ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

どうなるドルトムント!?ポカールにはオバ、デンベレ、プリシチらも欠場!!記者会見まとめ《ドイツの反応》



ルーア・ナッハリヒテン



BVB、オバメヤン、デンベレ、プリシチ抜き!


entry_img_1297.jpg
引用元:BVB公式ツイッター



ドルトムント:ボルシア・ドルトムントのベンチ状況はユニオン・ベルリン戦を前にして、ひどくなる一方だ。今度はウスマン・デンベレー、ピエール・エメリック・オバメヤン、そしてクリスティアン・プリシチの番となった。トーマス・トゥヘル監督が記者会見で語る。

スポンサーリンク





メンバーの状況について・・・

ヌリ・シャヒンは戻ってきてトレーニングしたし、それはソクラティスも同様だ。プリシチ、デンベレー、オバメヤンは今日のトレーニングには参加しなかった。オバはいくつも打撃を食らっており、後の二人の選手は風邪だ。非常に痛いニュースだね。彼らの出場は非常に微妙な所だろう。それ以外は状況に変化は見られない。ゲレイロとシュメルツァーはまだ個人トレーニングの段階だ。シュルレに関しては木曜日にトレ―ニングに参加できるという希望を持っている。





現在の状況について・・・

これは非常に複雑だね。我々には連携、安定性、そしてクオリティー、経験が欠けている。これは非常に珍しい状況で、常にある種の緊張を強いられている。そして、そもそも誰を試合にノミネートできるかという事について考えなければならない。しかしこれは言い訳にはならないね。我々はこうした状況でも勝利できる力がある。でもチームが揺らいでいることに対しては理解している。我々のチームに対する要求は、現時点では下がってしまっているね。今はチーム・スピリッツを継続して保つことが大事だ。今の状況では、本来休みが必要な選手もプレーしなければならない。でもこれに耐えるしかないね。





継続性のなさについて・・

3日おきにパフォーマンスを発揮するのは現時点では難しい状況だ。でもそれは我々の態度とは関係はない。



2016102603465226e.jpg


若い選手に対する心配ごとについて・・・

彼らは絶対にプレーしたがっているし、十分な才能もある。でもそれでも難しいね。我々は彼らを全力で支えているよ。今はまだクラッシュする危険があるね。我々はサイドラインでプール監視員のように、誰かがおぼれないか見ているんだ。でも弱気になっているわけではないよ。みんなそれぞれにこの状況を切り抜けなければね。





ユニオン・ベルリンについて・・・

チームは非常に成長しており、バランスが良く安定していて、継続してポイントも獲得している。戦術的を何度も変えているが、彼らはそれをものにしている。ユニオンは非常に熱いクラブで、その熱さをフィールド上にも持ってくる。でも我々の課題ははっきりしている。





マルコ・ロイスの状況について・・・

あと何日かという問題ではなくて、少なくともあと何週間かとう問題だ。





レアル・マドリッドからの興味について・・・

この噂に関してはインゴルシュタット戦の状況とセットになって読んだけれど、それについて考えるのは危険なことだね。自分のチーム以外にはまったく考えていないよ。



201610260346511cc.jpg
ポカール戦の予想スタメン







以上です。


ドルトムントは、フィールド選手16人にするために、またAユースを連れて行かなければならないかもしれない状況ですね。

誰がプレーできるんでしょうか・・

ラモス、モア、香川、カストロ、ゲッツェ、シャヒン、ヴァイグル、パク、パスラク、ギンター、バルトラ、ピスチェク、ギンター、ソクラティス、ローデ。

この前のパフォーマンスから、パクがまたプレーする可能性は低そうですが、後一人はブルニッチあたりでしょうか・・。


そして疲労のピークでシャルケ戦を迎えることになりそうですね・・・

でも明日は相手が2部ですし、負けたらそれまでなので、勝つしかありませんね。



【おまけ今日のドイツ】

201610260355072d9.jpg
午後の晴れ間にぶどう畑を散歩してきました。収穫後のリースリングの葡萄の苗です。今年はどんなワインができるんでしょうね。
[ 2016/10/26 06:00 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(15)
>我々はサイドラインでプールの監視員のように、誰かが溺れないかみているんだ。
ドイツの表現って本当にユーモアあって楽しいですね。ここは直訳してくださるのでそういう空気を感じられておもしろいです。

インゴル戦パパとシャヒンはベンチ入りもしていなかったので、気になっていましたが風邪だったみたいですね。ビュルキも香川も風邪だったらしいし、今度はプリシッチとデンベレですか。

