ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘル!ライプツィヒの優勝を信じる!「ライプツィヒはレスターのようになれるだろう!」ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト



ドルトムントの監督はライプツィヒの優勝を信じる。



トゥヘル“ライプツィヒはレスターのようになれるだろう!”



entry_img_1345.jpg
引用元:Bild


バイエルンは本気で心配しなければならない。



ライプツィヒが14か月ぶりに一位の座を奪った。そしてバイエルンはドルトムント戦に敗れた。そして今度はトーマス・トゥヘルもがレスターの優勝を信じている!

スポンサーリンク




ドルトムント監督:“昨シーズン、イングランドでのレスター・シティーはとんでもない現象だった。ライプツィヒはまったく同じような道を進むことができるだろう。彼らのプレーをみて確信している。”




トゥヘルはライプツィヒがタイトルを獲得すると信じている。これはバイエルンにとっては脅威だ。


おさらい:昨シーズン、レスター・シティーはイングランドで優勝した。マンチェスターやロンドンのトップクラブを差し置いて。2014/2015シーズン、このクラブはほぼ降格しかけたのに。


イングランドでも、このアウトサイダーが真面目に認識されるまでに時間がかかった。他のクラブがレスターが奇跡を起こすかもしれないと気が付いたときには遅すぎたのだ。



もしバイエルンが注意しないなら、彼らにとっては似たような結末がまっているだろう・・・。


トゥヘル:“ライプツィヒの好調は決して一日だけの飛行というわけではない。彼らを真面目に受け止めなければならないね。去年イングランドで起きたことと比べることができるだろう。”




バイエルンも同じように見ているだろうか?


ドルトムントでの敗戦の後、成功することに慣れているバイエルンのスターたちは苛立っているようだった。


試合後のインタビューでバイエルンのキャプテンはライプツィヒについて質問されたが、彼は“リーガにとっては良いことだね。みんなが望んだことだし。”と自嘲気味に答えた。


スカイの解説者であるブルッフハーゲン(68)は:“シーズンの3分の1が終わって、こんなに接戦になるなんて、これ以上を望むことができないよ。今後もこの緊張が続くと確信している。”


みんなはどう思うだろうか?ライプツィヒはレスターになれるだろうか?最終的に誰が優勝するだろうか?投票よろしく!



投票結果(ブログ更新時)

ライプツィヒ 19パーセント
バイエルン 46
ドルトムント 27
ケルン 3
ヘルタ 1
ホッフェンハイム 1
フランクフルト 3






今シーズンは本当に接戦ですね。3位のドルトムントから7位のフランクフルトまでの5チームが21ポイントで並んでいます。

とりあえずドルトムントがなんとかこの争いに残ってくれてよかったです。後半戦はぜひともライプツィヒにも勝ってほしいですね。

トゥヘルの発言が、“優勝を確信している”と表現しているのはあくまでビルトの表現ですが、勢いがありますから、レスターと比較したくなる気持ちはわかります。

どうなるでしょうか。いずれにせよ楽しみです。



【おまけ今日のドイツ】

201611210628352d2.jpg


今日はとても寒くお鍋にしました。
[ 2016/11/21 06:30 ] トゥッヘル15 | TB(-) | CM(26)
トゥヘルはドルでライバルのはずなのに
ライプツィヒ支持とか優勝する気がないんだろうな。

そりゃフンメルスも抜けるわ。
[ 2016/11/21 07:27 ] [ 編集 ]
ナニ言ってんだろうねこの監督さんはw
レッドブルがやってることなんてクロップのコピーでドルの廉価版なんだけどね。オリジナルの本家がそういうこと言っちゃダメでしょが。
呆れるよ、、、

まぁドルは今やってることを当分の間継続してやって、冬の合宿で発展させていければ、優勝するかどうかは別として、二月か三月に直接当たるとこでは追い抜いていける。相手はコピー。トゥヘルのペップコピーがそうだったように重大な欠陥があるからそこついていけば勝つだろ。コピーなんてメッキ貼ってごまかしてるだけだよ。メッキ剥がしてしまえば終わりだよ。

香川、ロイス、ゲッツェを2列目に並べてボランチつつけばメッキはカンタンに剥がれるよ。対抗できる守備力ないし、ひっくり返してしまえばビルドアップが不能になる。
ここが本物とコピーの違い。

だから、本家のゲーゲンプレスやれ!つか、やれるように頑張ってくださいです。
[ 2016/11/21 08:47 ] [ 編集 ]
一周回って後半戦は厳しいんじゃないかなと思っています。皆対策は取るでしょうから。
[ 2016/11/21 10:52 ] [ 編集 ]
 たまたま勢いに乗って優勝しちゃったレスターと、強豪クラブとして地位を築こうと目標を立てて堅実に強くなっているライプを一緒にするのはなんというか、違うんじゃないかなと思います。
[ 2016/11/21 11:18 ] [ 編集 ]
トゥヘルはもう全く勝つ気がないんですね^^;
[ 2016/11/21 11:41 ] [ 編集 ]
トゥヘルはランゲニックとはかなり親しい仲間らしいので、バイエルンに優勝される位ならって意味でライプチヒを応援しているのだろうね。まあ、自分たちが優勝と言って欲しいが、選手にプレッシャーかけないためかねえ。

