ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント、オバメヤンの移籍を禁止に!ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト日曜版



ドルトムント、スター流出に歯止め!



オバメヤンに移籍禁止!




entry_img_1079.jpeg



BVBの点取り屋であるピエール・エメリック・オバメヤンはペップ・グアルディオラを追って島に行くのだろうか?(注:島=イングランド)これについてはドルトムントのボスたちもノーと言っている。

スポンサーリンク



ビルトの情報によると:マンチェスター・シティーや別のクラブが仮に7000万ユーロ以上のオファーを提示してきたとしても、この移籍に前向きなガボン人がこの夏に移籍の許可をもらうことはない様だ。



オバメヤンは移籍禁止に!


これも不思議ではない。ディフェンダーのボス、マッツ・フンメルスとイルカイ・ギュンドガンに続き、ドルトムントはスター流出とならないように気を付けなければならない。

20160612190549096.jpeg


▶現在特に流出の危機にあるのがヘンリク・ミキタリアンだ。チェルシーとアーセナルに続き、マンチェスターもこのボルシアの魔法の足の獲得に動いている。マンチェスター・ユナイテッドの新監督モウリーニョは、イングランドのメディアによると2500万ユーロ以上のオファーを提示したようだ。


ミキタリアンはドルトムントから去ってしまうのだろうか?トーマス・トゥヘルにとってはこれはノー・ゴーだ。彼は引き続きミキをチームの頭として計画している。

20160612190550322.jpeg



ビルトは知っている。BVBがそれにもかかわらず、ミキタリアンの移籍を認めた場合、別なトップ選手を獲得するであろうという事だ。その可能性の一人がマリオ・ゲッツェだ。



フンメルスとギュンドガンはすでに去ってしまった。BVBは砕け散ってしまうのだろうか?


BVBのボス、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケはビルトに対して、“我々は今年、チームを大きく変えなければならないという事はもちろん知っているよ。でもマネージャーのミヒャエル・ツォルクはこれに対して非常に良い準備をしているし、今まさにその時期のど真ん中にいるね。”と語っている。



▶ラファエル・ゲレイロが6番目の新加入としてほぼ確定している。このポルトガル代表の移籍金は1100万ユーロとみられており、4年契約にサインしたとされている。


それ以前にトリュフの嗅覚を持つツォルクはデンベレ、バルトラ、モーア、メリーノ、そしてローデを獲得している。


201606121905515fb.jpeg


ヴァツケ:“我々は変革の真っただ中にいる。だからみんなが‘バイエルン・ハンター’としての位置を期待している事に賛成できないね。我々は今のところ大きな希望の星を獲得している。そして彼らが期待に応える活躍をしたら、来シーズンは素晴らしい選手と共に素晴らしい展望が期待できるね。”







以上です。


これまでの移籍のまとめとなっていますね。

まあオバメヤンはまだ契約が残っていますから移籍という事はないと思っていました。それにしてもヴァツケはなんでこうも弱気なんでしょうか・・・もう少し強気の発言を期待したいのですが・・・これは彼の性格ですかね。

しかしこの期待の新加入の選手。これからの将来の選手と言っても、すでに1000万ユーロ以上を払っているんですよね。これだけ払って、どうするつもりなのかちょっと疑問です。

