ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル、ジダン監督!オバメヤン獲得にノー!獲得に興味なし!ドイツ紙《ドイツの反応》



【ビルト】1月11日




ジダン!オバメヤンを断る!


ドルトムントにとってはこれで問題が一つ減った。



entry_img_1435.jpg
引用元:Bild



スポーツ・ビルトの情報によると、もうBVBの点取り屋、ピエール・エメリック・オバメヤンには興味がない様だ。

スポンサーリンク



レアル・マドリッドは何度もオバメヤンとのうわさがあったトップクラブだ。それに加えてレアルはこのストライカーの夢のクラブでもある。2014年にオバメヤンの祖父が亡くなった時、このガボン人はいつかレアルでプレーする事を約束していた。オバメヤンはこの夏に、“もしレアルでプレーするチャンスがあるのならすぐにでもイエスというだろう。”ときっぱり言っている。



しかしレアル移籍もこれで終わってしまったようである。その原因はマドリッドの監督ジダンだ。



この話によると、ジダンはレアル内部でオバメヤンの獲得に反対したようだ。


レアルにはすでにクリスティアーノ・ロナルドとギャレス・ベイルという二人の素早い攻撃の選手がいる。ジダンはそれを補うために、どちらかと言えば別なタイプ(周りを粉砕するタイプ)の選手を探しているのだ。そしてすでにそうしたタイプとしてカリム・ベンゼマがチームにいる。


今週土曜日から自国開催となるアフリカカップに出場しているオバメヤンは、数多くのトップクラブの獲得リストに上がっている。このストライカーはドルトムントの契約を2020年までとしているが、巨額のオファーがきたら移籍の可能性はある。4:1で勝利したグラートバッハ戦でオバは、“ここに残るかどうかは分からないよ。”と発言していた。




レアル移籍がなくなった現在では、パリ・サンジェルマンやマンチェスター・シティーが候補となるだろう。







以上です。

オバメヤンがドルトムント移籍後、いきなりハットトリックをしたのはかなりのインパクトがありましたが、まさかここまで得点を量産するとは想像もしていませんでした。
もしクロップ最後の年にラモスとインモビレの不調がなければ、ドルトムントではそのままサイドでの起用が多かったかもしれないですね。

さて、スポーツ・ビルトの噂ですが、まあ確かにオバメヤンを獲得と言っても、ベンゼマもいるし、という話になりますよね。ロナルドとベイルを活かせるようなフォワードの方を必要としている、というのは分かる気がします。でもそんなの関係ないだろう、と思われるくらい有名選手を獲得してきたレアルですから、オバメヤンの話はさておき、今後も補強と放出には注目しています。



【おまけ今日の夕飯】

20170112044915b15.jpg
ドイツでも餃子
皮も比較的簡単に入手出来ます。
[ 2017/01/12 06:00 ] オバメヤン | TB(-) | CM(12)
最近レアルも調子がいいですし、移籍しても入る隙がないですね。
得点以外にも前線で素晴らしい仕事をこなすベンゼマを外す事は考えられません。
[ 2017/01/12 07:27 ] [ 編集 ]
レアルの補強って、どこが足りないとか関係なく会長のお気に入りを連れてくるイメージが有りますが…
アンチェロッティはそれを淡々と受け止めて、ジグソーパズルの様に上手く纏めていた。
ジダンはアンチェロッティより、発言権が有るのかもしれませんね。

レアルの昨シーズン補強の平均年齢が22・5歳だった事を考えると、もっと若い選手になる可能性が高いかも…
[ 2017/01/12 07:33 ] [ 編集 ]
オーバメヤンがレアルに移籍するのが夢だってことは以前から本人もコメントしてましたが、そもそもレアルがオーバメヤンを狙っているっていうのはありましたっけ?
ジダンがオーバメヤンの獲得に反対したのが事実ならフロントが狙ってたのかってことになりますよね?
ジダンはデンベレを評価してたし若さもあってまだデンベレのレアル移籍の可能性のほうが高いと思います
[ 2017/01/12 07:44 ] [ 編集 ]
憧れのクラブに入ってもそれからが大変ですからね。ここは現実的に考えた方が良いと思います。
[ 2017/01/12 09:27 ] [ 編集 ]
マドリーはごっつあんゴーラーはいらないと思うよ。自力でゴールこじ開ける力がないとダメ出しされる。2列目3列目、バックラインも同じ。あそこに誘われたプレーヤー見てるとみんなこのタイプだね。

