ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【CL】「良いニュース!香川がワルシャワ戦のメンバーに!」ドイツで一斉に報道!《ドイツの反応》



Wa.de



良いニュース!!香川がワルシャワへ!




entry_img_1218.jpeg
引用元:Sport1



ドルトムント:香川真司がワルシャワ行の飛行機乗ることになった。これで彼もCLリーグワルシャワ戦のオプションになった。

スポンサーリンク



火曜日の11時33分にBVBの飛行機がチャンピオンズリーグ初戦に向けてとびだった。水曜日のワルシャワで行われる試合に向けて!



その中で飛行機に乗ったのは21人の選手たちだ。ゴールキーパーの隣には、ライプツィヒの敗戦でメンバーに欠けていた香川真司の姿も見られた。飛行機に乗らなかったのはジュホ・パク、ネヴェン・ズボティッチ、ズヴェン・ベンダー、ヌリ・シャヒン、マルコ・ロイス、ミケル・メリーノ、そしてエリック・ドゥルムである。



20160914053155102.jpeg
引用元:ルーアナハリヒテン


BVBが有利とみられているが、BVBのユリアン・ヴァイグルは“国際試合では明らかに有利なチームは存在しない。みんな出場するのにふさわしいし、僕たちが自分たちのプレーを出し切ること、と可能であれば3ポイントを獲得することが大事だ。”と述べた。









以上です。

いよいよCLが始まりますね。管理人は仕事なので前半は見れないかもしれません・・。
香川選手不在でライプツィヒで負けたことで、待望論とまでは行きませんが、香川選手への期待が高まったようですね。多くのドイツメディアが香川選手がワルシャワへ旅立ったことを見出しに報道しています。万全であればスタメンで出場してほしいですが、途中出場で次のリーガでスタメンでも良いですね。とにかく試合がたくさんありますから、良い状態のときに出場してもらいたいです。ここで負けると一気に不安な空気になりそうなので、ここは楽に勝ってほしいです。






[ 2016/09/14 06:00 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(19)
スカイのニュース番組でも報道されていて、Twitterで動画を見ました。
喜ばしい事ですが、香川はまだランニングのみしかしておらず、今日初めてチームと一緒にトレーニング参加したはず。
決してここで無理はさせないで欲しいですね。
チームの状況を考えると仕方ないですが、本当は帯同させないで欲しかったくらいです。
[ 2016/09/14 06:16 ] [ 編集 ]
現地で練習するから連れていっただけじゃないの?
さすがに昨日全体練習に復帰したばかりで試合に出さないでしょ。
無理してまたどこか痛めたらそれこそこれからの試合に影響が出るし。
[ 2016/09/14 06:50 ] [ 編集 ]
怪我治ったのー?
管理人さんが言うようにこれからたくさん試合があるんだから、今は無理すべきじゃないんだよな
(痛みはあるけど)行けます!とか言ってるんじゃないかと心配になるわ
無理だめ絶対
[ 2016/09/14 07:11 ] [ 編集 ]
逆に香川を潰しておけばドルは機能しないってバレちゃったから今季のドルも香川もヤバいと思う。
[ 2016/09/14 07:21 ] [ 編集 ]
これから10月の代表ウィークも含めるとかなりの過密日程ですよね。レアル戦もあるしうまくTOして頑張ってー!
[ 2016/09/14 07:25 ] [ 編集 ]
この後に中二日でブンデスの方もあるし出なくてもいいんじゃね
[ 2016/09/14 07:49 ] [ 編集 ]
持ち上げて、落とす。

香川ファンですが、もう何度もやられてるので、上げ記事も正直あまり喜ぶ感じではないですね。(笑)

香川が出るかどうかは分かりませんが、出てもでなくても勝って帰ってきて欲しいです。週末のリーガ戦を気分よく迎えたいですね。
[ 2016/09/14 08:06 ] [ 編集 ]
マルコはいないし、香川選手も怪我の完治がどの程度かわからないし
厳しい日程が続くドルとしては相当心配ですね。
香川選手のコンデションを考えると
CLマドリー戦で万全な状態のスタメンで見たいので
それまでは調整的に使ってほしいです。
[ 2016/09/14 08:14 ] [ 編集 ]
管理人さん
前の記事のコメント欄

