ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「奇妙!香川がミキタリアンの移籍を助言!」と報道!ドイツ人の反応 《ドイツの反応》




【スポーツ1】



ボルシア・ドルトムント:香川真司がミキタリアンのユナイテッド移籍を助言



BVBのスターがミキタリアンに移籍を勧める!




entry_img_1129.jpeg
引用元:Sport1


どうやらドルトムントのチームメートが、このミッドフィルダースターがBVBから去る原因の一部となっていたようだ。ミキタリアン自身がこの会話に影響を受けたと話している。


スポンサーリンク



彼らは長い間ヘンリク・ミキタリアンをめぐって争ってきた。そして最終的にはボルシア・ドルトムントはその綱引きに負けてしまったのだ。


このアルメニア人は、マンチェスター・ユナイテッド移籍の理由として、チームメートがレッド・デヴィルズに対して熱狂していたことを挙げている。彼はテレグラフのインタビューのおいて、かつてユナイテッドの所属した香川真司との、密度の高い話し合いについて語った。



“シンジがマンチェスター・ユナイテッドについて語る時、彼は毎回素晴らしい事について話してくれた。”とミキタリアンは語った。“それが非常に良い印象を与えたんだ。”




一人のドルトムンダーが別のドルトムンダーに移籍の助言。これはプロの世界ではそう頻繁にみられることではないだろう。これはドルトムントのボスからもう一度呼び出しがあるだろうか・・・。




ドイツ人の反応



・私と友人はいつも化粧についてアドバイスし合っている・・


・シンジはミキタリアンがチームから去るように仕向けたんだ(笑)。彼はどうしてマンチェスターから戻ってきたかは説明しなかったのだろうか?でもミキは黙るべきだね。彼は自分の決断の理由に他人の影響を語るなんて、彼がいかに自信がないかが分かるよ。


・このジャーナリストこそ呼び出されるべき!!


・香川はいったい他に何を話せたというのか・・最終的には代理人がお金ほしさに移籍を勧めただけだろう。この見出しは本当にくだらない・・


・君たちこそ呼び出されるべきだね。そして記者としてのライセンスをはく奪されるべきだ。本当にくだらない。


・スポーツ1は本当にくだらない。


・スポーツ1は恥を知るべき!!本当にこの記事はくだらないし、恥知らずだ。僕はバイエルンファンだけどそう言わなければならないね。一つの場所について良い話をすることが、そこに引っ越すことを助言したことにはならないよ。この記者は首になるべき。


・この記事は嘘!本当にこっちが恥ずかしくなるは。


・アルメニアよりも日本のほうがはるかに重要だ。アジアツアーでの収益を考えるんだ。


・誰かにポジティブな話をすることと、誰かに助言をすることは全く異なることだ。スポーツ1の記者は何か問題を抱えているのではないだろうか?


・そしてミキタリアンが2年後に戻ってきたら・・


・↑それはないね。ゲッツェのバイエルン移籍に対してあんなにひどい反応となったのは、みんなゲッツェを愛していたからだよ。だから彼は戻って来ることができた。でも誰もミキタリアンを愛してはいない。彼はただの外国人助っ人だ。彼は2年間批判され、そして1年間良いシーズンを送っただけだ。


・彼に移籍を勧めたのは僕だよ!僕が彼に合った時に言ったんだ。だからこの記事は嘘。


・シンジのやったことは全て正しい。自分で考えることができないチームメートがチームからいなくなり、さらにライバルも一人減った。


・ネタがない時にでる典型的な記事だね。最初はヤヌザイが進めていたって書いていたけど、今度はシンジかい・・・もしもう一人マンUの選手がチームにいたら、来週は彼が進めたことになりそうだ・・。


・彼はユナイテッドに関してポジティブなことを言ったけど、移籍しろとは言っていない。メディアの誇張といったら・・。


・もし僕が自分の彼女をべた褒めしたからといって、それは僕の彼女に乗り換えろという意味ではないから、誤解しないでくれよ!!


