ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

オバメヤン移籍を示唆!「(夏になってもドルトムントに残るかは)本当にわからないんだ!」ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト



オバメヤン、移籍の噂に火をつける



“オバ、ロイス、デンベレが見せたプレーのいくつかはセンセーショナルだったね。”



entry_img_1374.jpg
引用元:Bild


ドルトムントのマネージャー、ミヒャエル・ツォルクは4:1で勝利したグラートバッハ戦の後で、この3人のストライカーについて熱く語った。その中でも特に焦点が当たったのはドッペルパックを達成したオバメヤンだ。


スポンサーリンク



しかしこの点取り屋(12試合で15ゴール)は、いったいいつまでブンデスリーガでプレーするのだろうか?




オバメヤンが移籍の噂に火をつける。



ビルトが来年の夏もBVBに残るかどうかという質問をすると、オバはにやりとして、“本当にわからないんだ。”と語った。


しかしツォルクにとってはこれは冗談では済まされないようだ。“もう毎日こうした噂にコメントするのはうんざりだよ。”


事実は:オバメヤンがゴールすればするほど、彼は外国のトップクラブの興味を引くことになる。BVBは来シーズンにはこの点取り屋で大金を稼ぐことができるだろう。オバメヤンの市場価格は4500万ユーロだが、7000万ユーロの移籍金が見込まれている。



20161205193228a4c.jpg


▶いったいどのクラブが支払うだろうか?レアル・マドリッドに続いて、マンチェスターシティーの監督ペップ・グアルディオラが彼をイングランドに呼ぼうとしているようだ。




オバメヤンが分かれについて語った。しかし少なくとも次の夏までは彼のゴールを喜ぶことができるだろう。オバメヤンは非常に飢えている:“僕の目標は、少なくとも一つのタイトルを獲得して得点王になる事だ。”


現時点でオバメヤンはケルンのモデスト(12ゴール)と3ゴール差でトップに立っており、バイエルンのレヴァンドフスキーとは6ゴール差となっている。







以上です。

“にやりとして”、というところがポイントですが、徐々に移籍しやすい方向へと発言の内容を少しずつ変えてきているところがポイントですね。タイトルが取れなかったら移籍かもしれませんが‥、ロイスが復活したことですし、彼を中心に良い雰囲気ができると良いのですが・・・・。

2020年まで契約していますから、ドルトムント側としてはわざわざ出す必要はまだありませんね。


【おまけ今日のドイツ】

2016120519322941a.jpg

昨日は第二待降節の日曜日という事で二つ目のローソクを点火しました。
[ 2016/12/05 19:35 ] オバメヤン | TB(-) | CM(21)
今のドルトムントにレアルに移籍してスタメンを取れる選手はいない
[ 2016/12/05 20:09 ] [ 編集 ]
タイトルが欲しいならドルトムントに居るべきではないでしょうね・・ これはオバメヤンに限らずロイスや香川にも言えることですね。コレは昨季辺りから感じてることですがクラブがタイトルに執着していない・・というのがこのクラブのフロント、特にヴァッケCEOからは如実に出過ぎです。
[ 2016/12/05 20:13 ] [ 編集 ]
昨日のクラシコみてたけど、
多分レアルの会長は冬にオバメヤン獲得するだろうなと思った。
[ 2016/12/05 20:46 ] [ 編集 ]
つまり、レアルがどれほどの移籍金を積み、それをドルトムントが容認するかは分からないので交渉次第ってことですよね?
確かに現時点で未確定事項なので選手には分からない問題ですね。
ですが、移籍希望があるのは伝わります。それとオーバメヤンは他ビッグクラブでは難しいと思いますよ。
[ 2016/12/05 20:47 ] [ 編集 ]
得点王取れば最低でも1億ユーロはドルトムントに入ってくる。そのお金でCFと足りないポジション埋められればいい。 オバが去るのは悲しいけど、十分チームに貢献してくれたし、ドルトムントでアフリカ年間最優秀選手賞取ったのは個人的に超嬉しかった!
[ 2016/12/05 20:53 ] [ 編集 ]
そろそろCFを変更してもいい頃ではないかなぁ、私はロイスのゴールがみたいです。オバメヤンだとロイスの良さが半減してしまう。WBの試合も結局オバメヤンとデンベレはゴールしたけど彼らは我が強くてロイスにアシストしようとしないし、レギア戦みたいにロイスを中心にしてほしい。
アシストしてももうあまり嬉しくない、ロイスのゴールがみたいんです。
[ 2016/12/05 21:34 ] [ 編集 ]
トゥヘルというかフロント次第
バイエルンと双璧を成すクラブになれればスター選手もドルに最後まで残りたいと思うはず

あと一歩なんだけどなあ
[ 2016/12/05 21:45 ] [ 編集 ]
優勝するのに不可欠な戦力と思われてて給料の問題だけならあの時レヴァに与えてただろうし
オーバは元々本人に移籍願望があったから5000万€以上積まれたらあのフロントは喜んで出すでしょうね
クロップ最終年の後半からここ2年間ほぼ離脱しないオーバメヤンで持ってたようなものなので
稼働が半分のロイスとミキよりも貢献してましたね
[ 2016/12/05 22:45 ] [ 編集 ]
オバメアンは本当に成長したし、し続けている。加入当初は足の速さが際立っていたけど、他は…という感じだったが、足元が上手くなって難しいコースのシュートも決められるようになったし、ボルシアMG戦等はビルドアップに苦労していると見るや下がってボールをさばいてという、かつてはしない事(できなかった事かも)もするようになってきて、もうレバンドフスキーの穴をどうのなんて誰も言わなくなった。いや最近はレバよりゴール数も上だよ。

