ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル監督ジダン「デンベレはポグバよりも優れている!」ドイツ紙《ドイツの反応》



ビルト



レアル監督ジダン!


デンベレはポクバよりも優れている!



entry_img_1413.jpg
引用元:Bild

元ワールドカップ優勝者から賛辞!



スポンサーリンク



レアルの監督ジュネディーヌ・ジダンはBVBのウスマン・デンベレーが世界最高額の選手よりも優れていると思っているようだ。フランスの年間最優秀選手の選考で、ジダンはデンベレを4位にしたが、それはポール・ポクバよりも順位が一つ上だ。スペイン紙“マルカ”がそのように伝えている。



投票にかかわったのは全部で30人だが、ジダンは真剣にデンベレーを投票した2人のうちの一人だった。



20161226191105d0b.jpg


という事は、このレアルの監督は、まもなく彼をマドリッドに誘って、さらにそこで成長を促すつもりだろうか?
いずれにせよ一億500万ユーロのポクバよりは安く済みそうだ。いずれにせよボルシア・ドルトムントはデンベレと2021年まで契約を結ぶという賢さを見せている。今シーズンが始まる前にシュタード・レンヌにたった1500万ユーロを支払っている。







以上です。

シーズン前半戦で成長を見せてくれたデンベレですが、今後どうなるか楽しみですね。同じ世代のプリシチやモアと比べると現段階では頭一つ抜けている感じがしますね。強豪相手にも通用する可能性を示してくれました。

トゥヘルは彼を中央で起用したりしていますが、今後もどういう起用のされ方をするのか興味深いですね。



[ 2016/12/26 19:10 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(13)
え!
[ 2016/12/26 19:55 ] [ 編集 ]
デンベレはチェルシーとかも合いそうです。
アザールなどとも合いそうだし、カウンターで相手をキリキリに切り裂きそうです。

プレミアにおけるペップシティのポゼッション一辺倒のサッカーにも行き詰まりを感じるので、やはりスピードに欠ける選手(フィジカルが異常に強ければ別だけど)や、カウンターができない選手はもうキツイ感じがしますね。
[ 2016/12/26 20:06 ] [ 編集 ]
対戦したからってだけやん
[ 2016/12/26 20:21 ] [ 編集 ]
>ジダンは真剣にデンベレーを投票した2人のうちの一人だった
もう1人は誰だったんでしょう
デンベレはレアルよりバルサ贔屓だったと思いますがレアルなんかに移籍したらオーバメヤンの立場がなくなりますね
[ 2016/12/26 21:05 ] [ 編集 ]
デンベレのパス能力はかなりあると思う
こないだ中央やったときかなり良かったけどまあもったいないかな
[ 2016/12/26 21:12 ] [ 編集 ]
いいねえ面白い選手だよね
[ 2016/12/26 21:35 ] [ 編集 ]
最初はプリシッチ以下モルと同レベルという評価だったのがワルシャワ戦以降一気に抜けたね
誰かの指導か自分の意識改革かは分からないけど視野が格段に広くなった
[ 2016/12/26 21:39 ] [ 編集 ]
序盤に見られたロストも少なくなってかなり改善されて来ましたね
ただ、ドルトムントの連動性と全員参加(笑)で点を獲って行くスタイルに合うのかな
ブンデスならライプチヒとかの方が合いそう
[ 2016/12/27 00:52 ] [ 編集 ]
デンベレに取って代わられた選手って?
怪我人多くて日替わりオーダーだから、そういった類の選手はいないと思いますが。
[ 2016/12/27 01:14 ] [ 編集 ]
年末なので、今シーズンの私のスコアブックからデンベレ評を一部抜粋しました。

8/27 対マインツ開幕戦:香川とデンベレとは、まだタイミングが合わない。トゥヘルデンベレを注意しまくる。昔のミキタリアンみたいだけど、ミキタリアンよりは合わせようとする気持ちは感じたしまだ19歳、これからどんどん良くなることに期待。

10/19 対スポルテイング戦:後半何故かデンベレ右、プリシッチ左の4141というよりは、香川がボランチに下がりゲッツェトップ下の4231へ。香川がボールをさばいて中盤は復活するが、デンベレが右に入るとやたらと中に入ってきてゲッツのスペース無くしたり香川、ゲッツェ、デンベレが重なって渋滞することも。プリシッチも右のほうが良いが…
たぶん慣れない左で完全に穴だったパスラックとデンベレのコンビが危う過ぎるのでチェンジかなあ?

12/21 対アウグスブルク戦今年最終戦:デンベレ頼りのチームになってしまっている今日この頃、ゲッツェもDMFとしてヴァイグルを助けるという、今までに無かった役割。たぶん香川が足を痛めているので、走り回る役をやらされていたのだろう。そこそこ頑張っていたよ。<中略>香川下がってカストロ入ったらますます攻撃パターンが単調になり、デンベレが下がってっシュールレになると、もはや点が入る気がしなかった。

今年もドルトムントの全試合、他A代表全試合、ついでにU23全試合、ACL,オリンピック、CL、ユーロ、コパ等はお気に入りの上位対決はスコアブックつけました。見直すといろいろ見えて来て本当に宝物になって来ましたよ。皆様にもお勧めします。
[ 2016/12/27 17:19 ] [ 編集 ]
デンベレ分析と言いながら、なぜか香川と一緒に出ている数試合のみしか書かれていないのはどうかと…
活躍している試合がたくさんあるので、そちらを分析してもらいたいです。
[ 2016/12/27 20:45 ] [ 編集 ]
>デンベレ分析と言いながら、なぜか香川と一緒に出ている数試合のみしか書かれていないのはどうかと…
活躍している試合がたくさんあるので、そちらを分析してもらいたいです。

分析はしてません。ただの感想で、開幕戦、最終戦と中辺りで、CLが良いかなって選んだ3試合です。
流れ的には、最初はちょっとって感じでしたけど、どんどん成長していてる凄い逸材だと思いますよ。

基本、スコアブックなのでフォーメーション、スタメン、ベンチ、カード、審判、スタッツ、そして何より大切なゴールシーンの図解と流れ、後は怪我人や監督コメント等で、感想やその時の気になる出来事、例えば51年ぶりホーム無敗記録更新達成!等を書き加えているので、分析まではしていません。出来事をそのまま書いている日記のようなもの。
ただ、後で見ると自分なりの分析の助けにはなっています。
[ 2016/12/27 21:15 ] [ 編集 ]
今は2シャドーを使っているので、香川がポジション争いをする選手はロイスとデンベレになってますね。
[ 2016/12/30 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。