ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント会長、すでにギブ・アップ宣言!!ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト



ヴァツケ!もうあきらめる!

バイエルンが躓く!ドルトムントもその後ろで躓く!




entry_img_1283.jpg
引用元:Bild


バイエルンはこれまで2度引き分けている。しかしそれでもBVBとのリードを1ポイント広げている。(注:2試合でバイエルンが4ポイントを失う。ドルトムントはここ2試合で5ポイントを失う。)。ドルトムントは、今のところ、できればバイエルンを追いかけるチームでありたい、という存在にすぎない。


スポンサーリンク




ハンス・ヨアヒム・ヴァツケはスカイに対して、“我々は、みんながバイエルンのお尻に火をつけるような存在であることを望んでいることは良く知っているよ。でもこのような若いチームではそれはできない。”と語った。




事実:ドルトムントは負傷者が多い。ヘルタ戦では10人の選手が欠場し、キャプテンのシュメルツァーも負傷して交代となった。そして2週間は離脱する事になってしまった。



20161018052034552.jpg




しかし経験豊かな選手が、リーダーとしての役割を担っていないことも事実だ。ゲッツェでさえもそれができていない。彼はヘルタ戦では完全に消えており(ビルト採点5)、60分には途中交代となっている。



ヴァツケはビルトに対して、“ポイントを獲得する事においては、みんなに責任がある。我々は今後2週間を乗り切るためにも、今いるメンバーの中で最高のものを引き出さなければならない。”と語った。



ドルトムントは日曜日の午後、リスボンに向けて飛び立った。ピスチェクとソクラティスら二人のレギュラーも同行している。










昨日取り上げた記事にも載っていましたが、ヴァツケのコメントが大きな見出しとなって取り上げられていましたので紹介しました。

まあ、あきらめたととられてもしょうがないコメントですよね。ただ彼の場合は最初から常に弱気の発言しかしておらず、まあ一貫していると言えば一貫しています。でもファンとしては、またかよ・・・・と思ってしまいますね。どうにかしてもらいたいものです。


