ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

独紙ビルトが予想する来季ドルトムントスタメン!!ゲッツェと共にバイエルンハンター!《ドイツの反応》



ドルトムントとゲッツェ!


これが新たなバイエルンハンターだ!

201607161648576ac.jpeg



あとはサインを残すのみ・・・

マリオ・ゲッツェはバイエルンでの3年の時を経てBVBへのカムバックを目前としている。ビルトとスポーツビルトの情報によると両クラブはすでに合意に達しているようだ。この代表選手に対しての移籍金は2500万ユーロ+後払いという事になっている。これはバイエルンが2013年に払ったよりも1200万ユーロ少ない。ゲッツェはこれで7番目の新加入の選手となる。


スポンサーリンク



またさらに彼の親友であるアンドレ・シュルレもBVBに向かっている。


ビルトは6人の新加入を加えたドルトムントのイレブンを考えた。彼らはバイエルンを狩ることができるだろうか?ミキタリアン、フンメルス、ギュンドガンというトップトリオの移籍の後でBVBはチームを新たに作り直さなければならない。チャンピオンズリーグをめぐる戦いに留まるためにも。




ビルトが考えるBVBイレブン


ビュルキ
ピスチェク、バルトラ、トプラク、ゲレイロ
ローデ、ヴァイグル
ゲッツェ、ロイス、シュルレ
オバメヤン



バイエルンの監督カルロ・アンチェロッティはドルトムントに対して以下のように語った。“私はドルトムントは今シーズンも同じぐらい強いと考えている。彼らは若く良い選手たちを獲得している。チームは大会を戦いぬく力を持っているだろう。”


20160716165229d6b.jpeg


▶攻撃

オバメヤンとロイスに続いてゲッツェのスタメンは確実だろう。シュルレはミキタリアンの後継者とみられている。ヴォルフスブルクは彼に対して3500万ユーロを要求しているが、ドルトムントは3200万ユーロしか払うつもりはない。ロイスとゲッツェの他にはウスマン・デンベレ(19)やエムレ・モア(18)がスタメン候補だ。



▶守備

レヴァークーゼンのトプラクは引き続きトゥヘルの希望となっている。ポルトガルでユーロ優勝者のラファエル・ゲレイロとスペイン人のマルク・バルトラを支える存在とされている。

トプラクはシュルレに続いて9番目の新加入となるだろう。




そしてバイエルンは?

フンメルスとポルトガルのシューティング・スター、レナート・サンチェスだけが彼らの補強となっている。




ビルトの予想:トーマス・トゥヘル監督はこれほど多くの新加入から本当のイレブンを作り上げるにはものすごい幸運が必要となるだろう。アンチェロッティはそれに比べると簡単だ。バイエルンンに勝ち点差を広げられなければ、BVBはもしかしたらスタートの遅いバイエルンハンターぐらいにはなるかもしれない・・・。







以上です。

とりあえず、新加入の選手に焦点を当てて無理やりイレブンを作って話題づくりといったところでしょうか?もう少しドルトムントに長くいる選手の事も考えてもらいたい所ですが、とにかく今はゲッツェ・シュルレ・フィーバーといった感じですね。

しかしシュルレとトプラクに3000万ユーロ以上払うのは少々ばかばかしく思えますね。いくらなんでも高すぎると思います。

ベンダーとギンターがオリンピックに参加することになりましたから、それを考えてのトプラクの補強でしょうか?ちなみにギンターはハンブルクへの移籍の噂が出てきました。できれば残ってほしいですが・・。




[ 2016/07/16 16:55 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(64)
ビルトの妄想でしょうが、あながちないとは言えないですね。
二列目3枚ならゲッツェとロイスは確実にスタメンでしょうから
あとひとつをシュールレ、香川、カストロ辺りが争うんでしょう。
しかし、もし万が一ですが、デンベレ、モルよりも序列が下と言われるなら香川は移籍を宣言するべきです。
香川のキャリアは彼らとポジション争いをする段階ではないでしょう。
遅くとも来年には移籍するでしょうが、決断は早くしないと、キャリアピークの年を無為にすごしてしまうことになる。
[ 2016/07/16 17:11 ] [ 編集 ]
管理人さん、今シーズン(来シーズン?)もよろしくお願いします