1000万ユーロ以上払ってみんなU23でプレーとかだったらちょっと馬鹿げているような気がしますし、かといって即戦力を期待するにはやっぱり若すぎるような・・・。

やはりチームに必要なのはある程度国際舞台の経験もあり、本当に即戦力となる選手ですね。もちろん若い選手が爆発してくれることも期待していますが・・。



[ 2016/06/12 19:19 ] オバメヤン | TB(-) | CM(33)
ドルトムントに残ってほしい気持ちもあるが 他のリーグでの活躍を見たい。

[ 2016/06/12 19:44 ] [ 編集 ]
ベイル売った後のスパーズみたいになりそう。大きくチーム変えるって本当に正しい事なんだろうか
[ 2016/06/12 19:44 ] [ 編集 ]
今日の移籍市場は異常ですね。レアルがワールドクラスを高額で引き抜き始め、バルサが続き、プレミアが、、って感じから、今は青田買いが蔓延ってますからね。青田買いしてレンタルアウトだらけで、たらい回しにされる若手の選手はマジに可哀想です。チェルシーなんてひどいもんですよね。ブンデスリーガも放映権料が上がって収入増えたらそういう方向に行ってしまうのでしょうか。ワールドチャンピオンの国だから、いずれはそうなるのかもしれませんね。
[ 2016/06/12 20:09 ] [ 編集 ]
ローデは超やってくれるはず
[ 2016/06/12 20:16 ] [ 編集 ]
ここ数年築き上げたものが一気に崩れ去りそうな予感です
クラブは来期いっぱいで一旦幕を下ろすことになりそうですね
再び幕が上がるのが何年後になることやら・・・
誰とは言いませんが彼はもう少し選手をリスペクトすべきでしたね
残念です
[ 2016/06/12 20:44 ] [ 編集 ]
10/11、11/12シーズンで優勝したチームも若かったことを考えると、一概に否定するものでもないかと。
ハイリスクであることは確かで、ブンデスリーガ自体のレベルも上がっている。
それでも逸材と言われる選手を掻き集めた訳で、この中から次代の中心選手・スターが生まれることに期待したい。
とはいえ本当にハイリスクですよね…こんなに取っても使う場面有るのか、正直謎です。
競い合わせて成長に期待してるんでしょうか。
[ 2016/06/12 20:50 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます。

今回、若い選手ばかり取っていますね。
香川選手が入った頃もでしたけど入れ替えの時期、との判断なのでしょうか。
それにしては中盤にメンツが偏っているし人数もやたらいるし
肝心かなめのフンメルスの後のCBが…
GKもヴァイデンフェラーの衰えが隠せませんし…

オバメヤンとロイスのモチベーションが不安です。
来季のCLはどうなることやら。
[ 2016/06/12 20:53 ] [ 編集 ]
オーバは可哀想ですね。
マルコと共に即戦力の補強を願い出たにもかかわらず若手と補欠の入団(補強とは呼べません)。
で、残って仕事しろと・・・
まあお金貰いますからやるのはやるでしょうけどね。
あとヴァツケのバイエルンのライバルは遠慮します!みたいな発言は心底ガッカリしました。
これがトゥヘルにもクラブにもあるから主力は抜けたがるしビッグネームが来ないんですよね。
ブンデス2位のチームが1強を認めたら絶望感しかないです。
[ 2016/06/12 21:17 ] [ 編集 ]
目先の勝利を考えたいなら強豪クラブを応援すればいい
俺は数年かけて強くしようとするドルトムントを応援する
欲しいのは目先の勝利じゃない、遠い栄光だ
すぐ強くしてほしいならバイヤンとかマンCだけ見ていればいい
[ 2016/06/12 21:30 ] [ 編集 ]
バイエルンハンターになることに否定的ってのがね…
結局ナンバー2以下でいいって行ってるみたいなもんで
たとえ本音でも、ファンにそれ言っちゃダメだよ
[ 2016/06/12 21:33 ] [ 編集 ]
なんだかなぁ
バイエルンに勝つ気無いなら見る気も失せてくる
香川も移籍して欲しいよ、トップがこんなんじゃ絶対に勝てないじゃん
[ 2016/06/12 21:45 ] [ 編集 ]
以前の優勝した時のように若いチームでも勝てる例もあるから補強自体は一概には否定しませんが
バイエルンハンターを期待するなってドルトムントがその立場じゃないならブンデスでどのチームがバイエルンハンターになるんでしょうか
上位のチームが諦めてたらバイエルン1強のリーグがより進んでつまらないリーグになると思うのですが・・・
[ 2016/06/12 22:02 ] [ 編集 ]
>>トリュフの嗅覚を持つツォルク
トリュフを探すのに使う動物って「あれ」ですよね?
ドイツではこれは自然なたとえなんでしょうか?
[ 2016/06/12 22:10 ] [ 編集 ]
バイエルンに勝てそうで2位なのに優勝を狙わないなんてすっげーもったいない事だし、不満がでると思う
2位でこれじゃあドルだけじゃなくてブンデス自体が盛り上がらない・・・
[ 2016/06/12 22:26 ] [ 編集 ]
ローデ、バルトラ、デンベレ、ゲレイロは一応、一部リーグでの経験がそれなりにあるので、まぁトップチーム帯同でしょうが、
メリーノ、モルはU23スタートでしょうね。
これだけ中盤をとる以上ミキは移籍でしょうから
開幕時のスカッドは

