ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

EL王者セヴィリアが清武を獲得か?!ドイツ紙ビルトが報道!《ドイツの反応》



ビルト】6月1日



EL王者セヴィリアが650マンユーロを支払う用意!

セヴィリアが清武を欲しがる!




entry_img_1064.jpeg



ロン・ロベルト・ツィーラ―(レスター)に続いて、降格したハノーファーからチャンピオンズリーグ参加クラブへの二人目の移籍となるか・・。

スポンサーリンク




セヴィリアが清武を欲しがる。


ビルトの情報によるとユーロッパリーグチャンピオンは清武に大きな興味を抱いているようだ。FCセヴィリアはさらに契約解除条項に設定されている650万ユーロを支払う用意もできているようだ。



このスペインのチームはまさにこの金額をリヴァプールとの決勝で稼いだ。



FCセヴィリア。この名前はハノーファーの良き時代を思い起こさせる。2011年にハノーファーは、圧倒的に有利とみられていた彼らをヨーロッパリーグ予選から追い出したのだ(2:1、1:1)。そしてそのまま準々決勝まで進んだ。


セヴィリアはリーガを7位の成績で終え、ポカール決勝ではバルセロナに0:2で負けている。国際舞台ではこのアンダルシアのチームは2週間前に歴史に名を刻んだばかりだ。彼らはヨーロッパリーグ3年連続で優勝した初めてのチームとなった。そしてチャンピオンズリーグの出場権を獲得している。


さらにホッフェンハイムが清武に興味を示している。ヘルタもすでに清武獲得に動いていた。しかしベルリンのチームにとっては移籍金が高すぎたようである。これでベルリンは別なプレーメーカーの獲得に動かなければならないだろう。


清武は現在日本代表としてキリンカップを目前に控えている。日本は金曜日にブルガリア、そして火曜日にデンマークかボスニアとプレーしている。


清武は昨シーズン2度の骨折で13試合で欠場した。それにもかかわらず、5ゴール6アシストとハノーファーではトップスコアラーとなっている。しかし彼の2度目となる降格を防ぐことはできなかった。



セヴィリアだったら降格を心配することはないだろう・・・。







清武選手、セヴィリアですか・・。ブンデスリーガからいなくなってしまうのは寂しいですが、チャンピオンズリーガというのは魅力ですね。管理人はスペインリーガは全く見ていませんのでどのようなチームなのかまでは良く分かりませんが、新たな挑戦としては良さげな響きを持っていますね。



さて話は変わりますが、みなさんこのようなサイトはご存知でしょうか?
http://de.forvo.com/word/sevilla/

このサイトに単語を入力すると、それぞれの国の人がどのように発音しているのかを聴くことができます。管理人はあまり聞いた事のない人名や地名の発音をチェックするときに使っています。
発音しているのはあくまで一般人であるユーザーですが(高確率で訛りを含んでいる)、発音の規則を理解していれば割と役に立ちます。

最近ではセビージャと表記されることも多いようですが、日本では昔から「セビリアの理髪師」にあるようにセビリアなどとも表記されていますね。このサイトの発音を聞いてみると、スペイン人ユーザーの多くはセヴィリァのように発音していることが分かります。また同じスペイン語圏のアルゼンチン人二人がセヴィージャのように発音しています。一人中国人の発音も混ざっていますが、この人は中国人なのでしょうか・・。まあそういう曖昧さもありますが結構面白いですよ。

[ 2016/06/01 19:18 ] 清武弘嗣 | TB(-) | CM(21)
個人的にはチチャリートと組む姿を想像するのが1番夢が広がるんだけどねー。
もちろんセビージャも明確なステップアップなんだけど、恵まれた環境で一度才能を十分に発揮できたらな…。
今季ハノーファーは確かに弱かった。でも清武ひとりが加わることで相手を殺せる脅威が生まれたのは見てて凄まじかった。もし代表戦で怪我をしなければ、降格は無かったと思うほど。
清武は香川と甲乙付け難いという評価を受けてしかるべき才能だと思っている。
ただ、人に好かれる才能は圧倒的に香川に軍配が上がるから、この辺で新たな国と文化で居場所を作れるかと心配はしてしまうね…。
[ 2016/06/01 20:15 ] [ 編集 ]
まあ、日本訛りとしてセビージャでいいんじゃないですかね
(このコメントは2010年に買ったガラケーから入力してますが、予測変換でセビージャと出ますね)

