ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント、テストマッチで香川・ゲッツェが先発!結果は0:1でビルバオの勝利!ドイツ人の反応《ドイツの反応》




ドルトムントファンフォーラム・シュヴァッツ・ゲルプ



201608100432190c5.jpeg
引用元:Borussia Dortmund Twitter

先発メンバー

ヴァイデンフェラー、
シュメルツァー、ブルニッチ、ソクラティス、ピスチェク、
ヴァイグル、
プリシッチ、ゲッツェ、香川、シュルレ
オバメヤン


ベンチメンバー

レッケルト、パク、バルトラ、デンベレー、シャヒン、モア、ラモス、メリーノ、カストロ、パスラック

スポンサーリンク



試合前


・ブルニッチの代わりにバルトラ、ヴァイデンフェラーの代わりにビュルキ、香川の代わりにカストロで日曜の先発は決まりかな。もしかしたらプリシッチよりもデンベレーかも。


・↑僕も同じ意見だね。その他に中央がシンジ、ヴァイグル、プリシッチのうち一人でローデ、カストロと組むことも考えられる。


・↑ヴァイグルは決まりだと思うね。一番可能性が低いのはシンジだと思う。


・↑僕も君の意見に賛成だ。でもヴァイグルは合流してから間もないし、ローデとカストロは非常に良い印象を残したね。ローデも良いだろうし、まあヴァイグルも良いだろうよ。香川は一番可能性が低いと思うね。でも昨シーズン9ゴール9アシストはやっぱり豪華だなあ。


・今となっては組み立てにおけるヴァイグルの存在感は素晴らしいね。彼がいるとまったく別な試合になることは金曜日に分かったよ。香川は今シーズンは物凄く頑張らないといけないね。そうしないとノーチャンスだと思う。


・僕はゲレイロをスタメンで見たいよ。だけど彼には時間が必要かな。シュメルツァーは流れをすでに良く知っているから。


・日曜日にゲレイロが先発する可能性もあるよ。今日は温存だからね。

201608100432191b8.jpeg



試合中、試合後の反応


・ビルバオのほうが明らかに良いね。まだチームは連携が取れていないよ。プリシッチとゲッツェが良かったね。後はあまり良くない。


・↑香川はどうだった?


・↑あんまりよくなかったね。パスミスは多いし、一対一もあまり良くないよ。


・↑テストマッチであまり多くの事を判断するべきではないけれど、香川は全てのテストマッチでどちらかと言えば目立っていないし、特にポジティブな所がなかった。彼は昨シーズンの後半戦のように苦労するように思うよ。


・これまでのテストマッチと同様にネガティブな結果だ。


・オバはPKを外すし、プリシッチはバー直撃・・・


・調子の悪いシュメルツァーは何の役にも立たない・・・チームの不安材料だね。


・PKの練習をもっとすべき!!


・なんかビルバオはあんまり親しみが持てないな。ほんの些細なことにも文句ばかりだ。


・オバは昨シーズンの後半戦に失ってしまったゴール前での冷静さを取り戻せないでいるようだ。


・これはまだトップイレブンじゃないね。今のところ良く見えないよ。ゲッツェ、シュルレ、ヴァイグルは合流して一週間だし、プリシチ?ブルニッチ?ヴァイデンフェラー?


・まあ合流したばかりの選手はまだ時間が必要だね。それにメディスンボールのトレーニング(注:ハードなトレーニング例え)の疲れがまだ残っているんだ。過剰に反応するべきではないね。


・攻撃陣の存在感は0。ミキタリアンのほうがまだ良かったね。


・↑特に最初のシーズンね。


・↑もちろんその皮肉は理解できるが、最初のシーズンはそんなに悪くなかったよ。


・↑スコアポイント23だからね。


・↑最初のシーズンは良かったけど、次はひどいものだった。


・↑移籍金を考えたらどちらも大したことない。


・やれやれ、これがテストマッチで助かったよ。


・このプレーは本当にカオスだね。攻撃も守備も何も計画性がないよ。本当に理解できない。


・マンUが悪かったのだろうか?それともビルバオが良いのだろうか?僕は現時点でははっきりしたスタメンが思い浮かばないよ。トゥヘルも同じだと思う。誰一人として卓越していない。


