ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元BVBクバ!トゥヘルの発言に不信感!?「なぜそんなことを言うのか全く分からない!」《ドイツの反応》




キッカー




ブラシコフスキーがトゥヘルに


「なぜそんなことを言うのかわからない」



entry_img_1239.jpeg



月曜日にドルトムントのトーマス・トゥヘル監督はヤコプ・ブラシコフスキーのBVBからヴォルフスブルクの意見について語っていた。そしてトゥヘルはこのポーランド人が、ドルトムントでの競争を避けた、といった印象を人々に与えた。金曜日にブラシコフスキーは故郷のメディアに対して口を開き、それとは違った見解を述べている。

スポンサーリンク



クバにとっては元クラブとの再会は、スポーツ面ではあまりうれしくないものとなった。火曜日の夜に行われたヴォルフスブルク対BVBの試合ではBVBに5:1で敗れたのだ。しかしこの夏8年の時とローン移籍の1年の時をへて、ヴォルフスブルクに移籍したブラシコフスキーは、試合後にファン達に称えられることになった。この30歳はそれに対して感謝の気持ちを述べている。


“ファンたちは、彼らの行いが素晴らしいものであることを、これまでにも何度も示してきた。”とこのポーランド人は、ポーランドのスポーツ新聞“Preglad Sportwy”において語った。そして、“僕には、彼らにこれまで互いに共有してきた時期について感謝するチャンスがなかった。そしてようやく火曜日にそのチャンスが訪れたんだ。これはただのブンデスリーガの試合ではなく、非常にエモーショナルなものだ。ドルトムントで過ごした時間はこれからも僕の心に残るだろう。”




ここ最近ファンたちは、クラブのクバやズボティッチに対する扱いに対してい批判をしていたが、このポーランド人はトーマス・トゥヘルについては一言あるようだ。



試合前にBVBの監督は、ブラシコフスキーの“偉大なパーソナリティ”を褒めたたえていた。しかしそれと同時に、クバがBVBでの競争を避けた、という印象を人々に残したのだ。トーマス・トゥヘルは、ヴォルフスブルク監督のディーター・ヘッキングと同様に、ブラシコフスキーを右サイドバックの選手として想像できると語っており、“そうなると彼は当然ながら親友で代表チームメートのピスチェクと競争しなければならなかっただろう。その結果、彼は移籍の決断を下したんだ。”と続けた。



しかしブラシコフスキーはこの見方に反論している。“なんで監督がこんなことを言ったのか、まるで見当がつかない。トゥヘルさんとは、もう一年以上も会話していないんだ。”と彼はインタビューで答えている:“僕たちの最後の話し合いは、僕がフィレンツェにローン移籍する前におこなわれたものだ。だから彼の移籍についての発言を読んだ時は、ものすごく驚いたよ。でもこれ以上これについて語ることは僕の仕事ではないね。”



トゥヘルはコミュニケーションを批判されることに




事実:トゥヘルは月曜日にブラシコフスキーと話し合いを持ったという事は語らなかったが、彼の話しぶりは、まるでトゥヘルがブラシコフスキーに公平にチャンスを与えたが、そのチャンスをものにすることができなかったかのような響きを与えた。

また、ブラシコフスキーがローン移籍に至ったのは、トゥヘルには彼をドルトムントのサイドで起用する気がなかったからだ。もちろん監督がある選手を起用しないことは、特に非難される事ではない。いずれにせよトゥヘルがコミュニケーション不足で批判されるのは、これが初めてではない。









以上です。

管理人も、トゥヘルがクバの移籍の理由を語った事には違和感を持ちました。いくらなんでもプロ選手が、同郷の親友のために競争をあきらめた、という理由はないだろう、と思いますよね。