セビージャは選手を発掘して育ててビッククラブなどに高く売るというやりくりが非常にうまいチームです
これはSDのモンチが非常に有能なのが理由ですが、そのモンチが清武に注目してるならば是非セビージャに行って欲しいです
そうではなくてもセビージャに行って欲しいです(笑)

ちなみに元日本代表の前園も所属してたことがあるそうですね
[ 2016/06/01 20:45 ] [ 編集 ]
管理人さん初めまして。
Sevillaの発音は上の方もおっしゃってる様にセビージャが一般的だと思います(もしくはセビーリャですね。)
フラメンコで有名でスペインの方々はフラメンコとは言わずにセビジャーナって言ってたりもします。

[ 2016/06/01 21:09 ] [ 編集 ]
香川とは実績の桁が違うだろ ステップアップしたきゃわかりやすく活躍しないとね
[ 2016/06/01 21:15 ] [ 編集 ]
スペイン!行けたらいいね。
でも、セビージャでスタメン取って活躍して中心選手になる絵が、正直浮かばない。上手いけど、やはり性格がね、優しいけど社交性に欠けるし我武者羅な野心も向上心も感じない。言語習得能力もかなり疑問。いつも日本人同士で絡んでる。今回もA代表に選出されたインタビューで怪我が心配なのも有るだろうけど、「やり過ぎない、頑張りすぎないのが大事。」とか答えてて、ガッカリしたよ。

ハノーファーで昇格に貢献した方が良いのではないかなあ。2部でもスタメンで活躍してればA代表にも呼ばれるし、逆にスタメン外れることが多いと今回の乾のように呼ばれなくなる。
[ 2016/06/01 22:14 ] [ 編集 ]
憧れのエスパニョーラ、CLか
しかも、ウナイ・エメリの指導を受けられるのだから、清武は決断しそうだね
レヴァークーゼンはほぼないだろう
すでに中盤を補強済みだし、誰か出て行っても空きがなさそう
どこからどんな条件のオファーがあったか知りたいわ
たのむ!公開してくれ!
[ 2016/06/01 22:46 ] [ 編集 ]
リーガでプレーする清武見たいなぁ
乾がエイバル行ってから見てるけどやっぱりみんな足元上手くてワクワクするプレーがいっぱいなんですよね
トラップとかドリブルとか見てて「うわぁ」とか「えーっ」とか声が出ちゃう
エイバルでもそうなんだからセビージャならもっとすごいんだろうな(笑)
スペインに日本人選手が増えるなら私の楽しみも増えそうです
清武はブンデス2部回避できればどこでもいいくらいに思ってたけど、夢見ちゃいますね
しばらくビルトに踊らされそうです
[ 2016/06/01 23:09 ] [ 編集 ]
セヴィージャのアンセム聴くとわかりますが、ジャと発音してますよ。
リャではないですね。
またビジャレアルもビジャですがバレンシア語になるとビリャレアルとかわるようです。
テレビ解説はセヴィージャと言ってますから認知度的にもセヴィージャと言う方が理解いただけると思います。
[ 2016/06/02 00:46 ] [ 編集 ]
言葉はもうちっと覚えてくれてもいいね
以前ニュルンベルクの会長にその辺チクチク言われて
「おれダンケ言えるけどなあ?」
って言ってたのは笑ったけど

