ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「次戦も香川が有利か!ゲッツェの居場所はどこへ!」《ドイツの反応》




ゲッツェ



ワールドカップ優勝者のマリオ・ゲッツェの居場所はどこ?



entry_img_1210.jpeg



ドルトムント:ドイツ代表においてマリオ・ゲッツェは2試合とも先発出場した。しかし次のライプツィヒ戦ではベンチスタートが濃厚だとみられている。

スポンサーリンク



マリオ・ゲッツェは攻撃の選手だ。それに疑問の余地はない。しかし代表戦の後で、このボルシア・ドルトムントの攻撃の選手は、非常に守備的な発言をしている。“もちろん戻って来るよ。プレーするためにね。それは疑う余地はないよ。でもどうなるかは監督が決めることだ。”と彼は語っている。


監督によって彼に対する見方はずいぶんと違うようだ。ヨアヒム・レーヴ代表監督は彼をワントップで起用している。フィンランド戦とノルウェー戦でマリオ・ゲッツェは163分プレーしており、“今は非常に良い状態だね。”とマリオ・ゲッツェは自分をそのように評価している。それに対してレーヴ監督の評価はいくらか控えめだ。“マリオは明らかにもっと時間が必要だね。彼に実戦経験や安定感が欠けていることが見られたと思う。”と述べている。




これまでの出場時間は0分



この24歳はまだ公式戦では一度もプレーしていない。バイエルンとのスーパーカップではベンチに座るだけとなり、ポカール一回戦のトリーア戦では筋肉の負傷のためベンチ外となた。そしてリーガ開幕のマインツ戦でも引き続き温存されている。トゥヘルは危険を犯すつもりはないが、ゲッツェに関しては決して加熱するべきではない。すでにドルトムントのファンの一部はゲッツェに対して拒否反応を示したり、敵視したりしているのだ。今の完全じゃない状態で出場し、悪い印象を残せば、それがこの選手の助けとなることは決してないだろう。



それは抜きにしても、次の土曜日のライプツィヒ戦で彼に出場する場所があるか、という疑問が残る。いったい彼はどこでプレーするべきだろうか?レーヴとは異なり、トゥヘルには現在、ピエール・エメリック・オバメヤンという素晴らしいセンターフォワードがいるので、このポジションでの可能性はない。



そしてサイドの選手としても考えていないようだ。そうなると現在、香川真司がプレーしている中央だけになる。彼はトリーア戦では最も良い選手で2ゴールを挙げて3:0の勝利に貢献しているが、マインツ戦ではがっかりさせるパフォーマンスを見せ、たくさんプレーしたが、完全には説得力のあるプレーを見せることができなかった昨シーズンを、思い出させることになった。


しかしライプツィヒ戦でもこの日本人がスタメンで出場するとみられている。ゲッツェはまずはベンチでスタートし、17歳のクリスティアン・プリシチがベンチ外になるとみられている。いずれにせよアウェーでのライプツィヒ戦が彼の公式戦デビューのチャンスであることは間違いない。ドルトムントのハードで批判的なファンたちはレッド・ブルに対しする抗議で東への旅行を拒んでいる。だからドルトムントファンからブーイングを受ける心配はなさそうだ。







以上です。

もう少しゲッツェをほっておけば良いと思いますが、そうもいかないようですね。毎回比べられる香川選手も大変ですね・・。

さて気になる先発ですが、どうなるでしょうね。14日にはチャンピオンズリーグもありますから、ここはより疲労の少ないヴァイグル、ローデ、カストロが出場して、香川選手もゲッツェもスタメンで出場しないのではないかと予想しています。というか疲労を考慮すればそうであってほしいですが・・




【おまけ今日のドイツ】

20160909040629bad.jpeg


リコラの喉飴
沢山種類がありますが、これが一番好みの味です。
[ 2016/09/09 06:00 ] ゲッツェ | TB(-) | CM(18)
バイエルンでは怪我人のおかげでサイドで使われることのほうが多かったし、そこで十分やれていたので、デンベレの代わりのサイドで使うほうが良いと思うけどなあ。
もちろん香川とゲッツェで調子の良いほうを使ったり、途中交代ができるのは大きいけどね。
[ 2016/09/09 06:28 ] [ 編集 ]
いやいや只でさえ中三日香川は微妙なのに移動も含むんだぞ
更に中三日でCLもあるし週末は休んで欲しいわ
[ 2016/09/09 07:08 ] [ 編集 ]
ゲッツェはともかく香川は休ませるべきだし、トゥヘルも休ませると思います。今の香川は明らかにコンディションが悪いですからね。
[ 2016/09/09 08:04 ] [ 編集 ]
デンベレ、モル、プリシッチの中だったらプリシッチが1番好きなんだけどなぁ。
[ 2016/09/09 10:47 ] [ 編集 ]
まあまあそう慌てなさんな。これからCLも始まりますから
[ 2016/09/09 11:27 ] [ 編集 ]
大きなクラブであればポジション争いは必須ですし、比べられる事も日常茶飯事です。 我々素人はほっといてあげればと思うかもしれませんがプロフットボーラーからすればどうってことも無いでしょう。彼等の精神力を舐めちゃいけません。香川然り。 個人的に今の香川を起用するくらいなら代表で結果を残しているプリシッチを優先させて使って欲しいです。彼のスピード、テクニック、献身性は目を見張るものがありますしまだ17歳でとてつもない伸びしろを残しています。トゥヘルにとって香川はあまりにもプレーの質の波が激しすぎて使いづらいのではないかと思っています。香川がレギュラーを掴むには一試合一試合結果を出す他ないんではないでしょうか? でないと他にも素晴らしい選手は沢山いるのですぐに立場は厳しいものになるでしょう。
[ 2016/09/09 13:20 ] [ 編集 ]
次はどっちも出てこないんじゃね(笑)

