ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 香川「もっと課題がある」、インモービレ「僕はKOが好き」試合後のインタビュー 

香川選手とインモービレ選手のSt.パウリ戦の試合後のインタビューがドイツでも取り上げられていましたので、短いですが紹介したいと思います。

香川選手のインタビューは西ドイツアルゲマイネ新聞に、インモービレ選手のインタビューはルーア・ナハリヒテンのものです。また本日のビルトにインモービレ選手が「オリバー・カーンの批判を一蹴した」とありましたので、その記事も合わせて紹介します。

20141030015920df1.jpg




香川真司はボルシア・ドルトムントはもっと多くの課題があると見ている。


カガワ シンジ、3-0となったこの試合で何を得ましたか?

リーガで上手く行っていない状況の中で今日はどうしても勝ちたかったです。もちろん毎試合勝ちたいのですが、今日は特別なモチベーションがありました。僕たちは勝つことが出来ましたし、今はその勢いを持ち帰りたいです。もちろんフィールド上で最も良いパフォーマンスを出せるように、最高のコンディションでありたいです。


あなたは自分の出来についてはどう思いますか?あなたの最高の状態から今何パーセントぐらいですか?

数字をあげる事は出来ませんが、自分がもっとやれると言うことは分かっていますし、そうなるように励みたいと思います。これからがハードになりますね。


確かな勝利にも関わらず、チームの課題も見えましたか?

攻撃においてもディフェンスにおいても取り組まなければならない課題があります。それと同時に更に良くするために一歩ずつ様々な点に取り組まなければなりません。

スポンサーリンク


インモービレ“僕はKO試合がとても好きなんだ”



インモービレさん。あなたはSt.パウリ戦ではとてもやる気があるように見えました。前の試合で出番がなかったからですか?

もちろん僕にとっては試合に出ることが重要です。でも先ずはチームを助けたいです。これはKO試合ですから負けたらそれで終わりです。僕はそうした試合が好きなんです。


あなたは結果には満足していますか?

僕のゴールとアシストを除けばチームが勝ったのはとても重要な事です。僕らは難しい時期にいますから。もちろんゴールが決まって嬉しいですが、チームが上手く行かなかった時はもっと辛いですよ。


あなたはオフサイドの判定ミスでゴールが取り消されて怒っていますか?

まだその場面は見ていません。僕はその瞬間は自分がいなければならない場所にいましたし、ゴールを決めました。残念ながらそれは得点になりませんでした。でももう一度言いますが、大事なのは僕らが勝ち上がった事です。


あなたはあなたがBVBのシステムに合っていないと書かれていますが、それに対して何と答えますか?

時間がかかるのは普通の事ですよ。僕だけでなく僕達の多くにとって新しいチームなんです。僕は批判と共に生きなければなりません、でも一体誰がそんなに早く点火しますか?新しい国にやって来てまだ言葉も話せないうちから。BVBに来て時間が必要だった選手は沢山いますよ。



【ビルト】

“インモービレ カーンへの怒りでゴール”

2014103000242450e.jpg


1ゴール1アシスト BVBのストライカーがカーンの批判を一蹴する。


もしかしたら伝説のキーパー、オリバー・カーン(45)を批評家のボスとして雇った方が良いかもしれない。そうしたらうまく行くだろう。このドルトムントのイタリア人ストライカーのように。

インモービレはカーンへの怒りでゴールする


日曜日にカーンは新加入のチーロ・インモービレを攻撃した。昨年1850万ユーロで移籍した選手はフィールド上で答えを出した。そして3-0と勝利したザンクト・パウリ戦でチームをベスト16へと導いたのだ。

カーンは“インモービレはクロップの戦術に合ってはいない”と語っていたが、昨日ブンデスリーガ15位のBVBは2部リーグ16位のチームを追い出したのだ。

(得点の場面の描写なので省略)

本来ならばインモービレは2ゴールしていたはずだったが審判が間違った判定を下した。

しかしそれでも十分な結果だ。これまでの4連敗中でチャンピオンズリーグでしか勝っていなかったチームは勝利したのだ。さらに香川が3点目となるゴールを決めた。

クロップのチームは土曜日にブンデスリーガでバイエルンと対決する…。



以上になります。どちらも短いコメントでしたが、インモービレ選手の発言には何となく好感が持てます。メディア対応はイタリアでは慣れているのかもしれないですね。でもオリバー・カーンの批判が出た直後だっただけに直ぐに結果を出したことは大きいと思います。