案の定ブラシコフスキーの反論となりました。

キッカーは、トゥヘルのこういう態度に関しては一貫して懐疑的な態度を貫いていましたが、今回も記事の最後でそのような見方をしていますね。

それにしてもこれまでBVBに貢献した選手に対して、一言も話をしないで追い出すようなまねをするのはいけませんね。まあこの先どうなるか、非常に興味のあるところです。




【おまけ今日のドイツ】

2016092505161043d.jpeg


ハリーポッターの新作
秋の夜長に読書です。
[ 2016/09/25 06:00 ] 元BVB選手 | TB(-) | CM(52)
こういうの見てるとフロント含めて幻想は抱かない事だね。
香川もシーズン前に言った移籍する話があって来年移籍する気なら幻想は捨てて迷ってないでドライに物事を進めるべき。

選手と監督とのべたべたした移籍はクロップの時に終了した。
去年移籍した選手もドライに進んだから
[ 2016/09/25 06:44 ] [ 編集 ]
理由なき突然のベンチ外などの選手起用
移籍した選手に対する批判

トゥヘルの行動を見ていても何を考えているのかが良く分からないし
不信感を持っている選手も多いと思います

単純に人に好かれる性格ではないんだろし
義理人情といったものが感じられない

トゥヘルの今までの行動を見るに香川が正当な理由でベンチにいるとはあまり思えませんね
香川にはトゥヘルが使わざるを得ないくらいのプレーヤーになってほしいです
[ 2016/09/25 07:08 ] [ 編集 ]
戦術家としてのトゥヘルは尊敬しているし、ゲレイロのコンバートなど、見抜く目は物凄いなと感心していますが、人柄についてはなかなか親しみを持てないですね…ペップらと同じかも。
やはりクラブの功労者達、それもサポーターの思い入れが強い選手が嫌な気持ちで去っていくのは悲しいものですよ。
戦力(選手)を選ぶのは監督ですし、プロの世界なので仕方ないですが、選手が去る際にはしっかりとした対応で、敬意を持って送り出して欲しいです。
[ 2016/09/25 07:19 ] [ 編集 ]
今の監督には「愛」を感じません。
優秀な戦術家なのかも知れませんが。
[ 2016/09/25 07:31 ] [ 編集 ]
トゥヘルにはich liebeを態度で示して欲しい
リアリストなのは良いけど今までクラブに貢献してきた選手をないがしろにするのは腹が立つ
[ 2016/09/25 07:32 ] [ 編集 ]
クバが競争を避けて出ていったという話はかなり疑問だったので、こうして本人のコメントが表に出てきたのは良かったです。しかし、トゥヘルは小物臭が付きまといますね。自分の構想にないのであれば構想外だから放出したと言えばいいだけで、そこに賛否は生じるでしょうが、この記事のような批判までは生じなかったはず。

ピシュチェクもいい迷惑でしょう。まあ、所詮は監督など仕事上の関係でしかないので、そういう人間だと割り切るのが大人の対応なのでしょうが、普通の会社とは違って移籍が当たり前の業界ですから、監督との関係が悪化して選手がでていくとか、昨季のチェルシーのように人望の薄さが士気に影響して低迷するとか、そんなことにならないようにしてもらいたいところです。
[ 2016/09/25 07:54 ] [ 編集 ]
トゥヘルはこういうところが微妙なんだよな。サイコパスっぽいというかなんというか。
戦術は多彩で素晴らしいのは間違いないし、あとは選手のモチベーションを上げれるようになると最高なんだけど。
[ 2016/09/25 10:01 ] [ 編集 ]
フンメルスが出ていったのは一番は監督に対しての不信感からだと思っている

