ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【ダービー】ドルトムント、シュルレようやく復帰か?オバメヤンは微妙!直前情報!《ドイツの反応》




NTV




シュルレ、BVBのベンチメンバーに復帰!


entry_img_1302.jpg
引用元:NTV



ボルシア・ドルトムントは、どうやら再びワールドカップ優勝者のアンドレ・シュルレを起用することが出来そうだ。トーマス・トゥヘル監督は、土曜日のドルトムント対シャルケのダービーを前に“彼の状態は良さそうだね。ベンチ入りするにはあと少しトレーニングをこなせば良さそうに見えるよ。”と語っている。

スポンサーリンク




これまで負傷していたドイツ代表選手は木曜日にチームトレーニングに戻ってきた。


・シュルレは9月27日のレアル・マドリッド戦でプレーし、その試合で2:2となる同点ゴールを決めていた。


・それに対してユーロ優勝者である、ラファエル・ゲレイロは復帰にはまだ早い様だ。“彼を戻すにはまだ危険が大きすぎるね。”とトゥヘルは語る。


・ゲレイロはポルトガル代表で肉離れを起こしていたが、シュルレと共にチームトレーニングに復帰している。





さらにBVBはオバメヤンの出場をも不安視している。この点取り屋はふくらはぎの負傷のため、走るだけのトレーニングをしていた。“彼が出場できるかどうかは、非常に微妙なところだけれど、この負傷は出場したからと言って悪化する性質のものではないことが長所ではある。”とトゥヘルは語っている。






以上です。

メンバーに関する記事がありましたので紹介しました。

先ほどルーアナッハリヒテンで更新された情報によりますと、オバメヤンは金曜午後のトレーニングをこなしたようで、出場する可能性もありそうですね。一方カストロがトレーニングに参加しなかったようですが、その詳しい理由は記者会見の後のトレーニングという事もあり、わかっていません。


さて今シーズン最初のダービー、楽しみですね。ここ3試合勝なしなので、非常に重要な一戦です。ポカールの疲労も心配されますが、ここはダービーという事で気合を見せてほしいです!



【おまけ今日のドイツ】

20161029040411936.jpg

シュトレン
冬限定のザクセン地方が発祥の地であるケーキです。近所のパン屋さんのシュトレンは、しっとりしていて味も良いので毎年買いに行きます。
[ 2016/10/29 06:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(5)
この前のウニオン戦は、バック7のブロックの中に相手6人入れて戦った挙句、プレス喰らいまくってナニもできなかった超みっともないゲームだった。ラーセンのオウンゴール誘ったクロスとバイデンフェラーのビッグセーブ以外中身が空っぽだった。つか、相手ナメてたよ。挙句、10日で4ゲームの初戦を2部相手に120分やる羽目になった。

ここ2試合、2部やらビリに好き勝手にやられてるので、勝つのは正直?だけど何とかドローには持ち込んでほしい。シャルケは調子悪いから、ドルが前に出てきたらイエロー覚悟で止めに来るんだろうけど、コンパクトに守って相手と距離保っていればファールされる数も減るし、ボール持たせてしまえば勝手にミスるだろ。

これ以上ケガ人出せないし、試合内容も改善しないといけないと思うので、立ち上がりどうやって行くのかがポイントじゃないですかね?
[ 2016/10/29 06:47 ] [ 編集 ]
オバのインタビューがあがってて、調子よさそうだったしダービーをとても楽しみに準備していると言ってたから、この前は温存かと思いましたよ。シュールレも戻れそうで良かったです。ダービーを制して再び浮上して欲しいですね。香川も一緒に…
[ 2016/10/29 07:43 ] [ 編集 ]
ドルトムントのメディカルトレーナーの言う事はあてにできない
[ 2016/10/29 14:27 ] [ 編集 ]
シャルケ調子悪いは情報が古いよ
普通に状態上がってる
[ 2016/10/29 16:53 ] [ 編集 ]
どのリーグのダービーも面白い。特別な思いで選手もサポも挑む為に、熱い試合になりますね。サポ同士の煽りや小競り合いから、選手同士の乱闘寸前のファールも含めて見入ってしまいます。

ただトゥヘルは、昨年勝ち点1を計算してニタニタ笑ってましたからね〜。
現在は、落とすとシャレにならないからダービーとは別の所で彼は熱くなり、ポッケに手を入れたまま怒鳴り、スネるでしょう。最近のドルの試合を見ていると、勝てる気配がしないのだけど・・・。
[ 2016/10/29 22:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。