ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川先発ドルトムント、バイエルンに0:2で敗れる!採点と寸評!《ドイツの反応》




【ルーアナッハリヒテン】



BVB個人評



パスラック、これまでで最高の試合!デンベレはもっと守備をしなければならない。



entry_img_1157.jpeg
引用元:BVB公式FB



ドルトムント:ボルシア・ドルトムントはスーパーカップバイエルン戦の大部分において説得力のあるパフォーマンスを見せたが、2:0で敗れた。3人の新加入がバイエルンに対してスタメン出場した。以下個人評

スポンサーリンク




ビュルキ 2

このスイス人はBVBでの2度目のシーズンを迎えるが、明らかなナンバー1だ。それがなぜか、彼はバイエルンを相手に示してみせた。ゴールを守る動きは力強く、足さばきも良かった。失点はしかたない。



パスラック 2

このドルトムントユース育ちの18歳はこれまでで最も力強いプレーを見せた。リベリーに対して臆する事がないどころか、むしろその反対だった。もう少しで自ら得点を挙げるところだったが、ノイアーが防いだ(50)。



ソクラティス 3

BVBの新たな守備のボスとして、バイエルンに対して明らかなラインを示して見せた。そして力強いフィジカルで良い守備を見せた。全体的に手堅いパフォーマンス。



シュメルツァー 3.5

この左サイドバックはキャプテンとして出場し、攻撃では控えめだった。でも彼の前がデンベレーだったことを考えるとそれは良い決断だった。ミュラーのゴールの場面は遅すぎた(79)。



ローデ 3

マティアス・ザマーは彼の事を“毒小人”と呼んだ。彼はそれがなぜかを示した。後半よりも前半のほうが良かった。


20160815060612fe8.jpeg



カストロ 3

この戦術家は新しいパートナーのローデと良い調和を見せた。そして前半は多くの攻撃に絡んでいた。彼が非常に重要な存在となれる事を示した。




ラモス 4

このコロンビア人はサイドで出場し、またしても満足のいくパフォーマンスを見せることができなかった。ワントップのほうが良い。




香川 3.5

素早く、軽やかで、創造的。しかしミスがなかったわけではない。この日本人は将来的にはマリオ・ゲッツェとポジションを争う事になるとみられているが、もっとできる。




デンベレー 3

バイエルンの選手は何度も彼のトリックプレーに驚いた事だろう。しかし彼は守備ではもっと頑張らないといけない。58分の失点の場面では心あらずだった。




オバメヤン 3.5

このガボン人は序盤目立っており、危険であったが、徐々に目立たなくなってしまった。



2016081506061448c.jpeg






以上です。

いよいよシーズンが始まりましたね。来週はポカール、そしてその次はブンデスリーガと、またクリスマスまで楽しみが増えました。


今日の試合、管理人は最初の35分間を見逃しましたが、その時間帯が一番良かったようなので残念です。なかなか選手は気合が入っていたようですし。チャンスもあったようですね。

しかしパスラクの気迫には感心しました。リベリーを相手にあれだけやるのは大したもんですね。それにしてもリベリーはいい加減に退場にしてほしいですね。前回の目つぶしといい、審判も注意するべきだと思います。

負けたのは残念ですし、ドルトムントのスタジアムでバイエルンの優勝セレモニーを見るのは良いものではありませんね。隣のチャンネルでビーチバレーのドイツ対カナダの試合がやっていましたのですぐにチャンネルを変えました。

香川良かったですよ
主に管理人さんが見逃した時間帯ですが
香川よりデンベレの評価が高いはないわと思ったらRNでしたか
平常運転ですね
[ 2016/08/15 06:56 ] [ 編集 ]
香川はもっとできる
これに尽きるでしょ
スタメン奪われるなよ、自分の力を証明するんだ
[ 2016/08/15 08:00 ] [ 編集 ]
相変わらず香川選手だけ絶対評価ですね
ほかの選手は~~だった。といった寸評なのに香川選手だけ「もっとできる」(笑)
なぜ香川選手のハードルはこんなにも高いんでしょうかね
[ 2016/08/15 09:17 ] [ 編集 ]
攻めるだけ攻めさせておき、疲れてきた所で左右に大きくパス交換しスペース開けた後に少人数のカウンター一閃で簡単にゴール
完敗ですね
PSMじゃなく公式戦、かつバイエルン戦ってのをトゥヘルはもっと考えるべきでしょう
それを考えて無いようなので、今シーズンもフラストレーションは溜まるしバイエルンやシャルケには勝てないかもしれません
[ 2016/08/15 10:16 ] [ 編集 ]
監督が最初からあきらめてたら勝てる試合も勝てないよね
[ 2016/08/15 10:29 ] [ 編集 ]
現地のサポが香川に求めているのは得点やアシストであり
試合をコントロールする事じゃ無いですから評価が高くないのは理解出来ますが
それでも他のチームメートに比べると厳しいですよね
期待の裏返しだとは思うのですが・・・
[ 2016/08/15 11:32 ] [ 編集 ]
 トゥヘル監督にとってはテストマッチに毛が生えたような試合でしかないようですし、調整試合として考えれば悪くない内容だったと思います。
 リベリは私の好きな選手の一人なのですが、年齢による足腰の衰えをファールでカバーしてしまってる感じがしました。そろそろ、彼は引き際なのかもしれない。
[ 2016/08/15 11:54 ] [ 編集 ]
始めの方を見逃してしまったのは勿体なかったですね
すごく熱くて最初からお互いフルスロットルな展開で楽しかったですよ

