ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙コラム「オバメヤンはすでに移籍の準備をしている?」《ドイツの反応》




ビルト



ミヒャエル・マークスのコメント

オバメヤンはすでに移籍に向けて準備をしているのだろうか?

entry_img_1315.jpg
引用元:Bild




スター美容師がパリから飛行機でやって来る。ショッピングにはプライベートジェットでミラノ行きだ。そしてイビザでのパーティー。

スポンサーリンク



ピエール・オバメヤンの世界と、ドルトムントの南ブロックのファンの世界とでは、トランプとダライ・ラマの世界が違うのと同じぐらいかけ離れている。



デザイン服ジャンキーであるオバメヤンは非常に贅沢だ(年俸750万ユーロ)。罰金だって?彼にとっては100万ユーロまで行かなければ痛くもかゆくもない。



彼には罰金なんてまったく効かないので、BVBのボス、ヴァツケとトゥヘル、そしてツォルクはまったく正しい罰則を選択した。チャンピオンズリーグ禁止という!!




みんなの憧れのチャンピオンズリーグの舞台で輝くこととは反対に、オバは数百万人の観衆の前で、格を下げられた。これは非常に痛い。トゥヘルはこれまで彼の行いや数々の無茶なふるまい(運転での違反や遅刻など)に寛容だったが、そうした時は過ぎ去った。



しかし一つの疑問が残る。こうした罰則はオバメヤンに効くだろうか?私はそれには“いいえ”と答えるだろう。それよりは、2020年まで契約を残しているオバメヤンが、移籍に向けて準備をするのではないかと思う。



彼の望むチームはレアル・マドリッドだ。こうした逸脱行為が移籍を早める事はしばしばだ・・・。









ビルト編集長のコラムのようです。


彼はこれがオバメヤンの移籍への気持ちを加速させるだろうとみているようですね。しかしクラブとしては、ほっておくこともできませんし、まあ今回の罰は仕方がないとは思います。遅刻してお咎めなし、というのは社会人としてはありませんからね。

詳しいことは分かりませんが、オバメヤンのこうした行いは、今回が初めてではないのかもしれないですね・・・。


ドルトムント、どうなってしまうのか・・・。ちょっと心配になってきました。




※コメントの承認に際して


ここ最近割と頻繁に自分の意見とは違うコメントや記事に対して“妄想”という表現を目にします。個人的に、こうした表現には先にコメントした相手への敬意が感じらず(時には攻撃的に感じます。)、あまり好きではありませんので“妄想”コメントは承認しておりません。

ご理解ご協力よろしくお願いします。


【おまけ今日のドイツ】

2016110503572051e.jpg

ヌドッシィと言うパンやクレープに塗るハーゼルナッツクリームです。類似品でドイツ全国ではヌッテラの方が知名度があります。

[ 2016/11/05 17:56 ] オバメヤン | TB(-) | CM(10)
オバメとクラブの間に微妙な緊張感が漂っている感じなんですかね。とは言えども、選手とクラブの関係なんて基本的にドライなものでしょう。成績が振るわなければあっさりとクビを切られることも珍しくない世界、選手の方もそれがわかっているからいい話があればあっさりと移籍していく。

ベンチ外の後、オバメの関係者が練習場に来てましたが、関係を修復するためとも取れるし、牽制するためとも取れるので、こんな感じの記事が出てきても余り違和感を覚えませんでした。さすがにこの冬に移籍することはないでしょうが、春には移籍してしまうかもしれませんね。
[ 2016/11/05 18:21 ] [ 編集 ]
オバは自由人だからそれほど気にしてないと思う。でも今のドルでは輝いていないのも事実なんで移籍も考えてるかもしれない。
[ 2016/11/05 18:31 ] [ 編集 ]
管理人様、いつも楽しんで読ませていただいております。
オバメヤンは今シーズン、試合中に笑顔が見えなくなっていることがものすごく不安です(一回目のCLスポルティング戦は笑顔が見れて安心してました)。
若いドリブラーを試合に無理に組み込もうとして、オバメヤンにボールがいかない展開では、本人もフラストレーションがたまるでしょう。
その結果として彼が移籍してしまったとしても、正直今のドルトムントには彼を引き留めるものがないと思います。
[ 2016/11/05 18:34 ] [ 編集 ]
今夜オバメがどう使われるのか注目。懲罰的な意味だけじゃなく戦術的にもだな。

今のドルは、後ろ固める必要があるし、ゲッツェが復調してきたから、4141でやるならウイング、442ならサイドハーフで使うのが望ましい。

ゲッツェは、ドリブルで相手のディフェンスの間に入っていけるようになったんで、あとは点取るだけ。なので、ごっつぁん以外期待できないオバよりこっち前においたほうがいい。ボールキープできる分、後ろも閉めやすい。

まさか市場価値とかいって、数字が出やすいとこ置かんよな?今は、お金より勝利でお願いします。
[ 2016/11/05 18:50 ] [ 編集 ]
ビルトの編集長は基本オバの派手な生活が気に入らないんだろうね、で挙句に出て行く準備をしているのかも・・と勝手に決めつけていて、本人が読んだら嫌な気分になる記事。遅刻と洋服の値段や美容師関係無いでしょ、ドルトムントのエースクラスなら皆年俸高いだろうけど、こんな書かれ方はしないはず。

そういえば以前、ドルトムントのテレビ特番でビルトの記者が香川の質素な服装を誉めていたのを思い出した。偉ぶらないところが良いって(笑)
[ 2016/11/05 20:02 ] [ 編集 ]
ヌテラは好きでよく食べます
[ 2016/11/05 21:13 ] [ 編集 ]
 レアルマドリードは2017年の補強が禁止されていたような?レアルに行きたいなら来年は移籍しないでしょう。でも、シティやPSGなどから魅力的なお声がかかっているのは想像に難くないですね。
[ 2016/11/05 22:06 ] [ 編集 ]
オバ本人が今シーズンいっぱいだって宣言してるのにこの記事は今更なにいってんだろうw
[ 2016/11/05 22:54 ] [ 編集 ]
自由さの中で輝く選手と、縛りで輝きを失う選手が居ると思います。
オバメヤン・ゲッツェ・香川などは前者でしょうね。
どちらが良いのかは監督のスタイルなので一概には言えませんが、若い選手はお金と自らの価値を高めるべくガムシャラにやるでしょうが、ベテランになる程お金には不自由しないので、サッカーに求めるモノは名誉と楽しみだと思います。
この価値観の違いを埋めるのが、監督とチームリーダーの役目。

埋まらないのならば、名誉と楽しみを求めて他クラブに動くのが、この世界。

オバメヤンの4得点は、意地か怒りか?
本気出せばこんなモノよ!か?
[ 2016/11/06 06:34 ] [ 編集 ]
オーバは前々から移籍するつもりだったでしょう。
バイエルンも監督が代わるし、去年のいい感じのままやれれば優勝を狙えると思っていたのでは?優勝して去るイメージで。でも蓋を開けてみたら、若手が大量に来て今シーズンは育てる年みたいになってるのでモチベーションが微妙、といったところかなと。。

11/05 20:02 さん
香川の質素な服装を褒めるとか面白いですね。笑
[ 2016/11/06 10:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。