・まあ大事だのはテストマッチよりも練習の内容だね。


・マンU戦は良かったけど、後はまずまず・・まあリーガスタートまで3週間あるから。トゥヘルはやることが多いね・・。


・今日は全然ダメだったけど、まあ普通の事だと思う。今日は誰一人として良くなかった。トゥヘルはたくさんの仕事が待ってることになるね。彼は満足していないだろう。


2016081004464090c.jpeg


・彼はリーガの後半戦ぐらいまで時間がいりそうな気がするよ。


・タレントが称えされすぎなんだ。チームとしては成長が必要な事が明らかだ。もちろんこの現実がファンの浮ついた雰囲気に水を差すこととなった。まあ大事な選手の何人かは合流したばかりだし、連携ができるはずがないよ。まあ計画通りさ。


・↑そうだね。期待が高すぎるよ。まだ時間があるから大丈夫だと思うけど、それが無理だったらCLも厳しいだろう。


・ヌリは手をあげる事しかできない。僕は彼はブンデスリーガでもダメな選手だとおもうんだけどどう思う?


・↑今日はみんなダメだったのに一人だけ名前を出すことに意味はないね。僕は試合を観た自分に一番腹が立った。


・ラモスはどのテストマッチでも良いものがなかった。昨シーズンの後半戦は良かったけれど、オバが怪我しない限り無理かな・・。


・↑ラモスが出るとフィールド上に選手が10人しかいないようになってしまうよね。


・ファンじゃなかったらさっさとチャンネルを変えるところだね。






以上です。

香川選手のコメントは全て拾いました。なので全体的にこういう風潮というわけではありませんが、こういう意見も出ています。

今日の試合はすっかり忘れていましたので、せっかくの香川ゲッツェのコンビを見逃しました。テレビをつけたらもう65分ぐらいでメンバーが入れ替わっていました・・

まあ今は積極的に若手を起用していますが、彼らがどの辺に落ち着くかですね。元気があるのは好印象ですが、やはりチームとして機能するには、経験が不足しているように思います。シーズン序盤は昨シーズンのメンバーを中心に上手く行ったところを残しつつ、新加入を加えてほしいところですが、トゥヘルなので蓋を開けてみるまで分かりません。

話は変わりますが、ドイツではドルトムントのテストマッチはほぼ全て無料のテレビで放映されました。これは数年前では考えられないことだったので、ドルトムントの人気を物語っていますね。ブンデスリーガが始まると試合はすべて有料放送となります。


[ 2016/08/10 06:00 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(37)
「香川は今シーズンは物凄く頑張らないといけないね。そうしないとノーチャンスだと思う。」とありますが
香川どころではなくドルトムントというチーム自体がノーチャンスかもしれないですよ
[ 2016/08/10 06:21 ] [ 編集 ]
フンメルスとギュンドアン戻ってこい……という感じ。
香川は最初のオバメに出したワンタッチのスルーパスは決定的だったし、視野の広さを活かしてボールを散らして組み立てようとはしていたものの、選手の距離感が悪くてパスミスが多かった感じ。目立たないのもチームとしての連携が悪いせいで、どうにか連携を成り立たせようという意識が強すぎるからかと。

選手の距離感の悪さについては、穴になっていたブルのフォローに回ってヴァイグルがCBに吸収されることが多かったせいで、最終ラインがガタガタだったし、シュメとパパも披露のピークなのか動きが悪かった。

