ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBマルコ・ロイス!バイエルン戦で復帰!!ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト



6か月ぶりの復帰

ロイス、バイエルン戦、万全の状態で復帰!!!



entry_img_1330.jpg
引用元:Bild

スプリント、シュート、ドリブル、スライディング、それはまるで彼の全盛期のようだ。

スポンサーリンク




マルコ・ロイスは6か月の負傷の期間を経て、復帰へと近づいている。ビルトの情報によると、トーマス・トゥヘルはバイエルン戦での短時間の出場に、ゴー・サインをだしたようだ。


ロイス、バイエルン戦に向けて万全の状態に!



大きな疑問が残る。トゥヘルは、本当に彼をプレーさせるだろうか?それともブレーキを踏むだろうか?なぜなら彼がトゥヘルの下で主要な役割を果たすのは、後半戦になってからだと考えている。


トゥヘルは、ロイスをいよいよ最高の状態へと持っていきたがっている、彼がいればドルトムントの中盤は、ワールドクラスのレベルになり、タイトルへの大きな武器となる。ここ数年でのこの代表選手は、そのポテンシャルを十分に発揮できていない。


20161111184539710.jpg



昨シーズンは後半戦全般にわたって痛みをかかえ、それはポカールでの120分で限界を迎えた。そのため、ロイスをトップフォームにするために、夏の間トゥヘルは常に周りへ理解を求めていた。それはクラブが、8月には“再び負荷に耐えられる体になる”と発表した時も同様であった。




しかし最近になってトゥヘルは初めて、自信に満ちたコメントをしている。“マルコをトレーニングでみるのは大きな楽しみだ。彼の状態は最高だし、スポーツ面でも注目に値するレベルに達している。”


こうしたハードワークに対するご褒美:これまでに何度も再発している恥骨の問題を、ようやくコントロールするために、ロイスは理学療法士を雇った。彼は、ほとんどのリハをクラブではなくヴッパ―タール(地名)で行っている。それに加えて、彼は定期的にフーブ・ヴェストホーフェンス医師を訪ねてオランダに通っている。








以上です。

いよいよ復帰が近づいてきましたね。試合展開によっては、バイエルン戦での出場もあるかもしれませんが、シュルレのように一試合復帰してまた離脱しないように、そこは慎重に判断してほしいです。


それにしても代表開けでいきなりバイエルン戦ですね。バイエルンもこれまでに勝ち星を落としていますし、ここで勝ってポイント差を一気に縮める事ができれば、まだ今シーズンは分かりません。絶対に勝ってほしいです。


[ 2016/11/11 18:45 ] マルコ・ロイス | TB(-) | CM(6)
彼が万全の状態で復帰できるのであれば、これ以上の補強はないと思います。
今シーズン後半戦へ向けてのキーマンであることは間違いないですし、チームへ与える精神的な影響も大きいはずです。
今季は例年に比べて拮抗したリーグ展開になっているので、バイエルン戦はなんとしても勝利して欲しいところです。
[ 2016/11/11 18:54 ] [ 編集 ]
ロイス、シンジ、ゲッチェ
をみたい✨夢の共演✨✨
[ 2016/11/11 19:40 ] [ 編集 ]
やっとロイス復帰ですか…すごい久しぶりな気がします。これでやっとデンベレともローテーションで回すことができますね、デンベレはボールロストが多すぎるのとチームプレーがまだまだなので、ロイスから学んでほしいですね。
[ 2016/11/11 19:52 ] [ 編集 ]
>シュールレのように一試合復帰してまた離脱しないように、そこは慎重に判断してほしいです。
問題はここなんですよね
シュールレ以外にも怪我明けで即先発また怪我ってパターンが何度かあったと思います
いきなりバイエルン戦での復帰もキツイですよね
ロイスの復帰は嬉しいですがくれぐれも慎重にお願いします
[ 2016/11/11 22:02 ] [ 編集 ]
バイエルン戦は後ろ固めて長いボール蹴ってればいいよ。
相手のセンターバックとサイドバックの裏、ちょうどゾーンの境目辺りをしつこく狙ってボール出してればいい。んで、そこにオバメ走らせる。これやってれば、サイドバックは裏ばっか気にするから、お得意の数的有利な状況を作り出すことを防げる。無意味なミスしないで90分継続しやれんなら負けはないでしょ?だからロイスは出ても出なくてもいい。つか、半年もゲームしてないんだからカン取り戻すことに専念だよ。

バイエルン戦は、ロイスよりゲッツェの方を注目してる。
前にドルから出て行った時にバイエルンの関係者に騙されたようなとこがあったみたいなんで、まぁこのゲームはリベンジマッチ。調子も上がってきたし、言葉悪いけど、落とし前つけないとな。少々個人プレーやらしてもいいと思うね。戦術ゲッツェでいいんじゃないか?
[ 2016/11/12 05:13 ] [ 編集 ]
ロイスゲッツェシュールの中盤を見たいね
[ 2016/11/12 11:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。