ヴァイグルはそろそろ休めたいが、負けたら終わりのカップ戦どうするでしょうか。
[ 2016/10/26 07:13 ] [ 編集 ]
記事のアップおつかれさまです。
ビュルキも先日の欠場は風邪のせいだと何処かで見ましたし、チーム内で流行ってしまってるんですかね。
僕はオーストリア在住ですが、随分冷え込んできているように感じます。
香川とゲッツェの並びは現状あまり機能してるように見えませんが、どうにか共存してほしいです。
[ 2016/10/26 07:19 ] [ 編集 ]
デンベレのオナドリが無い事が、吉と出るか凶と出るか
[ 2016/10/26 08:09 ] [ 編集 ]
インゴルシュタット戦の前に香川は気分が悪いと言ってトレーニング途中で切り上げたらしいですが
この時期に毎年恒例のように風邪が蔓延するのはなぜなんでしょうか?
ドルトムントだけなのかな
[ 2016/10/26 09:02 ] [ 編集 ]
香川は試合に出ながら調子を上げるタイプだと思ってるので、2部相手の公式試合に出れるのはプラスだと思う。
シャルケ戦は相性から絶対スタメンだから、この二試合で自身が結果を出してゲッツェとも共存できる事を証明してほしい。
[ 2016/10/26 09:18 ] [ 編集 ]
経験と継続性ってトゥヘルがチームから取りあげたものじゃないか
[ 2016/10/26 09:31 ] [ 編集 ]
考えられない異常事態ですね。

日替わりメンバーと戦術で、対応出来なければ戦犯扱い、メディアから叩かれて(選手としての価値が)下がり続ける。

頼みの監督は、責任逃れに終始して保身に走る‥そんな監督をクラブも庇う。

そりゃあ選手達も、トゥヘルと同じで一生涯ドルトムントに居続ける訳じゃあ無いのだから、自分の評価が下がるであろう試合には出たく無いでしょう。選手も保身に走りますよ。
少しでも身体の調子が悪ければ、無理をしないでしょう。それもある意味プロだと思います。

トゥヘルの「我々がチームに望むのは・・・」って、クラブ首脳陣が語るべき言葉であって、移籍放出から戦術・フォメ、先発からベンチ外メンバー、メディカル含めた全権は貴方が持っているのでしょ?従わなければ干すでしょ?チーム=トゥヘルでな訳で、何を外から立場目線なの?
あんたが現チームを作ったのであり、あんたもチームの立派な一員なんですよって感じ。
[ 2016/10/26 10:10 ] [ 編集 ]
信奉するペップもシティで5戦勝ち星が無いからペップ教信者としては、まだ大丈夫ですな。
[ 2016/10/26 10:14 ] [ 編集 ]
パパの復帰は心強いですがオーバの怪我が残念です。たぶんモアをスタメンにするでしょうけど本当にプールの監視員さんの
様に監視してくれるのでしょうか?この間のように、おぼれてから怒ってても遅いです

何人も怪我、かぜでいませんが、残っているメンバーも結構力強いメンバーだと思うのですが

ここでシャヒンが出るか興味深いです

雲一つない青空が凄く綺麗な写真ですね
[ 2016/10/26 12:03 ] [ 編集 ]
オバお休みならゲッツェをトップで機能するか試してみるのも良いんではないですかね?
[ 2016/10/26 14:26 ] [ 編集 ]
プールの監視員さんほんと頼みます
モルはデンベレ以上に連携無視のドリブラーな印象だから、本当は先発で使って欲しくないレベルだが、これだけ非常事態だと出さざるを得ないでしょうね
自分は、4231でゲッツェとカストロ両サイド、香川トップ下でシャヒン、バイグルの2ボランチでいいと思うけど、トゥヘルはやらないですよね〜
[ 2016/10/26 16:50 ] [ 編集 ]
ワシもゲッツェはサイドかトップがいいんでないかと思うがね、カストロ中で、或いはラモスサイドで。
香川はファーストタッチも荒れなくなってきてて調子は上向きっぽいけど、どうもパスが後ろ向きなのが気になるところ。
香川は調子乗ってる位が丁度いいので、こういう格下相手にゴール決めて、気持ちを上げていってほしいもんですな。
[ 2016/10/26 18:05 ] [ 編集 ]
格下と思われるチームとの対戦で、モアが、特攻でゴールが決まってしまったりしたら、また勘違いして大変!
[ 2016/10/26 19:28 ] [ 編集 ]
モアは溺れてもほっといて!アップアップしても自力ではいあがってこい!
なわけにいかないですかね?もうあの顔見るだけでイラッとするのか自分だけかな?どうなることやら
香川にだけはとばっちりが来ませんように!
[ 2016/10/26 20:38 ] [ 編集 ]
日本みたいにぶどう畑といっても棚はないのですね。 ぶどうの緑と青い空のコントラストが綺麗です。

いつもタイムリーに記事を紹介して下さってありがとうございます。

今日こそ、シャヒンに出てほしいです。


[ 2016/10/27 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。