CF・オーバメヤン、ラモス
WG・デンベレ、プリシッチ、クバ
IH・香川、カストロ
DH・ヴァイグル、シャヒン、ローデ
SB・シュメルツァー、ピシュチェク、ギンター、ゲレイロ、ドゥルム
CB・パパ、ベンダー、バルトラ
GK・ビュルキ、ヴァイデンフェラー
で、シャヒン、ローデ、ドゥルム、ゲレイロのうち誰か二人が外れる形でしょうか。
センターバックしかできず、トゥヘルに好かれてないズボティッチはプレミア行きでしょうかね。
クバはとりあえずユーロに集中するけど、基本はドルトムントのキャリアを続けたいとコメントしてましたね。
帰ってきたら嬉しいです。


[ 2016/06/12 22:27 ] [ 編集 ]
ミキが2500万て安くない?
そんなになめられてるならいっそ残してフリーでいいと思うんだけど
最低3500万ユーロはないと
[ 2016/06/12 22:34 ] [ 編集 ]
管理人様お忙しいところ翻訳有難うございます。ドルトは若い選手を安く買って高く売る、でいきますから〜。って言ってる補強にどう考えても思えます。だから、バイヤンに勝てなくてええねん‼勝て勝て言うな〜!みたいな。今季CL狙う気あるんですかね。CLがどれだけ有難いか分かってるでしょうに。世代交代なんでしょうけど、うーん難しいですね。今の時点での補強でゲッツェは帰ってくるでしょうか。いらない派ですけど、よっぽどでなきゃないやろ…さすがに。それこそバイヤンと選手層差があり過ぎ。買うにしても10代の中盤ばっかり数打ちゃ当たるやろみたいで。ヴァイグルで味しめたとか思いたくないです。若い方がトゥヘルの言う事聞くんですかねぇ。でも懲罰交代やらベンチ、ベンチ外もあるけど!CBの優秀な選手は少ないですから難しいにしてもこれで終わりとかこれも考えたくないです…
[ 2016/06/12 22:59 ] [ 編集 ]
やってることがマインツとかと同じだもんなー
二連覇の時は、「数年後はビッグクラブの仲間入りだ」とか息巻いていたはずだけど
やっぱバイエルンやレアルには敵わないっすか そうっすか

[ 2016/06/12 23:35 ] [ 編集 ]
うわーバイエルンに白旗宣言か
ドルトムントには幻滅したわ
[ 2016/06/13 01:18 ] [ 編集 ]
よく知らんけどオーバがシティってガセネタじゃないの?

ペップがオーバのこと評価してるとは思えない。あの監督、攻撃の選手であれば、足は必ずしも速くなくていいけどボール持ったら一対一に絶対的に強い選手が好き。つかバルサ出身はみんなそう。フォワードにスピードスターを求めない。だからオーバのシティ行きの話は?です。

しかし今年のドルの補強見てるとカップ戦要員ばっかだよね(笑)

これでトゥヘルが勘違いして、おなじみの選手や戦術コロコロ変えるなんてやったらヤバいことになるってわかってんのかね?

