準なんだよこれw

プリシッチの17歳でこの舞台に立ち2Gは凄いよ。でも年齢云々抜きのチームへの貢献度でいったら大したことないじゃん。なのに1.5って謎しか残らない。

香川多少の波はあった。でも9G9Aしてるじゃん。今季はCMFでの出場も凄く多かったけどこの数字充分すぎないかな。で2.5?意味わからん
[ 2016/05/27 01:49 ] [ 編集 ]
こう言うのは皆でツッコミ入れて楽しむものですね
ツッコミどころ多すぎますが…
[ 2016/05/27 20:19 ] [ 編集 ]
05/26 12:50
10-11 リーグ優勝 初年度から即スタメンレギュラー
11-12 二冠 年間ベスイレ 前半戦は怪我で出られないも後半即スタメン
12-13 リーグ優勝 アジア初ハットトリック達成 本職トップ下から外されるも慣れない左でレギュラー
13-14 リーグ五位 レギュラー落ち、ベンチ外
14-15 リーグ七位 怪我や不調、ベンチスタートも多数
15-16 リーグカップ準優勝 欧州MF五位の前半はレギュラー、後半はレギュラー落ち

擁護より鼓舞がなんだって?
[ 2016/06/01 19:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。