[ 2016/10/18 17:45 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(22)
いつも楽みにして読ませてもらっています。
香川移籍して1〜2年目も平均年齢22.3歳でしたよね?
若いからとかやめてほしいですね。
[ 2016/10/18 18:05 ] [ 編集 ]
結局どういうチームにしていきたいのか見えない・・・
若いの育てて売っていくスタイルにするならもう先はないよ
[ 2016/10/18 18:10 ] [ 編集 ]
CEOも開幕前から主力3人出して若手を多く獲得してチームとして機能するのに半年はかかると言ってましたし元々目標はCL出場権獲得だから気にはしてませんが
心配なのは負傷者が多すぎてCL出場権さえ獲得できないかもしれないってとこかな
負傷者が順番に戻って来ても今のやり方ではまた負傷してしまいそうで怖い
[ 2016/10/18 18:12 ] [ 編集 ]
謙虚を通り越してチキンですね。バウアン1強はつまらないですよね。でも2位以下が混戦だから何か面白いことが起こりそうな気もします。
[ 2016/10/18 18:22 ] [ 編集 ]
あまりに勝ちにこだわりすぎてクラブが借金だらけになっては困る、つのはわかるけど、清武のとこみたいに勝てるとこは勝っておかないと育成も上手くいかなくなってプレーヤー売れなくなるのも事実。経営者のジレンマだね。
とはいえ、五月の終わりまでは楽しみたいので、取りあえず、CLのベスト8と国内のカップ戦ファイナルでお願いしたいですねw
[ 2016/10/18 18:28 ] [ 編集 ]
このチームは監督以前にフロントだからね
[ 2016/10/18 18:59 ] [ 編集 ]
 ヴァツケ氏はトゥヘル監督や選手達へのプレッシャーを緩和したいと思っているのではないでしょうか。クロップ監督の頃とは違って神経質なチームになってますから、ヴァツケ氏は気をつかっているのかも。
 でも、若さを言い訳にするのはよくないですね。なんせ、BVBは若いチームでブンデスリーガを制した過去がありますので。
[ 2016/10/18 19:08 ] [ 編集 ]
何か試合内容がへたれる度にトゥヘルが矢面に立ってるけども、本来、元凶はこの人だなぁ・・・ 多分過去のトラウマでそこそこ稼げて若い芽がいい値段で売れてターンオ-バーできてりゃイイんだよ。この人にとっては。 タイトルなんて要らんのだろうなぁ  
[ 2016/10/18 19:22 ] [ 編集 ]
悪いけどモルがスタメンじゃなければそこそこ連携も取れる気がする、モルは行って来いやって来いッて感じで試合が決まってから途中から出て好き勝手やってほしい
[ 2016/10/18 20:02 ] [ 編集 ]
相変わらずテンション低いなぁ。
クロップがいるからバランス取れてたのに居ないから暗い
[ 2016/10/18 20:35 ] [ 編集 ]
ヴァツケにとって、優勝は二の次、優勝より金儲けができればいいと思っていると思う。CEOですもの。
でも、若さを言い訳にするのはやめてほしい。
[ 2016/10/18 20:58 ] [ 編集 ]
クロップが偉大すぎてトゥヘルが比較されるはかわいそうだな
昨年のELで思い知らされたが、トゥヘルは中堅のチームでやれる監督であり
ドルトムントのようなトップクラブの器ではない
昨年のような主力が大量に抜けるチームは今まで見たことがない
[ 2016/10/18 21:16 ] [ 編集 ]
25歳以下ばかりでも連覇できたのはほんと夢のような出来事だわ
次ドルトムントが優勝するのはいつになるんだか…はぁ
[ 2016/10/18 21:42 ] [ 編集 ]
若いからーとか今さら何言ってんだか
前から懸念されていた守備陣だってもっと金を使えば
こんなことにはならなかっただろうに
アタッカーばっかとるからこんなことになるんや
[ 2016/10/18 22:28 ] [ 編集 ]
バイエルンに対抗しようとしても活躍した選手達が出ていく。クロップもいない。優勝しなくともCLに出られるだけでも十分やっていけると方向転換したんじゃないですか。
[ 2016/10/18 22:36 ] [ 編集 ]
トゥヘルのシステムでトップ下は死にポジション。香川がやってもゲッツェがやってもうまくできっこない。きっとエジルでもむりじゃない?
[ 2016/10/18 22:49 ] [ 編集 ]
今年のバイエルン、去年のドルトムントなら勝てたのになあ
[ 2016/10/18 23:10 ] [ 編集 ]
結局、ドルはどのようなクラブになりたいのでしょうね。

最近、つくづくそう感じます。
どこへ向かうの?
[ 2016/10/18 23:57 ] [ 編集 ]
トップ下にボールが入らないトップ下なんて活躍できるはずがない、香川が(ゲッツェも)またそのトップ下でウロウロするのかと思うと何だかね
[ 2016/10/19 01:10 ] [ 編集 ]
1位をおっかける2位が「1位をぶっ潰す」って強気で言うと観客もチームも盛り上がるんですよ~ヴァツケさん~
[ 2016/10/19 10:51 ] [ 編集 ]
スター選手に逃げられる。香川やゲッツェを上手く活かせない。
輝くのはそこそこ力のある選手。
つまりは監督に問題があるんですよ。ビッククラブではやってけないです。
若者の突撃ドリブルでオバメヤン無視、下手なシュート外して悔しがる。
そんな独善的な選手のでる試合なんぞに金はらいたくないですね。
フランクフルト、ヘルタ、ケルンの試合の方が良くまとまってます。これらのチームにも若者でてますが、規律ある行動をしてます。
これ以上若者を天狗にさせるとチームの崩壊を感じますね、とっても良くない。
[ 2016/10/19 22:58 ] [ 編集 ]
最近ブンデスリーグがつまらなくてしかたない。
元々地味なリーグでしたが今年は地味さが際立ってるように思う・・・
クロップと香川が活躍していたころが懐かしい・・・
[ 2016/10/20 11:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。