ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ローデ、バルトラの移籍がドルトムントの問題を浮き彫りに!ドイツ紙《ドイツの反応》


【西ドイツアルゲマイネ新聞】




ローデの移籍がBVBの問題を浮き彫りに!



entry_img_1077.jpeg



ボルシア・ドルトムントは新しい選手を獲得している。またしてもミヒャエル・ツォルクはトップクラブの控え選手を獲得した。ヘンリク・ミキタリアンについては事情が変わったようだ。



スポンサーリンク



スポーツ・ディラクターのミヒャエル・ツォルクはお金を出すことができる。マッツ・フンメルスとイルカイ・ギュンドガンの移籍で6000万ユーロの金額を得ることになり、それによって新たな選手の交渉が行われるのだ。噂。



月曜日にセバスティアン・ローデがバイエルンからドルトムントに移籍する事がはっきりした。この25歳のミッドフィルダーは4年契約にサインしたようだ。移籍金は公にされていないが1500万ユーロ程度だとみられている。


これによってドルトムントはローデ、バルセロナのバルトラ、そして将来有望な選手としてウスマン・デンベレーとミケル・メリーノを獲得した。ドルトムントはすでに合計で4000万ユーロも投資している。これは大きな金額だ。しかしローデとバルトラの移籍が示すように、ミヒャエル・ツォルクはトップクラブの控え選手しか獲得することができない。BVBはこのレベルではないのだ。


二人の新加入の選手はそれにもかかわらず月曜日に笑顔を見せた。“このクラブがヨーロッパ中に放つ雰囲気は良く知っているし、新しいシーズンが楽しみです。”とローデはFacebookで語っている。

20160608044249fd2.jpeg



その数時間前にはバルトラが同様にソーシャルメディアで“このような大きなクラブの一部となれる事は非常に光栄なことです。”と語っている。


いずれにせよ、二人ともボルシア・ドルトムントではより多くの出場時間を得ることができるだろう。


ローデは中盤で責任のある役割を担わなければならない。“彼は非常にダイナミックで一対一にも強く、そしてキャラクターもあり非常に価値がある選手だ。”とツォルクは語っている。



モーアとゲレイロがさらなる対象に

これに対して、ヘンリク・ミキタリアンについては考えを変えたようだ。これまでこのアルメニア人は、フンメルスとギュンドガンが去った今、彼は2017年6月までクラブを去ることができないとみられていた。しかしキッカーの情報によると、このハンス・ヨアヒム・ヴァツケ会長の妨げとなることはない様だ。


その理由は:ミキタリアンが契約延長のオファーを拒んだことだ。それに加えてドルトムントの周辺ではこの27歳の選手がポカール決勝のPK戦で責任を果たさなかったと批判されているようだ。



ミキタリアンが去ってしまったら、ドルトムントはまたしてもトップの選手を失う事になる。その代わりデンマークの攻撃的選手であるモーアとフランスのディフェンダーゲレイロが来ることができるようになるようだ。しかしこれ以上は無理だ。








以上です。

なんだかドルトムントの現状が浮き彫りになってしまった感じがしますね。ローデに1500万ユーロも支払う必要があるのかどうかが疑問です。中盤はこれで12人目ぐらいですし。

補強どころはオバメヤンの控えとなれるフォワードとサイドバック、そしてミキタリアンが抜けるのであればサイドができるフォワードでしょうか。もちろんセンターバックも重要ですが。

しかしミキタリアンのPKに関する記事が出てくるのは非常に興味深いですね。他に記事がないか探してみたいと思います。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_6533.jpg


近所のワイン畑
[ 2016/06/08 06:00 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(29)
ドルトムント小学校でもつくるつもりですかね?
ローデだけは心底ガッカリしました。
バイエルンだからじゃなく価値がないからです。
これ、オーバにしてもマルコにしても本気で怒ってそうですね。
トルコのメッシやらメキシコの子供やらドンドン増えてますが生徒ばかりで、トホホです。
[ 2016/06/08 06:18 ] [ 編集 ]
開始から延長戦終了まで限界まで守備に奔走してPK申し出なかったら批判食らうとかやってられないな
[ 2016/06/08 06:39 ] [ 編集 ]
PKについての責任は成功や失敗についてではなくキッカーにならなかったことでしょうから、仕様のない面もあるかな。オバメなんかは立てない状態でも、足を引き摺りながら蹴っていたし、攻撃の選手としてはベンダーやパパが特別にPKを得意としていない限りはキッカーに名乗りを挙げないと......って場面でしたから。

しかし、優勝の掛かった場面で責任を果たさなかったとドル周辺から批判の声→放出辞さずという流れだと、経営陣に大きな影響を与える層からの声ということが窺えますね。選手OBなのか優勝を期待していた株主なのか。オバメのフロントとの会談にしてもゴタ付いている感じがして、来季がちょっと心配になります。
[ 2016/06/08 06:59 ] [ 編集 ]
補強に関しては金の卵ばかりなので本当に未知数ですよね。このままミキまでいなくなったらチーム作りも時間がかかりそうです。ロイスも怪我で開幕戦アウトだし香川のまわりは新人ばかりになりそう。大丈夫なのかなあ。