ナイスコメント
[ 2016/09/14 08:54 ] [ 編集 ]
出発映像見ましたが、香川目力有りませんでしたね。腫れるくらいの捻挫は、簡単に完治しませんよね(経験上)。無理はして欲しく無いですね。前試合でゲッツェが機能しなかったのならば、緊急事態で強行出場もあり得ますが、幸か不幸か(笑)最高評価でしたから、(前スレでも投稿しましたが)ゲッツェを外す理由は無いから、先発は無いと思いますが‥。F組内で比較的戦い易いワルシャワを落すと、かなりヤバイですよね。
ヴァイグルの負担が大き過ぎて、彼がもっと調子を落としたり怪我をしないかが心配。
[ 2016/09/14 08:55 ] [ 編集 ]
パク入れて欲しかった
[ 2016/09/14 10:37 ] [ 編集 ]
ドイツの至宝があの状態では連れて行くしかないみたいですね。でもカムバック成功したんじゃなかったっけ?(^^;;香川はライプツィヒ戦もギリギリまでベンチ入りさせるか判断迷ってたようですし…ゲッツェも今の状態で出てもまたケガしそうだし、香川も壊す訳にいかないしトゥヘルはどうするんでしょうね。でも連れて行くと使いたくならないかなぁ。トゥヘルはステップアップ狙ってるはずだから真価が問われますね。とにかくこれからの日程考えるとケガ人は増やさないで大事にしてほしいです。
[ 2016/09/14 11:29 ] [ 編集 ]
ここで無理しても仕方ないので今回はベンチを温めてほしいです。ニュースに映った時の表情があまり良くないのも気になります。香川選手って浮き沈みが本当に顔に出る気がします。ケガの程度にもよるんでしょうけど代表戦終えてまだそんなにたっていないのに~!それで失敗すればドイツ人選手の倍叩かれ、良くてももっとできるだの、ムラがあるからこれを維持してほしいぐらいしか言われないんだから。
[ 2016/09/14 11:38 ] [ 編集 ]
万全じゃない状態で出ていつものプレーができないと、またあらぬ方向に書き立てられるし、怪我の悪化も心配になるからチームを信じて休んでほしい。
[ 2016/09/14 12:00 ] [ 編集 ]
さすがにたった数秒映った表情で色々言うのもどうかと。
練習を丸々見てのことならわかりますけど、これ、写真の一瞬の表情であれこれいうのと変わらないですよ。
1日中同じ表情しかしない人なんていないですし。

最近ナイーブな人たちが増えていますね。
スポーツ選手って色々言われ本当に大変だと感じる今日この頃です。

怪我が完治していないなら試合は出ないで欲しいですね。
きっと仲間が頑張ってくれるはず。
[ 2016/09/14 16:12 ] [ 編集 ]
終了15分前位に入れて貰って、足の感覚確かめられたら良いですね。でも相手が荒っぽく来てたら最後までベンチで良いですよね
[ 2016/09/14 16:45 ] [ 編集 ]
ボールを使った練習を始めたのが昨日ですからどう考えたって香川はベンチかベンチ外です。週末にはもう落とせないリーグ戦がありますし。出るとしても勝っていたら終盤に試合勘を戻させるために使うくらいですよ。2列目はデンベレ、モル、プリシッチら若手中心にPSMでやった2シャドーにして最初からやりたいようにさせたらいいのでは。若手はハングリーさがあるから必死に攻守に走るでしょう。ボランチにヴァイグルとローデを入れて最終ラインは守備を固めて若手の尻拭いをすればいいと思います。ハードワークしないし入らないシュートを打つばかりでエゴ丸出しの中堅やベテランにはいい薬になりますよ。ライプツィヒ戦はみていてイライラしましたから。オバはどうにかしようと動いて守備して頑張ってたのでかわいそうでした。
[ 2016/09/14 16:56 ] [ 編集 ]
練習はランニング程度だった?ならば、足の状態は良くないだろうね。無理せず試合も過密日程なので、今回は休みで週末復帰してくれればと思う
[ 2016/09/14 17:08 ] [ 編集 ]
え?表情が良くない?
いやいや逆でしょ。
あれは明らかにリラックスした表情ですよ。
日本に帰国している時よりも、ドイツにいる時の方が「素のままの自分」でいられてるんだなあと思いましたね。
だって、緊張感のある嘘くさい笑顔を作らなくて済むんですから。
[ 2016/09/14 21:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。