オバメはパスが来ないせいかリズムが出ず、PKを外したりなんだり。ゲッツェとシュルレはこれから。ピシュは連携ガタガタになったチームにどうしたらいいのかという感じ。
[ 2016/08/10 06:51 ] [ 編集 ]
試合はほとんど見ましたが、前後半ともに最終ラインからのビルドアップが安定せず、ビルバオのプレスにまんまと嵌っていた印象を受けました。やはりフンメルス・ギュンドアン両選手の穴は大きそうです。
ゲッツェ選手と香川選手の距離も遠く、低く狭いエリアで囲まれては何もできませんね。香川選手は数度大きな展開を見せようとしましたがプレスの中で精度が高くなく、逆サイドの選手の動き出しも制限されていたようで難しかったですし。
チームとしてまだまだ構想段階で連携も未知数とはいえ、少し不安を覚えました。
[ 2016/08/10 07:34 ] [ 編集 ]
日本人でも香川はスタメン取る気なのがみえないプレーしてるからドイツ人は~とか言う気はありませんね。
バランスがとかスペースを作って上げてる、組み合わせがとか言う人がいますが、
自分の頭の中のプレーだけじゃなくて、誰と出されても結果を出す為の最適解の動きをして結果という答えを出してチームを勝利に
導くプレーをするべきなのに、戦わないでチームの為のプレーと失敗しない動きをしてるだけに見える。
日本では和の考え方が最初にくるので、ドリブルでチャンスをつぶしてる、香川までチャレンジしたらチームは崩壊するという意見を言う人がいますが、
そんなのは監督が評価することであって、香川が勝手に決める事じゃない。
若手が自分の限界を超えようと失敗を恐れないで挑戦し続けて、勇気をもってプレーを見せてるのとは対照的で成功しそうな事しかやらない
そして最悪なのがチャレンジもなくチームは負けてしまう。

まずパスや組立の為にプレーしてて、プレシーズンなのに全くゴール向いてなくて競争してる意識がまるで感じられない。
組立→信頼→ゴールというプロセスが違うというか、ゴール→信頼→組立のプロセスをしないと外国人選手には
スタメンで当然、とか言いませんよね。それならドイツ人のゲッツェにチャンスをやれ、となるのも解る。

サッカーって解ってくれる人は解ってくれる、とチームプレーしてた選手が優勝する採点競技じゃなくて、ギャンブルプレーして
ロストばかりして89分味方に迷惑かけようが、ゴール取った方が勝つ競技。
プレシーズンはチャレンジし続けて失敗するリスクを取り続ける事がゆるされるのに、成功しそうな事しかやらないで
チャレンジの数を自分で奪ってる。チャレンジは自分に限界を超えさせて、成長を促すのにそのチャレンジが全くないから
長い目で見ると成長が滞り、結局結果が出なくなっていくというパターンに自分で陥ってるように見えるというか

チームメイトを信用して勇気をもって失敗するプレーでもどんどん挑戦し続けないとチームメイトも香川もの個人としての成長は望めない。
君は組立できないから、子供扱いしてカバーしてあげなくちゃ、と気を使われるより、守ったるし守備陣としても縦パスを挑戦して
成長しなきゃいけない。守備の事は守備でなんとかするからどんどんギャンブルプレーして来い、という人もいると思うんですが、どうなんでしょうね。
個人的には失敗を恐れないで挑戦するプレーをしない事でこれ以上成長するチャンスを自分で潰している姿勢が一番気になります。
トライアル・アンド・エラーなしで、どうやって個人として成長するつもりか、何でも先回りしてやる過保護な親みたいに
なってしまっててチームメイトの成長を阻む存在になってないか、と。これは来年移籍しようがついてくる問題じゃないのか、と
[ 2016/08/10 09:29 ] [ 編集 ]
ドルトムントはまだまだですね
[ 2016/08/10 10:16 ] [ 編集 ]
テストマッチなので色々試すのは分かるんですけど、新戦力が加わっていく度に試合を重ねる毎に連携もできていかないし、チームがバラバラになっていっているんですけど、大丈夫なんだろうかと首を捻りたくなります

今の時期体を追い込んで作っているからキレがなかったりミスが多少増えるのは分かるのですか、形が見えないし選手が孤立しがちな印象です
昨日の試合もそうでしたけど例えば前半でしたら、プリシッチもゲッツェもシュールレもボールを受けに来たり引き出す動きをしてくれないとチーム全体で攻守に機能しないと思うです
トゥヘルがどういう指導をしているのかは謎ですが、新戦力はゲッツェを含めフィットするのに時間がかかりそうなのでそろそろ昨シーズンのメンバー、戦術を基準にしてやっていった方がいいように感じます