このままだと次はシャヒン

結局ミキタリアンをみてわかるように、この監督とずっとやっていこうって思えないでしょうね

[ 2016/09/25 10:04 ] [ 編集 ]
シュールレのような自分のお気に入りの選手に関しては、必要以上の密着度で接し、そうじゃない選手に関しては試合に貢献してもコメントすらない。
あれじゃあ、1部の選手から指示をうけてもチーム全体の士気を高めることはできないだろうね。ドル2連覇時代の選手は香川を含めて4人しか残ってない。
香川も移籍に傾きそうな気がしてる。
クバもいい選手なのになぜ使わなかったのか、年齢なのかな。本当もったいない。
[ 2016/09/25 10:04 ] [ 編集 ]
ここまで人格的な問題点が記事になることの多い監督は近年珍しいですね。
ブンデス時代のファンハール思い出します。
[ 2016/09/25 10:31 ] [ 編集 ]
トゥヘルって本当に嫌われてますよね。直接話し合いがなかったにしろ、どのポジションで使う予定かなどの方針などを伝えないわけがないと思いますが違うんでしょうか?ファンファールの嫌われ方も異常だったけどペップもえげつないきり方しても全然批判されない。マスコミの印象操作って世界共通ですね~。
[ 2016/09/25 11:03 ] [ 編集 ]
 選手との関係やマスメディアへの対応など、トゥヘル監督には愛が足りないと感じる事がありますね。Echte Liebe、真の愛はドルトムントの理念だと思うのですけど、BVB二年生の監督に要求するのは酷なのかな?
[ 2016/09/25 11:22 ] [ 編集 ]
こんにちは!
いつもありがとうございます💖
良い時の選手達より、苦境にあるのかな?と思われる選手に気持ちが向いてしまいます。
黙ってチームを去った様々な選手達。
いまでもグロスクロイツのドルへの愛情あるコメントを見たりすると、物悲しい気持ちでいっぱいになります。ドイツ代表のシュバイニーへの対応には、人として怒りさえ感じ、そんなひとのチームが勝てないのも当たり前だなと。
多分トゥヘルという人は、配慮のない人ではありますね。書かれたものがすべて信じられるものではない、と思いますが、この一年のニュースを通して、愛すべきコラムさえ読む事はありませんでした。彼の性格、キャラクター、漏れ聞く人柄…そういったものが無いのですから。そこへ来てこの記事です。
上司を選べないのは、どの世界でも同じですが、自分の都合で話を作るとなると、本当に問題ですね。
[ 2016/09/25 11:42 ] [ 編集 ]
選手を選ぶのが監督の仕事である以上、思うようにスカッドを構築するのは当然だと考えますが、選手に対して使う言葉とコミニュケーションは大切にして欲しいです。

強いチームを作るため実力主義という意味では彼なりに意外と公平かな?と思っていましたが、好き嫌いが激しい(→あまり人徳者じゃない)のかも知れませんね。
ミキタリアンとフンメルスへは惜別の言葉を残していますが、クバは無視されていたのですか…。

レンタル終えて帰った後のヤヌザイへ文句を言ってみたり、シュメの怪我でSB不足が深刻で急遽マインツから補強したパク選手に対して、その後コマが揃ったら「パクはレギュラーには物足りない」と発言したり、昨季後半ずっとスタメンをはっていた香川を説明なしで本人が戸惑うレベルで急に使わなくなったり…(これは後に香川が希望して話し合いの場がもたれましたが)。