ギンターの移籍話が衝撃的でした。あまり日本ではギンターみたいな選手の記事が上がらないので、このブログで移籍話を知って嬉しい様な悲しい様な…後半戦は完全に干されてたので移籍願望あるかなとは思ってましたし、仮に実現してしまっても、あの扱いでしたので仕方ないかなと思います

仮にシュルレとゲッツェがドルトムントに移籍してきた場合、ドイツ人で二列目が形成されそうですね。香川も上手く共存できると良いのですが…来季のフォーメーションも気になる所ですが、こればかりは蓋を開けてみなければ分かりませんよね。シーズンの開幕が楽しみです
[ 2016/07/16 17:27 ] [ 編集 ]
ドルトムントって若手見つけてくるの上手いけど買い物は下手だな
[ 2016/07/16 17:42 ] [ 編集 ]
メンバー変わりすぎてドルトムントだと分からない( ̄Д ̄)ノ
[ 2016/07/16 17:44 ] [ 編集 ]
確かに無理矢理に話題を作っている感じが強いですね。ぶっちゃけ、ここまでの補強(シュールレ、ゲッツェを含む)で、明確に既存の主力組を押しのけてスタメンにするほどの選手なんていませんから。

フンメルス、ギュンドアン、ムヒタリアンと脱出してしまったポジションについては、補充する必要はありますが、そのポジションにしても旧メンバーを超える逸材を獲得できたわけでもないですし。

ただ、あれだけの好成績を残しながらチームの要といえる選手が複数流出してしまったために、スタイルのできつつあったチームを解体&再構築せざるを得ないので、既存の選手はそのとばっちりを、新獲得選手はその恩恵を受けることになるであろうことも想像に難くないかと。
[ 2016/07/16 18:03 ] [ 編集 ]
なぞ
[ 2016/07/16 18:04 ] [ 編集 ]
契約が2018年までの香川にとって、一番最悪なパターンが頭を駆け巡ってしまう……

■ベンチ(ゲッツェと似てる上に、複数のポジションができないからベンチ外も多発)

■試合勘も自信も鈍る

■日本代表(W杯予選)でもパッとしない

■ゲッツェなどの活躍で、ドルトムント側が香川との契約延長を拒否

■移籍決定だが、ドルトムント以下の中堅クラブ以下しかオファー来ず

■中堅クラブへ移籍

■ドルトムントブランドも無くなり、日本代表でも序列は崩れ、香川の時代が終わる…



マジで頑張らないと、怖いです…
[ 2016/07/16 18:05 ] [ 編集 ]
香川のかの字が無いので、思わず「香川」ハイライトさせちゃいましたw
1番上のコメント主さんが言ってる内容と私もほとんど同意ですね。監督やドルフロントもこのビルトと同じように考えている(シュルレ、ゲッツを取る以上の意思表示はない)ならば、香川選手も強い気持ちを持って、今夏での移籍を堂々と宣言すべきです!!!怒
[ 2016/07/16 18:15 ] [ 編集 ]
これで香川が移籍しやすくなったとも言えるわけだが、クロップは呼んでくれるだろうか?
7位に終わったシーズンで懲りたか、プレミアじゃ通用しないと考えるかもしれない。
来期のリバポはCLもELもないから殆ど高知で行ける可能性も高い。
それでもなぁ。
ここの管理人さんには申し訳ないけど、俺は香川にはリバポへ行ってプレミアでリベンジしてもらいたい。
クロップと一緒にプレミア制覇してもらいたい。
「プレミアリーグ」という名称に変わってからリバポはリーグ優勝してないんでしょ?
マンウから直接ではないけどリバポへの移籍ってのも良い。