デンベレは良いとこもあったけど、それ以上に悪いとこがたくさんあったから4か3.5が妥当だと思うけどなあ…
あとリベリーはほんとク○だわ(怒)
[ 2016/08/15 11:55 ] [ 編集 ]
PSMで明るみに出た組み立て(本当はギュンが出なくなってからずっとだけど)と縦パスの問題。それが前半は多少改善されたように見えたものの、きっちりと修正してきたバイエルンに後半はメッキが剥がれた感じ。

フィジカル系のポストプレイヤーがいない以上、中盤をすっ飛ばせないので、早期にこの問題をどうにかしないと、豊富な前線のタレントを抱えていながら後半のようにその攻撃力を全く活かせないという状況が延々と続くことになりそう。

ちなみに新人のデンベレとモルは今までのPSM通りといった感じ。潜在能力はあるけれど連携の意識が低く、時折見せ場を作るけれどコネすぎて周囲のチャンスを潰す。周囲がフォローに回ることも多く、点も獲れていたPSMでは許されていたけど、厳しさの増すリーグ戦やCL戦ではスーパーサブが妥当。
[ 2016/08/15 12:06 ] [ 編集 ]
ラモスが最低点はないかなあ。もちろん前線でのパス精度は問題だけど、守備も頑張ってたぞ。
デンベレは守備云々の前にスタメンはちと厳しいかな。それほど周りとまだ合ってない。
つか、チャンスに外しすぎ、ロスト多すぎ。何故最初に交代されたのか分かってないのかね?
[ 2016/08/15 12:18 ] [ 編集 ]
攻撃的なプレイOK!
「独りよがりなプレイだ」という声も聞かれるが、今の段階、それでいいと思う。なぜなら、周りとの連携ができていないから。香川は、視野がひろく、判断力が優れているため、「全体のバランスを考えたプレイ」をすることが多いが、残念ながらトュヘルやドイツマスコミは、そういう部分を評価しないことが多々ある。
 強引なプレイOKだ。遠慮して譲ることないよ。今シーズンは新顔が多いからね。奴らは「アピールしたい」から、みんなエゴの塊だ。日本人的「思いやり」は、現段階ではいらない!
 がんばれ!香川!
[ 2016/08/15 12:38 ] [ 編集 ]
外国人だしゲッツェをベンチに置く正当な結果が香川からでないかぎりはこういうのは続くでしょうね。
そこそこのプレーや点が取れないなら、ゲッツェにチャンスをやった方がいい。

チームプレー賞はという採点競技なら香川の評価は高いでしょうが、点取るスポーツですから
点に絡めないならこうなりますよね
[ 2016/08/15 12:50 ] [ 編集 ]
デンベレは枠に飛ばすのでまぁいいですが、
ちょっとセルフィッシュなプレーが多くて、切り返しが多くリズムが悪いですね。あんなに時間をかけていては、
セカンドボールが拾えないです
あと、イエローもらった後、笛がなってるのに、大きく蹴り出したり審判に抗議していたのもいただけないですね。
ローデがかなり怒ってましたが、シュメルツァーは優しくたしなめてましたね。
バルトラが素晴らしいフィードを何本も通していたこと、ローデの気合いの入った守備とカバーリング、パスラックが右サイドで計算できそうなこと、と収穫も多くありました。
内容は勝ってもおかしくなかったですが、取れるときに取っておかないと、という典型的な試合でした。
開幕までもう少しあるので、楽しみに待ちたいです。
[ 2016/08/15 13:58 ] [ 編集 ]
点に絡むか、絡まないかでしょうね。評価としては解りやすいんじゃないですか?
私も独りよがりなプレー推奨派ですね。新しい選手ばかりなんだから、自分がどうしたいかをチームメイトに
解ってもらうには、強引なプレーをしてシュートを打つイメージを周りに持たせないと、チームの為につなぎやプレスで守備を
してくれるプレーヤーだとインプットされる。2連覇時にいた選手は少ないからオバメも含めて周りにいるのは香川の本当の
プレースタイルを「知ってる」ばかりじゃない。
デンベレとか打つ選手はそういうイメージを作ってる段階かな、と。ゴールを狙ってる、チャレンジし続ける選手は守備としても
気が抜けなくて怖い。安全な時じゃないと打たないのは守備目線で見て予測ができて怖くもないしゴールにも近づかない。