トゥヘルは選手の扱いが時々雑になる傾向がありますね。
一生懸命になると他が見えなくなるとか?(笑)監督も人間なので完璧な人なんて居ませんけど。

ドルトムントにいる選手達は仮にも各国代表クラスなので、監督と言えど最低限の敬意を払ってほしいです。
[ 2016/09/25 12:02 ] [ 編集 ]
トゥヘルは人心掌握に難ありとキッカーは見ているのですね。岡崎選手もラニエリとトゥヘルを比べてラニエリは懐が大きくてあんまり怒ることはないけど、トゥヘルは怒鳴りちらす事が多かったと話しているのを見たことがあります。マインツ時代の話ですからドルトでどうなのかは知りませんが、作り話はあかんでしょ。そりゃクバも黙ってられないでしょ。ファーギーも相当すごかったと香川が話していましたが、格も実績も違いすぎますしね。怒らない監督が良し!と言っている訳ではないのです。クバの事もそうですが、選手の事をどう思ってるんでしょうね。マッツミキギュンが出て行ったのはそれぞれの決断だからトゥヘルが原因とは思いませんけど…今シーズンもうまくいっている今はいいですが。若手も言うこと聞くでしょう。プレカンでシャヒンが今の状態を楽しんでいるって言ってるのを読みましたが、そんな訳ないやろ‼と思いました。今は中盤が多すぎるので誰かが外れるのは当然なのですが、ベンチ外を楽しんでいる選手なんているんでしょうか。
トゥヘルは良い監督だとは思いますが名将になれるかといわれれば今の所は?です。
[ 2016/09/25 12:03 ] [ 編集 ]
僕は特にトゥヘルが悪いとは思わないですね。何か日本では香川を出さないトゥヘルに対して風当たりが強い印象を受けます。トゥヘルは間違いなく優秀な監督ですよ。2連覇時のメンバーでもピシュチェクや去年ならフンメルス、ギュンドアン、シュメルツァーなど使ってるじゃないですか? 誰の目から見てもクバ、シャヒン、香川が当時のキレを失っているのは見て取れます。 それでもみなさんはヴァイグルよりもシャヒン出せ!! とか言えますか? 確かにあのメンバーには敬意を表すべきです。しかしもう数年も経過して監督も変わりメンバー、クラブの規模も大きく変わっています。サッカー界ではこういう事はごく普通にあります。モウリーニョが就任し輝かしい実績を持つシュバインシュタイガーが干されたり、ペップが就任し、シティに貢献してきたヤヤ・トゥーレが干されたり、コンテが就任し戦術が変わりセスクが干されたり……。クロップだって就任してからベテラン干して若手積極起用してたじゃないですか?そんな事言い出したらきりがありません。クバへのコミニケーション不足もそんなに目くじら立てて怒ることでしょうか?何か調子いいチームから、またトゥヘルから粗を探そうという意志が読み取れます。それに全てが完璧な監督なんていないのです。クロップはキャラクター、情熱ではトゥヘルより上。対してトゥヘルは戦術的柔軟性ではクロップより上。ペップだってコミニケーション不足でよく選手から非難されてましたよね? あんな稀代の戦術家でも戦力から溢れた選手には積極的にコミニケーションは取りません。日本では香川ファンからトゥヘルは貶され、対して他チームファンの純粋なサッカーファンからは称賛されている感じがありますね。
[ 2016/09/25 12:06 ] [ 編集 ]
クバだけじゃなくてクロップ時代からの選手に対してあからさますぎる態度ですからね。昨シーズンの香川に対してもそんな部分がありましたし。
[ 2016/09/25 13:16 ] [ 編集 ]
トゥヘルのウィークポイントですね。
昨季いい成績残したりするのに。
勿体無いというか残念というか。。
[ 2016/09/25 14:36 ] [ 編集 ]
トゥヘルには直接のコミュニケーションを取れる立場にいながらそれを疎かにし、個人的な直感や第一印象で個人を語りそうなイメージがありましたが正にその通りみたいですね
勿論過干渉になるのもそれはそれで考えものですが、選手へのこう言った発言はリスクにしかならない事には気付いて欲しいものです
[ 2016/09/25 15:14 ] [ 編集 ]
管理人さん、ありがとうございます。

トゥヘルのコメントは私も違和感がありました。最初から構想外なら本人に直接言うべきじゃないですか。それをクバが親友の為に決断したなんて、白々しいこと言えますよね。
本当に生理的に受け付けられない人です。
クバを見ると切なくなりましたが、クバがドルトムントを見返すぐらい成功して欲しいと思っています。スポも冬には移籍できたらいいですね。
[ 2016/09/25 15:40 ] [ 編集 ]
クバに競争の機会を与えなかっただけですよね?「私の判断です」ってなぜ言えないんでしょうね。

