ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

冬に移籍が噂されるミキタリアン、ドルトムント復帰はなし!ドイツ紙《ドイツの反応》



Fussballtransfer


BVB:ミキタリアンへの扉は閉ざされた。



entry_img_1300.jpg
引用元:フスバルトランスファー



ボルシア・ドルトムントのボスたちは、昨日の夜、ポカールベスト16への進出をかけて震えなければならなかった。昨日のスタメンには、マリオ・ゲッツェとヌリ・シャヒンの二人のカムバックを果たした選手がスタメンで出場した。しかし、ミキタリアンが同じようになる事はないだろう。

スポンサーリンク




ドルトムントはここ数年、移籍してから不運に終わった選手を取り戻すことで有名になった。ヌリ・シャヒン、マリオ・ゲッツェ、香川真司がそれらの良い例だ。そしてさらにBVBの会長は、マッツ・フンメルスをいつか取り戻すことが、彼の夢だとまで語っている。



しかしヘンリク・ミキタリアンに関しては、そうはいかないようだ。このアルメニア人は、この夏4200万ユーロでマンチェスター・ユナイテッドに移籍した。そしてオールド・トラフォードで不運な時を過ごしているミキタリアンに関しては、1月の移籍も噂されている。しかし、ドルトムントに帰って来る可能性はビルトの情報によると、“トゥヘルのお気に入りが戻って来る可能性は、ほぼあり得ない”ようである。



その原因は、この夏の移籍で見せた態度だ。ゲッツェや香川、そしてシャヒンの場合と違って、この左利きの選手は、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍を実現させるためにBVBに圧力をかけたのだ。なので、ミキタリアンが現在上手く行っていない状況に関しては、会長ヴァツケもまったく同情していない。最近ではこの57歳は、“賢い選手はみなどのような状況で移籍するのか、その前に良く考えるべきだね。ドルトムントのように良く機能する状況でプレーしていたのに、長い時間をかけて機能するようになったものを、また捨ててしまう事には疑問だね。”と語っている。




ボルシアのボスたちはこれ以上このテーマに関しては語りたくないようだ。






以上です。


ミキタリアンに関して新しい記事がありましたので、紹介しました。

確かにミキタリアンの場合は移籍で悪い印象を残していますので、カムバックはあり得ないように思います。とか言っておきながら冬に買い戻したりして・・・。



【おまけ今日のドイツ】

20161028041726b5d.jpg

きのこシリーズ
昨年ハイキングで見つけた赤いマリオきのこ。今年も見つけたいです!

[ 2016/10/28 06:00 ] ミキタリアン | TB(-) | CM(22)
公式戦スタメン一回だけで見切られるとしたらあまりにも早いからまずモウリーニョとクラブが批判されるだろうな
喧嘩別れみたいになったミキとは印象が違うとはいえ
直前までゲッツェや香川の移籍否定してたフロントだから分からないな
とはいえ移籍するとしたら色々なオファーがあるだろうし他のクラブに行くでしょう
[ 2016/10/28 06:33 ] [ 編集 ]
最近ではこの57歳は…日本では使わないけど面白いですね、勉強になります。


性格が一番なポイントだって言ってましたからね。実際ゲッツエも戻さないって言って3年は放置でしたしね。…まあゲッツエは若かったし地元出身のドルユース育ちでレーヴのお気に入り。チョットいやかなりミキタリアンとは状況が違いますね。
[ 2016/10/28 07:29 ] [ 編集 ]
あれだけ一部ファンから忌み嫌われたゲッツェですら戻ってきたのを考えたら、
もう誰でも買い戻せるんじゃないんですかね。
[ 2016/10/28 08:15 ] [ 編集 ]
ミッキーはタイトル獲れなかったし儲かった訳でもないから戻すことはないと思う。フンメルスや香川のように倒産寸前のクラブ救っただけじゃなく、幾多もタイトルとったのとは同列には扱えない。

という訳で、冬の移籍は、ベンダーは兄貴でお願いしたい。バックならどこでも出来るから彼一人居れば、かなり楽になる。オリンピックでやったように兄弟でダブルボランチ組んで、後ろにギンターでいい。これにパパ噛ませれば、強力なブロックが組める。
薬屋調子よくないから一本釣り出来んじゃないかな?
[ 2016/10/28 09:24 ] [ 編集 ]
大金叩いたシュールレと新星達の事を考えれば
サイドアタッカーに資金を回すべきではない
冬に整理してDF、DMFの獲得を狙うべき

まだムヒタリアンなら良い貰い手はあるでしょう
ドルトムントでも時間掛かったしこういう選手だと思うけど
[ 2016/10/28 09:27 ] [ 編集 ]
現在の香川の出来不出来はべつにして、香川在籍の二年間、ユナイテッドの全試合を見た私としては、移籍失敗に香川を含む報道にはウンザリですね。試合見てたのかよ〜と‥。
出場すれば、それなりに機能していました。初年度は優勝もしましたしね。

(退団後のユナイテッド長期混乱を見ても)偉大なファーガソンの退団による監督交代とペルシー緊急入団による、戦術とシステムの変更によるシワ寄せですよ。
当時はルーニーがペルシーの方がやり易いと言えばお終いですしね。

ファーガソン監督当時、ダービーでシティに大差で負けて、そのシティがCLでバイエルにボコボコにされ、ポカール決勝で、そのバイエルがドルにチンチンにされた・・・それを目の当たりにしてきた、ユナイテッドの行く末に危機感を抱いたファーガソンがユナイテッドを変えるために(ルーニー放出含め)当時の香川に目を付けたのは必然でしょう。