まぁ今のドルは攻撃陣より心配なのは守備だよ。ポカール1回戦のアマチュア同然のチームは除外して、これまで公式戦2試合で3失点だっけか?これは点取られ過ぎ。それにセンターハーフとっかえひっかえしてるしな。月末にはCLでマドリーとホーム。勝たなくてもいいけど0には抑えなきゃいけない。なので守備は早く立て直してもらいたい。

ベンダーのオリンピックでやった怪我はまだ治ってないらしいね。ギュンの抜けた穴は彼しかいないからマドリー戦に間に合うといいけどね。
[ 2016/09/09 13:24 ] [ 編集 ]
これから試合数が増えて、出場機会が必ず来るのだから、その時に活躍すればいい。
それだけのことだと思うけどね。他に書くことがないのだろうな。
[ 2016/09/09 13:26 ] [ 編集 ]
解決策は、ドイツ紙が一斉に「ゲッツエのドルトムントでのポジションはサイドウイングだ!!!!!」ってやれば良いのでは?

「トゥヘルはなぜゲッツエをサイドのスタメンで使わない!!!!キー」ってやればドルトムントの方が折れそうですけど。
[ 2016/09/09 13:42 ] [ 編集 ]
香川とプリシッチは昨日全体練習に参加してません。香川は疲労か怪我の具合が悪いかが理由だと思います。
[ 2016/09/09 16:03 ] [ 編集 ]
普通に途中交代でいいんじゃない?今の香川もあまり褒められた状態じゃないから助かると思う
[ 2016/09/09 17:26 ] [ 編集 ]
管理人様のおかけでワールドカップ優勝者のゲッツェという表現にも慣れてきました(^^;;それはさておき、タイ戦の湿度80%超気温30度超の中ケガしながら2戦フル出場の香川選手でしたからね。日本も大概暑かったですよ。さらに移動もあってですから、トゥヘルは使わないと思いますけど…まさかのしらーっとゲッツェとか。ないか。
香川選手のケガ情報はドイツであがってるんでしょうか。
他の方も仰っていましたが、代表で結果出したプリシッチは本当に連れていかないんでしょうか…
[ 2016/09/09 18:34 ] [ 編集 ]
香川はベンチで是非お願いします。遠征から外していただいてもかまいません。
これはゲッツェがーじゃなくて相当疲労してるから
[ 2016/09/09 19:00 ] [ 編集 ]
ゲッツェはまだ1トップで使われてあれだから分かる。
自分としては香川の出来の悪さ(トラップさえ出来ない…)の方がはるかに心配だわ。。
[ 2016/09/09 19:24 ] [ 編集 ]
香川の代わりはカストロかモルでしょう。
プリシッチは同じポジションで使われてなかったと思う。
毎試合結果をださないといけないのは別に香川に限った話でないでしょ。
良くない状況が続けばほとんどの選手が立場が厳しくなる。

皆さんが思ってるよりトゥヘルは香川を信頼してると思うけど。
じゃないと、前期あんなに試合出れないよ。
(一時はなかなか出れない時もあったけど)
使いづらいと思ってるかどうかも、理由のないただの推測だしね。
[ 2016/09/09 19:58 ] [ 編集 ]
香川選手の足首の捻挫が発表されました。
やはり、、、、そうだったのかという感想です。
代表戦で負傷したとのことですが、とにかく、
無理なく状況をみて、リカバリーしてほしいです。
[ 2016/09/10 00:39 ] [ 編集 ]
香川は足首の捻挫らしいし休養みたいだね。過密日程だしここはじっくり治した方が良い。それにしても捻挫してるのにタイ戦フル出場してたのか。酷使されすぎ。
[ 2016/09/10 01:26 ] [ 編集 ]
「マインツ戦でも引き続き温存されている」
 なるほど使えないじゃなくて、温存だったのか

「ドルトムントのファンの一部はゲッツェに対して拒否反応を示したり、敵視したりしているのだ」
 すべてのドルトムントファンがゲッツェを受け入れたら、あれだけドルトに貢献したのに叩かれたフンメルスの立場がなくなる。

「彼はトリーア戦では最も良い選手で2ゴールを挙げて3:0の勝利に貢献しているが、マインツ戦ではがっかりさせるパフォーマンスを見せ、たくさんプレーしたが、完全には説得力のあるプレーを見せることができなかった昨シーズンを、思い出させることになった」
 公式戦2試合で2得点。なぜ過小評価されてるのか分からない。しかもマインツ戦は45度の酷暑で、皆が満足の行くプレーができなかった。でもチーム一多くの距離を走って、さらに2得点に絡んでいる。
 説得力のないことにするために完全という言葉を使った時点でだめでしょ。
 リーグ初戦。個人の成績より、チームの勝利を優先した結果。香川の優先順位は チームの勝利>新加入の教育>(表立った)個人の成績 と予想。ドルトムントの首脳陣もそれを期待してるように見える。トゥヘルにしても高い金で連れて来たシュールレを活かしてくれればと感じてそう。活躍しないと責任問題になるからね。

 俺的には中3日あるので、香川選手には先発でがんばって欲しいけど、移動や時差ぼけもあるので、多少はプレーに影響するだろうけど、スタメンで出て60分くらいまでに2-0にして、他の選手と交代するのが理想。

ー9ー
[ 2016/09/10 02:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。