会社だったら上司にしたくないタイプに思えます。本人と面談もせずに出向・転籍させておいて、去った人間の悪口を公に言うなんて、人間性を疑います。
[ 2016/09/25 16:25 ] [ 編集 ]
スボティッチの干し方も奇妙だったよね。珍しく起用されたときも良いプレーしてたし、あそこまで完全に干される理由が分からなかった。監督の好みで起用されないという事は往々にしてあることですが、トゥヘルは起用されない原因を選手のせいにして、自分の判断が批判されないようにすることが多い。クバの件もそうだし、昨季の後半から香川が外されてトゥヘルが叩かれたときもそうだった。この監督とは信頼関係が築けないでしょう。
[ 2016/09/25 16:48 ] [ 編集 ]
私は1206さんの意見に共感した
去年から思ってるけど、チームが良い状態で結果も出してるのに、トゥヘルは批判されすぎてると思う
[ 2016/09/25 17:09 ] [ 編集 ]
干した後で、自分のせいじゃなく、選手の判断のせいにするのはちょっと違いますよね。

クバのコメントは冷静で説得力のある感じがします。

トゥヘルの人柄はちょっと問題ありますね。
[ 2016/09/25 17:44 ] [ 編集 ]
トゥヘルは優秀な監督だけどコミュニケーション能力は低い。それにドルへの愛なんて求めるのも無理があると思う。彼にとってドルは通過点にしかすぎないよ。
[ 2016/09/25 19:07 ] [ 編集 ]
トゥヘルへの疑問=香川ファンで括る事自体おかしいと思いますが...香川ファンは皆サッカーを見る目が無いという事ですか。管理人さんのこのブログ自体、香川がいるからこうして日本のファン向けに記事を提供して下さっているのに、失礼だと思わないのでしょうか。

クロップ時代から見てきてる人からすれば、クバは思い入れのある選手なわけで、何年も尽くしてきた選手からこんなコメントが出れば、サポーターであればあるほどフロントへの文句は出てくるものですよ。

現にドイツ在住のサポーターである管理人さんも疑問に感じてこのトピック出して下さっているわけで。

それにトゥヘルは客観的に見てまだ好評化される程成績は出してないですよ。昨季は危うい時期もあったし、クロップ晩年の不振から上手く建て直したという合格ラインというのが一般的な評価だと思います。昨年無冠ですし、今季タイトル取れるかどうか、2年目が真価を問われる時じゃないですか。
[ 2016/09/25 19:08 ] [ 編集 ]
この記事と香川は関係ないですね、ドイツ発の記事ですから。(一部のファンは確かに…ですが)
そしてトゥヘルの戦術家としての優秀さは明らかですし、そこに関して批判はないでしょう。
今回の件はペップなんかも同じような感じで、バイエルンやシティのサポーターから批判が出ているのと似ていますね。
彼らはまだまだ若いので、そういった配慮に欠けてしまうのは仕方ありません。
そこはやはりアンチェロッティとは、かなりの経験値の差があるでしょう。

クバにしてもですが、やはり長年に渡りクラブに多大なる貢献をした選手を送り出す際の配慮はしっかりしてもらいたいですね。
彼らは今後もずっとクラブの歴史に名前が残る選手たちなのです。

それにしてもサポーターの選手に対する愛情や労わりというのはやはり美しいものです。
何と言ってもクバはかっこいいですし人気ですからね。
有り余るほどの感謝の気持ちがあるわけですよ。
気持ちよくお別れしたいですね。