まぁ未来のスター獲るのもいいけど、チームの弱点であるキーパーとセンターフォワード何とかできませんかね?
[ 2016/06/13 01:21 ] [ 編集 ]
来期は目の死んだロイスを見ることになりそう。
胸が痛くなるなぁ
[ 2016/06/13 03:33 ] [ 編集 ]
うーん、そんなにバイエルンに張り合えるほどでしたかー?と思ってしまうけどな。
今季もバイエルンに1度も勝ってないの、上位層ではドルだけじゃないですか。他はあがいてあがいて間違いチックでも勝ってたクラブはいくつかありましたが、ドルは引き分け1つじゃなかったかな。間違ってたらすみません。
ベテラン選手が抜けたりで、むしろドルフロントは現実的だと思いました。完全に新BVB作る覚悟なのかもしれませんよ。そちらに期待します。
あとは監督がいきなり逃げちゃわないといいですねー、前みたいに。
[ 2016/06/13 03:49 ] [ 編集 ]
長い目で物事見てていいね、と私は思いますけどね。
1回勝てばそれでいい、ってなら、多少のリスク負ってもっと強気な態度や手段もあるでしょうけど。
借金返し終えたばかりだし、地道に行けばいいですよ。方向性は間違ってないと思いますし。

将来バイエルンに並び立つクラブになろうと思うのなら長期のプランが必要になります。
目先の勝利は監督や選手に任せて、経営者はこれでいいんじゃないですか。
バイエルンハンターを期待するな、ってのは「今すぐに」期待するなってことでしょう。まだ時間がかかると。
今シーズン2位だったといってもバイエルンとのクラブとしての力の差はそれくらいあります。
何試合か勝てればバイエルンハンターなんですか?
たまーに1、2シーズン優勝できればバイエルンハンターなんですか?
私個人はそうは思いませんけど。新聞はそういう意味で書いてるかもしれないですね。果たしてヴァツケは?

まあ香川ファンの自分からすれば、香川が試合で活躍している間に、再びブンデスリーガを制覇するところを見たいという気持ちはあります。
しかし香川のためにドルトムントがあるわけではない。
[ 2016/06/13 06:10 ] [ 編集 ]
ゲッツェはいらないかな。代表では1トップ、0トップで結果をだしてたけど、バイヤンでは昨季から主力並みのチャンスもらってるのにどのポジでもイマイチなんだよね。今日の試合でもうーんだし。ボアテングが欲しいw
[ 2016/06/13 06:35 ] [ 編集 ]
上の皆さんの嘆きといいますか、お気持ちはコメント読むとよくわかります。私も同じです。
なぜかドルの場合はクロップロスの話をされる方が少ないので、私が書きますが。

ドルトムントがバイエルンハンターとなれたのは、毎年優勝争いに絡めるビッククラブになれたのは、ロイス、ミキ、オバ、フンメルス、香川、ギュン等々、バイエルンのメンバーと比べても負けないくらいのクオリティーを持った選手たちを維持できていたのも、ビジョンも示せないドルトムントフロントが頼もしく見えていたのも、バイエルン一強のブンデスリーグが、熱い面白いリーグになれていたのも、ぜーーーーーーーーーーんぶ。

クロップのおかげだったと私は思ってます!
だって、クロップがいなくなったら、上に挙げたことはぜーーーーーーーーーんぶ。崩れていっているじゃないですか?