[ 2016/06/08 09:20 ] [ 編集 ]
ローデはいつも笑っとるな
なにか「ルッチャー」的なあだ名を進呈したくなる
[ 2016/06/08 09:21 ] [ 編集 ]
モルは決まりましたね。
1500万ユーロとのこと。
ミキの売却は決まったのかな。
デンベレ、プリシッチも若いですが、モルも18歳だそうで。
しかし、ノルウェーあたりで、18試合2ゴール2アシストとかだと将来はともかく、即戦力とはとてもいえないですね。
市場に出そうな前線の選手としては
ルカク、マタ、ビエットとかがいますけど、ドルトムントに買えるかは怪しいですね。
バルセロナもMSNの控えを探してますし、手頃なウイングは難しそう。
あとオーバメヤンを6000万ユーロでシティに、とかいう話も出てましたけど、
契約で揉めたミキタリアンとはわけが違うんで、オーバメヤンを売るようなら、我々は売るクラブ宣言みたいなもんですね。

[ 2016/06/08 09:25 ] [ 編集 ]
ロイスとオーバのビッグネーム連れてきて!の訴えが虚しい感じしますね…連れてくる気がないのか、来てくれないのか。なんてやってる間にオーバがシティー⁈って噂が…レヴァがレアルに決まったらオーバの望みはどうなるんですかね。
ミキがポカールのPK蹴らなかった事が批判されたりしてるんですか⁈
ロイスはポカールで壊れちゃうし、オーバもめっちゃ足痛そうでしたし、パパベンダーに至っては気の毒としか。
CFCBはもう補強ないんでしょうか…
[ 2016/06/08 09:29 ] [ 編集 ]
出ていく選手のかわりに入ってくる選手がしょぼすぎる
CL圏も危ういのでは?
[ 2016/06/08 10:12 ] [ 編集 ]
もっと補強しなければいけないポジションがありますよね。それに有望な若手だけじゃなく即戦力となれる選手も1人は獲得して欲しいですね。まぁインモービレの件が
堪えてるのかもしれませんが
[ 2016/06/08 10:39 ] [ 編集 ]
いつも翻訳ありがとうございます。
何やらskyで、オバがシティに急接近とか‥。ミキも流動的だしな〜〜。
若手と他クラブのベンチばかり買い漁っているが、歯車合うのかな?ビックネームは呼ばないのか、来ないのか?トゥヘルが声掛けても、貫禄負けだしな。
若手やベンチの選手を育てて高く売る方針、商売だね。唯一バイエルンに対抗出来る可能性を秘めたクラブが、ビッククラブのファームと化すなんて、つまらないな。サポは満足なのかな?ツォルク筆頭に首脳陣の限界を感じます。
[ 2016/06/08 12:52 ] [ 編集 ]
なんかキッカーかなんかにもPKの事が出てましたね。
放出に向けてドルが理由を作りだしてきた感じがします。銭闘に応じる気はありません、理由はPKと
ただ、オバメがシティの噂が出て来たし、ドルはもうどうなるか解らないですね。
来季安定したスタートが切れるのか
[ 2016/06/08 13:31 ] [ 編集 ]
管理人様、毎度翻訳お疲れ様です。

ゲッツェ、レヴァ、フンメルスがバイエルンに行ったまではまぁ仕様が無い…とは言いたくありませんが、納得出来ていた部分はありました
しかし、現在の移籍動向を見た限り有望そうな若手やバイエルンでサブになっている若手をドルトムントが獲得し、ワールドクラスになった選手をバイエルンが獲得する
という流れになっていくように見えてきます。
ドルトムントは香川が加入した頃のように、有望な若手を集め再出発をしようとしているのかもしれませんが
数年後、今の流れのようにバイエルンに移籍していくようになり、ドルトムントがバイエルンのBチーム化していくように感じております
経営的にはプラス収支になるでしょうが、スポーツチームとしては残念でなりません
自分の勝手な思い込みではありますが、そうならない事を願っております。
[ 2016/06/08 13:56 ] [ 編集 ]
俺はドルトムントのこういうとこ好きだけどな。
ビッククラブにはなれないかもしれないけど、香川とかオバ、ロイス、ゲッツェ、ギュン、マッツもだし、原石から一流に磨いてくれる。
トゥヘルになって不安なのが補強で、カストロとかビュルキとかマリとか微妙たなーと思ってたけど、今回は今まで通りなかんじがした。
勝てなくなるかもで辛いけど。ロイスは気の毒。ミキは残って欲しいよ。オバは早くレアルに行った方がいいんじゃないかな。
[ 2016/06/08 17:20 ] [ 編集 ]
これは本気でゲッツェでも欲しいわ。シュールレ希望なんだろうけど、未知数だからね。
ゲッツェなら香川と合うの解ってるから。