ともかく、久々の混戦は楽しい。最後までドルトムントがこの中にいることを願っています。
[ 2016/11/21 13:06 ] [ 編集 ]
何で俺らが勝つって言えないんだろうねトゥヘルは‥‥
どこの監督をしているのかそろそろ自覚してほしいわ
[ 2016/11/21 13:38 ] [ 編集 ]
トゥヘルの発言は、いつも他人事で、優勝チームを争う監督の発言とは思えない。
士気に関わるとはよくいったもので、戦う気持ちに水をさす発言は、勝利に大きく影響する。士気をあげるのが本当に不得手な監督。

戦術が原因で、試合結果がネガティブな時には、自分を正当化しようと、異常なまでに負けず嫌いを示すけれど、それ以外の、選手のマネージメントや、チームのオーガナイズに関してうまくいかないときの発言は、いつもひとごとのようで、とても不思議。どれも監督の責任なんだけど、そうとは思っていないのではないかと疑いたくなる時がある。

ライプチヒの活躍は賞賛にあたいするね。でもうちもこのままではすまないよ。とかなんとか、思っていないくても言えないのか。自分が客観的で、理知的で、先見の明があるとでもいいたいのだろうか。ほんとに、他人事で不思議。その下でやってる選手はどう思っているのだろうか。
[ 2016/11/21 14:25 ] [ 編集 ]
自分とこが勝つって言わんの?
[ 2016/11/21 15:28 ] [ 編集 ]
この発言もバイエルンに勝って言うのと、負けて言うのでは全く受け手の印象が違ったでしょうね。今季はここまで拮抗したリーグになっているので、後半戦も楽しみです。
もちろんドルトムントの優勝を信じていますが。
[ 2016/11/21 16:54 ] [ 編集 ]
トゥヘルのこの発言、ブンデスの監督の発言としてはかなり違和感を感じます。リバプールのクロップ監督のライプツィヒへのコメントを意識しての発言でしょうか?他人事で、達観した物言いは、謙遜の裏返しかなぁ?と思いましたが、本気でドルトムントの優勝を狙ってほしいです。ドルトムントの会長さんは銭ゲバだから、優勝より金儲けですよね。
[ 2016/11/21 17:52 ] [ 編集 ]
ランゲニックがクロップのコピーとか言ってるけど、違うよ。クロップは、サツキからゲーゲンプレスを学んだと言っている(自伝読んだ)。サツキとランゲニックは同志というかランゲニックの助手だったサツキ。2人で戦術を編み出していった。だから、ランゲニックがゲーゲンプレスの産みの親だ。

調べると、クロップ、トゥヘル、ランゲニック、シュミットは皆深く繋がっている。クラブもマインツ、ドルトムント、ホッフェンハイムは人事が流動していて仲間的な流れが有る。

トゥヘルはその中で一人、だんだんとペップに傾倒していった。ゲーゲンプレスだけでは行き詰まりを感じたのかもね。

トゥヘルとしては師匠的のランゲニック、応援してしまう気持ちや、ゲーゲンプレスで優勝してほしい、まあ自分の思いを良い意味で裏切って欲しい期待も有ると思うよ。
[ 2016/11/21 18:50 ] [ 編集 ]
リバプールもレッドブルも週一しか試合がない
ゲーゲンプレスでのし上がれるのは今季だけだろう

ラングニックもクロップも3つの大会を勝ち抜く事はできない

最後はトゥヘルのメソッドが正しいと証明されるはずだ
[ 2016/11/21 20:09 ] [ 編集 ]
ほんとトゥヘルの発言って他人事に聞こえるよな
日本のメディアの伝え方・訳し方のせいなのか、母国でもそう捉えられてるのか
サッカーチームの監督じゃなくて、サッカーゲームの監督みたい
選手はモチベーションを維持できるんだろうか?それとも恐怖政治みたいなものなのか
でも簡単にはしご外す印象あるから、選手も心を開かないんじゃないのかな
永遠の愛を謳うチームの監督には似つかわしくないような・・・
[ 2016/11/21 21:00 ] [ 編集 ]
単に昨季のモウリーニョみたいに恥かきたくないからだろ
香川ファンは本当にトゥヘル嫌いだなぁw
[ 2016/11/21 21:02 ] [ 編集 ]
失点が多いクラブ、セットプレイで失点する、セットプレイで得点できないクラブは優勝しないこれ常識。ドルトムントはライプツィヒより確率低いよ。それにチーム状況が良くない。優勝できるクラブは団結力、献身性があるけどドルトムントにはないね。優勝ってそんなに簡単にはできないもんよ。
[ 2016/11/21 23:42 ] [ 編集 ]
 他国のリーグで活躍しているクロップが、1強だったバイエルンの没落でライプツィヒが首位にたったことをほめるのはわかる、でも昨シーズン優勝争いして、大型補強したチームの監督が、2部から上がってきたチームが優勝するするだろうと言ってるのは全くわからない。