スーパーカップはあんまり期待してないですけど、ブンデスリーガも今月末には開幕しますし、ロイスだっていつ合流できるかはまだ不透明です
フィットするのに時間がかかるにしても少なくともバルトラとシュールレが戦力としてチームに溶け込んでもらわないと厳しいかと
ゲッツェは8番か10番でプレーしたいと言ってましたが、ロイスのようにプレーするのが最適のように感じました
まずフィットネスを整えてからですが
ロイスが間に合わないのならゲレイロをひとつ前で使うのもいいのかもしれません
とにかく「ひとつのチーム」にして欲しいし、そろそろ見たいです
選手の入れ替えは激しいですけど、チームを壊して再構築している余裕なんてないと思うのです
トゥヘルの考えが読めないですが、公式戦で見えてくるんですかね

ドルトムントがドイツ国内で人気が出てきて嬉しいです
その人気が続くように魅力的なサッカーで結果を出してほしいです
[ 2016/08/10 11:07 ] [ 編集 ]
今年は去年と違ってドルトムント自体やばそうですね
[ 2016/08/10 11:15 ] [ 編集 ]
ゲッツエはそこじゃない感がハンパ無い。
真ん中で香川ゲッツエやるのは違うでしょ!シュルレ香川ゲッツエで良いと思うがね。
[ 2016/08/10 11:51 ] [ 編集 ]
今年は多少我慢が必要なシーズンになりそうだ。今のうちに覚悟しておく
[ 2016/08/10 12:17 ] [ 編集 ]
香川、テストマッチのシティ戦よかったですよね
昨シーズンの後半がどうたらって意見はキッカーの記事を丸呑みしているコメントなんでしょうか?
後半、5ゴール2アシスト決めているんですけどね
[ 2016/08/10 12:20 ] [ 編集 ]
 結局試合展開としては、戦術上で孤立気味になるヴァイグルが位置を下げていかざるえなくなり、香川もひっぱられて下がって今度は香川が孤立ことになっていました。香川のことは別にいいんですけど、要所で戦術的に数的有利を作っていかないとよろしくないですね。もうフンメルスの個人技に頼ったビルドアップは出来ないのですからトゥヘル監督がなんとかしないといけません。

 ヴァイグルにボールが入る時に誰か一人が横パスをもらえる位置に入っててほしいと私は思うのですが、IHは下がるなとの指示でしょうし、SBは外に貼り付けという指示でしょうし、相変わらず窮屈な感じです。ビルドアップだけでなく前3人の動きについてもそうなのですが、もうちょっと選手に自由というか、選手の判断を信頼して臨機応変に動くことを許してあげてほしいかなと思います。
[ 2016/08/10 13:24 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。

ビルバオ戦、録画しているのだけれど、コメントを読んで見る気がなくなった(笑)。
昨年のメンバーから、各ラインの一番優秀な選手が抜けた穴は簡単に埋まらないでしょう。ドイツ人サポは甘く考え過ぎ‥新加入選手に対する期待感も高すぎですね。香川は、勿論気張らなければなりませんが、高額な移籍金のシュルレと高額年俸のゲッツェの方が、よほど頑張らないと手の平返しが強烈でしょう。

香川は、前半の扱いと出来を自問し、(W杯の為にも)冬の移籍シーズンには、納得の行く環境でサッカーを楽しんで欲しいものです。
[ 2016/08/10 13:29 ] [ 編集 ]
記事内コメントの「ファンじゃなかったらさっさとチャンネルを変えるところだね」
これが最も自分に近い感想かも。
どのあたりがミキタリアンの代わりなものか新加入のドイツ代表は守備にも降りてこないし、香川は勿論スタメン確保のための個人的な努力もしたいだろうけどドイツ代表が来てからはシティ戦の好調と打って変わって、監督からまたワケのわからないミッション受け混乱してるんじゃないのかな。
そうして調子が出ない中でも上下に奮闘しながら上がってボックスにポジショニングしたとたん前にばかり居たがった某選手から払い出されてたし…瞬間ユナイテッドを彷彿とさせられて、静かに映像を切りました。ちーん。
[ 2016/08/10 16:15 ] [ 編集 ]
もし香川がスーパーカップでないなら、パクと交代してなかったと思う。
だから、出られるんじゃないかな。
[ 2016/08/10 17:20 ] [ 編集 ]
連携で生きる選手なのか個人で打開する選手なのかがチームメイト同士でもまだ分かっていない感じですね。
シーズン開始までにチームとしての完成度を上げて欲しいところですが、開幕してからも試行錯誤を繰り返すことになりそうな気もしますね。
[ 2016/08/10 17:53 ] [ 編集 ]
トゥヘルは、コロコロ戦略を変える、それにも増して新しいメンバーが加わり、試行錯誤で、気がついたら来季は終わっていたりして。