[ 2016/09/25 19:40 ] [ 編集 ]
私も12:06さんに共感します。
なんかトゥヘルのこういう感じはまってきました。ちょっと変わった天才みたいな人、世の中の人とあまりうまくやれないけど、結果は残す。そして、トゥヘルの一番良いところは、数字を大切にするところ。クロップは人情が厚く、お気に入りはダメでも使い続ける人で、それはそこが好きでしたが、このバッサリと数字で切ると言う事は、誰に対しても公平でしょう。(数字とは、様々なスタッツの事で、得点だけではない)
家族にはしたくありませんが、上司か同僚に居たら面白い。
ただ、私は香川が2連覇時より悪くなっていると思った事は有りませんよ。今の方がずっと良い。出来ることが増えて強くなっていますしね、波も無くなってる。今はケガで出遅れたけど、開幕もスーパーカップもフルだった香川は、信頼されていると思ってますから、またチャンスは来るでしょう。
[ 2016/09/25 19:56 ] [ 編集 ]
ここ数年ビッククラブで医療従事者や選手に敬意を欠いている出来事が多いですね。
牽強付会な意見かもしれませんが、クラブに莫大なお金を出しているいまどきの企業の新自由主義的な空気が、現場にも影響していたりしないのかな。
能力や能率で、すべてを測るみたいな。
まあそれってスポーツとは相性が良いんでしょうけど。
でも見ているのは人間ですから、数字さえ良ければ人間に敬意を欠いてるクラブでも良いってわけでも無いと思いますね。
[ 2016/09/25 20:08 ] [ 編集 ]
まあ役に立たんから干したという監督のほうがまだ好感はもてるな
ごちゃごちゃと理由を並べるよりはいい
[ 2016/09/25 20:25 ] [ 編集 ]
真実の愛ってそもそも
誰が誰になんですかね?
まじでクヴァにそんなん言わせるなよ!!
現状出れてない香川は正直しょうがない
香川は怪我もだけど、他のみんなが
頑張ってるし活躍してるし
移籍なんて冗談じゃない
ここで勝ちとって欲しいし
香川真司は取ってきた
ドイツ行くまで待ってえええええ
[ 2016/09/25 20:47 ] [ 編集 ]
前期も時々言われていたことですが、いい加減、トゥヘル批判は香川をださないからファンが言っていると決め付けるのは止めてくれないてしょうかね。
一部でそういう人がいることは否定しませんが、このブログのコメント欄を前々から見ていれば大多数は違うことは明白でしょう。
そもそも香川がずっと試合に出ずっぱりの前期の前半から、スボティッチやクバの扱いが酷いことから色々言われていましたけどね。

トゥヘルは優秀な監督だとは思いますが、ここで問題視されているのはどちらかというと人間性ですよね。
ペップが~とか他の監督もしているから良いとか、許されるとかいう話ではないです。

日本でも他のチームのファンからも普通に色々と言われていますし、香川ファンでも逆にトゥヘルのことを誉めてる人はいます。
印象はあくまで印象でなく、偏った意見は時に人を傷つけます。
[ 2016/09/25 21:01 ] [ 編集 ]
香川は去年いい成績を残したのは確かだけど、スタメンを外されたのは不可思議ではないね。前半戦の433ではカウンター時に数的不利、同数での対応が多々あり、攻守のバランスが悪いフォーメーションだった。後半の4231ではトップ下としてはもの足りない数字だった。香川絡みでトゥヘルを非難してる人は的外れ。
[ 2016/09/25 21:11 ] [ 編集 ]
機械翻訳ではよく分からなかった記事なので訳して頂けて嬉しいです。ありがとうございます。
一応備忘録として、この記事の記者はJan Reinoldですね。
[ 2016/09/25 21:31 ] [ 編集 ]
あからさまに選手を干して移籍後その選手についての言い訳じみた嘘をつく。
尊敬できる人間ではないよ。トゥヘルはマインツ時代から成長してないね。
香川がどうのこうの以前の問題。
[ 2016/09/25 22:44 ] [ 編集 ]
>何か日本では香川を出さないトゥヘルに対して風当たりが強い印象を受けます。

