ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ダービー男!BVBギンター「フンメルスのプレーからたくさん習った!!」ダービー直前インタビュー《ドイツの反応》




ビルト



ギンター:フンメルスからたくさんの事を習ったよ!(注:間接的に習った)

entry_img_1303.jpg
引用元:Bild



この男はダービーに強い!マティアス・ギンターは昨シーズン2試合ともゴールを挙げて、さらに1アシストを記録している。




これはセンターバックにとっては物凄い数字だ。
スポンサーリンク




ビルト:今回もゴールする予定はありますか?


ギンター:僕の最後のゴールがこの前のシャルケ戦です。良く覚えていますよ。重要でしたから。もしかしたら今回もゴールするかもしれません。いずれにせよシャルケ戦でのゴールというのは良い兆しですね。




どちらが有利でしょうか?

ダービーは順位とは全く関係ありませんし、最近どのような試合をしたかというような、その時の状態もあまり関係ありませんね。特別な試合なんです。僕たちはホームなので少しばかり有利な状況ではあります。




3試合勝なしという状況のなかでプレッシャーはありますか?

今回3ポイントを獲得することはすごく重要ですね。また上位に行くためにも。ここ数週間の試合のためにもダービーでの勝利での勢いが必要ですね。





オバメヤンはすでにバットマンとロビンのようなゴール・パフォーマンスを宣言しましたか?

まだそれについては知りません。もし彼がゴールしたらそのようなセレモニーをしても良いと思っていますよ。でも昨シーズンも前もって宣言はしていませんでしたから。僕らも驚いたんです。





あなたは彼の(パフォーマンス)わき役として立候補しますか?

オバはそういうことを誰に頼めるか良く分かっていると思いますよ。もしみんな役割があるのなら、僕もいやとは言いませんが。でも試合中にマスクをかぶるなんて本当に特別ですからね。まずはそうしたアイデアが必要ですし。





あなたはまだ22歳ですが、フィールド上でさらに成長しようとしていますね。フンメルスからは何か学ぶことはできましたか?

彼からは物凄く多くのものを学びましたよ。何よりもプレー面で。マッツは最高の一人ですからね。そして彼のオーラや自信といった存在感も。僕は彼と似たようなタイプの選手だと思っています。僕もボールを前に運ぼうとトライしていますし、同時に試合を組み立てるパスをだせるように視野を保とうと努力しています。フンメルスと同じチームでプレーしたことは助けとなっていますね。


20161029181131008.jpg







以上です。


個人的にぜひとも成長してもらいたい選手の一人がギンターです。オリンピックでは存在感を発揮しましたし、ポテンシャルはやはり高いです。バルトラの攻撃力も評価されていますが、守備面を考えるとやはりギンターの大きさは大きな武器です。

フンメルスとソクラティスの間に割って入ることはあまりできませんでしたが、今シーズンはぜひとも守備の要として成長してほしいです。

ダービーでの活躍にも期待しています。


【おまけ今日のドイツ】

20161029181131c5f.jpg


ごぼう
八百屋にごぼうがあり、黒い根という名で売られていました。
[ 2016/10/29 18:25 ] ギンター | TB(-) | CM(6)
 ごぼう、ドイツで売ってるんですね、驚きです。シュヴァルツ・ヴルツェル?なんかカッコイイぞ。
[ 2016/10/29 19:09 ] [ 編集 ]
ごぼう。
管理人さんのこういった生活感が妙に可愛くある。
[ 2016/10/29 19:15 ] [ 編集 ]
最後の黒い根に持ってかれた(笑)
[ 2016/10/29 19:48 ] [ 編集 ]
 確かにごぼうは黒い根。キンピラにしてもおいしいし、鳥といためて醤油と砂糖であまじょっぱくして食べてもおいしい、じゃなくて、ギンター。前回のダービーでも香川のループシュートのお膳立てを体をはってしてくれたのがギンターだった。結局引き分け。それで周りから勝ちに行かなかったトゥヘルがたたかれた。ダービーは半年くらいはそれについて話されるらしいからね。トゥヘルが叩かれたおかげでその後香川はスタメンフルが増えた。ギンターと香川は相性がいい、特にシャルケ戦は。そしてギンターは今期ゲレイロがやってるような役目ができると期待してたが、でもまあ昨シーズンのように干されることなくDFとしてだが試合に出られているから、放出される可能性は消えた。

-35-
[ 2016/10/29 21:17 ] [ 編集 ]
ダービー前の記事なのに私もごぼうに焦点を当てたい。(笑)そのうちアルナチュラとかでもごぼう茶が買えるようになるかもしれませんね。
[ 2016/10/29 22:48 ] [ 編集 ]
私もフンメルスの後継者はギンターだと思ってたので、本人がそのつもりで頑張ってくれると本当にたのしみです。
昨シーズン前半戦、右SBで出てたときの攻撃センスは素晴らしかったですよね。
身体能力も高いし経験を積めばどんどん良くなりそうなので、使ってあげて欲しい選手です。
[ 2016/10/29 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。