逆に、クビ切られたのはこれが出来なくなった人たちだね。ラウール、モリエンテス、カンビアッソ、マケレレみたいにチーム勝たせたプレーヤーでも情け容赦なくリリースしたな。

アンチェロッティが言ってたけど、マドリーはフットボールクラブではなくて、フットボール会社なんだな。

次にドルから誘われるとしたら、多分ロイスかな?ボール持たせておけば、自力でいくらでもやってくれるFWに変貌中だし、2列目3列目もやれるから放ってはおかれないだろな。クロースとはお互い見なくてもコンビネーション効くし。

もしかしたら香川もまた呼ばれかもな。昔みたいにヘラヘラ笑いながらゴールに絡んで行けるようになれば無いとは言えない。余裕しゃくしゃくで点に絡むプレーヤーがビジネス的に美味しいことがわかってるクラブだからわからんぞーw
[ 2017/01/12 10:09 ] [ 編集 ]
レアルマドリーは今だかつてないくらい層が厚いからオーバでなくても移籍は難しいよね
ベンゼマ、モラタ、マリアーノとCFには困ってないしジダンもずっと今のメンバーで満足って言い続けてる
[ 2017/01/12 11:23 ] [ 編集 ]
そりゃそうだw
ただのスピードスターとモラタとでは比較にならない
ビッグクラブでやるには周りを生かす力がないといけない
特にジダンに気に入られたいのであればポストプレーは必須
[ 2017/01/12 14:36 ] [ 編集 ]
ハメスロドリゲスがベンチとかいう意味不明クラブですからね
[ 2017/01/12 18:00 ] [ 編集 ]
自力で突破してゴールをこじ開けるならオバメヤン。
オバメヤンはクリロナタイプ。

周りとの連携や、汚れ仕事のタスクもこなすならベンゼマ。
レヴァンドフスキはベンゼマタイプ。
[ 2017/01/12 19:38 ] [ 編集 ]
>アンチェロッティが言ってたけど、マドリーはフットボールクラブではなくて、フットボール会社なんだな。

そう感じてますよ。どこのポジションの誰か、とかよりもシャツが売れる人気選手を毎年入れる。シャツが売れないと出される、みたいなこと、あるあるだと思います。プレースタイルよりもまずそっち。イケメン必須。昨シーズンの目玉はジダン監督自身だったけどね。

ディマリアが出された時も、どうも顔が会長の好みで無かったというようなニュアンスの話を、ディマリア本人がしてたし。フットボール会社であり、会長のお気に入りを集めるためのクラブでもあるイメージ。
オーバメアンのシャツなら売れそうだと思うのですが…今期あまり目立っている選手がいないからねえ…
[ 2017/01/12 19:44 ] [ 編集 ]
レアルマドリードの噂があるのは、オバメヤン、ヴァイグル、デンベレ、ソクラテスの4人かな。
ソクラテスはこの前のCLの後、レアル側と会談してたと報道されてたけど、アトレティコからも話があったよね。
このままの活躍ぶりだと、ロイスも要警戒。
それにしても、モドリッチ、クロース、イスコ、ハメス、コバチッチと、豪華な中盤w
特にイスコが控えなんて信じられない。バルサはイスコ欲しいだろうなあ。
[ 2017/01/12 21:45 ] [ 編集 ]
 ベンゼマと比べてしまうとね。どうしてもね。
[ 2017/01/12 22:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。