ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘル「未来を予言することはできないから・・・」オバの移籍を恐れる!!ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト】7月28日


entry_img_1125.jpeg

ピエール・エメリック・オバメヤンはもうチームにいない。しかし大きなテーマは残されたままだ。



ドルトムントの中国ツアーの最後に行われるマンチェスター・シティ―戦でこのストライカーの姿を見ることはできない。彼は現在パリにいるパートナー、アリシャの所で第2子の誕生を待っているところだ。しかし彼の将来をめぐる噂が止むことはない。


スポンサーリンク





トゥヘルはオバの移籍を恐れている!



なぜならシティーの監督ペップ・グアルディオラがその手を緩めることをしないからだ。それによるとまもなくオバメヤンに対して7000万ユーロのオファーが来るとみられている。そして移籍市場が8月31日まで開いていることから、その移籍金がそれまでにどれだけ上がるかも誰にも分らない。


フンメルス、ギュンドガン、ミキタリアンの移籍の後で、トーマス・トゥヘルはオバに関して少しばかり疑念を抱いているようだ。“現段階では彼が残るとみているけれど、だけどこれから先どうなるかを予言することはできないからね・・”



彼に希望をもたらすものは、“彼が長期契約を結んでいることだね。”契約は2020年までとなっている。しかし本当にこのようなオファーが届いたらドルトムントは考えなければならないだろう。そしてトゥヘルもそのことを知っている。

20160729003545ba1.jpeg


オバメヤン自身にとっても難しいところだ。彼はZDFのインタビューで4日前にレアル・マドリッド移籍について語っている。“今のところドルトムントは最高だね。だけどもしレアル・マドリッドへのチャンスがあったらすぐに‘イエス’と言うだろうね。”


オバはスポーツビルトに対して、“僕のドルトムントの章はまだ終わっていないよ。もっと長くBVBにいるつもりだ。ドルトムントと共に多くのものを達成したいし、今移籍は考えていないよ。”と語っている。


まあこうしたことからも、トゥヘルが代理人やオバの「今夏は残留する」という発言を信じきれないのも不思議ではない・・。










以上です。

まあ7000万ユーロのオファーが本当に来たら考えるでしょうけど、代わりが来ることが前提になってきますし、やっぱり現実的ではなさそうですね。トランスファーマルクトではゴメスのドルトムント移籍の可能性が15パーセントまで上がってきましたが、水面下でいろんな駆け引きがありそうですね。



[ 2016/07/29 06:00 ] トゥッヘル15 | TB(-) | CM(12)
ペップはドルトムント潰す気なのか
[ 2016/07/29 06:56 ] [ 編集 ]
ペップはブンデス去ってからでもドルトムントにリーグ優勝させるつもりないのかよwギュンドガン引き抜くだけじゃなくオバメまで狙うとは
[ 2016/07/29 11:40 ] [ 編集 ]
かわりは、シュールレ・ラモス・デンベレ・ゲッツエとCF出来そうなのは十分いますよね?
何を恐れるのか。レバンドフスキも元々はトップ下の選手だったのだしね。
[ 2016/07/29 12:27 ] [ 編集 ]
できればデンベレがドルに慣れるまで待って欲しいところですね。
[ 2016/07/29 12:42 ] [ 編集 ]
7000万€だろうが1億€だろうが出たければ出していいよ。代わりはいるし、税金対策大変だろうけど儲かるだけだよ(笑)

ラモスはブレイク寸前だよ。継続的に使うだけだね。そうすりゃ15点~20点はとれる

ロイス、ラモス、香川、カストロ、ギンターに若手のアタッカーをちゃんと使えば前のシーズンと同じくらいは点は取れる。下手すりゃもっと行くかも。
[ 2016/07/29 14:56 ] [ 編集 ]
アグエロという得点王最有力候補がいるのにシティはまだストライカーが欲しいのですか?
[ 2016/07/29 15:59 ] [ 編集 ]
行って活躍してほしい!
[ 2016/07/29 17:43 ] [ 編集 ]
↑いや、純粋なCFはラモスしかいないですし、
デンベレもシュールレもウイングで育ってきた選手だし、ドルトムントの選手はゼロトップの経験ほとんどないでしょう。
あとレバンドフスキはもともとCFでバリオスがいたから、クロップがトップ下にコンバートしたんですよ。
大枚はたいて買ったインモービレだってフィットしなかったんだし、現状フィットしてるエースストライカーをとられるのはそら怖いでしょ。
有望な若手CFもいないですし。シャルケに行ったエンボロ来てほしかったです。
昨日のシティ戦を見ても思いましたが、モルは9番なので、ゼロトップのCFとして期待してるのかと想像していましたが、得点感覚に優れたタイプではなさそうです。デンベレのほうがまだCF適性ありそうですが、あのペースのよさが勿体ないですね。
[ 2016/07/29 17:51 ] [ 編集 ]
ペップは他のブンデス選手も狙ってるという話があるでしょ
シャルケのザネとか
[ 2016/07/29 17:52 ] [ 編集 ]
↑いや、何も怖くないね。
純粋なCFがラモスだけ?7000万あれば予備CFも取れるでしょう。
でも私は今いるメンバーでも全然怖くない。このままでも行けると思いますが。恐れる必要なないのです。
[ 2016/07/29 19:19 ] [ 編集 ]
いや、あなたが怖くなくてもトゥヘルは怖いって話でしょ。
7000万ユーロ出せば、ラカゼットやイカルディぐらいはとれるでしょうが、誰を取ろうがインモービレと同じでフィットするかはわからないでしょ。
[ 2016/07/29 22:43 ] [ 編集 ]
アグエロは怪我がちだし、ボニーはイマイチだし、イヘアナチョはあてになるのかわからないしと考えると、シティほど潤沢に金があればストライカーをほしがってもまぁ分かりますね。でもガブリエル・ジェズスを取るみたいだから、オーバメヤンを取る可能性は高くないんじゃないかしら。
[ 2016/07/29 22:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。