先にドイツやイギリスで当たり強い記事が出るんですけどね。
今回の記事もドイツ発。
[ 2016/09/25 22:48 ] [ 編集 ]
チェルシーを例にあげてるけど、選手が「モウは選手を信じ過ぎた」と言及してるよ。
監督と選手の意識の統一が出来てるかどうか、というのはハイレベルの試合になって行くほど重要な勝敗の要素になると個人的に思う。
トゥヘルではリーグ2位にはなれても、勝者にはなれないだろうね。
[ 2016/09/25 22:55 ] [ 編集 ]
トゥヘルがBVBの監督として結果を出しているのと今いる選手や出て行った選手に対するコメントが微妙すぎるのとは話は別でしょ
香川選手がベンチ外になった時にほとんど試合に出てなかったパクやライトナーの名前を出して彼らならメディアも騒がないのになぜだとかの発言にはサポも何言ってんだって感じでしたね
今回の件については長年ドルトムントのために戦ってくれた選手に対する敬意もないのかと思いますね
ピシュチェクもいい迷惑ですよね
[ 2016/09/25 23:37 ] [ 編集 ]
タイトルが1つでもとれれば批判は減ると思う、タイトルを狙いに行ける状況で消極的な態度が責められるのは当然だと思う。今年はタイトルを取って批判がなくなればいいですね
[ 2016/09/25 23:40 ] [ 編集 ]
 親友のピシュチェクと競争しなければならなくなるから逃げたことにしたいんだろうけど、一度もそこで使われてないのだから、言われてる本人は意味が分からないだろうな。ヴォルフスは無失点の無敗で来てたので、ブラシコフスキーが機能していた証拠。一方ドルトムントは2勝1敗2失点だった。

「トゥヘルさんとは、もう一年以上も会話していないんだ」
 コミュニケーション能力も問題だが、やっぱり人間的に問題あると思う。それは選手の使い方見てても分かる。

「監督がある選手を起用しないことは、特に非難される事ではない」
 起用しないことを非難されてるわけではなく、使ってもいない選手をあたかも使ったかのようにして、その選手が逃げたという印象を与えたことが問題。

-18-
[ 2016/09/25 23:57 ] [ 編集 ]
チーム成績がいいからと言って選手を蔑ろにしてもいいってことにはならないと思います。
まあクロップとは違いますから仕方ないですけど、都合の悪い事は話を作り上げてでも選手のせいにされてるとすれば、
たまったもんじゃありませんね!
真実の愛はクロップとともに去ってしまったって事ですね!
あんなに寵愛してたミキにも結局愛想つかされたような?ほんと残念な人ですね!
今のところ戦績がいいので鼻高々じゃないの?shinjiって怒鳴らなくてもいいようにベンチに置いてるしね
嫌みたっぷりですが批判ではありませんのであしからず
[ 2016/09/26 00:01 ] [ 編集 ]
まぁ実力のある監督だとは思いますが、コメントに関しては微妙って感じかな
[ 2016/09/26 00:16 ] [ 編集 ]
トゥヘルをモウリーニョやペップ、クロップと比べている人いるけどなにいってるんですか。トゥヘルは何の偉業を達成してない、監督ですよ。
選手時代に名を馳せた人物でもない。もっと現実見てくださいな。
トゥヘルの反感買うところは大した実績ないくせに、BVBのブランドを背に偉そうにしている所ですよ。しかも何年かぶりにバイエルンを抑えてリーグ優勝に貢献した選手をないがしろにしてるから不快感を抱いているんです。
リーグ優勝したり、カップ戦でタイトル獲るとトロフィーと一緒に選手のサイン入り写真が飾られるんです。クラブとしては歴史を語る上で重要な人物達なんですよ。偉業を達成した人物には敬意を、でなければそのクラブの価値はだださがりです。
[ 2016/09/26 00:38 ] [ 編集 ]
コミニュケーションを取るのが苦手な監督なんでしょう。
これはクバに同情します。
要は余計な事はペチャクチャ喋らず、もう黙ってなさいって話ですね。
[ 2016/09/26 00:50 ] [ 編集 ]
まあトゥヘルの態度はドルフロントの姿勢も後押ししてるんだろうと思う
真実の愛なんてクロップというキャラクターがいたから、フロントが都合よく飛びついたキャッチコピーでしかないね
[ 2016/09/26 10:26 ] [ 編集 ]
前にも敬意を欠くような発言をするなぁと思ったことがあります
メディア対応が下手なんでしょうか
内部のことはわからないわけですから、事実はどうあれ表向きには、選手の評価を下げるような発言はすべきでないと思います
性格はなかなか変わらないでしょうが、振る舞いはCLに出場するクラブとして恥ずかしくないようにしてもらいたいです
今まで以上に監督にも注目が集まりますからね
[ 2016/09/26 13:40 ] [ 編集 ]
あのレバンドフスキに対しても差別的な態度をとって退団されるようなクラブだしね。フロントがドイツ人至上主義だからそうなる。
[ 2016/09/26 14:17 ] [ 編集 ]
トゥヘルへの批判を何でもかんでも香川ファンのせいにするのはいかがなものかと。
実際キッカーにもあるように、現地のドルサポの中でも主に選手の扱いについてトゥヘルを批判する声はありますよ。
クロップのお気に入りだった選手を排除しようとしている、という陰謀論?を唱える人も一定数いますし。
ここの記事でも就任発表後のドルサポはトゥヘルの人間性についてかなりネガティヴな反応をしてましたよね?
私は香川ファンですが、コメント欄で何度かトゥヘルを擁護する書き込みをして来ました。ちゃんと評価できる部分もあるので。
ただ、さすがにこの件については擁護のしようがないですよ。
これまでクバについてほとんど触れたことがないのに、トゥヘルの方から残留のための提案をしたなんて一体誰が信じるんでしょうか?

