ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント新加入ゲレイロにロナルドがアドバイス!ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト



ドルトムントの新たな左サイド



ゲレイロがロナルドからアドバイスを受ける!!!



entry_img_1142.jpeg



BVBファンたちはこの新加入を楽しみに待つことができる!!!



左サイドバックのラファエル・ゲレイロはユーロ優勝者としてやって来るだけではない。彼はさらに価値のあるアドバイスをスーツケースに詰めてやってくるのだ!!!

スポンサーリンク




ゲレイロはロナルドからのアドバイスとともにやって来る!!!



フランスで行われたユーロにおいて、彼はスーパー・スターのクリスティアーノ・ロナルドとともにタイトルを獲得した。



ゲレイロ:“僕が代表でクリスティアーノと一緒にプレーする事は、僕にとっては、全力を出すうえでいつも大きなモチベーションになっているね。特に彼と話して、アドバイスをもらった時なんかは、本当に特別だと感じるね。僕はいつもありがたく頂戴しているんだ。”




201608071844494ad.jpeg


このポルトガル人はレアル・マドリッドのスターと共にフランスでタイトルを獲得しただけではない。彼らはフィールド以外でも良く理解しあっているようだ。



ゲレイロ:“彼はワールドスターだね。だけどグループの中では本当に普通の選手なんだ。”



この新加入の選手は左サイドのポジションをかけてマルセル・シュメルツァーと戦う。


ゲレイロは控えめだ。“僕はユーロ優勝者だけど、マルセルがボルシア・ドルトムントにもたらしたものとは決して比べることはできないよ。僕は彼を尊敬しているんだ!”






以上です。


ゲレイロが合流して1週間になりますが、コメントが出るのはこれが初めてでしょうか。とにかくまだ試合がありませんので、メディアの話題は新加入が中心になりますね。

それにしても彼がユーロのタイトルを獲得してやってきたのは大きな収穫でしたね。今まではシュメルツァーのバックアップが不安でしたが、これで今シーズンは少し安心ですね。ぜひともうまくローテーションして起用してほしいですね。


[ 2016/08/07 18:45 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(8)
サンダーランド戦でSBとボランチを兼用したような使われ方をしてましたよね。
めちゃくちゃクオリティーが高いし、トゥヘルの起用の仕方はさすがだなと思いました。
シュメルツァーはポジションを奪われると思います。
[ 2016/08/07 20:00 ] [ 編集 ]
左SBだけは世界のトップクラブにひけをとらない2人が揃いましたね
なかなかこのレベルの選手を同時に確保って出来ないからうまいことやりくりしてモチベが下がらないようにやってほしいです
[ 2016/08/07 20:13 ] [ 編集 ]
ゲレイロはたしかに性格が控えめな印象だね、ポルトガル国籍でもフランス生まれだからか、ラテンぽさがないね
といってもスペイン人のメリノも大人しそうだから勝手な先入観なんだろね
[ 2016/08/07 20:22 ] [ 編集 ]
サンダーランド戦ではインサイドハーフで出ていたように感じたのですが、彼のタッチは素晴らしかったと思います。ユーロでも株を上げた選手だと個人的には思っているので楽しみです!
[ 2016/08/07 20:31 ] [ 編集 ]
EURO優勝をきっかけに更に成長して欲しいですねえ。期待してます。
[ 2016/08/07 23:22 ] [ 編集 ]
アラバとかラームのような使われ方してたし機能もしてて楽しみしかないですね
フィットしたらシュメレが控えでしょう
[ 2016/08/08 06:51 ] [ 編集 ]
ポルトガル代表ですが、フランス人ですよね?ポルトガル語がたどたどしいらしいし。
複数ポジションできるのは頭のいい選手の証拠。

今まではボックス以外ではロストの恐れがあるからドリブルをしていけない、とかドルのSBは技術よりセットプレーを重視して
サイズが大事にされる、とかドルトムントでは暗黙の了解とか合ったみたいですが、ディフェンスラインのボスだったフンメルスが移籍してしまい、
サイズのないゲレイロの加入を見てこれまでの守備の基準、チーム内でのルールが変わるんでしょうね。

新しい選手、新しい監督が来て新加入の選手はドルのスタイルを解ってない、ショートパスができない、と思うより、
今までのドルのスタイルではこうだからこうしなくてはならない、というこちらの思い込みをすててフラットに見なくてはいけないな、とプレシーズンを見てて感じます。
[ 2016/08/08 07:44 ] [ 編集 ]
降格争いのサンダーランド相手の途中出場の短い時間でなぜシュメルツァーはポジションを奪われると断言できるでしょうね
[ 2016/08/08 14:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。