ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント、ラモス‼中国からオファーで冬にも移籍か?!メリーノはケルンへ?ドイツ紙《ドイツの反応》




ビルト】12月27日

BVBスター、ラモスは中国へ移籍するだろうか?




entry_img_1415.jpg


これが彼のキャリアで最後の大きな契約となるかもしれない!!ビルトの情報によると、北京国安足球倶楽部がBVBのストライカーを熱望しているようだ。


スポンサーリンク



ドルトムントは1000万ユーロ以上のオファーがあれば、放出も考えるとされている。このストライカーにとっては、この移籍は年俸の面で非常に魅力的だ。現在推定年俸300万ユーロが2倍になる可能性がある。


すでに昨年冬に、この北京のクラブはコロンビア人の獲得に動いていた。しかしドルトムントは1200万ユーロのオファーを断っている。トーマス・トゥヘルは高い負担を考慮して、ラモスを引きとどめたかったのだ。



しかし、この話も熱くなってきた。


リーガでのラモスの出場はたった7試合となっている。もしすべての攻撃陣の状態が良ければ、彼は第3の選択肢だ。それに加えて、BVBのマネージャー、ツォルクの彼の中国からのオファーについて、遮るものはないと話している。



ラモスが北京へ!


そしてメリーノはケルン移籍?



ビルトの情報によると、このスペイン人選手はケルンの獲得リストに入っているようだ。ケルンはこのセンターバックをローンで獲得したがっているようだ。メリーノはこの夏400万ユーロでオサスナからやってきた。しかし今のところ力を発揮していない。さらに最近では彼の元クラブが彼の買い戻しを考えていたところだ。


さらに二人の選手が冬に移籍となる可能性が高い。優勝ディフェンダーである、ネヴェン・ズボティッチはイングランドへの移籍を願っており、トゥヘルの下でほとんど役割を果たしていないジュホ・パクは100万ユーロの移籍金で移籍できるとされている。





以上です。

移籍の噂が出てきましたね。

一番可能性があるのはラモスの移籍のようですが、やっぱり本人の希望でしょうか。もう30歳ですから、引退までにもうひと稼ぎ、良くあるパターンですね。

でもそうなるとフォワードがもう一人必要になりそうなので、難しい気もします。ロイスを時々ワントップで起用したりするつもりでしょうか・・・。


[ 2016/12/27 19:05 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(9)
なんだかんだ点取るし最近はボールが収まるんだよなあ
オバが出れない時にラモスでもそこまで不安はないけど本人の希望なら仕方ない
[ 2016/12/27 20:19 ] [ 編集 ]
ラモスには出て行ってもらいたくし、出してもらいたくない。 このプレーヤーが出てったら誰が前線の密集地帯で仕事すんの?
バックもフンメルスが出て行ったおかげで空中戦がおかしくなってるのにスポティッチ出してどうすんのかな?
今のドルはパワープレー抜きにして点取れるとは思わないけどね。
[ 2016/12/27 21:32 ] [ 編集 ]
よくトゥヘルはラモスをサイドで使うけど
ラモスをサイドで使うなら
オーバをサイドにしてラモスをTOPにすればいいのにって思うんだが…
[ 2016/12/28 00:58 ] [ 編集 ]
期待すると活躍せず期待しないでいると活躍する難しい選手。前の選手は現在6人いるから多分移籍だろうね
[ 2016/12/28 01:28 ] [ 編集 ]
庶民からは遠い話なのですが、いつも思うのですが、
年棒は、税抜き?込み?
[ 2016/12/28 05:59 ] [ 編集 ]
ラモスは以前にも移籍志願してましたよね
本人が常に先発で出たいって希望なら仕方がないように思います
メリノの本人の希望は中盤ですよ、ケルン移籍でCBで使われるくらいならドルトムントに残るでしょ
ズボティッチはリーグ優勝している頃から将来の夢はプレミアでした、ガツガツ行ったらすぐイエローが出るブンデスよりある程度流してくれるプレミアがいいとコメントしてましたよ
ミドルスブラへの移籍目前でメディカルにひっかかって破談になりましたがもう大丈夫なのかな?
パクはブレーメンの話はなくなったのでしょうか?
フロントと話し合いをするような記事も見ましたが
[ 2016/12/28 08:26 ] [ 編集 ]
ラモスはポストプレーができるようになったのはいいが
1トップならロイスとシュールレもできるし
343ならゲッツェの0トップでもいい
ロイスが戻った時点でラモスがはじかれると思ってた
これでシュールレの調子が戻ればもっとはじかれるから移籍はいいんじゃないかね
[ 2016/12/28 08:34 ] [ 編集 ]
スポディチはハンブルガーの移籍を断って、プレミアへ行きたいという事でしょうか?確かにライバルチームに行くのは嫌だし、年俸だって大分違いそうですしね。

パクは売り出し中も買い手は??って感じかな。

メリーノは若いしローンで武者修行に賛成。

ラモスは…行かないで欲しいけど、本人の希望なら仕方ないかなあ・・寂しい。
[ 2016/12/28 10:04 ] [ 編集 ]
ラモスは昨シーズン中国行きを断りましたよね、確か。
またただの噂で終わるのでは?
メリーノはCBより中盤のほうがいいでしょう。
スボはドルに必要だと思います。
パクはクロスの精度がすごくいいのでいいクラブが見つかるといいですね。
[ 2016/12/29 07:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。