CL出場できるドルから、CLもELも出場できないリバポへ。
だからこそ意味のある、価値のある移籍になるとも思う。
ドルに復帰してそれなりに2シーズン戦ったわけだし、管理人さんもドルのファンも怒ったりしないと思うんだけど。
つーても、クロップが呼んでくれなきゃ始まらないわけだけど・・・。
[ 2016/07/16 18:16 ] [ 編集 ]
最終ラインを見ると、バイエルンを2点以内に抑えられるとはとても思えません…。
[ 2016/07/16 18:28 ] [ 編集 ]
リバプールって…コウチーニョはドルトムントの誰よりもワールドクラスのレベルだけど、香川が一体どのポジションで出るというの?
移籍がどうとか、オファーすらないのに軽々しく口にするファンは失礼だし、あまりにも舐めすぎでしょう。
リバプールのメンツを見れば、個はドルトムントの選手より上です。それがプレミアリーグというものです。
それにクロップは、もう今の香川に魅力を感じているとはとても思えない。2014-2015以降を見れば明らかでしょう。
クロップが愛していたのは、世界中の名監督からオファーが殺到していた頃の香川真司です。
若く優秀なプレーヤーがバンバン出てきているのに、数年も時間が止まったままなわけが無いんですよ。
今の香川にオファーがない。それが答えです。
[ 2016/07/16 19:07 ] [ 編集 ]
さすがにドイツ代表を二枚取りされたら香川の立場は厳しいですよね。ただポジションで言えばトップ下のファーストチョイスは香川だと思う。視野の広さや狭いところでの俊敏性はロイスやゲッツェより上だし。まあトゥヘルがどういう戦術で行くかでも変わってきますけどね。
[ 2016/07/16 19:09 ] [ 編集 ]
ゲッツェのスタメンは決定的?はいはい、相変わらず自国の選手には甘々だな〜。それが、ドイツの力を上げるのに役立つとは思えない。いっその事、外国人枠を設定したら良いのに。永遠にビッグイヤーは獲れないけどね。
[ 2016/07/16 19:28 ] [ 編集 ]
香川自身はポジションを勝ち取って結果を残す前向きな決意を示しているのに、ここでコメントしてる香川ファンと言ったら後ろ向きな発言ばっかり

>香川選手も強い気持ちを持って、今夏での移籍を堂々と宣言すべきです!!!怒

香川はインタビューやブログ読む限りドルトムントで戦う強い気持ちを持ってるように見えるんだけどな
[ 2016/07/16 19:44 ] [ 編集 ]
良い連携築いてたフンメルスやムヒがいなくなった時点で香川にとってきついと思ってたが
更にドイツの選手達が優先されるような流れになってきたね
本人はCLで活躍したりゴールとアシストの数を増やして上のクラブへって話をしてたけど
ドルでの立ち位置も厳しくなってきたら上のクラブと言わず合うクラブに移籍を考えるべきかもな
[ 2016/07/16 19:54 ] [ 編集 ]
香川選手はとにかく結果!しかないですよね。残るにしても移籍するにしても。ゲッツェロイスシュールレが見たい人が圧倒的に多ければなおさら。もう一皮むけることが出来なければ、W杯で勝たせる事ができる選手には遠いようにも思います…香川ファンですがだからこそステップアップしてほしいですね。
トゥヘルもフロントも現地サポもあっといわせて欲しい‼過去の自分超えというハードル高いですけど。
[ 2016/07/16 20:12 ] [ 編集 ]
>1 めっちゃ分かりやすいですが
ゲッツェをしっかりと組み込むのは
後半になる可能性もありますよね。

