ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント怪我人続出!!明日の試合のメンバーはどうなるか?香川はまだ微妙?《ドイツの反応》



西ドイツアルゲマイネ



entry_img_1394.jpg
引用元:西ドイツアルゲマイネ新聞



ドルトムント

ボルシア・ドルトムントではみんな今週を待ちわびていた。金曜日のホッフェンハイム戦を前にして、ようやく完全にトレーニングできる週が訪れたからだ。

ようやく3日続けてトレーニングだ。ヨーロッパの大会で中断する事なしに。でもトーマス・トゥヘルの喜びは、誰がトレーニングに参加することができないかが分かると、すぐにどこかへ行ってしまった。

スポンサーリンク




ケルン戦で4人の負傷者


ソクラティス、カストロ、ローデはケルン戦のファールで負傷したため、金曜日には欠場する。

ピスチェクはトゥヘルによると、筋肉の違和感を訴えてすぐに後退したので、負傷にはならなくて済んだようだ。しかし金曜日の試合には欠けるとみられている。




さらに多くの負傷者

以上がケルン戦での負傷者だが、それがすべての負傷者ではない。ロマン・ビュルキ、ヌリ、シャヒン、そしてネヴェン・ズボティチは冬まで離脱する事になっている。さらにラファエル・ゲレイロがトレーニングに復帰したが、“彼は問題ないが、高い負担を感じている。”と木曜日にトゥヘルは語っている。“明日の試合には出ないよ。”とのことである。


さらに微妙なのが背中に問題を抱えるドゥルム、そして熱をだしているバルトラ、さらに足首に問題を抱える香川である。



BVBはホッフェンハイムに今シーズン最初の負けを与えるつもり。


トゥヘルがこの長い負傷者のリスト見た時、次の試合への喜びは少しばかり失せてしまったようだ。しかしホッフェンハイムを倒す最初のチームになる事を信じている。

その試合ではまだ今シーズン一度もプレーしていなかった選手が助けとなるかもしれない。ズヴェン・ベンダーだ。このディフェンダーは長い間足に問題を抱えていたが、数週間まえからトレーニングに復帰している。

“もしかしたら彼をプレーさせるかもしれない。”とトゥヘルは語っている。



ベンダー復帰

“トレーニングを見た限りでは、できれば試合に出したいと思う。”でも長期離脱をしていた選手はゆっくりと適応させなければならない。

“もしみんな健康だったら、すぐに試合に出すようなことをするかは疑問だね。”とトゥヘルも語っている。“おそらく彼をプレーさせることはないと思うし、それが思慮深い判断だと思う。”




可能なスタメン

ヴァイデンフェラー
パスラク、ギンター、バルトラ(ベンダー)、シュメルツァー
ヴァイグル
デンベレ―、ゲッツェ、ロイス、シュルレ
オバメヤン







以上です。

本当に怪我人ばかりで困りましたね・・・・。しかもケルン戦でファールによる負傷とは、やはり痛いです・・・。攻撃陣は良さそうですが、後ろがやはり心配すぎます・・・・。

でもホッフェンハイムをぜひとも倒してほしいところです。

しかし、こうなると冬に守備を補強することを考えた方がよさそうですね。


【おまけ今日のドイツ】

201612160109002c7.jpg

三つ編み付きの帽子を被ってクレープを作っていた、クリスマスマーケット出店のおじさん。
[ 2016/12/16 06:00 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(7)
香川は全体トレーニングに参加できるようになったのかな。
できれば、完治するまでは試合には出ないでほしい。
悪化しても困るし、他の選手も含め現時点で出場微妙な選手は出場なしで!
[ 2016/12/16 07:37 ] [ 編集 ]
後ろといえば、メリノの発言に寄るとメリノ本人は中盤でプレイしたいみたいだけどトゥヘルはCBとしてみているようですね
CB起用が不満だから試合に出れないのか何とも言えませんが
[ 2016/12/16 07:59 ] [ 編集 ]
>健康だったら、すぐに試合に出すようなことをするかは疑問だね
シュールレの件もありますし慎重になって当然
ピスチェクの件も違和感があればすぐ交代を申しでるこれも当然のこと
怪我が多いのも困りものだけど毎年冬になると誰かが風邪をひいて熱を出してる感じだけど他のクラブもこんなもんなんですかね?


[ 2016/12/16 08:24 ] [ 編集 ]
ここで香川ってまた傷める気しかしませんけど…ファンとしてはホント使わないでほしいですよ。でもゴンソもローデも騙し騙しやってるんですかねぇ。とにかく叱られたばっかりのゲッツェに頑張ってもらいたいところ。彼1人だけを叱った訳ではないとのことでしたが。
[ 2016/12/16 08:53 ] [ 編集 ]
12/16 07:59さん
メリーノ選手、良い素材ですよね。育ちが良い感じ。
時折うーんというプレーもありますが。
大化けするとしたらCBぽいですね。3バックの一角とか。
[ 2016/12/16 11:46 ] [ 編集 ]
後ろもだけどヴァイグルの出来で全てが決まってしまう感じも怖い
[ 2016/12/16 13:36 ] [ 編集 ]
怪我人多すぎて回復を待っている余裕がないから無理してまた怪我人が増えるという悪循環になってる気がする。香川も無理して悪化して欲しくはないけど人手不足で出番あるのかも。
[ 2016/12/16 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。