ずっとドルトムントにいて欲しいけど、レアルで活躍できるならそれは応援するよ。
[ 2016/12/05 23:25 ] [ 編集 ]
フロントもそろそろ、、と思ってデンベレなど若手をたくさん加入させたんだろうっと
思ってます
オバメヤンはいつも笑顔で明るくておしゃれでチームのムードメーカー的存在だと思うので
いなくなるのはとても残念です

 移籍するのなら彼の希望であるレアルに行けたら良いですよね

[ 2016/12/06 00:29 ] [ 編集 ]
チームが苦しい中、あれだけ毎試合ゴールを決め続けてくれるオバメヤンは、さすがにもうドルトムントにはもったいない選手ですかね…
抜群の相性を誇る、親友ロイスとのコンビネーションを今後もずっと見ていたいのですが、後半戦は3トップ(オバメ、ロイス、デンベレ)の破壊力が爆発して、チャンピオンズリーグ・ベスト4くらいを期待したいです。

この3人なら、レヴァンドフスキやゲッツェがいた時の2012-13年のようなワクワクが見れる気がします。(守備を除いて…)
ゲッツェとシュールレが来てくれたので、オバメヤンも安心して移籍できるんじゃないですかね。
ロイスが取り残されてしまうと、ドイツでもずっと言われてしまってましたから。
[ 2016/12/06 01:26 ] [ 編集 ]
皆さんはオバの代わりに誰を獲得すべきだと思いますか? 個人的にリヨンのラカゼットしか思い浮かばないのですが……。ただ本人はプレミアに興味があるそうですし、資金力がある競合相手も多いのでうちに来てくれる可能性は低いですが…。 となるとロイスCFにコンバートの左サイドにシュールレというのが1番しっくりくる? 是非とも管理人さんの意見も聞きたいです!!
[ 2016/12/06 02:06 ] [ 編集 ]
そういえば去年はあれだけ快進撃してとうとうノータイトルだったんだよね…
[ 2016/12/06 03:03 ] [ 編集 ]
フィオレンティーナのミラン・バデリ、ボルシアMGのダフード、レバークーゼンのケビン・カンプル、アヤックスのダフィ・クラーセン、スポルティングのアドリエン・シウバ、等々運動量豊富で戦えて、尚且つテクニックのあるセントラルMFが欲しいな…。ローデは戦えるけどテクニックが無いし、現在全部満たしてるのカストロぐらいしかいないもんな。やっぱもう一人セントラルMFの即戦力欲しい! 
[ 2016/12/06 04:24 ] [ 編集 ]
あれだけ数字を残してる中では言いづらいけどオバメ単品では・・・
数字の倍くらいはずしてきている印象。それを許容しうるチームはそんなにあるわけじゃない。
[ 2016/12/06 08:49 ] [ 編集 ]
オーバメヤンはドルトムントで獲得したタイトルは2014年のスーパーカップでのタイトルくらいかな?
それでは物足りないんだろうね・・
ロイスもそう言う意味では縁遠いな
[ 2016/12/06 08:56 ] [ 編集 ]
明言はしていませんが、移籍の方向ですね。オバメヤンが望んでいる良いオファーがあるといいと思います。ロイスが負傷なく離脱が無ければオバメヤンがいなくても大丈夫かなと思います。ウサインボルトがドルトムントのトレーニングに参加するとありましたが、プレシーズンですよね。対決はみたいです。
[ 2016/12/06 09:14 ] [ 編集 ]
魅力的なオファーがあれば移籍するんじゃないでしょうか
年齢考えるとビッグクラブでやるならラストチャンスかもしれないですし
彼のキャラも好きだし貢献もわかってはいますが、オバメヤンなしの攻撃も好きだったりするんですよね
昨シーズン一時怪我で離脱してるときとか
[ 2016/12/06 16:26 ] [ 編集 ]
タイトルというよりも、チームメイトがスター揃いの世界的なクラブ(リーグ)に行きたいのは選手として当然かなと。
ELだけどマンチェスターユナイテッドに「ステップアップ」したムヒタリアンのように。

やっぱりドルトムントとじゃ規模が天と地ほどに違うなと、つくづく思う。
公式のTwitter見ているだけで反響の数が違いすぎてね…
リーグ全体の注目度、対戦相手の知名度やレベル、視聴者数など、みんな華やかな舞台を望んでブンデスから出て行く。
[ 2016/12/06 18:35 ] [ 編集 ]
12/06 01:26さんの期待は外れると思うな
昨シーズンデンベレより攻撃的で献身的でもあったミキがいた時ですらCLベスト4なんて夢のまた夢な出来だったんだから、結局のところ幾ら素材が良くても調理するのがトゥヘルなら難しいと思うよ、今シーズンはここまで昨シーズンより酷いんだから

12/06 02:06さん
獲れるかどうかは別にしてマンジュキッチとかね、対バイエルン的な意味でも
[ 2016/12/07 10:49 ] [ 編集 ]
そのムヒタリアンをブレイクさせたのはトゥヘルなんですけどね。
最近のムヒタリアンのインタビューにはトゥヘルへの感謝で溢れていましたよ。
それまでは自信を失って、食事さえ出れないほど毎日辛い日々を過ごしていたそうですからね。
[ 2016/12/07 20:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。