まず体を絞って、途中交代で試合勘を取り戻してからと私は考えます。
即戦力となるかどうかでかなり変わって来ますね。
[ 2016/07/16 20:22 ] [ 編集 ]
私もリバプールがオファーするとは思わないけど、憶測で色々言っている人たちが失礼だと思うなら魅力的だと思っていない、オファーがないと言う方も十分失礼だと思いますよ。
オファーの有無は報道されないものも飛ばしもあるので、私達には知る由もありません。
[ 2016/07/16 20:50 ] [ 編集 ]
トゥヘルならまた戦術の都合で香川をベンチ外にしてもおかしくない
けど実力で黙らせれば良いんじゃないかな
[ 2016/07/16 20:56 ] [ 編集 ]
香川の今後を不安にさせる記事ですが私は楽観視してます。ロイスは怪我がちだし、ゲッツェに関しては現状どこまで出来るのか未知数ですし、他の新加入のメンバーにしても現時点で香川より優れてるとは思わないですね。最悪序列が下の方になってもCLやカップ戦もあるのでそれなりに出場機会はあるでしょう。あとはそこで香川が力を出せれば自然と序列はあがるでしょう
[ 2016/07/16 21:10 ] [ 編集 ]
ドイツ紙のスタメン予想は本当にあてにならないし、今の段階での予想は話題作りもあるでしょうね
今の香川にオファーがないって断言してる人がいるけど、やめてほしい。
香川の代理人はオファーがあっても外に漏らす人ではない。香川にしかわからないことだから。
今季、香川はドルトムントでやってくつもりなんだからファンは応援するのみ
今季の活躍次第では、移籍も考えるかもしれない
[ 2016/07/16 21:26 ] [ 編集 ]
実力の世界なんだから結果で存在を示すしか無いし、本人がそんなこと一番理解してるでしょ?
チャンスすら貰えないならチームから出ていくしか選択肢は無い
現役ドイツ代表とポジション争いとは香川はサッカーの世界のトップレベルで生きてる証拠だね
[ 2016/07/16 21:41 ] [ 編集 ]
ゲッツェはドイツ代表として試合勘を取り戻すための移籍でしょうしドルトムントも「とりあえずCL圏」とか目標設定も高過ぎないチームだから、結果がよほど酷くなければスタメン確約なんじゃないでしょうか。

>香川自身はポジションを勝ち取って結果を残す前向きな決意を示しているのに、ここでコメントしてる香川ファンと言ったら後ろ向き

ここまでチームに貢献してきてそれでも扱いが上向かないとすれば、いつまでポジ争いに拘っても意固地というか逆に志が後ろ向きじゃないですかね。
そういう場合、移籍を考えるのはむしろ前向きで(バルトラなんかもそうした経緯)どこかで区切って辞めなければ。
[ 2016/07/16 21:48 ] [ 編集 ]
少なくとも
なまっているゲッツェに負けるような
香川ではないと思います。
後ろでゲームメイクするか
シャドウストライカーかはわかりませんが
スタメンを勝ち取れると
活躍してくれると信じています。
[ 2016/07/16 21:55 ] [ 編集 ]
バイエルンから放出された選手を並べてバイエルンハンター!と煽られても正直言って苦笑してしまいます。
ビルトだし分かっててやってるかもしれませんね。
香川にはぜひとも見返す活躍を期待しています。
[ 2016/07/16 22:13 ] [ 編集 ]
競争が厳しいからと移籍を勧めるのも時期尚早だと思うけど香川にオファーがないとかクロップが今の香川に魅力を感じていないとか決めつけるのもどうかと思いますけどね。

香川の代理人は一切口に出さないので本当のところは分からない。クロップの考えにしても本人しか分からないんじゃないですかね。
[ 2016/07/16 22:44 ] [ 編集 ]
別にリヴァプールの方が個で上とも思いませんが、「プレミアだから上」ならブンデスの選手を獲得する必要ないんじゃないですか?
オファーの有る無しもどこまで事実か分からないし、噂程度でいいなら香川も復帰後エヴァートンと有りましたよ。
リヴァプールやプレミアをバカにする気はありませんが、実際対戦してドルトムントの選手が個で劣っているとはまったく思わなかったので、そのことだけは反論させてもらいました。
香川は自分の納得できることをやればいいと思います。どのリーグの、どのクラブでも。
[ 2016/07/16 22:49 ] [ 編集 ]
さすがに昨季のリバポ戦みたらリバポのメンツ全員がドルの誰よりも個の力が上ってのはない
まだまだドルでやってた頃のクロップサッカーに比べたら質が悪いしね
ドルは圧倒されて負けたわけじゃなく、ファーストレグは中途半端に勝ちにいかなくて引き分けで、セカンドレグは後半にフォメを変え交代で失敗したのがまずかった
クロップは今のかなり劣化したゲッツェや怪我以降パフォーマンスが戻ってないスボを取ろうとしたくらいだから香川が市場に出たら興味はあるだろう
誰の代わりってわけじゃなくプレミアは日程がタフで試合が多いし、ゲッツェや香川はクロップサッカーの申し子だから
香川の移籍の噂がないってのは代理人のクロートが香川に限らず他の選手の噂も直前までもらさないからだよ
香川は今はドルに集中したいって言ってるから移籍を考えてないんだろうね