・↑これは良いね。元彼女にしたほうがもっと良いんじゃないか。


・香川が移籍を勧めたという事はどこに書いてあるんだろうか?彼はマンチェスターの良いことを語っただけのようだけど・・・


・マンUは香川の夢だったし、彼はいつだってそう話すだろう。そして彼はトライした。彼にとっては重要なんだ!!ミキタリアンはドルトムントから出るためにチームを脅し、とてもモラルのあるやつではないね。非常に天才的な選手だけど、キャリアで決定的となる試合でPKを蹴る勇気がない。彼の内部ではバランスが保たれていない。


・知ってた。








以上です。

さすがにこの記事に騙されるドイツ人はあまりいないようですが、見出ししか見ない人って多いですからね・・知る由もありません。

最近のビルトはオンラインの記事からコメント欄をなくしてしまいました。こんな記事の時は今回と似たような反応が多く、ブログで取り上げるほうとしては良かったのですが、残念ですね。

[ 2016/07/31 06:00 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(39)
立つ鳥跡を濁したな
[ 2016/07/31 06:48 ] [ 編集 ]
やっぱりビルトはアンチ香川なんですね、去年も香川をダシにしてトップ下ポジションはムヒタリアンが相応しいだの、ロイスについても同様のこといってたような。今年はゲッツェ押しですし。
ゲッツェも代理人代えてどんだけドルトムントに戻ることをポジティブに印象付けようとしてるのかしりませんが腹立ってきた。
去年どんだけ香川が不当な扱いをされてきたか、マスコミ使って自分上げするやつには負けませんよ。
[ 2016/07/31 06:50 ] [ 編集 ]
翻訳感謝です。
典型的な日本の記事っぽいと思ってしまいました。
どこも一緒ですね、人間だものw
[ 2016/07/31 06:51 ] [ 編集 ]
良いことしか言わなかった香川、カッコイイ。
[ 2016/07/31 07:20 ] [ 編集 ]
メディアのくだらなさレベルは
日本だけじゃなく英国でもドイツでも
どこの国でも同じですねw
そしてどの国にもこんな記事に乗せられて
悪口を言う人もいるんでしょうけど
マジョリティーの常識のある人たちは
こんなくだらない記事を
まともに受け取ることがなくてよかったです。
[ 2016/07/31 07:27 ] [ 編集 ]
さすがにこれはどうしようもない記事ですね。

息子には期日に追われて書くことに困らないように、夏休みの作文は早めにテーマをきめて、調べてから書くように言っておきます。また、書いた文は他人に見てもらってから提出するようにとも。
[ 2016/07/31 07:41 ] [ 編集 ]
案の定ドイツ組の移籍確定から香川sageがキッカービルドでわんさかですね。ムヒに移籍勧めて損するのは香川自身てことくらい本人もわかるほど昨季の2人は共存し無双してましたからムヒの香川に対する会話を利用した悪質な記事てことくらいはわかります。実際PK蹴らなかった卑怯者小心者といった印象を持つサポも少なくはないのにこんな他人任せの人生みたいな捏造書けば悪い印象与えるのは香川ではなくムヒです。この記者の目的はサポらではなくムヒを溺愛してたトゥヘルが香川に抱く心情を悪い方向へ持っていくことではないですかね?現状ゲッツェの唯一ライバルになるのが香川のみですし今も昔も香川が彼に負けたことは一度もありませんからトゥヘルの香川への憎悪を増幅させれば節制できず太りまくったゲッツェさえ可愛く見えるはずといったところでしょう。一番大事な時期を遊んでいたゲッツェをいくら持ち上げたところで血の滲む努力を笑顔で隠し今の信頼を得た香川を追い出せるとは思えません。試合には出れるはずですし移籍視野に入れて動けばいくらでも見つかると思うのでどちらに転んでも香川にとってマイナスにはならないと思ってます
[ 2016/07/31 07:58 ] [ 編集 ]
例えばバルサやレアルを去った選手が、あのクラブはクソだから止めとけと言うだろうか?
別記事では香川からクラブの素晴らしさと競争の激しさを聞いたと言っているようだが、これは、ニュアンスを変えてネタ切れ煽り感がある。
[ 2016/07/31 08:37 ] [ 編集 ]
良い読み物だった