少し大げさな文章に書きましたが、大げさに言うほどこれ(クロップ)が全てだったんじゃないでしょうか。
[ 2016/06/13 10:42 ] [ 編集 ]
実際に選手の年齢層も徐々に上がってきてて若い勢いのあるクラブから徐々に落ち着いてきてたからね。監督交代後は選手を入れ替えていくものだしこの流れは仕方がないと思う。
ガッカリしたした人は他のクラブを応援すればいいと思うけどね。
あともともとCL圏目指すチームなんだろう。来季から放映権料も上がるしこうやってリーグランク上げて
安定した成績残して収入上げて行くことで大きな補強もできるようになる。急には無理だよ。
まだユーロも始まったばかりだし市場も8月まで開いてるんだから様子見だな。
[ 2016/06/13 11:04 ] [ 編集 ]
ローデ補強を補欠いらないって書いてる人いますけど現在のドルでバイエルンのレギュラーになれる選手います?ミキでも危ういんじゃないですか?
戦術にもよりますけど。
バイエルンの補欠を補強と言わないなら現在のドル選手は補欠クラスの集まりですよね。
超一流を取りたい、取ってほしい気持ちやマッツと交換したようなイメージがあるので気持ちは分かりますが、超一流を揃えたチームに一流しかいないチームが勝つこともできるのがサッカーだと思うし現状でローデ批判するのは違う気がします。
フロントはオバメ売らないと言ってますが後半戦の戦術で1番犠牲になったのはオバメだからあの戦術続けるなら売った方がいいと思う。
2シャドーやるならポストプレーできるFW取りましょう。
[ 2016/06/13 12:32 ] [ 編集 ]
二連覇時のドルと同じく若手の同世代集めてって所には移籍シーズン序盤からビジョンを感じていたし期待もしているんだけど、二連覇時と大きく違うのは監督がクロップではなくトゥヘルだということ。トゥヘルアンチではなくてむしろ擁護しているんだけど、やっぱりクロップのようなカリスマ性はないし、若手を鼓舞して引っ張っていくような監督ではないのも事実。

トゥヘルに才能を開花させる能力があるのは昨季明らかになったけど、クロップのように選手に伸び伸びとやらせるスタイルとは正反対。プリシッチやドゥルムも昨季成長したけど、さすがにまだチームを支える選手とは言いにくい。その点ロイス香川シュメ、残留すればオバとクバが若手を引っ張る存在になってくれるとは思うけど、一番心配なのは自己犠牲できる選手がどれだけいるかと言うところ。
幸いサイドハーフに香川とカストロがいて底にはヴァイグルがいる。中盤は安心できるけど最前線はどうか。ムヒが抜けたら裏抜け大好きなオバとロイス、若手一人。クバが戻れば少しは心強いけど、何よりロイスは10月までは長期離脱。最前線をまとめられる選手がいないのは明らかに問題。香川が本当に骨埋める覚悟で支えないと破綻しそうで心配。
[ 2016/06/13 13:41 ] [ 編集 ]
オーバメヤン残すとしてもメンバーは流動的かな
相手によって戦術変えて選手もその都度変えるし
[ 2016/06/13 15:23 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。
移籍禁止令‥(笑)廊下走るな的な感じ。
バイエルンを食って優勝する必要は無い、移籍はさせない、外国人に高年俸は与えない‥夢の無いクラブだな。
[ 2016/06/13 18:00 ] [ 編集 ]
 ヴァツケが変革の真っ只中にいてバイエルンハンターにはならないって、この先もずーっと同じこと言いそう。優勝する気のないチームに居ても選手のモチベーションが下がるだけ。結局育てて高く売れるならあとはどうでもいい的な感じ。
 とりあえずロイスが戻ってくるまで後半のバイエルン戦のような戦い方しそう。
 これを主にこれまでいた選手であてはめると
オバメ(ラモス)
カストロ 香川
ヴァイグル ギンター
シュメル バルトラ ベンダー ソクラテス ピシュチェク 

これでも十分戦えそう。
シュメルを一つ上げれば4-3-3にもなるし
それからギンターを右上にすれば4-2-3-1にもなるし。
これを軸に新しく入った人を交代要員で使えばロイスが戻って来るまでは何とかなりそう。
後は最大の問題がGK。
[ 2016/06/14 00:46 ] [ 編集 ]
クロップが全部かどうかはリバポを見ていこう。
ドルトムントでの成功もあるからむこうでも期待されてると思うし。
そういえば昔CL取ってるんだよね?
その頃ってどうだったんだろうね。
[ 2016/06/14 05:45 ] [ 編集 ]
安く買って育てる方針なら日本人を買って育ててくれないかな? 香川いなくなったらドルファン離れちゃうじゃん。日本市場は
たいしたことないのか
[ 2016/06/16 13:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。