香川も移籍してほしかったけどマニフレックスがドルとスポンサー契約したみたいで、逃げらないの確定やんと正直がっかりした
自分が悪いという思想に陥る香川より、自分を使わないクラブが悪い、優勝狙うクラブになくてはならない、という野心のなさに
見切りをつけたチームメイトの方が賢いわ
[ 2016/06/08 17:22 ] [ 編集 ]
将来性ある若手に投資するのは理解するけどいくらなんでも限度ってものがある
主力選手が複数出て行くならそれに見合った選手も補強してほしいよ
こんな補強しかしないからフンメルスが出て行ったんだろうし、そのうちロイスやオバメにだって愛想つかされてしまう
[ 2016/06/08 18:03 ] [ 編集 ]
       *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚
[ 2016/06/08 18:33 ] [ 編集 ]
このままでは残念ながら所詮ビッグクラブの草刈り場のままだね
最終年も後半は立て直してたしクロップだったらどうだったかな
[ 2016/06/08 21:22 ] [ 編集 ]
香川はどこからもオファーないのかな?
ドルトムントで頑張ってほしいとは思うけど純粋な疑問
[ 2016/06/08 22:11 ] [ 編集 ]
ないものはないんだからしょうがない
金がないクラブは金がないなりに賢い補強をするしかない
アトレティコだって同じ条件でやってるみたいなもんでしょ
[ 2016/06/08 22:59 ] [ 編集 ]
 ミキタリアンの放出は仕方ないかなと思います。彼を留めることが理想ですが、彼にロイス以上の待遇を提示できないならば放出するしかないでしょう。
 次のシーズンが始まった時にどんなスカッドになるのか予想できませんが、変らないものが一つあります。選手が変っても監督は同じということ。トゥヘル監督は選手の特性に合わせて戦術を組む人ではないので、選手が変っても、ピッチ上に描かれるものは同じ。これが安心材料なのか不安材料なのか、微妙なところです。
[ 2016/06/08 23:03 ] [ 編集 ]
フランクフルトの時のローデ良かったので
まだわからんよ
[ 2016/06/08 23:38 ] [ 編集 ]
いやいや。ローデ獲得になんの疑問がある。即戦力になるしイルカイいない今中盤で1番クオリティが保証できる選手だよ。
[ 2016/06/09 03:38 ] [ 編集 ]
 
バイエルンやレアルに行きたいと言われたらどうしようもないでしょ
自分とこもレヴァークーゼンから選手取ったりしてるのに
[ 2016/06/09 06:07 ] [ 編集 ]
選手層でバイエルンと肩を並べるなんてプレミアの金満クラブでも殆ど無理なので無謀な望みはやめよう
BVBはダブル達成した時みたいに若さとアグレッシブさで突っ走るしかないんだよ

と書いてる途中で思ったけどやっぱりトゥヘルはこのクラブに合ってないんじゃないかな、なんというか情熱が足りないっぽい?
[ 2016/06/09 17:37 ] [ 編集 ]
ブンデストップクラスの成績を残した選手が優勝の決まるPK戦を辞退するってのは割と衝撃的じゃないかな
チーム内でちょっと立場悪くしそうでもあるし、銭闘なんてやってる場合じゃないよ
[ 2016/06/09 19:45 ] [ 編集 ]
単純に、ビッグネームが2人抜けてる現状でそれと同等のネームバリューのある選手を獲得できなければダメですよね。
ネームバリューの偉大さは、実力・結果に関係なくチームのイメージを大きく変えてくれますから。
金の卵は所詮、卵。プレミアからの逆輸入も視野に入れないとバイエルンは倒せません。
[ 2016/06/09 19:48 ] [ 編集 ]
若い選手は爆発力があるから、2連覇時の再現、とフロントは思っているかもしれないけれど、指揮官が違うんだよね。ムードを盛り上げたり、面倒をみたりということが苦手な彼に、士気を上げるということができるか?

あと、ケール。キャプテンがやっぱりよかったよね、若いイケイケのチームにカツを入れるという意味で。強くてニュートラルなリーダーシップをとれるキャプテンがいるのはとても大事。

この2つが大きく前回と違う。果たして?
[ 2016/06/10 09:29 ] [ 編集 ]
EUROもあるからどうしても移籍の大物は遅くなるのかなと思います。大怪我の可能性も否定できませんし。
ヴァイグルの例もあるし若手だからと力不足、フィットしない、時間がかかると判断するのは時期尚早かなと思います。連覇したときは驚愕的な若さだったし。
[ 2016/06/10 20:16 ] [ 編集 ]
06/08 22:59
流石にアトレティコと今のドルトムントを比べるのはアトレティコに失礼だよ
同じ引き抜かれる側、資金力がなく同じ無冠クラブだとしてもリーグカップCLと好成績を出してるからね
今のドルトムントはスパーズに近いと思うよ
[ 2016/06/11 04:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。