新しい若い才能が加わったのは、クラブの将来に明るいですが、やはり成長するには実践を積まなければならないし、ゲッツェ、シュールレもフィットするには、試合に出場しなければいけない。どうやって、選手のモチベーションを保つのでしょうか?ドルトムントの強みは連携なのに、メンバーをかえ、フォーメーションをかえ、連携を強固にするのは、かえって難しいのではないかと心配になります。ヨーロッパ中から集めた若い才能が、宝の持ち腐れにならなければいいですが。
[ 2016/08/10 17:55 ] [ 編集 ]
ギュンドアンなら中盤一人でボール捌いてコントロールしますからね。
いかに彼が偉大な選手かが分かりました。
ギュンと一緒にプレーしたら、そりゃ片方のIHはラクだわ。
[ 2016/08/10 17:57 ] [ 編集 ]
システムが4-1-4-1でボール保持時にウイングが絞って両サイドバックの位置取りがかなり高くなる昨年の前半のやり方を試していましたね。
ただ、最終ラインが二枚になるやり方だと、ヴァイデンフェラーではプレスがかかったときにかなり怖いということ、ブルニッチでは縦へのスイッチがなかなか入れられないということが気になりました。
一応プレシーズン最終戦なので、ビュルキとバルトラで試してほしかったです。
ゲッツェが思ったよりもいいプレーをしていたのと、シュールレが中に絞って、ゲッツェが外から交わしていく連携が流石だなと思いました。
香川は前半の右IHから後半の左IHに移ってもゲッツェ、カストロに比べてかなりポジションを下げて、ヴァイグルとビルドアップする形でした。昨年のギュンドガンの役割に近かったように感じました。
個人的にはトゥヘルがこのシステムを試してくれたのは結構嬉しかったです。ゴールがなかなか決まらなかったのは残念でしたが、チャンスは結構作っていたので、格下相手ではゲッツェ、香川の共演もまた見れるように思いますが、バイエルンとのスーパーカップは、4-2-3-1になりそうな気がしますね。
[ 2016/08/10 18:26 ] [ 編集 ]
プレシーズンを見てると、まさにユナイテッド時代を思い出すよね。
あ、これあかん、損するパターンで結果もついてこないわ、と
[ 2016/08/10 18:32 ] [ 編集 ]
>2016/08/10 09:29さんへ

ちゃんと試合を見てましたか?
香川がセンターフォワードだとでも思ってるんですか?
他の選手には何も言うことはないんですか?
香川のプレイの粗探しをしているようにか見えませんよ。

連携が全然取れてないのに香川まで若手と同じようなエゴイステイックなプレイをしろと?
そんなんで勝てるほど甘くないですよ。
[ 2016/08/10 21:14 ] [ 編集 ]
香川さん、ここからどうするかですね。ユナイテッドの二の舞はもうごめんでしょう。ゲッツェにも勝つ気でいるとは思いますが、見兼ねて…ってことだと思いたい(>_<)それでダメなやつと言われるのがプロの世界なんだろうけど。トゥヘルの戦術縛りはないんですかねぇ。戦術第一、お試し大好きな彼の事ですし。
ゲッツェシュールレの再生どころかチームが沈まなきゃいいですけど。
調子悪くない選手の調子まで落とさないでいただきたい。
選手が出ていこうが新加入が若手メインだろうが、調子落としたドイツ代表が入ってこようが、まとめるのが監督の仕事だと思います。トゥヘルは野心もありありでドルトで終わるつもりもなさそうですから何とかするとは思うけど…でも彼は優秀な監督だと思いますがやっぱり好きになれない。
[ 2016/08/10 21:36 ] [ 編集 ]
香川とカストロはとんだトバッチリですね。昨シーズン各々のポジションでトゥヘルからベンチ外や途中交代と散々酷い扱いされて、悪印象を周りに植え付けられたけれども頑張って克服してようやっと、求められた動きを掴んで力を発揮してきたと思ったら、また別のポジションで使われて苦しむ。カストロはもうウィングはできないですよ。PSMみて悟りました。香川もIHはベストポジションじゃないですって。
トゥヘルは一流のプロを理解してないですね。ペップがポジション変更で上手くいったと錯覚して別の選手もできると思い込んでいるように思います。ペップがCLで優勝できない、バルサやレアルほど面白い試合を見せられないのはここに問題があると思いますよ。そしてアラバの扱いようからオーストリアの監督が勘違いしてあのアラバの使いよう、オーストリアは惨敗ですよ。同じことをトゥヘルはやろうとしてる、やるたびにBVBのクォリティが下がって本当に残念です。