[ 2016/07/31 08:59 ] [ 編集 ]
この記事の出元はテレグラフのインタビューで、元々は香川が苦戦したことはもちろん知っているし、レギュラーの保証もだれていないけれど、だからこそ挑戦したいと考えるのが自分だし、香川もユナイテッドのことを話す時にはいつもポジティブなことを言っていた、というような内容でしたが、メトロだかエクスプレスだかが、ミキタリアンが香川の影響を暴露という見出しをつけて記事を書いたのがスポーツ1の元ネタになったようです。
テレグラフのインタビューは早くに父を亡くしながらも、家族を尊敬し、大事にしているミキタリアンの人格が感じられて、知的でジェントルな彼の魅力が感じられるものでしたが。
それにしてもこんなにも嫌われてるのか。
[ 2016/07/31 09:40 ] [ 編集 ]
香川は同僚や監督のことをあれこれいうタイプじゃないし
全てにポジティブですよね
それにしても「マンUは香川の夢だったし」ってのはドルトムントサポがみんな思っているんでしょうか?
香川の夢はバルサですよ、マンUに移籍が決まった時でさえ「力不足でバルサに移籍できなかった」みたいなこと言ってましたからねw


[ 2016/07/31 09:59 ] [ 編集 ]
モイーズに干されファンハールに追い出された香川が、それでも古巣のポジティブな面のみを語ったという品格ある話に過ぎない。
それを移籍の勧めに置き換えるとか、とんでもない記事だわ。いずこもスポーツ記者なんてこんなものなのだろうけど。
[ 2016/07/31 10:36 ] [ 編集 ]
マンUほどのビッグクラブなら給料以外の待遇も素晴らしいだろうしそりゃ悪くは言わないよ
何より監督がモウリーニョだもの
[ 2016/07/31 11:27 ] [ 編集 ]
これは批判されるべきですね
[ 2016/07/31 11:38 ] [ 編集 ]
以前香川とゲッツェは一緒に出てたし、ロイスの移籍が決まってからは「夢のトリオが見たいから早く香川と契約延長しよう」とサポ達が楽しみにしていたんですよ。スポーツ誌が香川sageだなんて、被害妄想をまことしやかに語るのはどうかと(苦笑)
それに、実力で今の地位と人気を勝ち取ってきた香川選手に失礼だと思います…

しかしついに夢のトリオが4年越しに実現する可能性が!とても楽しみですね✨
[ 2016/07/31 12:02 ] [ 編集 ]
ドルトムントの所属メンバーでプレミア経験してるのってシャヒンと香川くらいだったし
ビッグクラブ志向のムヒタリアンやギュンドアンが、マンチェスターという街の雰囲気聞いたり
プレミアのサッカーどうなんみたいな話を聞いててもおかしくないしな。
バルトラにバルサの事を聞くように、チームメイトを通しての情報収集なんて当然の事だし
最終的な判断を下すのは本人と代理人なんだから、香川を槍玉にあげても不毛ってのはほとんどの人が理解してるみたいだな。

[ 2016/07/31 12:09 ] [ 編集 ]
またtheWorldとかいうネット雑誌にパクられてますよ、管理人さん。
[ 2016/07/31 12:13 ] [ 編集 ]
 ネガティブな印象を与えておけばクラブが放出した時にサポーターの理解を得やすい。ここまで強引な記事だと、ただのガセネタではなく、何か意図をもった印象操作ではないかという歪んだ見方をしたくなる。
 移籍市場が閉じる8月31日までちょうど一ヶ月ありますね。私個人としては、香川選手にBVBで引退までプレーしてほしいと考えているので、何も起こらない事を願いますよ。
[ 2016/07/31 12:41 ] [ 編集 ]
まあ、香川選手もこういうゴシップの中心になるほどの著名人だということでしょう。
でも、ドイツ人は中々難しい矛盾を国内に抱えているのではないだろうか?そう感じさせる記事がここ最近続いてますね。(移民問題も根にありそうですし、ドイツ人のアイデンティティの低下も感じる)