-42ー
[ 2016/11/22 01:30 ] [ 編集 ]
クロップもライプチヒが優勝みたいなこと言ってましたね
優勝はバイエルンだろうけどホッフェンハイムも侮れんと
ドルトムントのことには全く触れてなくて笑ったw
[ 2016/11/22 01:50 ] [ 編集 ]
20:09さん
そのゲーゲンプレスでELで負けたのどこのクラブでしたっけ?
ELも準優勝、プレミアには国内カップ戦が二つあってその内一つも準優勝
クロップさん凄いわ!
[ 2016/11/22 01:56 ] [ 編集 ]
ここの人達ってなんでこんなにもトゥヘルが嫌いなの? あまりにも他のサッカーファンの評価と乖離してるのは何か理由があるのか。トゥヘル、バイエルンに勝ったじゃん。それへの賞賛はないの? まあ、気難しい人だし愛着湧きづらいのは分かるけど、手腕ぐらい認めてあげたら?主力三人抜けた時 降格争いする、CL予選敗退濃厚、バイエルンに勝てないって言ってた人も居たよね。その人たちは今頃何を思う……。 よく良くやってるでしょ。いい意味で期待を裏切ってる。
[ 2016/11/22 02:06 ] [ 編集 ]
CEOが忌み嫌っているライプチヒの優勝を監督が確信しているとか 笑
[ 2016/11/22 02:11 ] [ 編集 ]
訳にもコメント欄の人たちの解釈にも悪意を感じる。
べつにトゥヘルが白旗揚げて、ドルじゃなくライプツィヒが優勝するだろうとか言ったわけでもないのに。
ふだんメディアの偏向和訳批判してるくせに、これだからなぁ
[ 2016/11/22 02:16 ] [ 編集 ]
ライプツィヒに優勝する力がある、その可能性もあるということで、ドルトムントと比べてどうこう言ってるるわけではないのでは
トゥヘルは自チームについて明確な発言は避ける傾向にあると思います
メディア対応があまりうまくないんじゃないでしょうか
[ 2016/11/22 06:28 ] [ 編集 ]
クロップの自伝読んださんです。
補足として、自伝にあった2010・11優勝時の話

>この時点で初めて選手とフロントは「マイスター」を狙うと公言する。それまでは「マ」と言うだけで懲戒対象となるかのように、チーム関係者はその言葉を頑なに避けていた。しかし、2位のレバークーゼンに12ポイント差、前年度覇者のミュンヘンには16ポイント差をつけた状況を見れば、他の目標を設定しても信憑性に欠けただろう。
そして確かに、BVBは首位の座をシーズン終了まで明け渡さなかった。

こういう感覚は人によりますね。本田のようにWカップ優勝が目標、のように言う人に心惹かれる人、BVBのフロントの様な謙虚な物言いに心惹かれる人。

私は、この本含めドルトムント関係の本は数冊読みましたが、本当に愛すべきフロントで、大好きでよ。香川がユナイッテッド行く前もいつかは戻りたいと言っていた事、共感します。

[ 2016/11/22 08:01 ] [ 編集 ]
トゥヘルが言いたいのはライプツィヒの勢いは一時的なものじゃなくてレスターみたいに最後まで優勝を争う可能性を十分に有しているって事じゃないの? ビルトが煽るために違うように解釈して 恰も優勝を確信している!!的な見出しつけてるけど実際は管理人さんが言う通りそんな事言ってないよね…。皆で香川の時はビルト批判してたのにこういう時だけ全くそのまま記事通り受け取るのね……。やっぱりトゥヘルを貶す材料を探してるようにしか見えないんだよな〜。 ビルトも皆も。
[ 2016/11/22 10:05 ] [ 編集 ]
擁護してる人はファンや管理人さんが香川干してるだけでトゥヘル叩いてるって思い込みたいんだね、だからトゥヘルの発言とは関係ない香川の名前まで出しちゃうんだから
クロップ時代は二連覇や二冠やCL準優勝までしてるのに何も成し遂げてないトゥヘルを擁護するために七位だった〜ミキを復活させた〜クロップ時代はペップが居なかったから〜とか間接的にクロップやハインケス達が居た頃のブンデス自体を貶める事を言って敵を作った事をトゥヘルファンは忘れないで貰いたいな
そしてクロップが落とした順位を浮上させたトゥヘルの手腕を認めるのが当然なら下位相手に取りこぼし、剰え自チームを優勝候補に挙げない事で不安視されて批判される事も当然なんだと認めるべきだと思うな
[ 2016/11/28 05:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。