[ 2016/08/10 22:44 ] [ 編集 ]
トゥヘルが香川に下がりすぎるな、というのもわかるんですよね。
ドリブルで縦に持ち上がれるなら構いませんが、持ち上がれないし、
スピードスターじゃないから下がってたら肝心の前で崩してほしいときに
間に合わない。

下がって組み立てもなんちゃってイニエスタごっこみたいで楽しいでしょうが、
ボックス内で点取れるのが香川でボックス外ですごいのがイニエスタ。
ストロングポイントがそもそも違う
[ 2016/08/10 22:45 ] [ 編集 ]
みんな悲観的ですね。
まだプレシーズンだしそこまで心配することはないですよ。
そろそろスタメン匂わせる11人で見てみたいけど。
[ 2016/08/10 23:33 ] [ 編集 ]
 なんだろうこのドイツ人達が香川見下した感があるのは。
 PSMでアシストしたのつい最近なんだがもう忘れたのだろうか?。
 マンU戦でカストロにアシストして先制。
 マンC戦でもプリシッチにアシスト。
 香川が干されるというなら、香川よりも結果を出さないといけない選手が沢山いるだろう。

 普通なら元いる選手を軸にして、状態のいい選手を入れ替えるというならわかるが、トゥヘルは小さい手術も大手術にして、フランケンシュタイン作っちゃうからな。

[ 2016/08/11 01:37 ] [ 編集 ]
良かったICCでのシティやユナイテッド戦はなかったことにされてる上に、昨シーズン9ゴール9アシスト獲ったことを分かっててスタメン扱いされないって
ビルバオ戦だって香川が下がってボール受けなきゃビルドアップすらままならなかったのに消えてたとか言われてるし、どうせゴールアシストがないからなんだろうが組み立てビルドアップした上にそこまで求められて出来なきゃ叩かれるとか、ザックジャパンやモイテッドの時と全く同じ流れだわ
さんざん裏切り者扱いしてたゲッツェや昨シーズン調子を落としてたシュールレ、来たばかりで通用するって言ってたらブンデス自体のレベルが低いって言うようなもんであるデンベレがスタメンになることを望んでるんだし、マンチェスターに対してフリーシンジしてたドルサポの真実の愛ってなんなんだろうな
[ 2016/08/11 01:46 ] [ 編集 ]
>香川までチャレンジしたらチームは崩壊するという意見を言う人がいますが、 そんなのは監督が評価することであって、香川が勝手に決める事じゃない。

仰る通り、大事なのは監督の評価です。だからこそトゥヘルのゲームプランや指示内容を知らない我々部外者がああしろこうしろ言うことに何の意味もない。
何が正解かは直接指示を受けた香川が一番分かっていることです。
競争している意識がないとか、ミスを恐れてチャレンジしていないとか、それこそ監督が評価することであって、我々が勝手に決める事ではないでしょう。
香川がトゥヘルの要求に答えていればレギュラーとして試合に出られるし、そうでなければサブになる。それだけのことです。
[ 2016/08/11 01:47 ] [ 編集 ]
相変わらず試しすぎて何がしたいのかわかんない
去年は433がはまって前半勝ちまくったけど、今年は現時点で方向性全く見えないし前半戦から結構勝ちを落とす試合増えそう
CLあるチームが開幕前でこの状態ってかなりまずい
[ 2016/08/11 02:33 ] [ 編集 ]
モイテッドとザックジャパンの時と同じことをしてるから心配してる人が多いんだと思うよ。
あの時と同じアプローチをするより、結果をだす事を優先してドイツでも文句がでないような目に見えるものが必要なんじゃないか、と
日本人はチームプレーを理解してくれるけど、目に見える結果を出せなかったから香川に時間を与えるより
自国代表とユース育ちのリンガードの成長の為にチャンスをやれ、と言われてその意見を通されたのがユナイテッド時代。
結果がでてたら反論はできたんだけどね