こんな方向不明な記事を出すマスコミがあるドイツは国に脆弱さと矛盾を抱えてるでしょうね。
[ 2016/07/31 13:23 ] [ 編集 ]
元ジ○リの中の人が客観的に人物や職場環境を語った記事があった
だが見出しは「ジブ○を徹底批判・否定」のようなものだった
批判・否定など全くしてない内容なのに、だ
記者として恥ずかしくないのかと言いたいが、そういうのが当たり前のように横行するのがあの世界なんだろうなあ
[ 2016/07/31 13:24 ] [ 編集 ]
クロップがムヒがマンUに移籍するのは結構前から分かってたみたいなこと言ってたし
香川関係なく元々目標だったんだろうな
というかこの記事に乗せられて香川批判もそうだけど過剰なムヒ批判するのもどうかと思う
ドルサポは行き過ぎてるんだよね
[ 2016/07/31 13:56 ] [ 編集 ]
theWORLDと翻訳者ですか?
訳がそのまま引用されていますが…
[ 2016/07/31 14:02 ] [ 編集 ]
ドイツでもこういう曲者メディアがあるんですね。
でも日本だけじゃなく世界でもこうなんだと思えば、意外とポジティブな感情が湧いてきますw
どこにでもこんなメディアがあるんだなぁ~って。いちいちショックにならないというかw
[ 2016/07/31 14:33 ] [ 編集 ]
ドイツのマスコミもいい加減外国人選手を攻撃するのやめたほうがいいと思うけどね。実際ドイツ人であるトゥヘルの振る舞いに嫌悪感がでてユーロではドイツ応援しませんでした。ドラクスラーのみ個人の活躍を喜びましたけど。ドルトムントがリーグ2位にも関わらず一人もトーナメントで出場する機会が無かったことに焦って2人のドイツ代表を率いれたんでしょうけど、外国人選手と若手の選手はいい迷惑ですよ。
おまけにテレビ放映権料が上がった影響でスカパーのLIVE中継も減るなど
視聴者にはいい印象減りつつありますね。
[ 2016/07/31 15:38 ] [ 編集 ]
レアルはやめとけって言ってた元レアルならいたな
[ 2016/07/31 15:38 ] [ 編集 ]
まーた日本のサイトに訳がパクられてますね
しかも否定的な意見だけ載せてましたね
[ 2016/07/31 15:41 ] [ 編集 ]
まあ、ゲッツェが一番みっともないと思う記事ですね。ムヒ下げ、香川下げ、ここまでされないとダメな自国人とかどれだけ甘やかされてるのか
[ 2016/07/31 15:52 ] [ 編集 ]
明日からゲッツェ合流ですからね。中国ツアー参加者は参加しませんが、すべてはゲッツェの為でしょう
[ 2016/07/31 16:01 ] [ 編集 ]
香川さんはモイモイやファンハールの事も悪く言った事ない。多くの選手は去った後で不満を言ってる。ディマリアやあのクローゼでさえ。日本人から見ると男らしいプロだと思う
[ 2016/07/31 16:51 ] [ 編集 ]
 マンUVSドルトの試合で1-4でドルトムントに負けて、しかも香川に先制点をアシストされて、モウリーニョから1部と3部の試合とか言われたからって、移籍したのを香川の所為にするのはお門違い。