[ 2016/07/16 23:04 ] [ 編集 ]
前線がオバメヤンにシュルレ、ロイス、ゲッツェ?
弱そうな布陣ですね。おまけにアンカー向きの二人をボランチにしたんじゃボール回す人がいないですね。
この3人はドイツ代表でもスタメンはるレベルの選手じゃないし、まぁドイツ国内向けってことなんでしょうね。
ドイツ代表を本当に強くしたいなら外国人選手を入れて競争させるのが一番ですね。去年のパフォーマンスを見た限りではこの4人をスタメンにすると駄目なときのドイツ代表と同じ結果になると思われます。それくらいロイスとゲッツェは質が落ちてます。シュールレは昨シーズンハットトリックしたくらい調子あがってますから、彼と香川とのコンビを見てみたいですね。
何にせよこのスタメン争いに勝って一段と成長した香川を見せて欲しいです。香川は負けず嫌いですからやり遂げますよ。
[ 2016/07/16 23:35 ] [ 編集 ]
皆さん、これ「ビルト」ですからね。

話題豊富なドルトムント、最後までブンデスの話題になっていて欲しいですねいい意味で。
[ 2016/07/16 23:57 ] [ 編集 ]
この前線メンバーと戦ってスタメン取れないなら結局そのレベルってことだよなぁ
本当に上位クラブ行きたいならここで、スタメン取れないと
[ 2016/07/17 01:03 ] [ 編集 ]
ブンデス攻撃MF1位の座をミュラーと争ってた香川がゲッツェとシュールレが来ただけで名前すら書かれないのか笑 ゲッツェから香川は過去にトップ下のポジション奪ってるし、実力的にも香川はロイスやゲッツェやシュールレより確実に上なんだが。ロイスなんて昨季香川よりポジション高いのにスコアが香川以下なんだぞ笑 悪いけど、これで出番なくなるなら移籍で良いと思う。ドイツ的にはドイツ人使いたいのかもしれないけど、香川がそれを考慮する義理はないし、それでチームがどうなろうと関係ないしな。全く試合感のないゲッツェ、ポジションだか高くても香川よりスコア出せないロイス、特に必要ないシュールレ。ロイスは名前で過大評価されすぎな気がするなぁ、
[ 2016/07/17 01:33 ] [ 編集 ]
個で上とは…?コウチーニョとフィルミーニョとスタリッジくらいしか張り合えないと思うんですが…
[ 2016/07/17 02:32 ] [ 編集 ]
う~ん、どうでしょうね
ゲッツェの今の体型とコンディションから見て開幕からスタメンだと思いませんね
コンディション回復してからじゃないかな
[ 2016/07/17 02:33 ] [ 編集 ]
トゥヘルは獲得した選手だからと言って優先的に使うタイプではなく
その時のコンディションで選ぶ監督だと思います
例えば昨シーズン獲得したカストロもドイツ代表を選んでいる選手ですが開幕ベンチでしたよね
香川選手もPSMであまり結果が出なくて全てのメディアで開幕戦はベンチ予想でしたが結局開幕戦スタメンでした
[ 2016/07/17 02:40 ] [ 編集 ]
香川の代理人は一切口を出さない?


え、清武の代理人は香川と同じですよね。
清武はいろんなクラブの話が出まくってましたよ??
ちなみに前ドルトムント時代の香川には、ビッククラブの話がズラリと引く手数多という感じに出まくってましたよ。
評価や人気のバロメーターですけどね。
[ 2016/07/17 02:49 ] [ 編集 ]
プレシーズンマッチ見てても思うんだけど、なんか小さい選手ばかりだね。
もっと体を張れる選手が前線に欲しい。
小さい選手ばかりだとボールが収まらなくて苛々する。
ただでさえ多い印象だったのに、さらにミニサイズ化していってる気がするよ…
[ 2016/07/17 02:55 ] [ 編集 ]
1トップのトップ下だとロイス消えるのを何度見てきたんだ。
(それはミキでも、そして恐らくゲッツェでも同じ。)
だからトゥヘルもしぶしぶ香川を使ってきたんだろう。
香川を下げるとトップ下のいない布陣に変えていたじゃないか。
ロイスは、ウインガーでないなら自身の1トップか、2トップの片割れだろう。
[ 2016/07/17 03:02 ] [ 編集 ]
>今の香川にオファーがない。それが答えです。
なんでオファーがないって決め付けてるんですかね
香川の代理人は情報を漏らすことなく水面下で話を決めるので、表に情報が無いからと言って必ずしもオファーが無いことにはならないんだが…