インモービレ選手の過去のインタビューはこちら
香川選手のこれまでのインタビューはこちら



【おまけ 今日のドイツ】

IMG_3111.jpg

IMG_3112.jpg

南ドイツ バイエルン州名物といえば白いソーセージ、甘めのマスタードをつけて皮を剥いて食べます。それのお供にビール、ポテトサラダとブレッツェルです。

ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball
[ 2014/10/30 06:50 ] 日本人インタビュー | TB(-) | CM(18)
No title
インモーさん名前の割にマジメなんだな
[ 2014/10/30 07:11 ] [ 編集 ]
管理人様
まずは1勝利、良かったです。早速の翻訳を有難うございます。
思ったよりも批評は冷静という印象を受けましたが、選手自身も浮かれることなく課題を整理しているのですね。
インモービレ選手の言葉はとても好感が持てます。メディアの誇張とは言え、影響力のある方の言葉に動揺した事と思います。その中でしっかり結果を残して、次へ向かっているのですね。応援したいと思います。
サッカー用語やドイツ語のちょっとした表現について紹介して頂き有難うございます。コメントの皆さんからも色々と学ぶ事が多いです。
こちらのBlogで得た知識が沢山あります。ドイツやドイツ語にも興味が出て参りました。

プレッツェルとソーセージ、ふっくらとしていて本当に美味しそうです!
秋の緩やかな日差しの中、癒しのテーブルですね。
[ 2014/10/30 08:27 ] [ 編集 ]
No title
冷えてなさそうなビールが個人的には好みだ
冷すのは好かん
[ 2014/10/30 08:42 ] [ 編集 ]
No title
皮剥いて食べるのとそうでないのがあるのか
[ 2014/10/30 09:38 ] [ 編集 ]
管理人様、お疲れ様です。
最後に出てくる【おまけ 今日のドイツ】も毎回の楽しみになりました。ドルトムント敗戦の翌朝でもお陰様で心穏やかになるときもあります。今、日本は朝、出張の新幹線の車内で読ませてもらっています。ソーセージ、本当に旨そうですね! これからも、ドイツの風景や文化の紹介もよろしくお願いします。
[ 2014/10/30 09:48 ] [ 編集 ]
翻訳お疲れ様です
内容はともかくとりあえず1勝ですね
次はあのバイエルンですがもちろん
勝つ可能性は十分にあると思います
疲れもあるでしょうが前線からプレスを
かけることを徹底して頑張って
欲しいですね

プレッツェルですか!
前にドイツ料理屋さんで食べたの
ですが塩を落とすことをしらずに
食べてとても辛かった思い出が
残っていますw
[ 2014/10/30 11:03 ] [ 編集 ]
No title
そういえばテレビでドイツ人は
ソーセージは皮向いて食べてたな
[ 2014/10/30 12:22 ] [ 編集 ]
ドイツの食事美味しそう!
[ 2014/10/30 12:24 ] [ 編集 ]
No title
いつも楽しく読ませてもらってます。
先日、ミュンヘン訪問した際、現地の方に白いソーセージご馳走になりました。かなり美味しかったです。甘めのマスタード不思議な感じでした^^
[ 2014/10/30 12:52 ] [ 編集 ]
ソーセージ、めっちゃ食べたくなりました
香川や内田がいる間にドイツ行きたいなあ
[ 2014/10/30 13:49 ] [ 編集 ]
No title
翻訳お疲れ様です、
食べ物もビールも美味そうw
腹へってきた…
[ 2014/10/30 13:53 ] [ 編集 ]
No title
“インモービレ カーンへの怒りでゴール”ってビルトのタイトル面白いですねw
確か白ソーセージは皮を剥いて食べるのですよね、先日TV番組のドイツ特集でやってましたね
バイエルン戦はポカールの日程の関係でドルトムントが1日有利ですね
今から楽しみです!
それと香川「西ドイツアルゲマイネ新聞」なんかのインタビューなんかに答えなくていいよ、理由は分かってるよね
[ 2014/10/30 14:40 ] [ 編集 ]
No title
白ソーセージは皮を剥いて食べるんだよ。

て、最近テレビで見た
[ 2014/10/30 15:25 ] [ 編集 ]
No title
今回の試合勝てたことで少しはリーグに良い影響があればいいですね。
次戦はいよいよ王者バイエルン戦ですね。なんとか勝って欲しいけど、厳しいだろうな~。
[ 2014/10/30 17:01 ] [ 編集 ]
No title
インモービレの限られた言動からでしかないですが、
個人的に性格が良さそうにみえるので応援しています。
彼がBVBにフィットするためには得点王として確立しているプレースタイルの変更とい壁がありますよね。
チームが不調な中このスタイルを変えるのは並大抵のことではないと思いますが彼がBVBで成功するのが見たいです。インモービレ頑張れ。
[ 2014/10/30 18:29 ] [ 編集 ]
No title
ミュンヘンで食った白ソーセージは絶品だったわ〜
[ 2014/10/30 20:09 ] [ 編集 ]
No title
 俄かですが 香川選手の二試合続けての 結果なり 高パフォーマンス を観てみたいです。
[ 2014/10/30 20:59 ] [ 編集 ]
No title
ヴァイスブルストにブレッツェル!!!
ああ、羨ましい…
[ 2014/11/01 10:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。