クバもスボティッチも、長年の忠誠と貢献を思えば、出て行くにしてもホームでお別れのセレモニーをしてもらって当然の選手です。
トゥヘルだけでなく、裏切り者のゲッツェを歓迎する一方で、忠誠心の厚い功労者を蔑ろにするフロントにも心の底から失望しました。
香川がもし来夏移籍することになったら、同じような扱いを受けるんじゃないかと思っています。
[ 2016/09/26 20:50 ] [ 編集 ]
お別れのセレモニーをするヨーロッパのチームって、引退もしくは明らかな第2の選手生活的な移籍、バルサからアメリカや中東とか…しかやりませんね。英雄に対して、「今までお疲れさま」的な意味で。
日本ならヨーロッパ移籍は、「ハレ」ですからやりますが。ライバルチームに行くのにセレブレーションする訳ないっしょ。
[ 2016/09/27 08:19 ] [ 編集 ]
レヴァの時はやってなかったっけ? フンメルスも最後のホームゲームの後、花束もらったりしてたような…。
まあ、セレモニーは無理なのかもしれないけど、これだけ長くいた選手がサポの前で挨拶する機会もなくひっそりいなくなるのは寂しいね。
真実の愛なんて日頃から言ってなければこんなもんかと思うけど。
[ 2016/09/27 18:13 ] [ 編集 ]
結局はそういうタイプの監督ってだけ。
ペップ、モウ、シメオネらもみんな選手に対して強権的で高圧的。ファンハールやトゥヘルは香川の監督をしたことで日本での記事が爆発的に増えてまるで批判しかされてないような印象を持つ人が多いね。最近やっと優秀だがコミュニケーションに難あり、っていう普通の評価になってきたけどちょっと前までは酷かった。無能無能って連呼する人が大量にいて日本での評価だけ完全におかしかった。好きな選手が居るとフラットに見れないのかも知れないけどサポのレベル低いなぁと思ったよ。
[ 2016/09/27 19:28 ] [ 編集 ]
香川ファンですが、私も監督としてのトゥヘルは好きですよ。
金額的にもドルトムントが名将を呼ぶのは難しいですから、よくぞこんな優秀な監督を連れてきてくれたって思ってますもん。
まあ敢えて好きじゃない部分があるとすれば、外見とキャラクターの弱さ、選手への配慮の足りなさ、試合中にそこまで怒るか?というほど苛々を隠せない事くらいですかね(苦笑)
戦術であったり選手選びを一歩間違えれば、一気に中位〜下位に沈む可能性もあると思うので、かなり良くやってくれていると思います。
クバはもう男の中の男ですね。


[ 2016/09/27 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。