それにしてもビルトのドルとバイエルンのスタメン図を見ると、選手の差が1位と2位のそれにはとても思えない…
[ 2016/07/17 06:35 ] [ 編集 ]
ゲッツェの年棒は1200万ユーロで、香川のおよそ3倍、現状最高のロイスの800万ユーロより400万ユーロ高く、歴代最高の年棒になるはずです。
このゲッツェをベンチに押し退けるのは並大抵の差ではできないですよ。
香川のデッドラインは、ベンチのファーストチョイスだと思います。中盤のうちの誰かが休みの時にスタメンになる、去年のカストロの位置。
これより下だと、カンプル、ホフマン、プリシッチぐらいの出場機会になってしまうだろうし、コンディション、試合勘の維持も難しくなります。
今年は特に新しく試したい若手が多いですから、シュールレはともかく、ビルトが言うみたいに、デンベレかモルが香川よりも序列が高いような扱われ方ならかなり出場機会は限られるでしょう。
[ 2016/07/17 08:21 ] [ 編集 ]
あとトプラクですが、ドルトムントは2200万ユーロ以上出す気はない、という記事を見ました。
ズボティッチが1000万ユーロぐらいで売れましたが、ミキの4250万ユーロと合わせても、シュールレ3200万、ゲッツェ2500万、トプラク2200万は賄えないので、誰か売る必要が出てきます。
ギンターは1000万ユーロにはなるかもしれませんが、右サイドバックが足りなくなります。あとの放出の噂はシャヒンがトルコという位ですが、シャヒンも1000万ユーロ程度でしょうから、クバ、パク辺りがさらに売られるんだと思います。
クバとシュールレ、ギンターとトプラクの差を考えると、ゲッツェかシュールレのどちらかだけ取るので十分だと思うのですが。
[ 2016/07/17 08:40 ] [ 編集 ]
オファーなんて当人が移籍希望出してない以上代理人は飛ばすこともしないだろうね。噂がないからって言ってる奴らはここ最近のロイスやヴァイグルだってないけど評価下がってるとか相手にされてないと思ってるの?リアルにゲッツェにリバポからオファーきたと思ってるなら某選手も全国全クラブから毎季オファーきてると信じちゃってる人?香川が人気物件に見せることはすぐにでもできるんだよ。あちこちのそれなりのクラブからの興味の記事を出せばいいだけ。代理人が本人の希望無視して動くことはないからエアー飛ばすのも合意の上だろうし香川は自身の注目を嘘によって割り増ししたがらない性格なんだろう。シュメもだよね。あれだけの選手ならどこだって欲しがるが一度も聞いたことないなエアーオファー。まぁ何を言っても叩くのが趣味の輩はどうしようもない
[ 2016/07/17 10:17 ] [ 編集 ]
>いつまでポジ争いに拘っても意固地というか逆に志が後ろ向きじゃないですかね。
そういう場合、移籍を考えるのはむしろ前向きで(バルトラなんかもそうした経緯)どこかで区切って辞めなければ。

今シーズンを全力で戦おうと決意している選手に向かって「志が後ろ向き」だって?
あまりに傲慢でびっくりだわ
香川を自分の思い通りにしようとでも思ってるのかね
[ 2016/07/17 12:03 ] [ 編集 ]
ゲッツェとの併用が今から楽しみです。

ガチのドルサポがフクザツな心境でしょうけど、ゲッツェもこのまま腐らせたらもったいない選手ですからね。
[ 2016/07/17 12:44 ] [ 編集 ]
プレミアは合わないから止めといたほうがいい。
[ 2016/07/17 13:36 ] [ 編集 ]
>え、清武の代理人は香川と同じですよね。
清武はいろんなクラブの話が出まくってましたよ??

