ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 細貝キッカー高評価、清武と山田がベストイレブン!キッカー、ビルトの日本人選手採点まとめ

ブンデスリーガも第9節まで終わりました。昨日行われたバイエルン対グラートバッハが引き分けのため首位バイエルンと4ポイント差で3チームが勝ち点17で並んでいます。

キッカーの採点においてアシストした細貝が高評価をもらい、2部リーグ・カールスルーエの山田選手は2得点を上げベスト11に選出されました。

またドルトムント戦で素晴らしいフリーキックを決めた清武選手がビルト・ベストイレブンに選ばれた他記事にも取り上げられていましたので合せて取り上げます。

先ずはキッカーの採点からどうぞ。




20141027182107e14.jpg

【キッカー】
ブンデスリーガ

香川 途中出場のため採点なし ドルトムント
         
岡崎 5 マインツ

長谷部 4.5 フランクフルト

 5.5 フランクフルト

酒井 5.5 シュトゥットガルト

清武3.5 ハノーファー

細貝 2 ベルリン

内田 3.5 シャルケ


2部リーグ

山田  カールスルーエ 2 : 2得点 2部リーグ ベストイレブン

田坂 5 ボーフム




キッカー採点の今シーズン9試合の平均点

香川 3.58 ドルトムント
         
岡崎 2.94 マインツ

長谷部 3.78 フランクフルト

 3.88 フランクフルト

酒井 4.25 シュトゥットガルト

酒井 3.94 ハノーファー
          
清武4.22 ハノーファー

大迫 3.80 ケルン

細貝 3.56 ベルリン

原口4.00 ベルリン

内田 3.30 シャルケ

なお、これまで9試合全選手の平均点は3.31となっています。




スポンサーリンク


ビルト清武選手の記事です。

清武ーホセルの命令から決める!!

ドルトムントの控室からは何の音も聞こえなかった - 96の控室の壁が揺れる

“キヨ、キヨ”と閉ざされた扉の中から声が響き渡る。96のスターたちが勝利を祝っていたのだ。そしてゴールを決めた清武弘嗣を!!

今シーズン初となったアウェーゴールは同時にアウェー初勝利をもたらした。そして415分ゴールなしという記録もどうでも良いものとなった。

清武がホセルの命令から決めたのだ。

このストライカーは、このフリーキックの前にフィールド上で何が起こったのかを説明した。“キヨはフリーキックが素晴らしい選手だ。だから彼にトレーニングと同じように行け、と言ったんだよ”

命令は命令だ。そしてこの日本人はそれを聞いた。3歩の助走で清武はボールを左隅に沈めた。この時の喜びがどれだけチームがドルトムント戦で一丸となっていたかを示している。

アルセロとブルアントが清武をべんちまでおいかけて、マルセロが全ての控え選手たちに合図し、全員で喜びを分かち合ったのだ。ドルトムント選手がキーパーの失敗について議論している間、69の選手たちはボールがそのままゴールに入った事に驚いた。

こう説明することが可能だろう。

新しく導入されたフリーキックスプレーだ。以前は、フリーキックが蹴る動作に入るのと同時に壁が一歩前へ飛び出していたが、今は皆お利口にラインの後ろで待っていなければならない、ドルトムントのように。

スカイTVは清武がゴールを決めた時、ボールと壁の距離を測ったが、その距離は9メートルだった。



ビルトの採点

香川 4 ドルトムント
         
岡崎 5 マインツ

長谷部 4 フランクフルト

 5 フランクフルト

酒井 4 シュトゥットガルト

清武 2 ハノーファー

細貝 2 ベルリン

内田 3 シャルケ




以上です。フランクフルト対シュトットガルト戦は4-5と見てる方には面白い試合でしたが、失点が多すぎたために両チームとも点が低かったです。今回は細貝選手と、清武選手の活躍がありましたが、これで勢いに乗って調子をあげてほしいですね。

また今回は9試合のキッカー各日本人選手の平均点と全選手の平均点を載せてみました。採点を見るときの参考にしていただければと思います。

【補足 ドルトムントのキッカー採点】 前回ドルトムントの採点をまとめましたので補足です。
ヴァイデンフェーラ 3、ピスチェック 4、ズボティッチ 4、フンメルス 3、ドゥルム 4.5、ギュンドガン 5、ベンダー 3、ミキタリアン 4.5、ロイス 3、オバメヤン4.5、ラモス 5

【おまけ 今日のドイツ】
201410271824073d0.jpg

ドレスデン旧市街地にある聖母教会です。
観光名所としてだけではなくミサはもちろんコンサートも頻繁にあります。大変綺麗な教会に修復されました。
No title
>>なお、これまで9試合全選手の平均点は3.31となっています。

という事は平均以上に評価されている日本人選手は岡崎とウッチーだけ?
結構厳しいんだな…。
[ 2014/10/27 22:41 ] [ 編集 ]
今夜が
山田
[ 2014/10/28 01:10 ] [ 編集 ]
No title
ドルトムント vs. ハノーファーの試合は清武のGoalを褒めましょう!もっともっと、ブンデスでプレーする日本人プレイヤーが平均点以上を取らないと、日本代表の底上げ・レベルアップになりませんね!?
PS.それにしても綺麗な教会ですね。明日のおまけは?
[ 2014/10/28 04:36 ] [ 編集 ]
No title
山田の情報ぜんぜん聞かなかったから、活躍できてるならうれしいな
[ 2014/10/28 17:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。