ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBシャヒン・ピンチ!トゥヘル最初の戦力外の危機!?ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト



シャヒン、トゥヘル戦力外のピンチに立たされる!!



今シーズン、彼がドルトムントで最初の苦境に立たされている。



entry_img_1194.jpeg
引用元:Bild



シャヒンはユーロの後で、すでにチームトレーニングに合流して8週間になる。しかし現状ではベンチ入りするさえできないでいる。BVBのトーマス・トゥヘル監督は彼を戦力外にし、最初の3試合で彼をベンチ外にしたのだ。そしてこれが最後ではない・・・・

スポンサーリンク




スタンド観戦が定位置に!!シャヒン、トゥヘル戦力外の危機!


トゥヘルはシャヒンの状況について、“彼のポジションでの競争は物凄く大きいものだ。我々は最近ではセバスティアン・ローデとゴンザロ・カストロでスタートしているね。そして今の状況ではユリアン・ヴァイグルが途中交代で出場する選手となっている。3人ともシャヒンより一歩抜きんでている状況だね。それでもヌリは凄く高いレベルでトレーニングしているよ。でも彼はまだ遅れを取り戻さなければならないんだ。チームに合流したのが遅かったからね。”



こうした状況が今シーズン変わることはないだろう。シャヒンは6番のポジションにおいてカストロ、ローデ、ヴァイグルに続いてナンバー4でしかない。かつての中盤での指揮者で、レアルからのカムバックを果たした選手であるが、どうやら型落ちとなってしまったようだ。




20160901172949ac9.jpeg



ヌリにとっては昨シーズン、すでに上手く行っていなかった。彼は前半戦は腱鞘炎で離脱し、ようやく回復しても、リーガ9試合出場と、時々しかプレーしなかった。



いずれにせよ:現在シャヒンは実戦経験を積むことができる。トルコの代表監督テリムは彼を評価しており、ロシア戦とクロアチア戦で彼を守備的中盤として代表に召集している。



もしかしたら代表選での活躍で、彼がトゥヘルのチームに戻って来る可能性がある。











以上です。

代表ウィークでネタがなくなってくるとこうした記事が出てきますね。

しかしシャヒンには早く復帰してほしいですね。やっぱり彼は攻守においてバランスが良いですから。

ローデは、すごく闘志をむき出しにしてプレーする選手のように語られることが多いのですが、まだ彼のプレーをそんなに多く見たことがないので、まだ特徴を掴み切れていません。

それから昨日代表戦でヴァイグルを観ましたが、彼はファールするのがうまいなあと思いました。相手が攻撃に移りそうなときに、さりげなく体を入れて絶妙なファールをして攻撃の芽をつぶしています。やはり彼の成長が楽しみです。彼がシュヴァインシュタイガーと交代する場面はなんだか、ぐっと来ましたね。



[ 2016/09/01 17:30 ] シャヒン | TB(-) | CM(6)
管理人さんはバイエルン戦の前半を見ていなかったんですよね?
あの試合の素晴らしさは、ローデがすべてでした。凄みがあって何もかも傑出していました。
[ 2016/09/01 18:14 ] [ 編集 ]
しかしあれだけ素晴らしかった選手がここまで落ちるとは。
怪我って恐ろしいねえ。
[ 2016/09/01 19:07 ] [ 編集 ]
ローデは前線へのパスセンスだけが疑問だったけど、それも当たれば素晴らしかったし、
本当に良いゲームメイカ―ですね。確かに闘志あふれる感じです。

サヒンも本当にダメになりましたね。レアルマドリーに引き抜かれたとは
にわかに信じがたい位怪我で別人になってしまった。

それでも復活して欲しい。
[ 2016/09/01 23:22 ] [ 編集 ]
シャヒンは前ドルトムント時代はクラブに欠かせない選手でしたよね
香川もドルトムントに入ってすぐに「シャヒンがチームの中心選手だって分った」って言ってたのを覚えてます
それよりヴァイグルが3番手になっているんですか・・
クラブ監督は代表での出来で選手を評価するもんなんですかね?
[ 2016/09/02 01:50 ] [ 編集 ]
結局シャヒン以外にもパクやプリシッチやギンターなど移籍が噂になってた選手全員が残留することになったようですね
昨シーズンの最小スカッドからこれだけの選手抱えてどうするんでしょうか?
1部の選手はファーストチームに残れなくなりそうですね
[ 2016/09/02 02:06 ] [ 編集 ]
ヴァイグルのチラシのうまさ、戦術的ファールの絶妙さは、視野の広さと相まってサッカーIQの高さが伺えますね。何よりあのパスの正確さ。バイグルがうまくいってない時はチームがめちゃくちゃな時だけ。ペップが一番注目していたように、世界が狙っている選手。このままローデ、カストロの3番手器用ではすぐに他のクラブに取られてしまいそう。
[ 2016/09/03 07:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。