清武と香川はチームとの契約がちがうでしょ。
清武はハノーファーの降格が昨季早くに決まって、契約に契約解除条項があって移籍するってわかってたからオファーも早めにでてきた。
香川の契約は契約解除条項がないから、今シーズンの契約更新の話が出ないと噂はたたない。。
前にユナイテッドに移籍した時も終盤まで確実な情報は出なかった。
[ 2016/07/17 17:09 ] [ 編集 ]
ギュンドガンの代わりがいないのが気になります
香川が下がるとあの監督がヒステリックに喚き散らすし
ゲッツェをトップ下に置いて、香川をギュンドガンの位置に置いたら面白いと思うんだけど
[ 2016/07/17 18:28 ] [ 編集 ]
10:17さん、

★ロイス→バルセロナ、リバプール、パリサンジェルマン
★ヴァイグル→マンチェスターシティ、パリサンジェルマン

しっかりと記事になっていますよ。
後半戦にもね。
評価されている選手ならば、メディアに噂一つすら出ないなんてあり得ないんですよ。
[ 2016/07/17 19:03 ] [ 編集 ]
オファーの噂が出る時は選手が移籍を考えたり契約更新の時期、あるいはクラブが放出を考えているときが多いと思うよ。選手が動きたい時には代理人が水面下で動いているから噂も出やすいのではないかな。
[ 2016/07/17 19:13 ] [ 編集 ]
オバメヤンはドルトムントと契約更新したばかりだけど、噂立ちまくりですよ。
[ 2016/07/17 19:32 ] [ 編集 ]
移籍の噂が出てない、評価されてないと思う人たちには何を言っても無駄なのでは。
相容れない意見だから平行線のままですよ、ずっと。
当時噂にも上がらなかったことが、後々明るみになることはサッカー界ではよくあることですけどね。
[ 2016/07/17 21:22 ] [ 編集 ]
噂がないイコールオファーがないではないよ。代理人の違いは大きいよ、実際。流す奴もいれば流さない奴もいる。クロートは後者で選手の意思を尊重する。
オバメヤンは代理人がを流してるだろう。ドルでの給料は安すぎるし、オバメヤン自身が移籍について昨シーズン中オープンに話してたからな。代理人の動きは選手の意思。
あとはクラブが選手を売りに出したい時、戦力外通告した時、ゲッツェみたいに代理人がマージンを取るために選手を売りたい時、などなど。




[ 2016/07/17 21:31 ] [ 編集 ]
移籍金でスタメンが決まるのがわかったら、今後ドルトムントに移籍してくる選手は高額な金額をださないととれなくなりますね。そして高額になりきらない若手は来なくなるでしょう。今、有名な若手がドルトムントに来てくれるのは今までの実績で来てくれてるわけです。それをドイツ代表を育てるからと他国の代表レベルの選手を控えにしたらまず有名な若手も来なくなるでしょう。そんなことをクラブはするとは思えないですね。
国際色豊かにしたのは、他国のファンを増やして放映料を獲得することを目指しているのかなぁと思います。そんな中で自国選手だからと実力に疑問な選手をスタメンで出し続けたら、他国の選手ファンは不満がたまるでしょう。視聴はどこも有料なのですからなおさらです。
実際もう日本でも起こりつつありますね。
だから監督は自国選手を贔屓せず実力でスタメンを選ぶ、ずっと選手を固定しないやり方に変えていく必要があると思います。
バイエルンはその点上手くやってますね、そういう点こそドルトムントは真似して欲しいものです。

[ 2016/07/17 21:41 ] [ 編集 ]
16日21:41さんのコメントが、何だか一服の清涼剤のよう~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

現役ドイツ代表とスタメン争いをしている香川は世界のトップの中で戦っている証拠。ホントにそうですよね~。

とりあえず、少なくとも日本代表の中では一番大変な場所でスタメン争いをしてますね。勝ち取ってくれると信じてます!
[ 2016/07/17 23:40 ] [ 編集 ]
※21:22 当時噂にも上がらなかったことが、後々明るみになることはサッカー界ではよくあることですけどね。