「これはドルトムントのボスからもう一度呼び出しがあるだろうか」

 来季移籍ならゼロなのに、4250万ユーロで売ったのに文句を言うわけがない。

 まるで香川が戦犯みたいに書いたから、サポーターも激怒なんだろうけど、テレグラフどまりだったら、ここまでスポーツ1は叩かれなかっただろうね。
[ 2016/07/31 17:16 ] [ 編集 ]
少しまえにゲッツェの交際相手をこき下ろすようなドイツのゴシップ誌の記事が出て、
SNS上でのドイツ語や英語の書き込みで、4年も交際していて今になって突然、こんな記事を載せるのは、
ゲッツェが代理人を自分の父親にしたことで、今までは代理人がメディアを抑えていたのが及ばなくなったのでは?
と噂していて、もちろんただの邪推にすぎません。ゲッツェの元代理人に関しても無知です。けど、それ以前から選手の代理人の力について考えることがあったので、
より一層、考えるきっかけになったのを思い出しました。この記事は代理人云々じゃなくてただのくだらない記者の仕業なのでしょうけども。
[ 2016/07/31 18:36 ] [ 編集 ]
ネームバリューがあるし選手に対する扱いは他のチームの追随を許さないだろうね。あのボディーガードとか見てると選手は超VIPだもんな。ヤヌザイが勘違いするのも解るわ。それに比べドルは…だろ?
[ 2016/07/31 18:51 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。

なんだ?ゲッツェの椅子を空けたいのか?
記者は、予算の規模を比較してから記事を書け‥そんなもの医療システムからトレーニング施設、移動手段から宿泊施設、食事からスポンサー契約まで雲泥の差に決まっている。
何よりもクラブが選手を護る姿勢が違うだろう?理解出来ないだろう?主力が片っ端に逃げ出し、試合後に監督は反省どころか、ピンポイントで選手を批判。試合中に選手を罵倒。格が違う。
[ 2016/07/31 19:04 ] [ 編集 ]
記事の内容はほとんど正しいと思いますよ。
香川が日本メディアでユナイテッドに対して語っていた内容くらいは当然ミッキーも聞いたでしょう。実際、テレグラフのミッキーのインタビュー記事では香川の失敗談に学んでポジション争いに心構えしている様子が伺えます。もし香川の助言がなければ今頃ミッキーはBVBに残留していて、ライオラが年俸アップを要求したネガティブキャンペーンを続け、ライオラの言葉通りシーズンが始まってもミッキーが試合をボイコットするような自体になっていたかも知れません。
ゲッツェやシュールレが獲得できるほどの移籍金はユナイテッドくらいからしか得られないので、CLにも出ないユナイテッドでミッキーが満足してくれた事は綱引きにおける勝利でしょう。
[ 2016/07/31 21:08 ] [ 編集 ]
ブログにも著作権はあるんですから、the World にそろそろ警告した方がいいのでは?
面倒でしょうけど、何かしらアクションを起こさないと今後もパクられ続けそうな気がします。
本当に腹立たしいですね(怒)

今後はサイトトップの無断転載お断りの文言をもっと目立つように記したり、
各記事の冒頭に「文章・写真の無断転載、引用、それに準ずる行為を固く禁じます」といった一文を入れた方がいいかもしれませんね。




[ 2016/07/31 22:08 ] [ 編集 ]
このブログはTHEWORLDに監視されています

[ 2016/07/31 23:45 ] [ 編集 ]
香川の助言がなければ~、なんてただの個人の推測でしかありません。
香川が何を言ったとしても、最終的に判断をくだすのはミキ本人で香川には全く責任はありません。
流石にこの記事を鵜呑みにするなんて驚きます。
そもそも、助言やアドバイスをしたかどうかもわからない。
どの程度のことを話したかミキがはっきり言っていないのたから。
[ 2016/08/01 01:55 ] [ 編集 ]
これはミキが軽率。
香川の経緯を考えれば、どう捉えられるかを考えなければならない。
配慮に欠けている
[ 2016/08/03 09:23 ] [ 編集 ]
この記事はどうしようもない馬鹿だけど、2連覇時代のドイツメディアは香川を絶賛してくれてたし、別に下げているわけではない。
単純に現在のプレーを見て物足りないと感じてるんだろう。
日本じゃないんだから海外ならこれくらいは当たり前。
そういうのを超えたプレーをしてきたのがクロップ時代の香川。
だから物凄く価値があるんだ。
[ 2016/08/03 18:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。