長谷部と高徳しかしゃべれんというのは寂しいぜ
日本からも、ピサーロみたいなどこ行っても尊敬される選手が出てほしい


[ 2016/06/02 01:04 ] [ 編集 ]
>>やはり性格がね、優しいけど社交性に欠けるし我武者羅な野心も向上心も感じない。

清武の性格全然知らないんですね。イメージだけで決めつけちゃって恥ずかしいですね。
[ 2016/06/02 01:07 ] [ 編集 ]
>セヴィリアだったら降格を心配することはないだろう・・・。
最後のこの一文に泣けました・・
決まればEL番長と言われるセビージャに多大な貢献をしてきたバネガの後釜としての獲得だと思いますが
プレッシャーも半端ないだろうね
[ 2016/06/02 02:32 ] [ 編集 ]
ワールドカップを終えてからの清武の闘志は見違える程だわ。怪我はしたもののチームを引っ張る力を見せつけた。ステップアップに相応しいね。ブンデスで常時スタメンで見たいけど乾がやれてる今スペイン挑戦も有りかもね。
[ 2016/06/02 03:30 ] [ 編集 ]
最近じゃクロップのとことやってるの見たけど、あいかわらず狡猾いチームだね。状況に応じた掴みどころのないプレーするという。アルゼンチンスタイルだね。

つか、このタイプの育成クラブだな。

アルゼンチン的な選手の需要は大きいんでかなり儲かってるらしい(笑)

この話が本当であれば、清武にとってはいい話だと思うよ。足元は香川並みにうまいんだけど、勝ちきれないとこが弱点だから、ここのとこを克服していくにはかなりいい話だと思う。
[ 2016/06/02 03:50 ] [ 編集 ]
セビージャ行けたら凄いですね!でも清武にバネガの代わりが務まるかな?
スペインリーグはやはりブンデスとは大分レベルが違いますからね。挑戦して欲しいですが、現実的に判断しようと思うと難しいところですよね…この年齢でベンチはきついです。
[ 2016/06/02 06:35 ] [ 編集 ]
キャリア的にはセビージャでレギュラー取れるくらいになって上等。そのクラスに該当するのか試さないで終わるわけにはいかんやろ。
[ 2016/06/02 10:10 ] [ 編集 ]
 ラテンの国は差別がドイツよりも遙かに厳しいので、ブンデスリーガにはないストレスとも戦うことになります。清武は飄々とした性格のようなので、気にしないでしょうけど。

 アルゼンチンのスペイン語ですが、基礎となってる言語が同じでも移民先では独自の発展を遂げているのでしょう。とはいえ、外来語が改変されて混在する日本が世界で一番奇妙な言語環境かもしれません。日本のサッカー用語はブラジルの用語が中途半端に伝わって定着しているのでおかしな事になってます。言葉はお国柄が出て面白いですね。
[ 2016/06/02 10:31 ] [ 編集 ]
セビージャから日本人へオファー?
前園思い出して少しセンチになってもうたわ
[ 2016/06/02 11:14 ] [ 編集 ]
スタメン争いも成長につながるはず。
実現したら嬉しい
[ 2016/06/02 11:34 ] [ 編集 ]
清武は、結果も出してるし本当によい選手だと思うけど。リーガのチームが日本人に600万ユーロ以上も出すとはとても思えない。もし出してくれたらムッチャすごい移籍だと思う。お金以上の価値がある。
[ 2016/06/02 11:45 ] [ 編集 ]
清武の場合は怪我が一番の心配ですね。これからという時に怪我してもったいない事が多いんですよ。それでも今まではチームの中心だからポジションを奪われる恐れはなかった。でも上のレベルのチームでは離脱している間に居場所が無くなる事もある。強い身体作りも必要だと思います。
[ 2016/06/02 13:05 ] [ 編集 ]
清武は意外と人間関係には積極的ですよ
以前、インタビューで10番を背負うことについて意気込みを聞かれていた時に
「チームのエースという立場だけでなくキャプテンになって引っ張りたい」と語っていました

清武にはステップアップの大きな一歩を踏み出してほしいですね
能力的には香川に迫るものがあるし個人的にはインテルに来てほしいくらいです笑
[ 2016/06/03 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。