ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ギンター、今シーズンはドルトムント残留!!トプラク移籍は破談に!ドイツ紙 《ドイツの反応》




ビルト】7月19日



ワールドカップチャンピオン、ドルトムント残留へ
ツォルクがギンターに関して明言!



これまでにいろいろと噂されてきたが、これでようやくはっきりした。


entry_img_1109.jpeg



マティアス・ギンターはドルトムントに残る!!



スポンサーリンク





ツォルクがギンターに関して明言!!

この守備のオールラウンダーはヴォルフスブルクとハンブルクへの移籍が噂されていた。ビルトの情報によるとハンブルクは公式にBVBに問い合わせまでしたようである。ギンターは昨シーズンの後半戦であまりプレーしていなかったので、この移籍は可能だとみられていた。



なぜ今の段階でツォルクは明言したのだろうか?



2016072102135762a.jpeg



BVBはフンメルスの控えとしてレヴァークーゼンのトプラクを獲得したがっていた。そして2200万ユーロでオファーをしたが、バイヤーは2500万ユーロを要求したのだ。この移籍はこれによって完全に破談となってしまった。



レヴァークーゼンのボス、ルーディ・フェラーはビルトに対して、“我々は自分たちの要求額を下げることはなかった。トプラクに対してもドルトムントに対しても正しい接し方をしたよ。我々は交渉に応じたけれども合意に至らなかったんだ。我々に原因があるわけではないよ。”と語っている。



これによってボルシアはギンターを守備において必要とすることになった。ハンブルクとヴォルフスブルクは空を見つめることとなってしまった。



今になってイングランドのメディアが、アーセナルがギンターに関心をよせていると報じている。移籍金は1200万ユーロから1400万ユーロとみられている。



現時点ではっきりしているのは、ギンターがリオのオリンピックに参加するという事で、そこからBVBに戻って来てシーズンをスタートさせるということだ。







以上です。

ギンターを出さないという事で一安心しましたが、もしかしたら本人がプレー時間を望んで移籍を希望しているのかもしれませんね。できれば継続的にセンターバックでプレーさせてほしいところです。とにかく足元はうまいですし、ポテンシャルが高い選手なので、是非とも才能を開花させてほしいです。



【おまけ 夏の思い出】


201607210203050e7.jpeg

ガラスの酒器とお猪口
[ 2016/07/21 14:00 ] ギンター | TB(-) | CM(12)
こんにちは!
ギンターに失礼だぞ😡と思います。
サッカー観戦が好きだからというだけで応援していますが、あまり急激にどこかへ行ったり、戻ってきたりは結構人間不信になりそうですよね。
なるほどね…サッカーってそういう側面があるんだーーと学んだ次第です。
[ 2016/07/21 15:23 ] [ 編集 ]
とりあえず良かった!
[ 2016/07/21 15:39 ] [ 編集 ]
管理人様、知りたい情報を次々と翻訳有難うございます!ギンターは残すならちゃんと育ててほしいてすねぇ。昨シーズンの扱いなら出ていきたくもなるやろと思いました。にしてもゲッツェかシュールレはどっちかにしてトプラクか他のCBとってもよかったんじゃないの…もう言っても仕方ないのですが。
[ 2016/07/21 16:51 ] [ 編集 ]
こうなるとバルトラがしっかりしないとダメですね。
[ 2016/07/21 16:53 ] [ 編集 ]
ギンタは―移籍するんじゃないの?遠征外れたし、なんか動いてるなーという雰囲気を感じる。
移籍先がハンブルグとヴォルフスブルクじゃない、というだけでオリンピック前後に表に話がでてきそう。
[ 2016/07/21 17:44 ] [ 編集 ]
ギンターは昨年末にSport1のインタビューでサイドバックでプレーしたいと言っていました。
その後の昨冬の移籍期間中にユベントスとチェルシーの噂が立った時、ギンターはもしかしたら移籍したいのかもと思っていました。
またこうやって移籍の噂が出てきていますので、やはり移籍したいのではないでしょうか。
クラブは出す気がないと今は言っていますが、昨夏はカンプルがクラブに引き止められても移籍しましたのでどうなるでしょうか。
もしギンターが移籍したいのであれば、クラブが早急に代役をみつけて、ギンターの良いようになるといいと思います。
[ 2016/07/21 18:20 ] [ 編集 ]
右サイドバックの層をギンターとピスチェクでハイレベルに保てる(トゥヘルにとってはそうでないみたいですが)ので安心しました
本当にサイドバックで使ってほしいです
あと補強ポイント的にたいしてほしくもない今のゲッツェにあれだけ払うならトプラク確保しといたほうが絶対いいと思うのですが何故こうなるのでしょうね
まぁ3バックだか5バックだかの例のアレはやりにくくなるだろうし個人的には別にいいですけど
[ 2016/07/21 19:37 ] [ 編集 ]
これは朗報

メンバーが何人も入れ替わった今季は誰がどの位のプレーをしてくれるかの目処、計算をたてにくい。

ドルにおけるギンターの重要性を再確認するようなシーズンになるかもね。
[ 2016/07/21 21:12 ] [ 編集 ]
ギンター残るなら嬉しいですね!
トプラクは2500万ユーロでは高いですよ。2200万ユーロでも高いと思います。
来年1200万ユーロになるのがわかっていて、年齢的にも成熟していて今後価値は下がる一方ですし、空中戦勝率が低いのも気になります。
足元が特別うまいわけでもアジリティが特別いいわけでもないですから、ズボティッチでいいじゃないとしか思えないですよ。
ターを2500万ユーロなら期待値こみでわかりますけどね。
[ 2016/07/21 21:18 ] [ 編集 ]
題名だけ見て一瞬喜んだが、移籍はブンデス内ではないとも読めるね。
アーセナルがまだ狙ってるのか、少なくとも香川がいるときまでは残ってって欲しい。
結局これだけオールラウンダーの選手を使いこなせないトゥヘルの能力に問題がある。
15・16シャルケ戦2試合で少なくとも香川に2Aし、1G決めている。体張って香川のループシュートをお膳立てしたのも彼。あれは意思の疎通が出来てる証拠。
ドルトムントでもトップクラスの選手でテクニックもあり、得点能力もある。対人にも強い。まだ若いのに放出されそうになってる意味がわからないんだよね。
ギンターは右SBを希望してるが、身長も高くテクニックもあり、想像力もあるから、俺的には右サイドアタッカーでゲッツェと張り合って欲しい。公平な扱いなら彼がスタメン取るのも可能。
ドルトムントはもっと細かい数値を総合的に見るべきだよ。
[ 2016/07/22 02:06 ] [ 編集 ]
去年前半戦の香川からギンターへのダイアゴナルなパスは
次から次へとチャンスを作ったよねえ……
[ 2016/07/22 17:38 ] [ 編集 ]
トゥヘルはクロップよりはるかにローテして沢山の選手を起用していますよ…
ギンターについては、まずトゥヘルがSBにコンバートして出場させた事でブレイクしましたからね。
こんなに素晴らしい選手だとは皆、2015-16まで全く気づいていなかったはず。
[ 2016/07/26 05:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。