ユナイテッドを変えるべき時に、株主に対して高額投資を正当化する戦術ペルシーと(イングランドの象徴化された)ルーニーを外して日本人を軸に据えるのを、これまたユナイテッドがイングランドを代表するクラブだと自負している偉大なOB勢に反対され、変えられなかったのが現在のユナイテッドの体たらくの元凶です。

適材適所、捨てる神あれば拾う神あり、香川にはフットワーク軽く、動いて欲しいものです。
[ 2016/10/28 10:00 ] [ 編集 ]
シュールレが欠けた今のチームの酷さを考慮するに
やっぱり帰って来て欲しいね
ロイスにはシーズン通しての期待できないし…
[ 2016/10/28 13:06 ] [ 編集 ]
>長い時間をかけて機能するようになったものを
つまり最後のシーズンだけ活躍したと・・
CEOも厳しいね
[ 2016/10/28 13:25 ] [ 編集 ]
たとえ買い戻せたとしてもいまのドルでは機能しないでしょうね。

ドリブラーの競演チームですか。斬新な試みですね。
誰がトップ・オブ・ドリブラーになるんでしょうね?
そんなのでチームが上手く行くと思う方が可笑しい。
[ 2016/10/28 13:25 ] [ 編集 ]
ダメなら戻るみたいな風潮いい加減やめてほしいな。
ドルからの場合は特に多い気がする。
[ 2016/10/28 15:15 ] [ 編集 ]
ミキの移籍はオフシーズンだったせいか揉めている様子は伝わってきましたが よくわからないうちに(駆け引き報道も
含めて)出ていってしまった感じがします。
冬ぐらいのインタビューでは延長するって言っていたのが、春頃のではどうなるか分からないって言っていたので、
個人的には移籍するのでは、、っと思ってました。

ただ、今シーズンのはじめに、オーバの発言でチームメイトにお別れもしないなんて、、、批判的な発言もあった。こちらに伝わってくる以上に
色々後味の悪い移籍だったんでしょうね

でも、現在の香川選手の報道を見ていてもわかるけど個人の成績が出ない時はネガティブ報道ばかり流されてしまいますよね
ミキもすぐに戻ることはないと思います。
[ 2016/10/28 15:46 ] [ 編集 ]
今季はチームが若くなりスタートを切ったわけだけどここまであんま上手くいってなくて経験のあるロイス、シュールレは怪我してる。

ムヒがドルに戻るかどうかはムヒの気持ち次第でドル自体はウェルカム状態なんじゃないかな。
[ 2016/10/28 17:17 ] [ 編集 ]
安かったら買い戻すでしょう
[ 2016/10/28 17:28 ] [ 編集 ]
香川選手はモイーズ、ファンハールと相性が悪かっただけなのに失敗扱いですか。初年度ファーギー時代はケガもあったけどトータル出場時間はドイツメディアが思っているより長いし、優勝してるし。香川選手はダービーに強いので次の試合で好き放題ネガキャンするドイツメディアを黙らせてほしいです。

ミキタリアン、代理人にも問題がありますけどベンチを温めるには豪華すぎると思いますがそれもメガクラブではよくあることですね。彼も移籍するなり監督の信頼を勝ち取るなりして活躍してほしいですね。
[ 2016/10/28 17:44 ] [ 編集 ]
シャヒンにしても香川にしてもゲッツェにしても若かったから戻れた部分もあると思う
ムヒは来年早々に28歳になる、どうなんでしょうか?
トゥヘルは大歓迎だとは思いますが
[ 2016/10/28 18:40 ] [ 編集 ]
許されない裏切りを行ったゲッツェすら買い戻したしな
[ 2016/10/28 18:43 ] [ 編集 ]
クロップがまだいたらゲッツェを戻さなかっただろうし香川やシャヒンのように後腐れなく
チームから出ていった選手でない限り同じ監督のもとに帰ってくることはないだろうから
トゥヘルがいる間はムヒは戻ってこれないだろうな
[ 2016/10/28 18:44 ] [ 編集 ]
管理人さんいつもありがとうございます。
ミキに関してはユーヴェが興味で冬移籍?っていう記事も出ましたね。
試合で熱くなることもありましたが真面目で個人的には好きな選手でしたので、ドルへの復帰無しはちょっと残念ですが、こればっかりは仕方ないですよね…
[ 2016/10/28 19:19 ] [ 編集 ]
どうでもいいけどムヒって左利きでしたっけ?
[ 2016/10/28 19:50 ] [ 編集 ]
適応するのに2年費やした訳じゃなくて
トゥヘルとの相性が良かっただけかと
普通にミッキーとシュールレのサイドは機能するだろう
若手はTOとレンタルでいいんじゃなかろうか
今のままだとシュールレがいないと途端にエグいっす
[ 2016/10/28 23:00 ] [ 編集 ]
そう言って戻ってきたのがゲッツェである
バイエルンへの禁断の移籍だけではなく後ろ足で砂をかけるような去り方をしたゲッツェですら今では中央のファーストチョイスだからね
唯一の違いはゲッツェはドイツ代表ミキは香川と同じ他国代表だけどゲッツェはクロップチルドレン、ミキはトゥヘルチルドレンという事を考えるとゲッツェより受け入れられそうだし香川より出場機会はありそう
つまり移籍はあり得る
[ 2016/10/29 06:54 ] [ 編集 ]
ムヒより代理人がなぁ
[ 2016/10/29 22:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。