ザキオカが今イングランドでトップ下みたいな感じになってますからね。サポーターからもチームメイトからも2.5列目みたいな
感じで絶賛されてて、トップ下として開花しそうやないか、と思いつつ、ザキオカは点取る選手なので違うやろ、せめてシャドーとして
認識されて、という感情もわいてるから、第一印象は大事だと思う
[ 2016/08/15 16:14 ] [ 編集 ]
去年よりいい成績を出したいなら、去年より倍のシュート数を売って、去年より倍は前を向いてゴールに近づかないと
結果は出てこないんじゃないの?試合数が多いから、と去年のアプローチでいくと去年と同じ結果しかついてこない気がする
現状維持でいいか、でやってると、去年から研究されてきたことをやってるだけで、相手には対策もできてるから
大抵いい成績はついてこないのが世の常だよね。
[ 2016/08/15 16:20 ] [ 編集 ]
うまいけどボランチじゃなくて、ゴールに絡むポジションだからね。
ミュラーは消えてたけど、ゴールを狙って試合を決めた。
[ 2016/08/15 17:09 ] [ 編集 ]
ドイツ国内でバイエルンは不利なジャッジを受けたことはあるんでしょうか?相変わらずでしたね

ラモスは守備は頑張っていましたけど判断と視野かデンベレは所々能力は感じましたがスタメンにはまだまだですね
ドルトムントみたいなチームは特にですけど今のデンベレみたいなプレーはチームのブレーキになってしまう
モルもそうですけどよくいる若手選手ではなく組織で違いを生み出せる選手になって欲しいです
サイドがサイドだったのでこんな感じかなと前半終わって思いました
ロイスには早く戻ってきて欲しいしシュールレにはチームには昨日のプレーで希望が感じられる点があったので馴染んで連係を練って以前の様なパフォーマンスが見たいです
オバメは一対一にもっと強くなってゴールを決めて欲しい
ローデは守備は結構頑張っていますが前に行き過ぎてバイタルがちょこちょこあいて怖いです
バックパスや横パスに曖昧なものがあるのも気になりますがあれは慣れればなくなるんでしょうか?
今のままならベンダーでいいんじゃないかと思うんですけど、変わっていくのでしょうか?
もっとポジショニングや判断を含めたパスが良くなればチームは大分助かると思います

後ろでもっと組み立てられたりサイドで繋げられたりパスが出せる人がいないと厳しい気がしました
少しずつ良くなっているとは思いたいんですけど層があつくなっている気があんまりしないですね今の所

とは言うもののポカール、開幕戦と迫ってきています
やっぱりドルトムントのサッカーは見てて面白いし強いなと思えるシーズンになれば最高なんですが
[ 2016/08/15 17:15 ] [ 編集 ]
香川はうまいけど、エゴが足りないよな。チームプレーという言葉に縛られて自分のチャレンジを忘れて優先順位が
間違ってる、いいけどさ、ゴールという結果を出さないと生き残れないの解ってない
やっぱユナイテッドの2年目と同じことになりそう。

リンクマンだからーでギュンとフンメルスがいないから、香川にパスがこないから悪い、と
日本人は評価してやるけど、その二人はいないから、香川もチームメイトに合わせたボールの
もらい方をして雑なパスでも収めてゴールにからまないと外される。競争してる嗅覚が足りないから
この評価なのかな
[ 2016/08/15 17:30 ] [ 編集 ]
お互いに開幕前とは言え、良い勝負になってた。スコアは残念ながら完敗だったけど。
それこそ昨シーズンなんでチキンになったか疑問に思うくらいには。
ミキいないと流石に最後の崩しフニッシュで厳しいなとも感じたけど、今シーズン結構競り合えるんじゃね?と期待を持てる内容だった。
[ 2016/08/15 17:35 ] [ 編集 ]
今回は珍しくルーアの香川コメントに共感。
まだミスや連携部分の空回りが結構見られましたが、
これから、という可能性は大いに感じられた試合だったと思います。

それにしてもバルトラの前線へのフィードに結構びっくり。
フンメルス顔負けのいいパスもありました。期待します。
[ 2016/08/15 17:49 ] [ 編集 ]
監督からどういう指示が出ているかは本人しかわからないことだから、エゴがないとか競争の意識が足りないなんてことは周りが決めることじゃないというコメントが別スレでありましたから、今回も同じように感じましたけどね。試合を見てトゥヘルが満足いかなかったらゲッツェでしょう。まだ試合できるコンディションじゃないみたいですけど…
まぁもちろん見てて歯がゆいのもわかりますが…察するっていうのは日本独自の考え方みたいですね。
本田さんていう主張力が半端ない人がいましたね!でも監督の指示にはかなり従順とも聞きますけど(^^;;
[ 2016/08/15 20:22 ] [ 編集 ]
香川のコメントを見ると、ちゃんとトゥへルの考えを理解し、指示通りやれているようなので心配はしてません。
ここにはトゥへル嫌いの方も多いようですが、戦術の根幹を担う選手の一人として信頼されているのを感じますね。
15G15Aを目標にしているくらいですから、香川も数字を残すことは意識しているでしょう。
まだギアを上げられるチーム状況にないだけで、近い内にまた昨季後半戦終盤のようなプレーがまた見られると思ってます。
[ 2016/08/15 23:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。