マルディーニとブリントにアーセナルがオファーしてたのが発覚した時が一番の衝撃だったわ by元アーセナルオタ
[ 2016/07/18 07:42 ] [ 編集 ]
まずマルディーニとプリントにはアーセナルだけでなく、他からのオファーも表に出ているでしょう…
[ 2016/07/18 18:28 ] [ 編集 ]
日本はリバプールファン多いんですけど、リバプールってこういうレベルなんですよね。
ドルトムントからリバポにとか、リバポファンの前で言ったら100%失笑されると思います。

コウチーニョ、フィルミーノ、ララーナ、マネ、ワイナルドゥム、スターリッジ、オリジ、イングスってほんと(プレミア)リーグ屈指のアタッカー陣なんじゃないかと思う。
[ 2016/07/18 23:20 ] [ 編集 ]
まあ人それぞれ評価の基準も違うしね。自分の好きなクラブや選手を応援すれば良いですよ。
[ 2016/07/19 09:14 ] [ 編集 ]
オファーの「噂」は代理人のマーケティング活動などで代理人が電話を1本かけてメディアに誇張して言うだけでいくらでも出ますし、大衆紙も根拠なく「噂」を書きますので、いくら「噂」があっても本当にクラブや選手にあったオファーとなるとかなり違ってくると思います。
もちろん「噂」があって本当にオファーがあるケースも多々あると思いますが、こればかりは当事者の誰かが言わない限りわかりません。
香川とクロートに関してはモウリーニョのレアルでのオファーの件をみると言わないタイプなのでしょう。

リバプールは監督がクロップに変わってサッカーのスタイルが変わりましたので、クロップの元で開花して彼のスタイルを熟知し体現できるドルトムントの選手数名の名前は獲得の「噂」も含めて英紙や地元レッズファンの間で話題になっています。
クロップとしても性格や自分のサッカーを熟知している選手は使いやすいので、リバプールの補強ポイントと合致する選手をドルトムントが売却する気があれば誰かが移籍することはありえると思います。
現に戦力外のような扱いになったスボティッチやクバを獲得しようとした又はしています。
しかし、クロップが不調で調子が戻るかもわからないゲッツェを獲得しようとしたところをみると、AMF/CMFに限って言えばドルトムントはいまのところファーストチームの主力は誰も売却する気がないと思います。
[ 2016/07/19 09:28 ] [ 編集 ]
2:49 19:03
 へえ、あなたはレアルからのオファーも知っていたわけだ。あれはモウリーニョが言及するまで何処のマスコミも知らなかった話だと思うが
[ 2016/07/19 13:45 ] [ 編集 ]
07/19 13:45さん、当時レアルマドリード監督だったモウリーニョが香川に衝撃を受けていた事は、すでにドルトムントに移籍した一年目、つまり2011年のウィンターブレイク時点でとっくに記事になっていますよ。
同じくマンチェスターユナイテッドの記事もすでに出ていました。
つまり、レアルマドリードもマンチェスターユナイテッドも、香川には「移籍半年の時点」で、すでに目を付けているんです。
しっかり海外→日本の記事になっています。
何やら2年目からと勘違いされていますがね。
[ 2016/07/19 16:36 ] [ 編集 ]
香川は移籍しないとな
チーム内で三位、リーグ二位のMFが受ける評価じゃない
真実の愛なんて言われてホイホイとカムバックしたが、これじゃ日本代表やマンチェスターでの評価と一緒
ブンデスリーガでミュラーに次ぐ評価である香川<控えの方が長かったロイスやゲッツェなんだから
ドルトムントはドルトムントで頑張って欲しいが短い選手生命をこんな不当な評価しか貰えないところで潰すべきじゃないよ
[ 2016/07/27 16:42 ] [ 編集 ]
07/19 16:36さん
それを言うなら今年の頭にスパーズとアトレティコの飛ばし記事が香川にもありましたけどね
[ 2016/07/27 16:55 ] [ 編集 ]
私は毎日海外の移籍情報を検索にかけていますが、スパーズとアトレティコなんて噂にすら上がっていませんよ。
もし香川に噂が上がったのなら、まず日本のメディアが書かないのはありえないので。
あれば、こちらのブログさんも取り上げますからね。
[ 2016/07/27 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。