チームの為のプレーより、自国代表を差し置いて試合に出る為には目に見える結果が必要だと学んだんだ
はずなのに、チームプレー優先だからうーん。同じことやってるなあ、と
Jリーグでも自国代表でユース育ちには時間が与えれるけど、成長枠でもない助っ人外国人には時間をくれない
[ 2016/08/11 08:11 ] [ 編集 ]
01:47さんと全く同じです。
昨シーズンの扱いを見てるので
香川本人が1番わかってるだろうし、
これからですよ!
監督よりも水も甘いも経験値は香川の方が上だし
[ 2016/08/11 10:55 ] [ 編集 ]
管理人さん翻訳ありがとうございます。

>2016/08/10 09:29さん
同意です。安全なプレーも必要だけど、消極的すぎる気もします。
なんとかスタメンとれるよう頑張ってほしいですね。

あと、すぐ「試合見たの?」とか言う安い煽りはそろそろ慎みませんか。
[ 2016/08/11 15:05 ] [ 編集 ]
香川選手がどんなアプローチをしようと、本人の勝手では?
自分のプレイに責任をもてるのは本人だけ。
今のアプローチに反対している人達の言うようにプレイすれば必ずスタメン取れるのか、そんなのは分からない。
過去のことで一番悔しい思いをしているのは選手本人だし、過去の経験で色々考えていることでしょう。
そもそも、監督がどんな指示をして、監督とどんな話しをしているか分からないのに選手のプレイを簡単に否定するのはどうなんでしょうか。
[ 2016/08/11 18:15 ] [ 編集 ]
シュールレとゲッツェを一緒に使うのやめてくれないかなぁ。
彼ら二人がいると天狗になって守備さぼって謙虚さがなくなってるんだよね。おまけにシュールレはゲッツェがボールを支配しようするからボールに触れずに苛ついてるんだと思うよ。左から右サイドに移動してプリシッチの横にいた時は驚いたわ。シュールレは香川と一緒に4231で使うといいんじゃないかなと試合見て思った。
ゲッツェとは一緒に使わない方がいいよ。そうすればその内下がってボールを運んでくれる貴重な存在になる。
香川は香川のしたいようにすればいいよ、だけど下がってくるのは本当にやめた方がいい、下がってきたいのなら必ずボールもってあがれば許してくれるよ。マークを引き連れて下がってボールうけてもすぐに戻すだけじゃパスの出し手もイライラするし、見ている観客はもっとイライラするからね。
[ 2016/08/11 21:03 ] [ 編集 ]
香川が下がってくることに文句を言う人達がいますけど、昨シーズンとは違い、この試合ではそういう指示だったのでは?
でなきゃ、いつものごとく大声で修正されて、昨シーズンのことがあるから香川だって下がるの止めると思うんですけど。
フンメルス、ギュンがいないから誰もビルドアップできずボール繋がらないから。。

きっと昨シーズンのように、タスクの違いも考慮されずゴール、アシストがないと叩かれるんでしょう、、、今から容易に想像できます。
[ 2016/08/11 21:35 ] [ 編集 ]
まあIHは向いてないね…
マークすら剥がせないんだから仕方ない。
もっと上のレベルの選手が必要。
[ 2016/08/12 21:45 ] [ 編集 ]
昨シーズンの香川がIHでどれだけ活躍したか
もう忘れちゃってる人がいるようですね
[ 2016/08/13 01:35 ] [ 編集 ]
ギュンドアンは2人分以上のプレーをしてしまうから凄いですよね。
すべてが超一流です。
彼の目にはどういう風にピッチが見えてるのだろうと思うくらい凄い。
[ 2016/08/14 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。